メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【最新】シングルオリジンコーヒーとは?その特徴からおすすめまで紹介

シングルオリジンコーヒーとは?

市販のコーヒーと、シングルオリジンコーヒーは何が違うの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

市販のレギュラーコーヒーや専門店のブレンドコーヒーよりも、ワンランク上のコーヒーを飲みたい時ってありますよね。

この記事では、農園単位で管理されている「シングルオリジンコーヒー」を解説!さらに、おすすめのシングルオリジンコーヒー5選も紹介します。

この記事の結論
  • シングルオリジンコーヒーは、生産国ごとよりもさらに細かい、地域や農園ごとに管理されたコーヒーのことを言う
  • シングルオリジンコーヒーは、コーヒー豆そのものの個性を味わうことができる
  • シングルオリジンコーヒーを選ぶことで、サステナビリティーに貢献できる
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

タップできる目次

シングルオリジンとは?定義を解説

シングルオリジンとは?定義を解説

シングルオリジンとは「単一品種」という意味を持っています。

例えば、スーパーで購入できるコスパの良いコーヒー豆は「エチオピア」と書かれ販売されていることが多いです。

一方、シングルオリジンの場合は「エチオピア モカ イルガチャフェ ナチュラル」と言う風に、生産国名からさらに細かい情報も、銘柄として表記されています。

柏倉元太

シングルオリジンは、生産地域と農園の名前が明記されているんだね。

このように、生産国名の大きな単位のみではなく、地域や精製方法のより細かい単位で管理されているのが、シングルオリジンのコーヒーです。

シングルオリジンコーヒーの特徴

シングルオリジンコーヒーの特徴

シングルオリジンコーヒーは、生産地域や農園ごとに管理されたコーヒー豆のことを言います。

つまり、様々な産地のコーヒー豆を混合したブレンドコーヒーではなく、1種類のコーヒー豆のみを味わうことができます。

そのため、シングルオリジンコーヒーの1番の特徴は、コーヒー豆の豊かな個性を味わうことができることです。

これは、生産地域や農園ごとに管理されている、シングルオリジンコーヒーだからこその特徴です。

さて、そもそもブレンドコーヒーの目的やメリット、シングルオリジンとの違いは何なのでしょうか。

次で詳しく解説します。

シングルオリジンとストレート・ブレンドコーヒーとの違い

シングルオリジンとストレート・ブレンドコーヒーとの違い

ここでは、シングルオリジンコーヒーと、一般的によく言う「ストレートコーヒー」や「ブレンドコーヒー」の違いを解説します。

結論、ストレートコーヒーはシングルオリジンよりも、もっと大きな単位のコーヒーです。

また、ブレンドコーヒーは複数の種類のコーヒー豆を混ぜたコーヒーを言います。

まとめると以下のとおりです。

スクロールできます
違いシングルオリジンストレートブレンド
種類の分け方生産地域や農園ごと特定銘柄や生産国ごと様々な生産国のコーヒーをブレンド
コーヒーの種類の例エチオピア モカ イルガチャフェ ナチュラルキリマンジャロ、ブラジルスターバックス ハウスブレンド
味わいの特徴種類によって個性が現れやすいシングルオリジンよりはまとまりのある味わいバランスの取れた味わい

ブレンドコーヒーについては「ブレンドコーヒーとは?おすすめの組み合わせから豆まで徹底解説」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
ブレンドコーヒーとは?おすすめの組み合わせから豆まで徹底解説 ブレンドコーヒーって何?その意味を知りたい! ブレンドコーヒーのおすすめが知りたい!配合比が気になる…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事か...

ストレートコーヒーについては「【決定版】ストレートコーヒーとは?代表的な種類からおすすめまで紹介」の記事でも詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【決定版】ストレートコーヒーとは?代表的な種類からおすすめまで紹介 ストレートコーヒーってなに? ストレートコーヒーの種類やおすすめが知りたい! このような疑問や要望にお答えします。 実はコーヒーの中にもブレンド以外に、ストレー...

シングルオリジンコーヒーを選ぶメリット3選

シングルオリジンコーヒーを選ぶメリット3選

シングルオリジンコーヒーの特徴を学んで、実際に飲んでみたくなった方も多いのではないでしょうか。

シングルオリジンコーヒーは、コスパの良いコーヒーに比べて、コーヒー豆そのものの特徴をダイレクトに感じられるので、ワンランク上のコーヒーに挑戦したい方におすすめです。

実際にシングルオリジンのコーヒーに挑戦してみたい方に向けて、ここではシングルオリジンを選ぶメリットを3つ紹介します。

まとめると以下のとおりです。

  1. コーヒー豆本来の個性を感じることができる
  2. 生産地から消費国まで管理が徹底されている
  3. サステナビリティーに貢献できる

それでは、早速3つのメリットについて詳しく解説します。

1. コーヒー豆本来の個性を感じることができる

同じ国のコーヒー豆でも、驚くほど個性が異なっていたり、精製方法によって後味に差が出たりするのです。

同じ生産地域のコーヒー豆でも、精製方法が異なるだけで、熟れた果実のような芳醇な香りになったり、フローラルでさわやかな酸味になったりします。

シングルオリジンコーヒーは、生産国からさらに小さな単位で管理しているからこそ、コーヒー豆本来の個性を感じることができるのです。

2. 生産地から消費国まで管理が徹底されている

シングルオリジンコーヒーは、生産国から消費国まで輸送の管理が徹底され、トレーサビリティーに優れています。

そのため、生産者がこだわって作ったコーヒー豆を最高の状態で、飲むことができます。

柏倉元太

せっかく生産者がこだわって作ったコーヒーが、適切な環境で輸送されなければ劣化してしまうことがあるよ。

シングルオリジンコーヒーは、生産国から消費国まで明確に管理が行われているため、品質の高い味わいを楽しむことができるのです。

3. サステナビリティーに貢献できる

シングルオリジンコーヒーを取り扱う多くのロースターは、生産地まで訪問したり、コミュニケーションを取ったりして、生産国の社会をより良くしようと、取り組んでいるところが多くあります。

コーヒー豆の大量消費と低価格化は、長い間問題となっており、生産国の労働環境が度々問題になっています。

そんな中シングルオリジンコーヒーは、生産国と消費国が関わりを持ったり、コーヒー豆の品質を正当に評価したりすることで、価値に見合った賃金が生産国に支払われます。

消費者はそのコーヒーを選ぶことで、サステナビリティーに貢献できるのです。

シングルオリジンコーヒーを選ぶデメリット3選

シングルオリジンコーヒーを選ぶデメリット3選

コーヒー豆の個性をダイレクトに味わえたり、サステナビリティーに貢献できたりと、メリットが多いシングルオリジンコーヒーですが、人によってはシングルオリジンのメリットが、デメリットになる場合もあります。

ここでは、シングルオリジンコーヒーを選ぶデメリットを3つ紹介します。

まとめると以下のとおりです。

  1. 味わいのバランスが均一ではない
  2. ブレンドコーヒーに比べて高価
  3. スーパーでは手に入れづらい

コーヒーにこだわりがなく、とにかく安くたくさん飲みたい方にとっては、シングルオリジンコーヒーが高価なものに感じるかもしれません。

早速1つずつ解説します。

1. 味わいのバランスが均一ではない

先ほど紹介したとおり、シングルオリジンコーヒーはコーヒー豆そのものの特徴を、ダイレクトに感じられます。

種類によっては、苦みが少なく酸味が強かったり、甘みが強かったりします。

そのため、シングルオリジンコーヒーは、ブレンドコーヒーのようにバランスが取れたコーヒーというよりは、個性を味わうコーヒーと言えます。

2. ブレンドコーヒーに比べて高価

シングルオリジンコーヒーは徹底された品質管理や、高品質な味わいのための良好な生産環境のために、高価になる場合が多いです。

そのため、市販のブレンドコーヒーに比べると、高価であることがほとんどです。

シングルオリジンコーヒーを購入するのなら、コーヒーを落ち着いて味わう時間をとって飲むのがおすすめです。

あわせて読みたい
【厳選】高級なコーヒー豆ランキング15選!ギフトやプレゼントにも合う おすすめの高級コーヒー豆を教えてほしい!美味しいのかな? ギフトやプレゼントにも合うコーヒー豆が知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 優雅なコ...

3. スーパーでは手に入れづらい

シングルオリジンコーヒーは、一般的なスーパーやドラッグストアでは、なかなか手に入れることができません。

シングルオリジンコーヒーを購入するのなら、コーヒー専門店やロースターに出向いたり、通販で購入する必要があります。

スーパーで手に入れづらい点は、忙しい方にとってデメリットとなるでしょう。

あわせて読みたい
スーパーで買えるコーヒー豆・粉のおすすめ人気ランキング43選! スーパーで売っているコーヒーを買いたいんだけど、おすすめを教えてほしい! 手軽に買いたいからスーパーがいいけど、どのようにして飲めば良いのかな? こういった疑...

シングルオリジンコーヒーをおすすめしたい人

シングルオリジンコーヒーをおすすめしたい人

結論、シングルオリジンコーヒーは、ワンランク上のコーヒーに興味がある方におすすめです。

スーパーで購入できるコーヒーを飲み切って、より美味しくてストーリーのあるコーヒーを楽しみたい方は、シングルオリジンコーヒーを楽しめるはずです。

また、市販のレギュラーコーヒーとシングルオリジンコーヒーを、シーンや飲むタイミングによって、飲み分けるのもおすすめです。

コーヒーに詳しくなくても、シングルオリジンコーヒーを飲めば、コーヒーライフがもっと楽しくなるはずです!

シングルオリジンコーヒーがおすすめではない人

シングルオリジンコーヒーがおすすめではない人

シングルオリジンコーヒーがおすすめではない方は、以下のような方です。

  • 忙しい朝に、コーヒーを流し込むように飲んでいる
  • コーヒーを1日にたくさん飲む
  • コーヒーにはあまりお金をかけず、コスパを重視したい

このように、コーヒーの風味の違いや味わいを楽しむというよりは、切り替えのスイッチとして1日に何杯も飲む方には、シングルオリジンコーヒーはあまりおすすめできません。

理由はシングルオリジンコーヒーは、1杯あたりの値段が張るものが多いためです。

ただし、上記のような方がコーヒーの種類による味の違いや、新しいコーヒーを知りたくなった場合には、シングルオリジンコーヒーがおすすめです。

通販で買えるおすすめシングルオリジンコーヒー5選!通販で買える

通販で買えるおすすめシングルオリジンコーヒー5選

シングルオリジンコーヒーを飲んでみたくなった方に、ここでは通販で購入できるシングルオリジンコーヒーを紹介します。

近くにコーヒー専門店や、ロースターがない方でも、通販で新鮮なコーヒーを取り寄せることができます。

おすすめのコーヒー5選を、まとめると以下のとおりです。

通販で買えるおすすめシングルオリジンコーヒー
  1. タカムラコーヒー コロンビア リカルドトーレス
  2. ロクメイコーヒー スペシャルティコーヒー アフリカンコーヒー 農園別3種飲み比べセット
  3. ファーマーズパッションコーヒー 完熟豆コーヒー3種
  4. ブラジル モジアナ カナァア農園
  5. ブルーボトルコーヒー ニカラグア・サン ホセ・ジャバニカ

それでは早速、1つずつ紹介します!

1. 革命的なフルーティーな酸味と香り「タカムラコーヒー コロンビア リカルドトーレス」

タカムラコーヒー コロンビア リカルドトーレス

一般的にコロンビア産のコーヒーといえば、芳醇な甘みや、やわらかな苦みが特徴です。

しかし、こちらのコーヒーはピンクグレープフルーツのような豊かな酸味と、ドライフルーツのような甘みが特徴です。

シングルオリジンだからこそ味わえる、今までにないコロンビアのコーヒーを、タカムラコーヒーで試してみてください。

商品スペック

2. 革命的なフルーティーな酸味と香り「タカムラコーヒー コロンビア リカルドトーレス」
価格1,188円(税込)
容量100g
精製方法Lactic
あわせて読みたい
肥後橋のタカムラコーヒーとは?評判・口コミからおすすめまで紹介 タカムラコーヒーロースターズの特徴が知りたい! タカムラコーヒーってワインでも有名だよね? 様々なコーヒーを飲みきって、ワンランク上でいつもと違うコーヒーを飲...

2. フルーティーな香り「ロクメイコーヒー スペシャルティコーヒー アフリカンコーヒー 農園別3種飲み比べセット」

ロクメイコーヒーは、エチオピアの輸出業者として名高い業者を選択し、欠点のある豆が徹底的に取り除かれた生豆を輸入しています。

焙煎技術を競う大会で優勝経験のある焙煎士が丁寧に焙煎。

こちらのコーヒーは現地の輸入業者と直接取引をし、ロクメイコーヒーが焙煎しています。

受注焙煎で鮮度の良いコーヒー豆を届けてくれます。

どのコーヒーも豆本来が持つ、フルーティな香りと酸味を楽しむことができます。

3種類のスペシャルティコーヒー豆

こちらの商品は、すべてスペシャルティコーヒーになったアフリカンコーヒーの飲み比べセット。

※スペシャルティコーヒーとは「高品質で特徴的な味わいを持つコーヒー」のことで、フルーティーな味わいが特徴。

コーヒーの地域や製法によって違う、風味の違いを楽しめます。

商品スペック

甘味
48
酸味
83
苦味
50
コク
61
香り
85

レモンやマスカットのような風味で非常に繊細なコーヒー。

まるで紅茶のような味わいです。

価格1,333円(税込)
容量200g
精製方法水洗式
あわせて読みたい
ロクメイコーヒーはまずい?気になる評判からおすすめの商品まで紹介 ロクメイコーヒーとは?評判が気になる…。 ロクメイコーヒーの口コミは?おすすめの商品も知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 あなたは普段プレゼ...

3. ネパールの直営農園のコーヒー「ファーマーズパッションコーヒー 完熟豆コーヒー3種」

3. ネパールの直営農園のコーヒー「ファーマーズパッションコーヒー 完熟豆コーヒー3種」
出典:Rakuten

ファーマーズパッションコーヒーは、ネパールのコーヒー農園と開拓から栽培まで一緒に行っている珍しい会社です。

シングルオリジンコーヒーのトレーサビリティーの良さが全面に出た、サステナブルなコーヒー豆を取り扱っています。

中でも、こちらの商品は、ナチュラル×ライト、ハニー×ミディアム、エイジング×ダークのそれぞれに異なる味わいが楽しめるセットです。

珍しいネパールのシングルオリジンコーヒーを、ぜひ味わってみてください。

商品スペック

甘味
63
酸味
70
苦味
41
コク
51
香り
72
価格3,168円(税込)
容量100g×3
精製方法フルウォッシュドプロセス、ハニープロセス、エイジングプロセス

4. レインフォレスト認証農園のコーヒー「ヒロコーヒー ブラジル モジアナ カナァア農園」

5. レインフォレスト認証農園のコーヒー「ヒロコーヒー ブラジル モジアナ カナァア農園」

こちらのコーヒーは、レインフォレストアライアンス認証を受けた農園で、作られていることが特徴です。

レインフォレストアライアンス認証とは、環境保護と人々の持続可能な生活の確保に取り組む国際的な非営利環境保護団体です。

今回紹介したシングルオリジンコーヒーの中で、もっとも低価格で購入できるため、初心者におすすめです。

中浅煎りのすっきりとした風味と、チョコレートのような滑らかな舌触りが特徴です。

また、ヒロコーヒーの通販では、焙煎から8日以内の新鮮なコーヒー豆が届きます。

商品スペック

5. レインフォレスト認証農園のコーヒー「ヒロコーヒー ブラジル モジアナ カナァア農園」
価格486円(税込)
容量100g
精製方法非水洗式

5. チョコレートのような繊細な甘み「ブルーボトルコーヒー ニカラグア・サン ホセ・ジャバニカ」

ブルーボトルコーヒー ニカラグア・サン ホセ・ジャバニカ

こちらはニカアグラの小さな農園で採れた豆を採用しています。

高い標高と肥沃な火山灰土壌によって、高品質な味わいを実現しているそう。

2008年にはCOE2位に選ばれるほど、素晴らしいコーヒーを生み出す農園として認められています。

※COEとはカップオブエクセレンスの略で、コーヒーの品評会のこと。

ストーンフルーツのようなフレーバーと、バランスの良さが特徴のこちらのコーヒーはブルーボトルコーヒーの通販だけでなく、店頭でも購入することができます。

商品スペック

1. チョコレートのような繊細な甘み「ブルーボトルコーヒー グァテマラ・アティトラン・ラ ボス」
価格1,944円(税込)
容量200g
精製方法水洗式
あわせて読みたい
【話題】ブルーボトルコーヒーとは?革新的な美味しさの秘密を完全解説 最近話題のブルーボトルコーヒーとは何か知ってる? ブルーボトルコーヒーのおすすめメニューやグッズを教えて下さい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ブ...
あわせて読みたい
ブルーボトルコーヒーのおすすめメニュー&グッズ11選!店舗も紹介 ブルーボトルコーヒーのおすすめメニューが知りたい! それだけでなく、おすすめグッズも教えてほしい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ブルーボトルコー...

シングルオリジンコーヒーの美味しい飲み方

シングルオリジンコーヒーの美味しい飲み方

シングルオリジンをもっと美味しく、違いを理解しながら飲みたい方は、シングルオリジンコーヒーを同時に飲み比べることがおすすめです。

種類ごとに風味の特徴やコーヒー豆の個性が現れやすい、シングルオリジンコーヒーだからこそ、複数の種類を飲み比べると、違いがわかるはずです。

mio

私はこちらのカフェのコーヒーがおすすめです!バリスタが丁寧に説明してくれますよ。

今までコーヒーの違いがあまり分からなかった方でも、シングルオリジンの飲み比べをすると、自分の好みを発見するきっかけになるかもしれません。

シングルオリジンコーヒーで産地のストーリーも味わおう

シングルオリジンコーヒーで産地のストーリーも味わおう

いかがでしたでしょうか?

農園単位で管理されている、シングルオリジンについて紹介しました。

本記事の内容で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • シングルオリジンコーヒーは、生産地域や農園ごとに管理されたコーヒー
  • 通販でもシングルオリジンコーヒーを手に入れられる
  • コーヒーの種類による味わいの違いを感じたい方には、シングルオリジンコーヒーがおすすめ

スーパーで購入できるコスパの良いコーヒーよりもワンランク上の、シングルオリジンコーヒーでコーヒーの個性や、ストーリを味わってみましょう。

【最新】シングルオリジンコーヒーとは?その特徴からおすすめまでご紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

北川 美央子のアバター 北川 美央子 元スターバックス店員/コーヒーインストラクター

フリーランスWebライター。スターバックスで働いた経験から、カスタマイズや裏技をご紹介します。また、コーヒーインストラクター2級の資格の知識をいかして、皆様がもっとコーヒーを楽しめるような記事を書いていきます。

コメント

コメントする

タップできる目次