メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【2024年2月】自由が丘のおすすめ人気コーヒー専門店10選!

自由が丘はおしゃれだけどコーヒーショップもおすすめ?

自由が丘のおすすめコーヒー店が知りたい

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

自由が丘にはコーヒーショップ・カフェがたくさんあります。

自家焙煎のコーヒー屋さんからスイーツが人気のカフェ。

今回は自由が丘のおすすめ人気コーヒー専門店を厳選し10店紹介します。

この記事の結論
  • 自由が丘はおしゃれなコーヒー店がたくさん存在する
  • 自由が丘のコーヒー専門店の選び方は大きく4つ
  • 特に「オニバスコーヒー」は非常に人気でコーヒー豆も評価が高い
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

自由が丘はおしゃれなコーヒー店がたくさんある

自由が丘はおしゃれなコーヒー店がたくさんある

自由が丘は、東京のおしゃれなスポットとして知られていますが、特にその中でもコーヒー店の豊富さが目立っています。

独特な雰囲気を持つ、ユニークでセンスあふれるコーヒーショップが次々と現れ、その数は日々増え続けています。

自由が丘のコーヒー店は、ただ単に美味しいコーヒーを提供しているだけではありません。

それぞれが独自のブレンドやオリジナルのメニュー、さらには店内の装飾や雰囲気に至るまで、一つ一つがお店のこだわりを感じさせてくれます。

訪れる人々にとっては、コーヒーを楽しむだけではなく、その空間そのものを楽しむことができるのです。

訪れるたびに新しい発見がある自由が丘のコーヒー店。

それぞれのお店が持つ独自の魅力を探しに、ぜひ自由が丘へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

自由が丘でしか味わえない、特別なコーヒータイムをお楽しみください。

自由が丘のコーヒー専門店の選び方

自由が丘のコーヒー専門店の選び方

自由が丘には、様々な特徴を持つコーヒー専門店が多数存在します。

それぞれの店舗が独自の魅力を放っているため、どのお店を選べば良いのか迷う方も少なくないでしょう。

そこで、自由が丘のコーヒー専門店を選ぶポイントをいくつか紹介します。

  • 焙煎度合いや種類をチェック
  • 店内の雰囲気
  • 限定メニューやイベント
  • 実店舗のみのコーヒー豆が販売があるか

焙煎度合いや種類をチェック

国・銘柄別の味わい分布
国・銘柄別の味わい分布
コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

まず、コーヒー豆の種類や焙煎の程度をチェックしましょう。

自由が丘のコーヒー専門店では、世界中から厳選された豆を使用している店舗が多く、その焙煎方法も店舗ごとに異なります。

あなたの好みに合った豆と焙煎を提供する店舗を探すのがポイントです。

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

店内の雰囲気

次に、店内の雰囲気やサービスも重要な選択基準となります。

落ち着いた雰囲気でゆっくりとコーヒーを楽しみたい方、スタッフとの会話を楽しみたい方、作りたてのコーヒーをテイクアウトしたい方など、目的に合わせて選ぶことがおすすめです。

限定メニューやイベント

最後に、自由が丘のコーヒー専門店は、しばしば限定メニューやイベントを行っています。

そのような情報をSNSや店舗のウェブサイトでチェックし、新しいコーヒー体験を楽しむのも1つの方法です。

実店舗のみのコーヒー豆販売があるか

実店舗で焙煎されたコーヒー豆の販売があると、専門性が高いといえます。

また、実際に店内で味を確かめられるようになっていると、より豆を購入しやすいです。

もちろん、豆だけの販売がされているお店でもクオリティの高いところはあります。

以上のポイントを踏まえて、自由が丘で自分だけの最高のコーヒー体験を探してみてください。

自由が丘のおすすめ人気コーヒー専門店10選!

先ほど紹介した選び方をもとに渋谷のおすすめコーヒー専門店を一覧表にすると、以下の通り。

スクロールできます
店舗名場所営業時間実店舗のみのコーヒー豆販売があるか焙煎度合い
なんとかプレッソ〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目9−6 Luz自由が丘 1F[月~金]
10:00~19:00
[土・日・祝]
10:00~19:00
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り
Crepes KOKA’OI〒158-0083 東京都世田谷区奥沢2丁目37−10 ホームズ自由が丘〔月~木〕8:00~18:00
〔金〕8:00~20:00
〔土・日・祝〕7:00~20:00
なし浅煎り〜深煎り
cafe & books bibliotheque 自由が丘〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目5−1 LUMINE有楽町 1ー3F11:00-19:00 L.Oあり浅煎り〜深煎り
十一房珈琲店〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目8−6 中島ビル11:30〜20:00
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り
オニバスコーヒー〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2丁目24−89:00~17:00
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り
Alpha Beta Coffee Jiyugaoka〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目10−4 ミルシェ自由が丘 3F[月~金] 8:00~23:00
[土]9:00~22:00
[日・祝] 9:00~21:00
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り
Sunset Coffee Jiyugaoka〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目26−14月~金 10:00~17:00
土・日 11:00~18:00
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り
パンとエスプレッソと自由形〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目9−6 Luz自由が丘 3F平日9:00-19:00(L.O.18:00)
土日祝9時~19時(L.O.18:00)
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り
シャッターズ Luz自由が丘〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目9−611:00~22:00(L.O21:30)なし浅煎り〜深煎り
LATTE GRAPHIC 自由が丘〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目8−18 2F7:00~22:30(L.O22:00)
日曜営業
あり浅煎り〜深煎り

※2024年2月時点

順番に解説します。

1. 個性的なサンドウィッチも楽しめる「なんとかプレッソ」

なんとかプレッソ
出典:https://bread-espresso.jp/shop/nantoka.html

職人達が丁寧に焼き上げたこだわりのパン。

スイーツ系のパンからお惣菜パンまで豊富な種類を揃えています。そんななか一際人気なのが「サンド不イッチ」。

上下のパンの種類が違うことによるネーミングセンスと食感を楽しめるものになっています。

コーヒーは20℃の浄水で2時間半抽出した、こだわりの水出しエスプレッソ、「時間だしコーヒー」が人気。

エスプレッソとは真逆の発想のコーヒーです。こだわりのサンドウィッチと共にこだわりのコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2. 自由が丘でハワイ気分が味わえる「Crepes KOKA’OI」

Crepes KOKA'OI
出典:https://rurubu.jp/andmore/article/16479

ハワイ生まれのクレープハウス。

食事系からスイーツ系まで取り揃えておりデートにも最適。

人気メニューはこだわりの自家製オランダソースを使用したエッグベネティクト。

分厚いクレープ生地から顔を出すとろっとした卵が食欲をそそります。

インスタ映えするので是非写真をパシャり撮って見てください。

1杯のコーヒーと1枚のクレープ、明るくフレンドリーなアロハな空間で素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

3. おしゃれな空間が魅力的「cafe & books bibliotheque 自由が丘」

cafe & books bibliotheque 自由が丘
出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001217320/

分厚くてふっくらボリューミーなパンケーキ。

月ごとに変わるため毎月通いたくなってしまいます。内装はレンガ造りで照明もおしゃれ。

本と雑貨に囲まれており店内にいるだけでも楽しめます。ポップアップも頻繁に行われているため何度行っても楽しめますね。

甘いパンケーキとホッと落ち着くコーヒーを飲みながらのんびり語り合うのも良いかもしれません。

4. 自家焙煎の本格的なコーヒーが味わえる「十一房珈琲店」

十一房珈琲店
出典:https://cafesnap.me/p/209337

コーヒーは自家焙煎でこだわりのネルドリップで1杯1杯丁寧に淹れます。

古き良き喫茶店ですが2020年に全席禁煙になったためタバコの心配もありません。

じっくり淹れるコーヒーはコーヒー通ならぜひデミタスで飲んで、師であるカフェドランブル(山田幸男氏)の系譜を体感していただきたいです。

もちろんガトーショコラなどのケーキと一緒に楽しむのもおすすめです。

5. スペシャルティコーヒーがおすすめ「オニバスコーヒー」

オニバスコーヒー
出典:https://onibuscoffee.com/blogs/news/88

苦いコーヒーは飲めない。そんな方は是非一度行ってみてほしいお店です。

浅煎りがメインのお店ですが、エグい酸味とは違う、フルーツ感や紅茶感のあるコーヒーを体験出来ます。

思い切ってバリスタさんに聞いてみて、自分にあったコーヒーを楽しんでみてください。

季節に合わせたこだわりのデザートも人気です。きっとデザートにあうコーヒーもおすすめしてくれますよ。

こだわりのコーヒーとスイーツで素敵なペアリングをしてみてはいかがでしょうか。

6. コーヒーで繋がりを大切に「Alpha Beta Coffee Jiyugaoka」

Alpha Beta Coffee Jiyugaoka
出典:https://abccoffee-roasters.com/

コーヒーは様々な店舗の豆を扱っており、なかなか行けないような地方の実力派ロースターからも仕入れております。

クラフトビールも楽しめるお店で休日の昼間から一杯フルーティーなコーヒー、ビールを楽しんではいかがでしょうか。

もちろんコーヒーやビールに合うフードも充実しております。休日の昼間にビールを飲む背徳感は堪らないですね。

コーヒーを楽しんだ後にビールを1杯飲んで帰るのも素敵です。

7. 街歩きをもっと楽しく「Sunset Coffee Jiyugaoka」

Sunset Coffee Jiyugaoka
出典:https://sunset-coffee.tokyo/

街並みに溶け込むとてもお洒落な地域密着型のコーヒースタンド。

コーヒー片手に街歩きするならこちらのお店。カウンターの隣には大きな街のマップが張り出されています。

コーヒーは三軒茶屋 OBSCURA COFFEE ROASTERSの豆を使っており、是非ハンドドリップで豆の個性を楽しんでみてください。

ドリップを淹れてもらう間にオススメスポットなんか聞いてみても良いかもしれませんね。

8. コーヒーに合うサンドウィッチを提供「パンとエスプレッソと自由形」

パンとエスプレッソと自由形
出典:https://bread-espresso.jp/shop/jiyugata.html

朝から夜までの空をモチーフにしたとても可愛らしい内装。

季節によって変わるスイーツが特徴で、黒ゴマフェア、いちごフェア、抹茶フェアなどあり毎度大人気なスイーツフェアがあります。

予約しないと食べられない限定セットもあるので行く前にしっかりチェックしてみてください。

是非季節のスイーツとコーヒーをお楽しみください。

9. カジュアルイタリアンのお店「シャッターズ Luz自由が丘」

シャッターズ Luz自由が丘
出典:https://www.ys-int.com/luz.html

ほろっほろなスペアリブと食べ応えのあるアップルパイが人気なお店。

コーヒーだけではなく、ビールやワインもあり、ランチやディナーではスペアリブとお酒のペアリングを楽しめますし、ティータイムにはコーヒーとアップルパイも楽しめます。

テラスもあり開放的な空間でのんびりランチなんていかがでしょう。

10. オセアニア地域のカフェ文化「LATTE GRAPHIC 自由が丘」

LATTE GRAPHIC 自由が丘
出典:https://lattegraphic.co.jp/

「食やアート、音楽など、様々な取り組みを通して街を豊かに」をコンセプトに街、人に寄り添うカフェ。

コーヒー豆はオセアニア地域でも有名な「ALLPRESS ESPRESSO」を使用。

厳しいテストをクリアしたプロのバリスタ達が提供する至高の一杯を求めて足を運んでみてはいかがでしょうか。

ラテアートの写真でインスタ映えも間違いないです。

自由が丘に来たらぜひ一度はコーヒー店・ショップを訪れよう!

自由が丘に来たらぜひ一度はコーヒー店・ショップを訪れよう!

いかがでしたか?

自由が丘のコーヒー専門店を紹介してきました。

本記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • 自由が丘はおしゃれなコーヒー店がたくさん存在する
  • 自由が丘のコーヒー専門店の選び方は大きく4つ
  • 「オニバスコーヒー」は非常に人気でコーヒー豆も評価が高い

また自由が丘のおすすめコーヒー専門店をまとめると以下の通りです。

自由が丘のおすすめコーヒー店
  1. 個性的なサンドウィッチも楽しめる「なんとかプレッソ」
  2. 自由が丘でハワイ気分が味わえる「Crepes KOKA’OI」
  3. おしゃれな空間が魅力的「cafe & books bibliotheque 自由が丘」
  4. 自家焙煎の本格的なコーヒーが味わえる「十一房珈琲店」
  5. スペシャルティコーヒーがおすすめ「オニバスコーヒー」
  6. コーヒーで繋がりを大切に「Alpha Beta Coffee Jiyugaoka」
  7. 街歩きをもっと楽しく「Sunset Coffee Jiyugaoka」
  8. コーヒーに合うサンドウィッチを提供「パンとエスプレッソと自由形」
  9. カジュアルイタリアンのお店「シャッターズ Luz自由が丘」
  10. オセアニア地域のカフェ文化「LATTE GRAPHIC 自由が丘」

ロースターからカフェと様々な形態があり気分によってお店選びするのも良いかもしれませんね。

また、どこの店舗もお洒落で味だけではなく空間も楽しめます。

交通のアクセスも良し、街並みもお洒落な自由が丘。

歩くだけでも楽しいですが美味しいコーヒーを片手に、おしゃれなカフェでゆったり過ごすことが出来たらもっと素敵な休日になると思いませんか。

自由が丘のおしゃれなコーヒーショップで休日を過ごそう!

あわせて読みたい
【決定版】自由が丘エリアのスタバ3選!おしゃれな限定店舗も紹介 自由が丘エリアのスタバを知りたい Neighborhood and Coffeeは何か知りたいな! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 おしゃれな街として人気な自由が丘。 かわ...
【2023年5月】自由が丘のおすすめ人気コーヒー専門店10選!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次