メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

レギュラーコーヒーとは?基礎知識から種類別のおすすめまで紹介

レギュラーコーヒーってよく聞くけどどういう意味なの?

おすすめのレギュラーコーヒーが知りたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • レギュラーコーヒーとは何か
  • レギュラーコーヒーの基礎知識
  • おすすめのレギュラーコーヒー
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

レギュラーコーヒーとは?

レギュラーコーヒーとは?

そもそもレギュラーコーヒーとは何なのでしょうか?

結論、レギュラーコーヒーは生豆を焙煎したコーヒー豆、もしくは焙煎されたコーヒー豆を砕いて粉にしたものになります。

レギュラーコーヒーを飲むためには、抽出器具が必要で、そのままお湯に溶けることがありません。

インスタントコーヒーとの違い

皆さんはインスタントコーヒーを一度は飲んだことがあるでしょう。

結論、レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーとの違いはそのままお湯に溶けるか溶けないかの違いです。

そのままお湯に溶けるコーヒーは、インスタントコーヒーと呼ばれます。

インスタントコーヒーは、レギュラーコーヒーの抽出液から水分を除去したもので、顆粒状になっているため、お湯に溶けます。

しかしながら、レギュラーコーヒーは抽出する器具が必要で手間がかかります。

その分美味しいコーヒーを楽しめるというわけです。

詳しいインスタントとレギュラーコーヒーの違いについては「レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーの違いとは?味や効果なども解説」の記事をチェック!

あわせて読みたい
レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーの違いとは?味や効果なども解説 レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーの違いって何だろう? 味や効果なども違うの? このような疑問や要望にお答えします。 この記事の結論 レギュラーコーヒーと...

レギュラーコーヒーは3種類ある

レギュラーコーヒーは3種類ある

レギュラーコーヒーには大きく分けて3種類存在します。

まとめると以下の通り。

  1. 豆タイプ
  2. 粉タイプ
  3. ドリップタイプ

1つ1つ解説します。

豆タイプ

レギュラーコーヒーは基本的に挽いた状態のものが多いですが、豆の状態でも販売されています。

コーヒーにこだわりがあるならば、挽き方が選べる豆タイプがおすすめ。

豆タイプは、スーパーなどで売っている一般的な粉タイプにはないブランドも選べて、美味しさの幅が広がる点が魅力です。

コーヒーミルを使って、お好みの粗さにしてコーヒーを淹れることで楽しむことができます。

粉タイプ

粉タイプのレギュラーコーヒーが一番ポピュラーでしょう。

コーヒーメーカーやドリッパーにセットし、紙フィルターを使って抽出するだけなので、非常に簡単で人気があります。

メリットとしては豆を挽く手間がかからず、小分けのドリップタイプよりも大容量&安く手に入るということ。

しかしながら、粉タイプのレギュラーコーヒーのほとんどが中挽き、中細挽きになります。

そのため挽き方が限られてきてしまいます。

コーヒーを本格的に楽しみたいという方にはあまり向かないでしょう。

ドリップタイプ

ドリップタイプのレギュラーコーヒーは一番お手軽に淹れられるタイプでしょう。

コーヒーがあらかじめドリップパックに入っていて、それをカップにセットしてお湯を注ぐだけでコーヒーを楽しむことができます。

お手軽な分、価格が粉タイプよりも高くなるのがデメリット。

レギュラーコーヒーのドリップタイプは、値段よりも手軽さを優先する方におすすめです。

【豆タイプ】おすすめのレギュラーコーヒー3選

【豆タイプ】おすすめのレギュラーコーヒー3選

ではここで豆タイプのおすすめレギュラーコーヒーを3つ紹介していきます。

どれも味は一級品で色々なメディアに取り上げられています。

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

1. バランスの取れたコーヒー豆「キーコーヒー PREMIUM STAGE スペシャルブレンド」

キーコーヒー PREMIUM STAGE スペシャルブレンド
出典:Amazon

キーコーヒーを代表するブレンドコーヒーになります。

煎り豆が放出する炭酸ガスを袋外に排出し、外気を完全に遮断する特殊バルブのパッケージを採用し、美味しさを持続させてくれています。

酸味と苦みが調和した深い味わいが特徴です。

価格は¥1,494。

あわせて読みたい
【厳選】キーコーヒーのおすすめ人気コーヒー12選!評判・口コミも紹介 キーコーヒーの特徴は?おすすめも知りたい! キーコーヒーのカフェについて知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 キーコーヒーは、コーヒーが好きな...

2. 高品質なコーヒー豆で美味しい「ジニスコーヒー スペシャルティコーヒー」

ジニスコーヒー
出典:Amazon

白いパッケージに黒のスタイリッシュなロゴの、おしゃれなコーヒー。

コーヒー豆に対する強いこだわりが最大の魅力です。

ジニスコーヒーは豆の産地だけでなく、良質な豆だけを選び分けることに力を入れているため、最高品質のコーヒーを堪能できます。

コーヒー豆本来のフルーティーさ&甘味を引き出しつつ、酸味のバランスが取れているのが特徴です。

徹底して焙煎しているので、どの種類のコーヒーでも満足度が高く人気商品と言えます。

柏倉元太

購入直後に焙煎が行われるから、新鮮なコーヒー豆が届くのも嬉しいね!

価格は¥1,980。

3. 間違いない美味しさ「珈琲きゃろっと 初回お試しセット」

珈琲きゃろっと
珈琲きゃろっと 初回お試しセット

コーヒーだけではない、色々な魅力がポイントです。

コーヒー豆の挽き加減など説明してくれるサンプルが入っており、かなり具体的で初めのうちは重宝します。

また珈琲きゃろっとは、北海道にカフェ焙煎所を運営しているコーヒー豆販売店になります。

2012年には「日本ローストマスターズ」で優勝したこともある通販サイトでもあります。

コーヒー豆焙煎に対してのこだわりが強く、世界で唯一の焙煎機を開発してしまうほどです。

浅煎りから深煎りまで幅広い品揃えであるため、初心者でも利用しやすい通販サイトです。

またスペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

初回限定で、今だけ53%OFFのコーヒー豆お試しセット。

スーパーや市販では味わえないような美味しさが楽しめるため、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、爽やかな明るい酸味が特徴的です。価格は今だけ¥1,980。

\ 今なら初回限定53%OFF /

あわせて読みたい
珈琲きゃろっとの評判・口コミは?おすすめの初回お試しセットも紹介 珈琲きゃろっとって何?口コミや評判が気になる…。 珈琲きゃろっとのお試しセットが気になる…。感想が聞きたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 珈琲きゃ...

【粉タイプ】おすすめのレギュラーコーヒー3選

【粉タイプ】おすすめのレギュラーコーヒー3選

ここでは粉タイプのおすすめレギュラーコーヒーを3つ紹介していきます。

レギュラーコーヒーには一般的なタイプなので、非常に種類が豊富でしたが、厳選して選ばさせていただきました。

1つ1つ解説します。

1. コスパ抜群「マキシム レギュラーコーヒー ちょっと贅沢な珈琲店 豊かなコクのスペシャルブレンド」

AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド

どのスーパーでも手に入れやすい、AGF マキシムの粉タイプレギュラーコーヒーになります。

有名な大手メーカーなので、大容量なのに安い価格でコーヒーが飲めるのは非常に嬉しいポイント。

深煎り、粗挽きタイプなので好みの方は是非購入してみてください。

価格は¥1,382。

あわせて読みたい
ちょっと贅沢な珈琲店のおすすめ人気ランキング11選!評判も紹介 ちょっと贅沢な珈琲店のおすすめが知りたい! 実際に飲んだ人はどんな感想を抱いているのかな。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ちょっと贅沢な珈琲店の名...

2. 超人気ブランドのコーヒー粉「illy(イリー) エスプレッソ粉 ダークロースト」

イリー エスプレッソ豆 ダークロースト 250g

「illy(イリー)」は、エスプレッソの本場イタリアのブランドになります。

世界的に愛されるコーヒーブランドの1つでしょう。

高品質のコーヒー豆を使い、これでもかと言うほど丁寧にローストして作られたエスプレッソ専用のレギュラーコーヒーに仕上がっています。

本場で業務用としても使われているほどの確かな美味しさが魅力です。

価格は¥1,296。

あわせて読みたい
【徹底解説】イリーのコーヒーとは?インスタントやコーヒー粉も解説 イリーのコーヒーの種類とは? イリーのコーヒーはどこで飲めるの? こういった疑問や要望にお答えします。 エスプレッソの本場、イタリアの本格的なコーヒーを楽しむこ...

3. バランスのとれた柔らかい口当たりが特徴のコーヒー粉「スタバ パイクプレイスロースト」

スターバックス コーヒー パイクプレイス ロースト
出典:Amazon

焙煎度合いはミディアムローストとなっています。

ココアや煎ったナッツの様な香ばしさに、バランスのとれた柔らかい口当たりが特徴のコーヒー豆です。

ナッツ・チョコレート・シナモンと相性が非常に良いのが特徴。

バランスが取れているコクと酸味のため、かなり飲みやすくプレゼントにも最適なコーヒー豆問といえるでしょう。

価格は¥1,305。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,941 (2024/03/03 16:53:01時点 Amazon調べ-詳細)

【ドリップタイプ】おすすめのレギュラーコーヒー2選

【ドリップタイプ】おすすめのレギュラーコーヒー2選

ここではドリップタイプのおすすめレギュラーコーヒーを2つ紹介していきます。

ドリップタイプのレギュラーコーヒーは本当にお手軽で面倒でないので、かなり簡単にコーヒーを楽しむことができます。

美味しさよりもお手軽さを重視する方は必見です!

1. おしゃれで定番のコーヒーギフトセット「ロクメイコーヒー ドリップバッグ 10pcs」

ロクメイコーヒー ギフト 日常を豊かにする4種のブレンド ドリップバッグ 10pcs

ロクメイコーヒーは、奈良で1974年創業した老舗のコーヒーブランドです。

スペシャルティコーヒーにこだわりがあり、徹底した品質管理が人気の秘訣。

世界各国から厳選したコーヒー豆を使用した、無添加の美味しいコーヒーを堪能できます。

4種類のブレンドを飲み比べできる

こちらのコーヒーギフトは、朝におすすめの柑橘系フレーバー「MIKASA BLEND」、じっくりと焙煎しコク&甘味の強い「SARUSAWA BLEND」などが楽しめます。

日常でも使いやすいオリジナルのブレンドを4種類飲み比べることが可能です。

コーヒー好きの人には嬉しいギフトセットでしょう。

価格は¥3,780とコストパフォーマンス抜群。

あわせて読みたい
ロクメイコーヒーはまずい?気になる評判からおすすめの商品まで紹介 ロクメイコーヒーとは?評判が気になる…。 ロクメイコーヒーの口コミは?おすすめの商品も知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 あなたは普段プレゼ...

2. 手軽に飲めるお試しセット「加藤珈琲店 ちょっとお試しドリップバッグコーヒー 5種類」

加藤珈琲店 ちょっとお試しドリップバッグコーヒー 5種類
出典:Amazon

ドリップコーヒーのおすすめ人気ランキング第1位は「加藤珈琲店 ちょっとお試しドリップバッグコーヒー 5種類」。

加藤珈琲店の自慢のスペシャリティコーヒーを使ったドリップバッグ5種のセットです。

どのコーヒーも香りが高く、高品質のコーヒー豆を使用しています。

それぞれの香りと味わいの違いを楽しむことができるので、ギフトとしてもおすすめ。

4包ずつと少量なので、自分好みのコーヒーをお探しの方にもおすすめでしょう。

値段もお手頃で、お手軽に購入できるのも人気のポイント。

  1. ~甘いコク~上質のドリップバッグコーヒー/4袋(1袋/8g入)
  2. 深い香りとコクのドリップバッグコーヒー/4袋(1袋/8g入)
  3. フローラルでフルーティーなグァテマラ100%ドリップバッグコーヒー/4袋(1袋/8g入)
  4. プレミアムブレンド「しゃちブレンド」ドリップバッグコーヒー/4袋(1袋/8g入)
  5. ゴールデンブレンドドリップバッグコーヒー/4袋(1袋/8g入)
あわせて読みたい
honu加藤珈琲店のコーヒーはまずい?評判・口コミからおすすめまで honu加藤珈琲店のコーヒーはまずいの? 評価や口コミ、おすすめを知りたい!! このような疑問や要望にお答えします。 この記事の結論 honu加藤珈琲店は、世界に認められ...

レギュラーコーヒーの保存方法

レギュラーコーヒーの保存方法

レギュラーコーヒーの保存方法は基本的にコーヒー豆を保存する際の基本事項と変わりません。

コーヒー豆の美味しさを保つために、気を付けたいポイントは4つあります。

  1. 酸素
  2. 温度
  3. 日光
  4. 湿度

この4つを気をつけていれば基本的にコーヒーが痛むということありません。

詳しい保存方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【最新版】コーヒー豆の適切な保存方法とは?鮮度を保つための注意点4つ コーヒー豆の正しい保存方法が知りたい! 挽いた後のコーヒー豆ってどのように保存したら良いのかわからない…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 美味しい...

美味しいレギュラーコーヒーの淹れ方

美味しいレギュラーコーヒーの入れ方

ここでは美味しいレギュラーコーヒーの入れ方を解説します。

今回はコーヒーのいれ方において最も一般的である、ドリップ式の手順を紹介。

いれ方をまとめるとこんな感じです。

  1. ドリッパーにペーパーフィルターをセット
  2. 分量のコーヒー粉をペーパーフィルターの中に入れる
  3. 優しくドリッパーをゆすって、コーヒーを平らにする
  4. 蒸らすために最初のお湯を注ぐ
  5. お湯をドリッパーの真ん中に入れ、100円玉程度を描くように注ぐ。
  6. コーヒーを抽出する
  7. 十分にコーヒー粉が膨らんだらお湯を注ぐのを止める
  8. ドリッパーに注いだ湯の量が全体の3分の1ほどに減ったら次のお湯を注ぐ
  9. 目盛りを確認して、人数分のコーヒーが落ちたらドリッパーを外す

この9つの手順をクリアすれば美味しいコーヒーの完成です。

長いように見えますが、やってみると意外と簡単です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【決定版】美味しいコーヒーのいれ方とは?種類の違いからコツまで解説 コーヒーの美味しいいれ方とは?種類の違いからコツまで解説【決定版】 いれ方って種類がたくさんあると思うけど、どのくらいあるの? こういった疑問や要望にお答えし...

自分に合ったレギュラーコーヒーを堪能しよう!

自分に合ったレギュラーコーヒーを堪能しよう!

いかがでしたでしょうか?

レギュラーコーヒーについて基礎知識から種類別のおすすめまで紹介しました。

もう一度まとめると、レギュラーコーヒーは生豆を焙煎したコーヒー豆、もしくは焙煎されたコーヒー豆を砕いて粉にしたものです。

またレギュラーコーヒーには3種類あります。

豆・粉・ドリップタイプの3つです。

今回はタイプ別にそれぞれおすすめのレギュラーコーヒーを紹介したので、それを参考にしながら、是非自分に合ったレギュラーコーヒーを堪能してください!

レギュラーコーヒーとは?基礎知識から種類別のおすすめまでご紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次