メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【アウドドア好き必見】スタンレーのコーヒードリッパーの特徴を徹底解説

スタンレーのコーヒードリッパーの特徴は?

キャンプで使えるコーヒードリッパーについて知りたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

キャンプやスキーの際、淹れたてのコーヒーが飲みたくなることってありますよね?

アウトドアで使えるコーヒードリッパーが欲しいと考えている方も多いと思います。

今回は、アウトドアに最適なスタンレーのコーヒードリッパーについて紹介します!

この記事の結論
  • スタンレーのコーヒードリッパーは、ペーパーフィルターなしで使える頑丈なドリッパー
  • 味はまろやかで香りが豊か
  • スタンレーには、コーヒードリッパーと相性の良い商品がたくさん
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

コーヒードリッパーで有名なスタンレーとは?

コーヒードリッパーで有名なスタンレーとは?
出典:Amazon

スタンレーとは、アメリカで誕生した水筒メーカーで、耐久性が非常に高いことで有名です。

100年以上愛されており、特に真空断熱技術を生かした真空ボトルが有名です。

スタンレーはアウトドア商品でも有名で、その中でもフィルターなしでコーヒーが淹れられるコーヒードリッパーは人気商品の1つです。

このコーヒードリッパーもとても頑丈で、ちょっと落としたくらいでは壊れないので、キャンプやスキーなどのアウトドアにピッタリです。

真空ボトルと合わせると、いつでも温かいコーヒーが楽しめます。

スタンレーのコーヒードリッパーの特徴

5. キャンプに最適「STANLEY(スタンレー) クラシック プアオーバー」
出典:Amazon

スタンレーのコーヒードリッパーには、他のドリッパーとは違った特徴があります。

ここでは、味や用途について、他のドリッパーと比べながら紹介します。

スタンレーのコーヒードリッパーでコーヒーを淹れると、まろやかで風味の豊かなコーヒーに仕上がります。

これは、スタンレーのコーヒードリッパーがステンレス製のフィルターレスドリッパーだということが関係してきます。

ステンレス製のフィルターレスドリッパーは、紙のフィルターよりも目が粗いので、コーヒーに含まれる油分が多く抽出されます。

なので、紙のフィルターで淹れたドリップコーヒーよりもまろやかで風味の豊かなコーヒーになります。

あわせて読みたい
【最新】ステンレスフィルターとは?使い方やおすすめのアイテムを紹介 ステンレスフィルターで淹れたコーヒーは、どんな風味? おすすめのステンレスフィルターは? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ステンレスフィルターってフ...

ネルドリップとの飲み比べ

ネルドリップ

スタンレーのコーヒードリッパーで淹れたコーヒーの味は、ネルドリップで淹れたコーヒーとよく似ています

ネルドリップで淹れたコーヒーは、フィルターレスドリッパーと同様に目が粗く、なめらかで角の取れた味わいに仕上がります。

しかし、ネルドリップはスタンレーのコーヒーと違い、おいしく淹れるにはかなりの練習が必要なので、慣れてない方はスタンレーのコーヒードリッパーで淹れたほうが上手に抽出できます。

あわせて読みたい
【決定版】ネルドリップとは?美味しいコーヒーを淹れる方法も紹介 ネルドリップの特徴って何?美味しいのかな? ネルドリップのいれ方が知りたい!おすすめのネルドリップも気になる。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 キャ...

キャンプにピッタリ

スタンレーのコーヒードリッパーはアウトドアにピッタリです。

スタンレーのコーヒードリッパーは、真空ボトル同様かなり頑丈にできているため、少し落としたくらいでは壊れません。

また、プラスチック製のドリッパーとは違いある程度耐熱性があるので、火のそばに置いておいても安心です。

外でお湯を沸かしてコーヒーを飲みたい方にはぜひおすすめしたいドリッパーです。

あわせて読みたい
キャンプでのコーヒーを楽しもう!淹れ方別のおすすめセット道具14選 キャンプをしたいんだけど、美味しいコーヒーも飲みたい! キャンプで必要なコーヒー道具が知りたいです! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分...

スタンレーのコーヒードリッパーの使い方

スタンレーのコーヒードリッパーの使い方

スタンレーのコーヒードリッパーは、ドリッパーにコーヒー豆を入れて必要な分だけお湯を淹れるだけなので、とても簡単にコーヒーが抽出できます。

お湯の量を調節しながら淹れるハンドドリップよりも簡単なので、コーヒーを淹れたことが無い方でも安心して使うことができます。

コーヒー専門家

ドリップポットが無くても使えるのは便利ですね!

ドリップポットとは、コーヒーを抽出するときに使うポットです。

お手入れ方法

スタンレーのコーヒードリッパーのフィルターは取り外しが可能で、お手入れも簡単です。

しかし、ステンレス製のフィルターの特徴として、コーヒーのカスが詰まってしまうということがあります。

コーヒーのカスが詰まったまま次のコーヒーを淹れようとすると、味が変わってしまう可能性があります。

洗う時はコーヒーのカスが残らないように、たわしでしっかりと洗いましょう。

コーヒードリッパーと一緒に使いたいおすすめのスタンレーグッズ3選

コーヒードリッパーと一緒に使いたいおすすめのスタンレーグッズ3選

スタンレーには、コーヒードリッパーと組み合わせの良い商品がいくつもあります。

その中でも特に相性の良い商品を3つ紹介します。

まとめると以下の通りです。

コーヒードリッパーと一緒に使いたいおすすめのスタンレーグッズ3選
  1. 真空ボトル
  2. タンブラー
  3. キャンプクックセット

1. スタンレーの定番商品「真空ボトル」

スタンレー 真空ボトル
出典:公式サイト

真空ボトルは、耐久性と保温性が売りのスタンレー看板商品です

100年以上愛されており、多くの人に親しまれてきました。

秋や冬にキャンプする場合、せっかく淹れたコーヒーがすぐに冷めてしまいます。

そこで、真空ボトルを使うことで、暖かいコーヒーが長く楽しめます。

寒い季節にキャンプをする方にはぴったりの商品です。

商品スペック

商品名真空ボトル
価格4680円
特徴保温性の高い水筒。とても頑丈。

2. 保温性抜群「タンブラー」

スタンレー タンブラー
出典:Amazon

スタンレーのタンブラーも、ボトルと同様保温性に優れており、熱々の飲み物が冷めないようになっています。

ボトルほど保温性はありませんが、キャンプだけでなく自室や職場でも使えるため、とても汎用性が高いです。

カラーバリエーションも豊富なので、自分好みのタンブラーが選べます。

商品スペック

商品名真空タンブラー
価格3850円
特徴保温性が高いタンブラー。部屋や職場で使える。
あわせて読みたい
コーヒータンブラーのおすすめ人気ランキング33選!おしゃれで機能的 おすすめのコーヒータンブラーが知りたい! プレゼントとしておしゃれで機能的なタンブラーはないの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 職場や学校などにコ...

3. お湯も沸かせる「キャンプクックセット」

3. キャンプクックセット
出典:Amazon

スタンレーのキャンプクックセットは、外で料理をするときに便利な商品です。

お湯を沸かすことができるので、外でコーヒーを飲む際には絶対に必要になります。

また、お湯を沸かすだけでなく、スープやスープパスタなどの簡単な料理もできます。

キャンプ好きなら絶対に買うべきアイテム!

商品スペック

商品名キャンプクックセット
価格3630円
特徴キャンプなどでお湯を沸かしたり、スープを作ったりできる

スタンレーだけじゃない!キャンプで使えるおすすめコーヒードリッパー6選

スタンレーだけじゃない!キャンプで使えるおすすめコーヒードリッパー6選

スタンレーのコーヒードリッパーは、キャンプで使える便利なコーヒードリッパーです。

しかし、これ以外にもおすすめのキャンプ用コーヒードリッパーがいくつかあります。

ここでは、キャンプで使えるおすすめコーヒードリッパーを6選紹介します。

まとめると以下の通りです。

スタンレーだけじゃない!キャンプで使えるおすすめコーヒードリッパー6選
  1. ZAFIELD コーヒードリッパー
  2. スノーピーク フォールディングコーヒードリッパー
  3. ベルモント チタンドリッパー&クッカーセット
  4. HARIO (ハリオ) ドリッパー カフェオール
  5. カリタ GO-BREW
  6. ビアレッティ エスプレッソメーカ マキネッタ

1. 折り畳み式でコンパクト「ZAFIELD コーヒードリッパー」

1. コスパ抜群「ZAFIELD コーヒードリッパー 折りたたみ」

ZAFIELDのコーヒードリッパーは折りたためてコンパクトな円錐型コーヒードリッパーです。

ペーパーフィルターを使いますが、味はネルドリップのようなまろやかな味わいになります。

専用の収納ケースもついており、持ち運びに便利なコーヒードリッパーです。

商品スペック

商品名ZAFIELD コーヒードリッパー
価格1899円
特徴折りたためて持ち運びやすい
あわせて読みたい
コーヒードリッパーのおすすめ人気ランキング31選!おしゃれで機能的 おすすめのコーヒードリッパーを教えてほしい! おしゃれで機能性の高いコーヒードリッパーを買いたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ハリオやカリタな...

2, 焚火台型ドリッパー「スノーピーク フォールディングコーヒードリッパー」

スノーピーク フォールディングコーヒードリッパー 焚火台型

キャンプ用品でおなじみのスノーピークから発売されている、焚火台型のコーヒードリッパーです。

四角形のコーヒードリッパーですが、円錐型のフィルターがぴったりとフィットします。

焚火台型のフォルムがおしゃれで、キャンプ好きにはたまらないコーヒードリッパーです。

商品スペック

商品名スノーピーク フォールディングコーヒードリッパー
価格3640円
特徴焚火台の形をしていておしゃれ
あわせて読みたい
スノーピークの「フォールディングコーヒードリッパー」を徹底解説! スノーピークのコーヒードリッパーが欲しい フォールディングコーヒードリッパーはおすすめ? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 アウトドアで、豆から挽いて...

3. ドリッパーとクッカーのセット「ベルモント チタンドリッパー&クッカーセット」

3. ドリッパーとクッカーのセット「ベルモント チタンドリッパー&クッカーセット 」
出典:Amazon

コーヒードリッパーとクッカーのセットです。

キャンプでお湯を沸かすにはクッカーが必用なので、セットになっているこのドリッパーはキャンプ初心者に特におすすめしたい商品です。

ドリッパーのタイプは円錐型で使いやすい!

商品スペック

商品名ベルモント チタンドリッパー&クッカーセット
価格10010円
特徴ドリッパーとクッカーがセットになっている

4. フィルターいらず「HARIO (ハリオ) ドリッパー カフェオール」

HARIO (ハリオ) ドリッパー カフェオール コーヒー ドリップ
出典:Amazon

ハリオから発売されているペーパーレスドリッパーです。

紙のフィルターを持ってくる必要がなく、これ一つでコーヒーが抽出できるので便利です。

メッシュのフィルターがコーヒーオイルを程よく抽出するので、香りが豊かなコーヒーに。

商品スペック

商品名HARIO (ハリオ) ドリッパー カフェオール
価格1055円
特徴ペーパーフィルターがいらない
あわせて読みたい
【V60】世界が認めたハリオのドリッパーとは?特徴・抽出方法まで解説 ハリオのドリッパーってどんな特徴があるの? V60は有名だけど、どうやって扱ったらいいの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 カフェによく行く方なら恐ら...

5. アウトドアで使えるウェーブシリーズ「カリタ GO-BREW」

6. 淹れたてのコーヒーが外でも飲める「カリタ GO-BREW」
出典:Amazon

誰でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられるウェーブシリーズの中でも、特にアウトドアに特化した商品がこのカリタGO-BREWです。

ドリッパーと水筒型のサーバーがセットになっており、持ち運びに便利です。

カラーバリエーションも豊富!

商品スペック

商品名カリタ GO-BREW
価格3255円
特徴アウトドアで使えるウェーブシリーズ
あわせて読みたい
【完全版】カリタのドリッパーの特徴とは?おすすめも6選紹介! カリタのドリッパーの特徴はなに? おすすめはなに? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ハンドドリップを始める際に、カリタのドリッパーを検討した人も多い...

6. アウトドアでエスプレッソが飲める「ビアレッティ エスプレッソメーカ マキネッタ」

ビアレッティ ブリッカ 4カップ
出典:Amazon

マキネッタは、エスプレッソを抽出する器具として本場イタリアでも愛用されていますが、キャンプでも使えます。

マキネッタは器具ごと直火で熱するので、ガスコンロや炭でも使用できます。

もちろん自宅でも使えるので、エスプレッソが好きな方はぜひ買ってみてください。

商品スペック

商品名ビアレッティ エスプレッソメーカ マキネッタ
価格3431円
特徴エスプレッソが抽出できる
あわせて読みたい
【2024年版】マキネッタとは?気になる使い方からおすすめまで紹介 マキネッタって聞いたことがあるけど、どんな特徴があるの?使い方も知りたい おすすめのマキネッタを教えてほしい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 モカポ...

スタンレーのコーヒードリッパーを使ってコーヒーを淹れてみよう!

スタンレーのコーヒードリッパーを使ってコーヒーを淹れてみよう!

いかがでしたでしょうか?

スタンレーのコーヒードリッパーについて紹介しました。

まとめると以下になります。

この記事のまとめ
  • スタンレーのコーヒードリッパーは、ペーパーフィルターなしで使える頑丈なドリッパー
  • 味はまろやかで香りが豊か
  • スタンレーには、コーヒードリッパーと相性の良い商品がたくさん

スタンレーのコーヒードリッパーを使えば、外でも美味しいコーヒーが飲めます。

もしキャンプ地でコーヒーが飲みたくなったら、ぜひ購入してみてください!

あわせて読みたい
アウトドアで使えるおすすめコーヒー道具9選!美味しい淹れ方も解説 おすすめのアウトドアで使えるコーヒー道具が知りたい! アウドドアで美味しいコーヒーが飲める方法を知りたい…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記...
【アウドドア好き必見】スタンレーのコーヒードリッパーの特徴を徹底解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

下垣零士のアバター 下垣零士 コーヒー豆研究所 公式ライター/コーヒーインストラクター

甘いものとコーヒーに目がないブロガーです。コーヒーインストラクター2級とコーヒーソムリエの資格を所持しています。コーヒー初心者の方からコーヒーに詳しい方まで、多くの人に楽しんでいただけるような記事を書いていきます。

コメント

コメントする

タップできる目次