メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

スタバでエポスカードをお得に使う4つの方法!還元率や注意点も紹介

スタバでエポスカードを使用するとお得?

エポスカードが持つ特典が知りたい

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

提携の店舗やサービスの多さでも知られる「エポスカード」。

実はスタバをよく利用する方なら知っておきたいお得な使い方があります。

そこで今回はスタバでエポスカードをお得に使う方法4つや還元率、注意点などを紹介します!

既にカードを持っている方も必見です。

本記事の結論
  • エポスカードは株式会社エポスが発行する、通常還元率0.5%のクレジットカード
  • エポスカードをスタバでお得に使うためには4つの方法が必要
  • エポスカードをスタバでお得に使うためには2つの注意点がある
  • エポスカード以外のスタバでおすすめのクレジットカードは「dカード」をはじめとした3種類
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

スタバがお得になるおすすめクレジットカード
  1. エポスカード:ポイント最大15倍!入会費・年会費永年無料。維持コスト¥0の最強カード!スタバカードにチャージでポイント2倍!
  2. 楽天カード:2020年度の顧客満足度調査では12連続第1位。使い勝手が良く、年会費無料で5,000Pプレゼント!
  3. セゾンローズゴールド:毎月1杯分のスタバチケットが付与!今なら新規入会すると¥2,000分のスタバギフトプレゼント

さらに詳しく知りたい方は「スタバで使えるおすすめのクレジットカード10選!約15%お得になる」をチェック!

タップできる目次

エポスカードとは?

エポスカードとは?

エポスカードとは、株式会社エポスカードが発行するクレジットカードです。

ここでは、そんなエポスカードの概要について解説します。

通常還元率は0.5%のクレジットカード

エポスカードの通常還元率は0.5%です。

つまり、「200円の支払いにつき1円分」が還元されるという計算になり、エポスポイントとして貯まります。

その他のクレジットカードの通常還元率と比較すると以下の通り。

  • PayPayカード:還元率1%
  • au PAYカード:還元率1%
  • dカード:還元率1%
  • 楽天カード:還元率1%

エポスカードの通常還元率は決して高いとは言えませんが、使い方によってより高い還元率を得ることができます。

また、マルイやモディで還元率が2倍になるなど提携している店舗や施設もあり、多くの優待特典を受けられるのが魅力の1つです。

銘柄はVisaのみ

銘柄はVisaのみ

クレジットカードの銘柄といえば、「Visa・JCB・MasterCard・American Express・Diners Club」の世界5大ブランドがあります。

クレジットカードによってはいくつかの銘柄から好きなものを選択できますが、エポスカードの場合はVisaのみです。

他の銘柄にこだわりがある人やVisaカードばかり持っているという人は他のカードを検討すると良いでしょう。

\ オンライン限定¥2,000分ポイントプレゼント /

比較的作りやすいゴールドカードが魅力

エポスゴールドカード

エポスカードには条件を満たした場合のみに、さらに充実した特典を受けられる「ゴールドカード」や「プラチナカード」にランクアップすることができます。

通常、ランクアップさせるための条件には高額な利用金額や年会費が必要です。

しかし、エポスカードはゴールドカードへのランクアップを比較的しやすいのが魅力の1つ。

ある程度の利用金額に達すると、永年無料でゴールドカードを作成できる優待が届くこともあります。

各カードの違いをまとめると以下の通り。

スクロールできます
カード種類還元率年会費ポイント有効期限ボーナスポイント
エポスカード Visa0.5%永年無料2年なし
エポスゴールドカード0.5%5,000円(税込)
年間50万以上の利用で次年度無料
招待の場合、初年度から永年無料
なしあり
エポスプラチナカード0.5%30,000円(税込)
年間100万以上の利用で次年度20,000円(税込)
招待の場合、20,000円(税込)
なしあり

還元率自体はどのカードも共通ですが、ゴールドカード以上になるとボーナスポイントが貰えたり、選択した3つのショップで還元率が3倍になったりとさらにお得になります。

また、ポイントの有効期限もなくなるので、日常的なカードとしての利用もおすすめです。

\ オンライン限定¥2,000分ポイントプレゼント /

スターバックスの会計をエポスカードにするメリット

スターバックスの会計をエポスカードにするメリット

結論、スタバの支払いでただエポスカードを使用する大きなメリットはありません。

その他の買い物と同じように、シルバーカードであれば0.5%の還元があるのみです。

しかし、エポスカードを使用してスタバでの支払いをお得に利用する方法があります。

その方法で得られる特典は以下の通りです。

  • スタバカードへのチャージで還元率が2倍
  • エポスカードのポイントをスタバカードのチャージに使用できる
  • スタバのeGiftを購入すると還元率が15倍
  • スタバカード25枚以上購入すると還元率が5倍

スタバカードとは、スタバの店舗で利用できるチャージ式の電子マネーのことです。

スタバカードの利用ではエポスカードによる特典以外に、スタバ独自のポイント制度「リワード」も一緒に貯めることができる(要登録)のでポイントの二重取りができます。

この4つの特典を受けるための方法について、次項で詳しく解説します。

エポスカードをスタバでお得に使う4つの方法

エポスカードをスタバでお得に使う4つの方法

ここでは、スタバでエポスカードをお得に使う4つの方法について詳しく解説します。

今回紹介する方法は以下の4つ。

  • スタバカードのチャージにエポスカードを使用する
  • 貯まったヱポスポイントを支払いに使用する
  • eGiftをエポスカードで購入する
  • 25枚以上のスタバカードをエポスカードで購入する

それぞれ見ていきます!

1. スタバカードのチャージにエポスカードを使用する

スタバカードとは?メリット・使い方・デザインまで完全解説【決定版】

スタバカードとは、スターバックスで使用できるチャージ式のプリペイドカードのことです。

このスタバカードのチャージの際にエポスカードを使用すると、なんと通常の2倍の還元(還元率1%)を受けられます。

つまり、通常200円で1円分の還元のところ100円で1円分の還元が受けられるということです。

ただし、オンラインでのチャージまたはオートチャージのみの特典になるので注意が必要です。

店頭でのクレジットカードでのチャージやApple Payを使用したチャージでは対象外になります。

あわせて読みたい
スタバはクレジットカードが使える!おすすめからお得な使い方まで スタバはクレジットカードが使えるの? スタバでのお会計でお得に使いたい!その方法を教えてほしい…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分か...

2. 貯まったエポスポイントを支払いに使用する

エポスカードは各支払いに対して、エポスポイントとして還元分が付与されます。

そのため、クレジットカードを使用していると自動的にポイントが貯まっていく仕組みです。

その貯まったポイントはスタバカードへの入金に使用できるので、貯まったポイントから実質無料でスタバカードに入金することができます。

ただし、入金は1,000円単位になるので1,000円未満の場合には利用できません。

3. eGiftをエポスカードで購入する

オンラインで手軽にギフトが送れるeGift。

スタバのeGiftには、ドリンクやフードの単品チケットから3〜30枚のセットで購入できるタイプなどがあります。

チケットの購入時にはスタバカードからの支払いの他に、クレジットカードやApple Payなどの支払い方法が選択できますが、エポスカードでの支払いが特におすすめです。

理由は、エポスカードでスタバのeGiftを購入すると通常の15倍の還元(還元率7.5%)を受けられるためです。

つまり、200円ごとに15円分の還元が受けられるということ。

スタバカードへの入金でもらえる還元は通常の2倍なので、eGiftの購入時にはスタバカードからではなく直接エポスカードで支払うと良いでしょう!

4. 25枚以上のスタバカードをエポスカードで購入する

ちょっとしたお礼やギフトにもちょうどいいスタバカードを25枚以上購入する場合には、スタバのビジネスギフトセンターからエポスカードを使って購入しましょう!

この場合、エポスカードの還元率は通常の5倍(還元率2.5%)になります。

つまり、500円分のスタバカードを25枚購入した場合には300円以上がポイントで戻ってくる計算です。

通常のオンラインストアとは異なるサイト(ビジネスギフトセンター)での購入に限った特典なので注意しましょう!

エポスカードをスタバでお得に使うための注意点

エポスカードをスタバでお得に使うための注意点

ここではエポスカードをスタバでお得に使うために知っておきたい注意点を2つ紹介します。

お得な機会を逃さないためにも、ぜひ押さえておきましょう!

Apple Payでチャージをすると対象外に

スタバカードへのチャージをオンラインで行う場合、クレジットカードからのチャージのほかにApple Payからのチャージを使うことができます。

エポスカードもApple Payに登録することができますが、Apple Payからのチャージの場合はエポスカードの特典を受けることができません。

チャージでの2倍還元は、あくまでクレジットカード決済によるチャージでエポスカードを使用した場合の特典になるので、注意しましょう。

セール中にマルイやモディのスタバを利用しても割引なし

マルイやモディの店舗で年4回ほど行われる「マルコとマルオの7日間」という大型セールでは、施設内の店舗での会計がエポスカードの利用で10%オフになります。

エポスカード利用者にはとてもお得な期間になりますが、施設内にスタバがある場合でも会計が10%オフになることはありません。

どの施設でもスタバは対象外施設になっているので注意しましょう。

スタバでエポスカードを使うのがおすすめの人・そうでない人

スタバでエポスカードを使うのがおすすめの人・そうでない人

ここまでのエポスカードの特徴からスタバでエポスカードを使うのメリット、デメリットは以下の通り。

エポスカード
総合評価
( 4 )
メリット
  • スタバカードへのチャージで還元が2倍つく
  • オンラインのギフトやスタバカードを色々な人に贈る場合に還元率が上がる
  • 貯まったエポスポイントをスタバカードのチャージし使用することができる
デメリット
  • スタバでのクレジットカード支払いでお得に利用できるわけではない
  • 日常的に使えるポイント(dポイントやTポイントなど)は貯まらない

上記のメリット、デメリットを踏まえてエポスカードがおすすめの人の特徴は以下の通りです。

  • スタバカードへのチャージをお得に利用したい人
  • 還元で貯まったポイントを利用してスタバカードへのチャージをしたい人
  • 日常的にもお得に使えるカードが欲しい人

反対に、スタバ店舗のクレジットカード支払いでお得になる特典が欲しい人や貯まるポイントの種類にこだわりがある人は他のクレジットカードを検討すると良いでしょう。

スタバを時々利用し、かつ日常的に利用するクレジットカードを探している人におすすめのカードと言えます。

\ オンライン限定¥2,000分ポイントプレゼント /

エポスカード以外にもあるスタバとの相性抜群なおすすめクレジットカード3選

エポスカード以外にもあるスタバとの相性抜群なおすすめクレジットカード3選

ここではエポスカード以外におすすめのスタバと相性抜群のクレジットカードを3つ紹介します!

スタバとの相性抜群なおすすめクレジットカード3選
  1. dカード
  2. au PAYカード
  3. 楽天カード

それぞれのメリット、デメリットをまとめているのでぜひ参考にしてください!

dポイントもザクザク貯まる「dカード」

dカード

カードでの支払額に応じて、dポイントが還元される株式会社NTTドコモが発行するクレジットカードです。

ポイントで還元される点はエポスカードと同様ですが、dカードの通常還元率は1%となっています。

また、スタバで利用する際には以下の特典があります。

  • スタバカードへのチャージで4%ポイント還元
  • eGiftの購入で7%ポイント還元

特にスタバカードへのチャージでは、エポスカードで1%還元なのに対し4%の還元があるので、スタバカードへのチャージでお得に使いたい人におすすめのクレジットカードと言えます。

Pontaポイント経済圏の方におすすめ「au PAYカード」

au PAYカード

カードでの支払額100円ごとにPontaポイントが1ポイント貯まるクレジットカードです。

スマホのキャリアをauまたはUQモバイルにしている場合は、年会費無料でカードを作ることができます。

スタバでお得に利用する方法として、以前はau PAYプリペイドカードとスタバカードを経由する方法がありました。

ですが、2024年3月現在は上記の方法でも通常と同じ1.5%の還元のみになっているので注意しましょう。

au PAYカードを最もお得にスタバで利用するためには、コード決済のau PAYを経由した以下の方法がおすすめです。

  • au PAYにau PAYカードから入金を行い支払うと最大5%の還元
  • au PAYのアプリを経由してPontaポイントを使用する

Pontaポイントが貯まっている人や通信キャリアがauやUQモバイルの場合におすすめのクレジットカードです。

楽天経済圏が容易に作れる「楽天カード」

楽天カード

CMでもお馴染み、通常還元率1%のクレジットカードです。

年会費は永年無料で、還元として支払額100円につき楽天ポイント1ポイントが貯まります。

楽天カードをスタバでお得に利用する方法は以下の通りです。

  • スタバカードへのチャージで還元率1%
  • 楽天Payでの支払いで最大1.5%還元

楽天カードもエポスカード同様、スタバ店舗での利用による特別な特典はありません。

ですが、楽天Payを経由すれば楽天ポイントも利用できるので、楽天ポイントをメインで貯めている人にぴったりです。

楽天カードをすでに使っている場合は、スタバでの支払いに楽天Payを利用すると還元率が上がりおすすめです!(非対応店舗あり)

スタバで使えるおすすめの人気クレジットカードをより知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【お得】スタバで使えるおすすめの人気クレジットカードランキング10選 スタバで使えるおすすめのクレジットカードが知りたい! もっとお得にスタバを使用したいな…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 スタバでのお会計の際、現...

エポスカードはスタバでお得に使えるクレジットカード!

エポスカードはスタバでお得に使えるクレジットカード!

いかがでしたか?

今回は年会費無料のクレジットカード「エポスカード」をスタバでお得に使う方法について解説しました。

本記事の重要ポイントをまとめると以下の通り。

本記事の重要ポイント
  • エポスカードは株式会社エポスが発行する、通常還元率0.5%のクレジットカード
  • エポスカードをスタバでお得に使うためには4つの方法が必要
    • スタバカードにチャージをすると還元率は1%になる
    • 貯まったエポスポイントをスタバカードにチャージできる
    • eGiftやスタバカードの大量購入で還元率が上がる
  • Apple Payからのチャージ利用やセール中の店舗利用ではお得な特典はない
  • エポスカード以外のスタバでおすすめのクレジットカードは「dカード」や「au PAYカード」、「楽天カード」の3つ

エポスカードをスタバで利用するとお得な特典が満載です。

ただし、ただカードを利用するだけでは特典を受け取れないので、ぜひ本記事を参考にしてエポスカードの嬉しい特典を活用してください!

スタバでエポスカードをお得に使う4つの方法!還元率や注意点も紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【約15%お得】スタバのおすすめクレジットカード
スタバで使えるおすすめのクレジットカード7選!約15%お得になる

あなたはスターバックスの支払いを現金で行っていますか?

そんな方はある意味損をしている方も知れません!

そこでスタバが今より最大14.8%お得になるようなクレジットカードを7つご紹介します。

スタバの利用に一番おすすめのクレジットカードをお伝えしつつ、そのやり方も詳しく解説します!

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

珈葉のアバター 珈葉 コーヒー豆研究所 公式ライター

大学進学後、幼少期に母親が作ってくれたコーヒーの香りが忘れられず、カフェで働きたいと思うようになったことをきっかけに、コーヒーをサイフォンで淹れ、提供するスタイルのお店で4年間勤務。

就職を機に一度離れ、今年いつか自分でコーヒーのお店を持ちたいという思いから本格的にコーヒーの勉強を始める。勉強の一環として、コーヒーの焙煎所でも勤務し、地域別の味や焙煎度の違いについても実践的に学びを深める。今後コーヒー関連の資格取得を目指し勉強中。

コメント

コメントする

タップできる目次