メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【決定版】コーヒー機能付きのウォーターサーバー2機種を徹底比較!

コーヒーが飲めるおすすめのウォーターサーバーがほしい!

「フレシャス スラット+カフェ」って人気だけど、どんな特徴があるの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

コーヒー機能付きウォーターサーバーの2機種を紹介。

気になる値段から温度など、様々な角度で徹底比較します。

この記事の結論
  • コーヒー機能付きウォーターサーバーは手軽で高コスパ
  • おすすめの2機種は「フレシャス スラット+カフェ」・「アクアクララ アクアウィズ」
  • 比較するポイントは「カフェ機能」「値段」「デザイン性」「機能性」「宅配水」「メンテナンス・お手入れ」「割引・キャンペーン」の7つ
  • 機能性やデザイン性を考えたらやはり「フレシャス スラット+カフェ」がおすすめ
  • 値段が安いのは「アクアクララ アクアウィズ」
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約8年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

コーヒー機能付きウォーターサーバーは手軽でコスパも高い

コーヒー機能付きウォーターサーバーは手軽でコスパも高い

あなたは普段コーヒーをどのようにして飲んでいるでしょうか?

コンビニでコーヒーを買う方、ドリップしてコーヒーを淹れる方、インスタントでサクッとコーヒーを作る方など様々いらっしゃると思います。

しかし現在、コーヒー機能付きウォーターサーバーというものが誕生し、手軽でコスパも高いコーヒーが毎日飲めるようになりました。

※2023年12月時点

以下ではコーヒー機能を搭載した、1台で2つの役割を担ってくれるウォーターサーバーのおすすめポイントを具体的に紹介します。

まとめると以下の通り。

  • コーヒー機能搭載であるのにウォーターサーバー1台分しかいらない
  • 水の補充の手間が圧倒的に少なくなる
  • コーヒーを淹れる時間が短い
  • スタバ・ドトール・コンビニなどで買うよりも圧倒的にお得

1つ1つ解説していきます。

仕組み

コーヒー機能付ウォーターサーバーとは、コーヒーメーカーとウォーターサーバーが合体した機種で、便利で機能的な人気の製品です。

コーヒー抽出に必要なお湯が、ウォーターサーバーから直接コーヒーマシンに供給されるので、お湯を沸かす手間がかかりません。

その上、ドリッパーやケトルなどの道具も必要ないため、すっきりと省スペース化できるのも嬉しいですね。

コーヒー豆は、市販の豆や専用カプセルを使って本格的なコーヒーを楽しむことができます。

専用カプセルは、スーパーなどでも販売されているので手軽に補充が可能です。

コーヒー機能搭載であるのにウォーターサーバー1台分しかいらない

コーヒーを淹れる機能が搭載されていますが、必要なスペースはウォーターサーバー1台分と、場所を全然取りません。

家のデザイン性も気になる方は非常におすすめです。

コーヒー専門家

僕の家もなんだか洗練された雰囲気に早変わりだね!

水の補充の手間が圧倒的に少なくなる

ウォーターサーバーにセットした水ボトルから、直接コーヒーマシンに給水されるので、コーヒーを淹れる時の、面倒な水補充の手間がかなり少なくなります。

それに加え、コーヒーメーカーにありがちな後片付けをせず残った水をそのままにしてしまうなどの、衛生上の問題もなくなります。

当然ながら、セットしたボトルの水がなくなった最には、通常のウォーターサーバーと同じように交換が必要です。

コーヒーを淹れる時間が短い

ウォーターサーバーの温水を使用するため、お湯を沸かしたり、給水したりがいらず時間が短いのも特徴です。

朝の急いでいる時間にはもってこいの魅力でしょう。

スタバ・ドトール・コンビニなどで買うよりも圧倒的にお得

カフェでコーヒーを買う場合は1杯約200円~300円、コンビニなら1杯93円かかります。

つまり、毎日1杯のコーヒーを飲むとなると、月間で約9,000円もかかってしまうことになります。

しかし、コーヒー機能搭載ウォーターサーバーの場合であれば1杯たったの10円~50円程度でコーヒーを堪能できます。

またコーヒー機能搭載ウォーターサーバーは、コーヒー会社と共同開発しているところが多いので、本格的なコーヒーを楽しむことも可能です。

コーヒー機能付きウォーターサーバーのおすすめ2機種

コーヒー機能付きウォーターサーバーのおすすめ2機種

コーヒー機能付きウォーターサーバーのおすすめは2機種あります。

  • フレシャス スラット+カフェ
  • アクアクララ アクアウィズ

スタイリッシュなビジュアル本格的なコーヒーの味わいが楽しめることで人気の「フレシャス スラット+カフェ」。

対して「アクアクララ ウィズ」は、専用カプセルの種類が豊富でコーヒー以外にカフェラテなども楽しめるとあって好評の機種です。

より詳しく解説します。

ネスカフェ搭載のコーヒー機能付きウォーターサーバー「アクアクララ アクアウィズ」

続いてはネスカフェ搭載のコーヒー機能付きウォーターサーバー「アクアクララ アクアウィズ」。

アクアウィズは「AquaClara×NESCAFE」との共同開発によって生まれたウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーの上にコーヒーマシンがドッキングしているのが特徴です。

簡単においしいコーヒーを楽しむことが可能で「ドルチェ グスト」はコーヒー以外も楽しめるのが魅力的です。

アクアウィズの特徴

アクアウィズの特徴は合わせて4つあります。

まとめると以下の通り。

  1. RO水
  2. 温度機能
  3. 省エネ機能
  4. カフェ機能
RO水

アクアウィズの水はRO水でウィルスやダイオキシン類、鉛などの有害物質が除去された安心安全な水。

RO水は、ろ過する過程でミネラル成分まで除去されるというデメリットがありますが、アクアクララでは、ろ過後にミネラル成分を独自の技術で加えています。

それによって、天然水とほとんど変わらない美味しさを味わうことができます。

7リットルと12リットルがあり、加入プランによって料金は異なりますが、天然水よりも比較的低コストで購入できます。

回収型ボトル

アクアクララの水のボトルは再利用の回収型タイプなので、次回の配送時まで空ボトルの保管が必要です。

ゴミが増えず環境には良いのですが、それなりの保管スペースを要することは頭に置いておきましょう。

留守置きサービス

アクアクララでは、地域ごとにお水の配達日が決められており、平日の9時~17時頃に届けられます。

留守の場合には、玄関先や宅配ボックスなどに配達してくれるので、あらかじめ水を配達して欲しい場所を指定してそこに空ボトルを置いておけば、回収・配達してくれます。

温度機能

アクアウィズは5~11℃の冷水と85~95℃のお湯が出る2つの給水口があります。

操作パネルから指一本で出すことが可能です。

一般的なウォーターサーバーのお湯の温度は90℃くらいが多くみられますが、カップ麺用のお湯は90℃では少し温度が低いこともあり、95℃の熱湯が簡単に出せるのは便利ですね。

省エネ機能 

「ECO」ボタンを押すと省エネモードになり、通常に比べて約45%の消費電力削減ができます。

その場合、温水の温度がおよそ70℃~75℃での保温状態となり無駄な電力が抑えられるため、電気代は月475円~とかなり安くなります。

調乳用に

70℃~75℃の温水は乳児の粉ミルクを作るための調乳用にちょうどよい温度です。

時間のないママたちには、お湯を沸かしたり冷ましたりする手間が省けるので嬉しい機能ですね。

さらに、UV殺菌機能も搭載しているため、赤ちゃんやお年寄りの方も安心して利用できます。

カフェ機能

「アクアクララ アクアウィズ」のコーヒーマシンは2タイプ。

コーヒーカプセルをセットするエスプレッソ式の「ドルチェグスト」とゴールドブレンドなどのレギュラーソリュブルコーヒーをセットする「バリスタ」があります。

「ドルチェグスト」は簡単に本格的な味わいを楽しむことができ、スペシャルティコーヒーなど20種類以上のカプセルからお好みのコーヒーを選べます。

ただし、1杯淹れるごとにカプセルを交換しなければならないので、その手間がストレスになる方は「バリスタ」を選ぶとよいでしょう。

一度セットしたら、しばらく交換する必要はありません。

ドルチェ グストについて詳しく知りたい方は「カプセル式コーヒーメーカーのおすすめランキング7選!手軽で美味しい」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2023】カプセル式コーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング30選 おすすめのカプセル式コーヒーメーカーが知りたい! 手軽に美味しく飲めるコーヒーメーカーを探してる…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 簡単に美味しい...
アクアクララ初のウォーターボトル下置きサーバー

アクアクララのこれまでのタイプはウォーターボトルは上置きでしたが、アクアウィズは初の下置きサーバー。

「スラット+カフェ」と同じように、誰でも簡単に楽にボトル交換ができます。

普段はボトルが見えないように設計されているので、インテリアの雰囲気をこわすようなこともありません。

また、ボトル下置き型は給水口の位置が通常よりも高くなるため、小さな子どもやペットがいる環境でも安心して設置することができます。

月額の値段

12Lで2年割プランの場合、5,008円になります。※24L換算です。

7Lで2年割プランの場合、5,902円です。※24L換算。

21L換算では5,440円になります。

※別途で、定期お届け便代が必要になってきます。

おすすめの方

「アクアクララ アクアウィズ」は以下のような方には非常におすすめです。

  • カフェオレやカプチーノなど色々なラテが飲みたい
  • カプセルのセットを楽にしたい
  • スタッフの方に宅配してもらいたい
  • ゴミは回収してほしい
  • 水は天然水でなくてOK

\ 限定特典!6,000円キャッシュバック /

より詳しく知りたい方は「アクアクララ「アクアウィズ」とは?コーヒーの料金や口コミも紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
アクアクララ「アクアウィズ」とは?コーヒーの料金や口コミも紹介 アクアウィズの口コミをまとめて知りたい アクアクララのウォーターサーバーでコーヒー機能がついたものはある? こういった疑問や要望にお答えします。 入れたてで美味...

ウォーターサーバーでコーヒーを飲むならコレが超おすすめ「フレシャス スラット+カフェ」

ウォーターサーバーでコーヒーを飲むなら超おすすめの「フレシャス スラット+カフェ」。

「フレシャス スラット+カフェ」はあの有名なコーヒー会社である「UCC」との共同開発で誕生したウォーターサーバーです。

それによって本格的なコーヒーを飲むことを実現しています。

今はコーヒー機能付きのウォーターサーバーは「フレシャス スラット+カフェ」と、「アクアクララ アクアウィズ」の2つの機種がありますが、筆者は「フレシャス スラット+カフェ」を利用していました。

フレシャス スラット+カフェの特徴

フレシャス スラット+カフェの特徴は合わせて4つあります。

まとめると以下の通り。

  1. 天然水
  2. 温度機能
  3. 省エネ機能
  4. カフェ機能
天然水

新鮮な天然水を毎日飲む習慣をつけることは、健康的な身体と美肌を保つための近道でもあります。

「フレシャス・スラット」が使う天然水は、周りを恩賜林に囲まれた富士山の標高1,000メートル地点で採水される貴重な水です。

雑味がなくほんのりと甘い後味は飲みやすいのが特徴です。

また希少ミネラルのバナジウムを含んでいます。

衛生的

「フレシャス・スラット」のコーヒーサーバー内は、エアレス構造によって、雑菌などを含む外気の侵入がほとんどなく衛生的な環境が整っています。

またサーバー内全体に定期的に温水を循環させる「フレッシュ機能」によって、温水・冷水の滞留を防ぎ新鮮な状態を保ってくれます。

柏倉元太

いつでも美味しい富士山の天然水が飲めるというわけだね!

そのままゴミ箱へ

「フレシャス・スラット+カフェ」は飲み終わったウォーターボトルの回収が不要です。

小さく畳んでそのまま家庭用不燃ゴミとして捨てられるため、手間もかかりません。

空き容器を回収まで保管しておく必要がないのです。

部屋がすっきりすること間違いなし!

温度機能

胃腸にもやさしく、水本来の味がよりわかりやすいのも「フレシャス・スラット+カフェの特徴の1つです。

ボタンを押せば、いつでも新鮮な常温水を楽しむことが可能です。

薬やサプリを飲む方にもおすすめの機能でしょう。

リヒート機能がある

カップラーメンをよく食べる人や熱々の温水が好みの方におすすめなのが「リヒート機能」です。

通常80~85度の温水を、約90度にまで約3~4分で再加熱することが可能。

コーヒー専門家

調乳用にも便利なエコ機能で70度に節電してくれる機能もあるよ!

省エネ機能

「フレシャス・スラット」は、効率よくタンクを分離させている構造なので、熱干渉が少なく大幅な節電が可能になっています。

これによって電気代をとても安く(月々380円~)抑えられています。

また光センサーでお部屋の明るさを感知し、暗ければスリープ機能が作動します。

温水用ヒーターの電源をオフにしてくれるのです。

カフェ機能

カフェ機能は、UCCドリップポッドやお気に入りの挽いた豆&粉を使用し、コーヒーやお茶が手軽に作れます。

湯量や温度、蒸らしもボタン1つで操作することが可能です。

スペシャルティコーヒーから紅茶・緑茶まで種類も豊富なのも魅力の1つ。

カプセルにコーヒーが一杯分ずつ密封包装され、新鮮さを保ってくれています。

月額の値段

月額の値段は、24L換算で5,518円です。

18.6L換算では4,574円になります。

※別途コーヒー代がかかりますが、あまり費用にはなりません。

フレシャス 全員プレゼントキャンペーン
  • 他社サーバーからの乗り換えで最大16,500円解約金ャッシュバック!
  • 対象サーバー申し込みで初回の天然水1箱無料!
おすすめの方

「フレシャス・スラット+カフェ」は以下のような方には非常におすすめです。

  • レギュラーコーヒーも使いたい
  • 気分に合わせコーヒーを変えたい
  • 空ボトルは保管せずゴミで捨てたい
  • 土日祝・時間帯指定・再配達してほしい
  • デザイン性にもこだわりたい
  • 天然水が飲みたい

\ 最大16,500円キャッシュバック /

より詳しく知りたい方は「フレシャススラットカフェとは?ウォーターサーバーの料金・口コミも紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
フレシャススラットカフェとは?ウォーターサーバーの料金・口コミも紹介 フレシャススラットってどんな特徴があるの?コスパ高いのかな? フレシャススラットの月額は? こういった疑問や要望にお答えします。 おうち時間が増えた昨今、在宅勤...

コーヒー機能付きウォーターサーバー2つを7つのポイントで比較

コーヒー機能付きウォーターサーバー2つを6つのポイントで比較【決められない方必見】

ここでは上記の解説を踏まえて、コーヒー機能付きウォーターサーバー2機種を選ぶ際に重要な7つのポイントで比較していきます。

  1. コーヒーの種類と抽出方法
  2. 値段
  3. 機能性
  4. 宅配水
  5. デザイン性
  6. メンテナンス・お手入れ
  7. 割引・キャンペーン
スクロールできます
スラット+カフェアクアウィズ
製品画像スラット+カフェアクアウィズ
コーヒーの種類と抽出方法コーヒー、紅茶、緑茶
・ドリップ式
コーヒー、ラテ、紅茶、緑茶
・エスプレッソ式(ドルチェグスト)
・ソリュブル式(バリスタ)
値段コーヒー機能を活用する場合はお得になることも水メインの使用ならばお得
デザイン性コーヒーマシン内蔵型でシンプルで洗練された印象コーヒーマシンが上置きのデザインがお好みの方にはおすすめ
機能性・音が静かである
・コーヒー以外の機能が豊富である
など
・水が出しやすい
・再加熱機能がある
など
宅配水天然水RO水
メンテナンス・お手入れ・使用した時のみドリップホルダーを洗浄・毎日カプセルホルダー、抽出トレイ、抽出グリットの洗浄が必要です。
割引・キャンペーン・他社サーバーからの乗り換えで最大16,500円解約金ャッシュバック
・対象サーバー申し込みで初回の水1箱無料
他社サーバーからの乗り換えで5,000円分のAmazonギフト券プレゼント

次に、上記のポイントを1つずつ詳しく見ていきましょう。

2つのサーバーをどちらにするか決められない方は必見です!

1. コーヒーの種類と抽出方法で比較

スラット+カフェ
出典:公式HP

結論、こだわりのコーヒー豆・市販のコーヒー豆で飲みたいなら「スラット+カフェ」が断然おすすめです。

「スラット+カフェ」はドリップ式で、UCCの専用ドリップポッドが使用でき、スペシャルティコーヒーなど本格的なコーヒーやお茶などが楽しめます。

「アクアウィズ」はエスプレッソ式ソリュブル式

「アクアウィズ バリスタ」の場合はゴールドブレンドの専用レギュラーソリュブルコーヒーを使用し、「アクアウィズ ドルチェグスト」の場合はネスカフェの専用カプセルを使用します。

それ以外のお好みのコーヒー豆や市販のコーヒー豆などは残念ながら淹れられません。

しかし、コーヒー以外のカフェラテやマキアートなどのラテ系も飲みたい方にはおすすめです。

専用カプセルを比較

2機種の専用カプセルを比較してみましょう。

スクロールできます
スラット+カフェアクアウィズ ドルチェグスト
抽出方法ドリップ式ドルチェグスト:エスプレッソ式
バリスタ:ソリュブル式
種類コーヒー、紅茶、緑茶コーヒー、ラテ、紅茶、緑茶
対応カプセル・UCCドリップポッド(約20種類)
市販の挽いたコーヒー豆・粉
・ドルチェグスト専用カプセル(約30種類
・バリスタ専用パック(約10種類)
カプセル1個当たりの価格約50円~
※スペシャルブレンドの場合
ドルチェグスト:約47円~
※定期便レギュラーブレンドの場合
バリスタ:約13円~
※定期便ゴールドブレンドの場合
特徴スペシャルティコーヒーなどの専用カプセルもある
・市販のコーヒー豆でも淹れられる
ドルチェグスト:
・専用カプセルの種類が豊富
・カフェラテ、カプチーノなども楽しめる
バリスタ:
コーヒー粉を充填しておけるためボタン一つで簡単に淹れられる。
高級豆も楽しめるUCCドリップポッド

「スラット+カフェ」のUCCのドリップポッドは、ネスレよりやや高級な印象です。

豆の産地にもこだわった世界各国のスペシャルティコーヒーを選ぶことができます

なかには、コーヒーの国際的品評会「カップオブエクセレンス」の受賞豆などのワンランク上の高級豆のラインナップもあり、こだわり派の方には大変おすすめのドリップポッドと言えるでしょう。

また、アイスコーヒーを作ることも可能。

コーヒー抽出時に湯量を1にセットして濃いコーヒーを抽出し、氷をたっぷり入れたグラスに注げば出来上がり。

本格的な味わいのアイスコーヒーを簡単に淹れることができます。

種類が豊富でラテも楽しめるドルチェグスト

「アクアウィズ ドルチェグスト」の専用カプセルは、比較的リーズナブルに本格的な味わいを楽しめるのが魅力です。

とにかくカプセルメニューの種類が豊富で、スターバックスのオリジナルコーヒーや季節の限定商品、ちょっぴり目新しいアーモンドラテなどのラインナップも揃っています。

また、こちらもスラットカフェと同様にアイスコーヒーが簡単に淹れられます。

しかも、3種類のアイスコーヒーカプセルがあるので、お好みのカプセルを選ぶだけで手軽にバリエーションが楽しめます。

ボタン一つでゴールドブレンドが楽しめる

「アクアウィズ バリスタ」の専用パックは、ソリュブル式のネスカフェゴールドブレンドや香味焙煎などの味わい違いのコーヒーを楽しめます。

充填さえしておけば、いつでもボタン1つで手軽に美味しいコーヒーを飲むことができます。

2. 値段で比較

アクアウィズ
出典:公式HP

結論、水メインの使用ならば「アクアウィズ」の方が安いでしょう。

ですが正直、最低注文数1本あたりの値段ではそれほど違いがありません。

ただコーヒー機能を活用した場合には「スラット+カフェ」の方が安くなることもあります。

「スラット+カフェ」は市販の挽いたコーヒー豆を使うことができるので、安くなるというわけです。

おすすめのコーヒーを知りたいなら、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2023】コーヒー豆通販のおすすめ人気ランキング55選!専門家厳選 コーヒー豆や粉を通販で買えるおすすめの人気サイトが知りたい! 激安なコーヒー豆から高級なコーヒー豆まで買えるコスパ抜群なお店を教えてほしい こういった疑問や要...

3. おしゃれさ・デザイン性で比較

スラット+カフェ
出典:公式HP

結論、おしゃれさ・デザイン性で比較するなら「スラット+カフェ」が勝利です。

シンプルかつ洗練されたデザインで、コーヒー機能付きのウォーターサーバーだと思わせません。

「スラット+カフェ」が高さは「アクアウィズ」と比べて約20cm低く、横幅も3cm短いです。

4. 機能性で比較

結論、音の静かさは「スラット+カフェ」が勝利、水の出しやすさは「アクアウィズ」が勝利です。

またコーヒー以外の機能が豊富なのは「スラット+カフェ」と言っていいでしょう。

スペック詳細

スクロールできます
スラット+カフェアクアウィズ
サーバー代/月1,320円
※水3箱以上で翌月無料
2年割:2,200円
通常:3,300円
電気代/月約380円~
※コーヒーメーカー稼働時を除く
約475円~
※コーヒーマシン、稼働時を除く
チャイルドロック温水・冷水・常温水温水・冷水
省エネ機能・SLEEPモード
・エコモード
・デュアルタンク構造
省エネ運転モード
衛生機能・フレッシュモード
・オートピュアキープシステム
・UV除菌ランプ
・エアフィルター
その他の機能・リヒート機能
・常温水機能
・静音設計
・コーヒーメーカー
・UCCドリップポッド
・市販コーヒー粉
・再加熱機能
・コーヒーマシン
・ネスカフェバリスタ
・ドルチェグスト
メンテナンスメンテナンス不要
※長期使用で気になる方は交換対応
1年毎:無料(サーバー代に含む)
サーバーの交換・1年未満:14,300円
・1年~2年未満:8,800円
・2年以上:5,500円
・メンテナンス時:無料
(2年割は2年毎無料)
・メンテナンス時以外:
3,300円~6,600円程度
※エリアなどにより異なる

5. 宅配水で比較

宅配水で比較すると「スラット+カフェ」は天然水で、「アクアウィズ」はただのRO水(ミネラル水)です。

ボトル処理方法も使い捨てである「スラット+カフェ」のに対して、「アクアウィズ」は回収が必要。

6. メンテナンス・お手入れの方法で比較

スラット+カフェ
出典:公式HP

どちらもそれほど手間はかかりませんが、「スラット+カフェ」のほうが比較的メンテナンスが簡単で手間も少なくて済みます。

コーヒーを淹れた時だけ、ドリップホルダーを洗えばOK。

作りがシンプルなので拭き掃除も楽々です。

また、内部乾燥機能が付いているため、出張や旅行などでしばらく家を空ける時にもこの機能を使えば衛生的に保つことができます。

「アクアウィズ」は、使わなかった場合でも毎日カプセルホルダー、抽出トレイ、抽出グリットの洗浄が必要です。

特に、ミルク系のものを抽出した場合は、成分が残りやすいためより丁寧に洗浄しましょう。

7. 割引・キャンペーンで比較

「スラット+カフェ」は他社サーバーから「フレシャス」に乗り換える際にかかった違約金を最大16,500円キャッシュバックしてくれるキャンペーンをしています。

さらに、初回の水1箱を無料でプレゼントを実施しています。

「アクアウィズ」の場合は、他社サーバーからの乗り換えで5,000円分のAmazonギフト券プレゼントのキャンペーンも行っています。

ただ長期的な料金を考えたら、フレシャスの「スラット+カフェ」がおすすめです。

コーヒー機能付きウォーターサーバーのメリット

便利で機能的なコーヒー機能付きウォーターサーバーですが、ここでメリットをまとめてみましょう。

  • ボタン1つで手軽にコーヒーを淹れられる。
  • 美味しい水で本格的な味わいのコーヒーが楽しめる。
  • 余分な道具がいらないので省スペース効果がある。
  • コーヒー以外にもお茶、紅茶、ラテなどが楽しめる。
  • 後片付けが簡単でストレスフリー。

コーヒー機能付きウォーターサーバーのデメリット

魅力的なメリットがたくさんのコーヒー機能付きウォーターサーバーですが、その一方で、デメリットもあります。

  • スペースの確保が必要。
  • 水代やコーヒー代など別途料金にも考慮は必要。
  • 定期的なお手入れをする必要がある。
  • 音が気になることもある。

メリット・デメリットどちらもしっかり理解した上で、コーヒー機能付きウォーターサーバーの購入・契約を考えましょう。

コーヒー機能付きウォーターサーバーに対するよくある質問・回答

コーヒー機能付きウォーターサーバーに対してよくある質問・回答を紹介します。

市販のコーヒー豆(粉)は使えますか?

使える機種と使えない機種があります。

「フレシャス スラット+カフェ」は専用カプセルに加えて、市販のコーヒー豆(粉)が使用できます。

紅茶やお茶も淹れられますか?

「フレシャス スラット+カフェ」と「アクアクララ アクアウィズ ドルチェグスト」は専用カプセルで紅茶やお茶を淹れられます。

アイスコーヒーも飲めますか?

アイスコーヒー用の専用カプセルを使用して作ることができます。

または、たっぷりの氷を入れたグラスを用意し、通常よりも湯量を少なくすることで、アイスコーヒーを作ることができます。

電気代はどのくらいかかりますか?

「フレシャス スラット+カフェ」と「アクアクララ アクアウィズ 」は、電気代の節約ができるエコ機能を搭載しています。

そのため、「スラット+カフェ」なら月々に約380円、「アクアウィズ 」なら約475円ほどになり、一般的なウォーターサーバーと比較して、半額以下の電気代節約が可能です。

ウォーターサーバーでコーヒーを手軽に飲もう!

ウォーターサーバーでコーヒーを手軽に飲もう!

いかがでしたか?

コーヒー機能付きのウォーターサーバー2機種を徹底比較しました!

コーヒー機能付きウォーターサーバーは2つに分かれます。

  1. フレシャス スラット+カフェ
  2. アクアクララ アクアウィズ

値段が安いのは「アクアクララ アクアウィズ」ですが、機能性やデザイン性を考えたらやはり、「フレシャス スラット+カフェ」がおすすめです。

是非今回解説したポイントを踏まえて、自分に合ったウォーターサーバーでコーヒーを手軽に楽しみましょう。

簡単にコーヒーを淹れたい場合は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【初心者必見】簡単にできるコーヒーの入れ方とは?手軽で美味しい 簡単に淹れることができるコーヒーってどんなものがあるの? 手軽で美味しいコーヒーが飲める方法ってないかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...
コーヒー機能付きウォーターサーバーのおすすめ2選!値段も徹底比較

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで1,500個以上販売、2,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自ブランドのオリジナル厳選コーヒー豆も販売しており、YouTubeもやっています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

タップできる目次