メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【定番】カリタのウェーブドリッパーの特徴とは?美味しい淹れ方も紹介

カリタのウェーブドリッパーの特徴は?

どんな種類があるの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

ハンドドリップを始めたばかりの方の大半は、味が安定しなくて悩んでいるかと思います。

実は、カリタのウェーブドリッパーを使えば、初心者でも安定したコーヒーを淹れることができます。

今回はそんなカリタ ウェーブドリッパーの特徴とおすすめを6つ紹介!

この記事の結論
  • ウェーブドリッパーはお湯がムラなく広がるので、初心者でも簡単にコーヒーが淹れられる
  • ウェーブドリッパー155と185の違いはサイズ
  • ステンレス製やガラス製など、様々なタイプがある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

カリタのウェーブドリッパーとは?

カリタのウェーブドリッパーとは?

カリタウェーブドリッパーとは、コーヒー器具でおなじみのカリタが発売しているコーヒードリッパーです。

他のドリッパーとは大きく異なり、ウェーブ(ひだ)が付いている特殊なフィルターを使います。

初心者でも簡単に淹れられるため、ドリップの難易度が低いのが特徴です。

ドリッパーの材質は、金属製、プラスチック製、ガラス製の3種類あります。

カリタ ウェーブドリッパーの特徴

カリタ ウェーブドリッパーの特徴

カリタウェーブドリッパーの特徴は、偏ってお湯を注いでも均一にお湯がなじむという点です。

底が平らなので粉が均一になりやすく、20個のウェーブが付いたウェーブフィルターのおかげでお湯の偏りを無くし、初心者でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられるようになっています。

また、三つ穴式なので、ドリッパー内にコーヒーがとどまりすぎないので、雑味が少ないのも特徴の一つです。

カリタ ウェーブドリッパー115と185の違い

カリタ ウェーブドリッパー115と185の違い

カリタウェーブドリッパー115と185は一度に抽出できる量に違いがあります。

115は1~2人用で、185は2~4人用なので、用途に分けて使い分けましょう。

115と185のフィルターは、それぞれ対応しているドリッパーでないとうまくはまらないので、持っているドリッパーに合ったフィルターを使いましょう。

対応しているフィルター以外を使うと、上手くドリップできない可能性があります。

カリタ ウェーブドリッパーの淹れ方

カリタ ウェーブドリッパーの淹れ方

カリタウェーブドリッパーの淹れ方は、とても簡単です。

初心者でも簡単に入れられるので、ぜひ確認してみてください。

手順をまとめると以下になります。

カリタ ウェーブドリッパーの淹れ方
  1. フィルターをセットして、粉を入れてならす
  2. 粉全体がお湯に浸るくらいお湯を注ぎ、20~30秒蒸らす
  3. 3回に分けてお湯を注ぐ
  4. 必要な量が抽出できたらドリッパーを外す
STEP
フィルターをセットして、粉を入れてならす

フィルターをセットして粉を鳴らします。

フィルターは115と185の2種類あるので、間違えないようにしましょう。

粉が均等になっていないと、お湯を注いだ時にムラができてしまいます。

STEP
粉全体がお湯に浸るくらいお湯を注ぎ、20~30秒蒸らす

コーヒー豆全体がお湯になじんだら、20~30秒ほど蒸らしましょう。

このガス抜きの行程が大事で、これをしないとうまくコーヒーが抽出できません。

新鮮な豆ならコーヒードームというふくらみができます。

STEP
3回に分けてお湯を注ぐ

3回に分けてお湯を注ぎます。

1湯目は粉のふくらみが1.3倍になるくらいまで注ぎます。

1湯目のお湯が半分くらいサーバーに落ちたら2湯目、3湯目を注ぎます。

注ぐときに「の」の字を書きながら注ぐのがポイント!

STEP
必要な量が抽出できたらドリッパーを外す

必要な量が抽出できたらドリッパーを外しましょう。

最後までドリップしてしまうと、雑味が出てしまいます。

お湯を注ぐ際に、必要に応じて湯の量や注ぐ回数を調節するのがコツです。

コーヒー専門家

お湯を一気に入れすぎないのがコツ

カリタのおすすめウェーブドリッパー6選!通販でも買える

カリタのおすすめウェーブドリッパー6選!通販でも買える

カリタのウェーブドリッパーにはいくつかの種類があります。

ここでは、カリタのおすすめウェーブドリッパーを6つ紹介します!

まとめると以下の通りです。

カリタのおすすめウェーブドリッパー6選!通販でも買える
  1. カリタ ウェーブドリッパー
  2. カリタ ガラスドリッパー
  3. カリタ WDS
  4. カリタ WDC
  5. カリタ ウェーブスタイルアップ
  6. カリタ GO-BREW

1. 耐久性の高いステンレス製「カリタ ウェーブドリッパー 185」

カリタ ウェーブドリッパー 185

カリタウェーブドリッパーは、ステンレス製のウェーブドリッパーです。

ステンレスは耐久性があり、サビにも強いのが特徴です。

安心の日本製で、世界中のバリスタから愛されるドリッパーです。

商品スペック

名称 カリタ ウェーブドリッパー
価格3880円(155)
4180円(185)
材質ステンレス

2. 保温性が高くリーズナブル「カリタ ガラスドリッパー」

2. 保温性が高くリーズナブルな「カリタ ガラスドリッパー」

カリタガラスドリッパーは、ガラス製のウェーブドリッパーです。

ガラスは保温性が高く、ステンレスに比べて安価なので、初めてウェーブドリッパーを買う方にはおすすめです。

しかし、非常に割れやすいという欠点もあるので、扱いには注意が必要です。

商品スペック

名称 カリタ ガラスドリッパー
価格1427円(155)
1739円(185)
材質ガラス

3. 燕商工会議所が認めた品質「カリタ WDS」

3. 燕商工会議所が認めた品質「カリタ WDS」

カリタWDSは、新潟県燕市の金属加工技術を生かしたウェーブドリッパーです。

世界からも注目されている燕市の金属加工技術が使われており、燕市の厳しい基準をクリアしています。

燕市の技術とプライドをかけた商品。

商品スペック

名称 カリタ WDS
価格5430円(155)
5785円(185)
材質ステンレス

4. 赤銅色が輝く「カリタ WDC」

4. 赤銅色が輝く「カリタ WDC」

カリタWDCは、WDSに銅メッキがコーティングされた色違いです。

赤銅色に輝くこのドリッパーからは、研磨職人のこだわりが感じられます。

価格は一番高いですが、それに見合った素晴らしいドリッパーです。

商品スペック

名称カリタ WDC
価格8166円(155)
8697円(185)
材質

5. コーヒーサーバー付属「カリタ ウェーブスタイルアップ」

カリタ ウェーブスタイルアップ

カリタウェーブスタイルアップは、サーバーとスタンドがセットになったお得なドリッパーです。

ガラス製のドリッパーで、抽出状況が良く見えるのが特徴です。

カラーはカーキ、ネイビー、レッドの3種類から選べます。

商品スペック

名称 カリタ ウェーブスタイルアップ
価格4100円
材質ステンレス

6. 淹れたてのコーヒーが外でも飲める「カリタ GO-BREW」

6. 淹れたてのコーヒーが外でも飲める「カリタ GO-BREW」

カリタGO-BREWは、アウトドア向けのウェーブドリッパーです。

サーバーとドリッパーがセットになっており材質も上部なプラスチックなので、ピクニックやキャンプに最適です。

カラーバリエーションも豊富で5種類から選べる!

アウトドア向けコーヒー用具は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
アウトドアで使えるおすすめコーヒー道具9選!美味しい淹れ方も解説 おすすめのアウトドアで使えるコーヒー道具が知りたい! アウドドアで美味しいコーヒーが飲める方法を知りたい…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記...

商品スペック

名称 カリタ GO-BREW
価格4100円
材質ステンレス

カリタのおすすめコーヒードリッパーが知りたい方は「【完全版】カリタのドリッパーの特徴とは?おすすめも6選紹介!」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【完全版】カリタのドリッパーの特徴とは?おすすめも6選紹介! カリタのドリッパーの特徴はなに? おすすめはなに? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ハンドドリップを始める際に、カリタのドリッパーを検討した人も多い...

カリタのおすすめウェーブドリッパー一覧表

スクロールできます
No.商品名価格材質評価
1カリタ ウェーブドリッパー3880円(155)
4180円(185)
ステンレス4.5
2カリタ ガラスドリッパー1427円(155)
1739円(185)
ガラス5
3カリタ WDS5430円(155)
5787円(185)
ステンレス4
4カリタ WDC8166円(155)
8697円(185)
3.5
5カリタ ウェーブスタイルアップ4100円ガラス4.5
6カリタ GO-BREW3900円プラスチック5

以上がカリタのおすすめウェーブドリッパー一覧表になります。

コーヒー専門家

ガラスドリッパーが一番リーズナブルですね。

燕市とコラボしたカリタの数量限定ドリッパーもある

燕市とコラボしたカリタの数量限定ドリッパーもある

カリタウェーブドリッパーには燕市とコラボした数量限定のドリッパーもあります。

世界的にも高度な金属加工技術で知られる新潟県燕市の職人の技術とコラボレーションした限定商品は、ブラック、ホワイト、グレーの三種類あり、金色とのコントラストが高級感を生み出しています。

残念ながら、現在は完売してしまいましたが、今後再版されることになったらぜひチェックしてみてください!

安定した味わいを出せるカリタのウェーブドリッパーを使ってみよう!

安定した味わいを出せるカリタのウェーブドリッパーを使ってみよう!

いかがでしたでしょうか?

カリタのウェーブドリッパーについて紹介しました!

本記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • ウェーブドリッパーはお湯がムラなく広がる
  • ウェーブドリッパーは初心者でも簡単にコーヒーが淹れられる
  • ステンレス製やガラス製など、様々なタイプがある

初心者に優しいカリタのドリッパーの中でも、特に味が安定するウェーブシリーズは、初心者だけに限らず世界中のバリスタにも愛用されています。

この記事を見てカリタのウェーブドリッパーに興味を持った方は、ぜひ購入してみてください!

【定番】カリタのウェーブドリッパーの特徴とは?美味しい淹れ方もご紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

下垣零士のアバター 下垣零士 コーヒー豆研究所 公式ライター/コーヒーインストラクター

甘いものとコーヒーに目がないブロガーです。コーヒーインストラクター2級とコーヒーソムリエの資格を所持しています。コーヒー初心者の方からコーヒーに詳しい方まで、多くの人に楽しんでいただけるような記事を書いていきます。

コメント

コメントする

タップできる目次