メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

名古屋のおすすめコーヒー専門店13選!美味しいコーヒー豆が買える

名古屋でオススメのコーヒー専門店は?

ゆっくりできるカフェを知りたい

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

名古屋には豊かなコーヒー文化があり、美味しいコーヒー豆が購入できる専門店が軒を連ねています。

本記事では、そんな名古屋のコーヒー専門店の中から13軒を厳選。

気に入ったコーヒー豆を見つけて、家で自分だけの一杯を淹れる楽しみを発見してみませんか。

この記事の結論
  • 名古屋は多様な喫茶文化が入り混じる街
  • 浅煎りから深煎りまで、好みのお店を選ぶことができる
  • 歴史ある老舗から、最新のコーヒースタンドまでバリエーションが豊か
  • 居心地が良く、長居しやすいお店が多い
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

名古屋には多くのコーヒーショップが存在する

名古屋には多くのコーヒーショップが存在する

名古屋は、古くから喫茶文化が根付いている街として知られています。

4000軒以上の喫茶店が軒を連ね、全飲食店の40%が喫茶店という、まさに「カフェの街」です。

その長い歴史から、名古屋ではコーヒーや喫茶店が生活の一部となっていて、家でくつろぐような、居心地の良いお店が多いのが特徴です。
コーヒーの味だけではなく、そこで過ごす時間を大切にしていることが感じられます。

レトロな純喫茶や、お得なモーニングのイメージが強い名古屋ですが、近年ではスペシャリティコーヒーなどのお店も増え、好みに合わせて多様なお店を選ぶことができます。

新旧の文化が入り混じり、コーヒーチケットや独特のメニューなど、ユニークなお店がある名古屋は、コーヒー初心者からマニアまで、満足できるお店がきっと見つかるでしょう。

名古屋のコーヒー専門店・カフェの選び方

名古屋のコーヒー専門店・カフェの選び方

名古屋のおすすめコーヒーショップの選び方をまとめると以下の通りです。

  • コーヒーにこだわっているか
  • 居心地
  • メニューの種類
  • アクセスと営業時間

コーヒーにこだわっているか

名古屋のコーヒー文化は独特です。

そのため、お店によりこだわっているポイントがかなり違うように感じます。

お店のこだわりポイントが、あなたのこだわりポイントと同じかどうかが重要になります。

コーヒーにこだわったお店であれば、産地や農園の情報、焙煎方法などが丁寧に説明されています。

そのようなお店であれば、好みの豆やメニューを探す際に相談しやすいでしょう。

焙煎度が重要

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

コーヒーの味を決める重要な要素が、焙煎度です。

名古屋の場合、昔ながらのお店は深煎りでコクが強い傾向にあるようです。

一方、最近流行のサードウェーブ系のお店は、浅煎りが多い傾向があります。

名古屋はロースターの数が多く、そこから豆を仕入れている喫茶店も多いようです。

自分好みの豆を売っているかどうか、事前にチェックしましょう。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

居心地

名古屋の喫茶店は、昔から仕事の打ち合わせなど、日常的に利用されていました。

そのため、長居しやすいお店が多いようです。

  • 仕事の合間に休憩したい
  • 勉強や打ち合わせで長時間使いたい
  • 最高のコーヒーを味わいたい
  • インスタ映えするメニューをSNSでシェアしたい

などなど、あなたの目的にピッタリなお店を選びましょう。

メニューの種類

エスプレッソやハンドドリップ等、メニューの豊富さも重要です。

本物のコーヒーの魅力を引き立てるには、その多様性を知ることがおもしろいところで、それが多彩なメニューという形に現れるのです。

また、有名なモーニングを始めとする名古屋独特のメニューを楽しむのも良いですね。

加えて、各国の豆を用いたシングルオリジンのコーヒーを多く扱うお店もあります。

その土地の気候や風土が育んだ独特の味わいを楽しむことができ、自分好みの味を見つけるのも楽しみの1つです。

メニューは個性が出る

豆の挽き方や抽出法など、一杯のコーヒーが生まれるまでのプロセスにも注目するといいでしょう。

それぞれが持つ微妙な違いが、最終的なコーヒーの味を決めるからです。

つまり、名古屋のおすすめのコーヒー屋さん選びでは、多様なメニューが提供され、その裏には深いコーヒーへの理解と情熱が存在するお店を選ぶと良いと言えます。

一杯のコーヒーで、ゆったりとした時間を過ごすのはもちろん、コーヒーへの新たな発見や感動も得られるでしょう。

アクセスと営業時間

普段使いにする場合、通いやすいかどうかは、重要なポイントです。

場所だけでなく、自分が行く時間帯が混んでいるかどうかも、あらかじめ調べておくと良いでしょう。

名古屋のおすすめ人気コーヒー専門店・カフェ13選!

名古屋のおすすめ人気コーヒー専門店・カフェを13選まとめると以下の通りです。

名古屋のおすすめ人気コーヒー専門店・カフェ13選
  1. Q.O.L COFFEE
  2. 松屋珈琲
  3. TRUNK COFFEE BAR
  4. ペギー珈琲店
  5. GOLPIE COFFEE
  6. coffee kajita
  7. ブラックバードコーヒー
  8. コメダ珈琲
  9. JIMLAN COFFEE
  10. 加藤珈琲店
  11. Parlor Imom
  12. 寄鷺館」
  13. 豆珈房

順番に解説します。

1. 厳選された自家焙煎のスペシャリティコーヒー 「Q.O.L COFFEE」

Q.O.L COFFEE

オーストラリアでバリスタをしていたオーナーが2017年にオープンしたロースターカフェ&ギャラリー。

Q.O.L.とは、Quality of Life(生活の質)のこと。
「コーヒーの楽しさや美味しさを伝えていく事で、皆様の生活をより豊かにすること」をテーマとされています。

コーヒーはもちろん、トーストやサンドイッチ、スイーツも充実しています。
もちろんモーニングもあります。

店舗情報

営業時間[月~金]
7:45〜17:30
[土・日]
9:00〜17:30
日曜営業
定休日不定休
住所愛知県名古屋市中区丸の内3-5-1 マジマビル
電話番号052-746-9134
支払い方法カード可
(JCB、AMEX、Diners、VISA、Master)
電子マネー可
(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

2. 明治時代から愛される老舗の珈琲専門店「松屋珈琲」

松屋珈琲

名古屋市内にコーヒー豆の小売専門店やカフェを展開する老舗の珈琲屋さんです。

コーヒー豆の品揃えも豊富で、大須本店では併設のカフェスペースで「3種飲み比べ」というメニューもあり、普段は飲まないようなコーヒーを試すことも出来ます。

「松屋式ドリップ」と呼ばれる、独自の抽出方法も開発されていて、この淹れ方のファンも多いようです。

店舗情報

営業時間9:00~18:30(18:00 オーダーストップ)
09:00〜11:30 モーニング
11:30〜15:00 ランチ
日曜営業
定休日無休
住所愛知県名古屋市中区大須3-30-59 OSU301ビル 1階
電話番号052-251-1601
支払い方法カード可
(JCB、AMEX、Diners、VISA、Master)
電子マネー可
禁煙・喫煙分煙
サービスイートイン・テイクアウト

3. 北欧スタイルの浅煎りコーヒー 「TRUNK COFFEE BAR」

3. 北欧スタイルの浅煎りコーヒー 「TRUNK COFFEE BAR」

デンマークで修行を積んだ方が経営するコーヒー店。

外国や県外からも多くのお客さんが集まる、コーヒー好きの間では有名なお店です。

フルーティーな味わいを楽しめるよう、一秒・1℃単位で繊細に焙煎された浅煎りコーヒーが揃います。

北欧ではメジャーや淹れ方である「エアロプレス」、ペーパードリップ等、好みの淹れ方を選ぶことが出来ます。

サンドイッチやスイーツメニューもあります。

店舗情報

営業時間[月~土]
9:30~21:00
[日・祝]
9:00~19:00
日曜営業
定休日不定休
住所愛知県名古屋市東区泉2-28-24 東和高岳ビル1F
電話番号052-325-7662
支払い方法カード不可
電子マネー不可
QRコード決済可
(PayPay)
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

4. 進化を続ける自家焙煎店の先駆け「ペギー珈琲店」

4. 進化を続ける自家焙煎店の先駆け「ペギー珈琲店」
出典:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23005539/

1981年創業の老舗の珈琲店です。

当時の名古屋では、自家焙煎のお店は4店舗しかなく、コーヒーにこだわる人たちに愛され続けています。

2017年に店舗がリニューアルされ、スタイリッシュな外観に生まれ変わりました。

店内には喫茶スペースの他、豊富な種類の珈琲豆や器具が販売されています。

また、コーヒー教室も開催されていて、これからコーヒーを始めたい方にはピッタリです。

店舗情報

営業時間10:00~19:00
日曜営業
定休日火曜日、水曜日
住所愛知県名古屋市千種区若水3-30-2 みずのビル 1F
電話番号052-722-9726
支払い方法カード可
電子マネー可
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

5. 大会で優勝経験もある本格ロースター 「GOLPIE COFFEE」

5. 大会で優勝経験もある本格ロースター 「GOLPIE COFFEE」

住宅街の中にある、オシャレな珈琲専門店。

オーナー自ら生産地へ足を運び、選び抜いた高品質な生豆を店内で自家焙煎しています。

2015年には、「ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ」という焙煎技術を競う大会で日本一に輝いた実力者です。

「美味しい高品質コーヒーをご家庭で」をテーマに、豆の良さが最大限に引き出されたコーヒーを買うことが出来ます。

なお、現在はカフェ営業はなく、珈琲豆販売専門のようです。

店舗情報

営業時間10:00~18:00
定休日不定休
住所愛知県名古屋市昭和区駒方町2-4-2
電話番号052-832-0100
支払い方法カード可
(Diners、JCB、AMEX)
電子マネー可
禁煙・喫煙
サービス豆販売のみ

6. スペシャリティコーヒーと手作りスイーツ 「coffee kajita」

スペシャリティコーヒーと手作りスイーツ
「coffee kajita」

ご主人選りすぐりのスペシャリティコーヒーと、奥様の手作りスイーツが味わえるお店です。

カウンター10席のこじんまりした店内は、少人数で休憩したい時に落ち着けそうですね。

農園に直接足を運び、丁寧に焙煎されたコーヒー豆を、注文ごとに挽き、ハンドドリップしています。

全て店内で手作りされたスイーツと共に、至福のひとときを過ごせます。

店舗情報

営業時間[月・金・土・日]
11:00~19:00
喫茶営業
11:00~18:00
日曜営業
定休日火曜日~木曜日
住所愛知県名古屋市名東区高社1-229
電話番号052-775-5554
支払い方法カード可
(VISA)
電子マネー不可
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

7. 相談しながら好みのコーヒーが見つかる 「ブラックバードコーヒー」

ブラックバードコーヒー

高品質な豆を多数取り揃えている珈琲専門店。

豆を自分で選ぶとなると、敷居が高いと感じられる方も多いと思いますが、こちらのお店は店主が親身に相談に乗ってくれると評判です。

ハンドドリップセミナーなども開催されていて、これからコーヒーに詳しくなりたい人は是非訪れてみてはいかがでしょうか。

現在カフェは休止中で、テイクアウトと豆販売のみとなっています。

店舗情報

営業時間[平日]
11:00~19:00
[休日]
11:00~18:00
日曜営業
定休日不定休
住所愛知県名古屋市千種区末盛通3-18-18
電話番号052-753-7706
支払い方法
禁煙・喫煙
サービステイクアウト

8. 今や全国区となった人気店「コメダ珈琲」

コメダ珈琲店 本店

創業は昭和43年の老舗、コメダ珈琲。

今では東京でもお馴染みで、名古屋の喫茶文化を全国に広げています。

全国的に展開しているコーヒーチェーンは数多くありますが、ほとんどはセルフサービスで、フルサービスのコメダ珈琲は珍しいそうです。

シロノワールやダルマグラスに入ったジュースなど、ユニークなメニューも豊富。

店舗情報

営業時間6:30~23:30
定休日なし
住所愛知県名古屋市瑞穂区上山町3-14-8
電話番号052-833-2888
支払い方法コメカ クレジットカード 電子マネー コード決済
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

9. 隠れ家的なネルドリップの名店 「JIMLAN COFFEE」

9. 隠れ家的なネルドリップの名店 「JIMLAN COFFEE」

名古屋市西部の中川区一色にあるスペシャリティコーヒー専門店。

電車では行きにくい立地でありながら、コーヒー好きが集まる人気店です。

自家焙煎とネルドリップにこだわった本格的なコーヒーが味わえます。

ジャズの流れる落ち着いた店内で、コーヒーに合う焼き菓子と共に、くつろぎのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

営業時間[木~日]
13:00~17:00
日曜営業
定休日月曜日・火曜日・水曜日
住所愛知県名古屋市中川区一色新町3-1202
電話番号052-303-4131
支払い方法カード可
(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可
(交通系電子マネー(Suicaなど))
QRコード決済不可
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

10. トップクラスの珈琲をお値打ち価格で「加藤珈琲店」

10. トップクラスの珈琲をお値打ち価格で「加藤珈琲店」

地元の人だけでなく、旅行で来た人からも人気のお店で、世界各地の珈琲豆を取り扱っています。

世界品評会で最高評価を得た「カップオブエクセレンス」の豆が多数揃えられており、通販サイトの楽天市場で「ショップ・オブ・ザ・イヤー」を13年連続で受賞するなど、全国的にも評判の高いお店です。

店内のコーヒーはサーバーで提供され、2杯分以上あるのでとてもお得。

小倉あんを使った名古屋らしいメニューも充実しています。

店舗情報

営業時間8:00~16:00
日曜営業
月・火・木~日
定休日水曜日(毎月5のつく日の場合は営業・翌日木曜日休業)
住所愛知県名古屋市東区東桜1-3-2 さくらビル1F
電話番号052-951-7676
支払い方法カード不可
電子マネー可
(交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD)
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト
あわせて読みたい
honu加藤珈琲店のコーヒーはまずい?評判・口コミからおすすめまで honu加藤珈琲店のコーヒーはまずいの? 評価や口コミ、おすすめを知りたい!! このような疑問や要望にお答えします。 この記事の結論 honu加藤珈琲店は、世界に認められ...

11. レトロな店内で楽しめるスペシャリティコーヒー 「Parlor Imom」

11. レトロな店内で楽しめるスペシャリティコーヒー 「Parlor Imom」

2020年にオープンしたこちらのお店は、愛知県長久手市にある人気カフェの2号店です。

以前はカラオケ喫茶だった場所とのことで、レトロでオシャレな空間になっています。

コーヒーは浅煎りから深煎りまで幅広く、テロワール(産地の気候から生まれる風味特性)を最大限に活かすよう焙煎されています。

2023年の「COFFEE COLLECTION」では1位に輝き、品質はトップクラスです。

店舗情報

営業時間[月~日]
9:00~17:00(L.O.16:30)
日曜営業
定休日不定休
住所愛知県名古屋市南区豊2-26-16 ニューモアビル 1F
電話番号052-618-6668
支払い方法カード可(VISA、Master、JCB)
電子マネー可(交通系電子マネー(Suicaなど)、QUICPay)
QRコード決済不可
禁煙・喫煙全席禁煙
サービスイートイン・テイクアウト

12. 極上の苦味を追求した純喫茶「寄鷺館」

12. 極上の苦味を追求した純喫茶「寄鷺館」

寄鷺館(キリョウカン)は、1975年に創業した純喫茶で、重厚なレンガ造りの壁が歴史を感じさせます。

こちらでは、直火式の4kg釜で丁寧に焙煎された深煎りのコーヒーと、自家製スイーツを楽しむことができます。

豆の種類は60種類以上あり、深煎り珈琲やレトロな喫茶店が好きな方には特におすすめです。

店舗情報

営業時間9:00~20:00
日曜営業
定休日月曜・第3火曜
住所愛知県名古屋市天白区島田1-906
電話番号052-803-5252
支払い方法カード不可
電子マネー不可
禁煙・喫煙全席喫煙可
サービスイートイン

13. 世界の珈琲豆をこだわりの自家焙煎で「豆珈房」

13. 世界の珈琲豆をこだわりの自家焙煎で「豆珈房」

名古屋地下鉄「黒川」駅から徒歩7分の場所に位置する小さな自家焙煎コーヒー豆の専門店です。

こちらのお店ではイートインはなく、テイクアウトと豆の販売のみを行っています。

世界の高品質な生豆を、オランダ製の焙煎機で丁寧に焙煎されています。カップオブエクセレンス等の品評会で受賞した豆も扱っています。

公式サイトのブログでは、実際の現地の写真を交えて珈琲豆の解説がされており、こだわりの強さが感じられます。

店舗情報

営業時間11:00~19:00
日曜営業
定休日水曜日、第3火曜日
住所愛知県名古屋市北区金城4-17-20 イオラニガーデン3 1F
電話番号052-914-9889
支払い方法カード可
電子マネー不可
禁煙・喫煙
サービステイクアウト

コーヒー豆を買う際の注意点

コーヒー豆を買う際の注意点

お店でコーヒー豆を買う際に、注意するポイントは以下の通りです。

  • 焙煎日
  • パッケージ方法
  • 豆か粉か
  • 焙煎度

焙煎日

コーヒーは、鮮度が命です。

豆か粉かにより変わりますが、一般に焙煎されてから焙煎3日後くらいから14日後くらいまでが飲み頃と言われています。

賞味期限だけでなく、焙煎日もチェックしましょう。

パッケージ方法

上記の鮮度を保つためには、パッケージも重要です。

以下の4つの要素がコーヒーを劣化させる原因となります。

  • 水分
  • 酸素
  • 温度

これらの影響が少なくなるパッケージ方法が理想です。

すぐに飲んでしまう場合はあまり気にしなくても良いですが、長く置く場合は注意したほうが良いでしょう。

豆か粉か

コーヒーは粉に挽くと、表面積が増えるため劣化が早くなります。

なるべく豆で購入し、自宅で飲むたびに挽くことが望ましいです。

また、細挽き・粗挽きなど、挽き具合によっても味わいが変わるため、お店で挽いてもらう場合は相談してみることをおすすめします。

コーヒー豆
コーヒー粉
  • 新鮮で美味しい
  • 結果的に経済的にコーヒーを味わえる
  • 時短で忙しい人におすすめ
  • ミルなどの道具を用意しなくて済む

焙煎度

前述の通り、浅煎りか深煎りかによって、同じ産地でも味わいは全く違います。

例えば同じシティローストという名前でも、お店により焙煎度の微妙な違いがあるため、好みの焙煎度を選びましょう。

傾向として、浅煎りは軽い味わいで酸味が強く、深煎りはコクがあり苦味が強くなります。

名古屋のコーヒー豆専門店で楽しいひとときを過ごそう!

名古屋のコーヒー豆専門店で楽しいひとときを過ごそう!

いかがでしたか?

今回は、名古屋のおすすめカフェ・コーヒー専門店を紹介しました。

本記事のポイントは以下の通りです。

  • 名古屋は多様な喫茶文化が入り混じる街
  • 浅煎りから深煎りまで、好みのお店を選ぶことができる
  • 歴史ある老舗から、最新のコーヒースタンドまでバリエーションが豊か
  • 居心地が良く、長居しやすいお店が多い

名古屋を訪れた際は、ぜひお気に入りのお店を探してみてください。

名古屋のコーヒー専門店・カフェの選び方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次