メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【厳選】買ってよかったコーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング17選!

コーヒーメーカーにはどんなタイプのものがあるの?

コーヒーメーカーを買ってみたいけど、失敗したくない…

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

家でコーヒーを飲むようになると気になるのがコーヒーメーカー。

せっかくなら買ってよかったと思えるものを選びたいですよね。

本記事では、コーヒーメーカーの選び方やおすすめを紹介。

コーヒーメーカーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の結論
  • コーヒーメーカーのタイプは、ドリップ式・カプセル式・エスプレッソ式
  • コーヒーメーカーを選ぶポイントは、飲みたいコーヒー・値段・容量・全自動/手動・フィルター保温の性能・お手入れのしやすさ・ミル付き/ミルなし・予約タイマーの有無
  • おすすめは「Melitta(メリタ) NOAR(ノア)」
  • コーヒーメーカーは、毎日使い続けられるものを購入する
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

コーヒーメーカーの種類

コーヒーメーカーの種類

コーヒーメーカーの種類は、大きく分けて以下の3タイプがあります。

  • ドリップ式
  • カプセル式
  • エスプレッソ式

それぞれ作れるコーヒーや操作の仕方などが異なります。

詳しく見ていきましょう。

ドリップ式

ドリップ式

ドリップ式コーヒーメーカーでは、ドリップコーヒーが作れます。

普段ハンドドリップで淹れているコーヒーを自動で抽出してくれます。

機会によっては、コーヒー豆を自動で挽いてくれるものも。

ちょっと多めにドリップコーヒーを用意したいときや、手動でドリップする時間がないときなどは、ドリップ式のコーヒーメーカーが便利です。

あわせて読みたい
【2024年3月】コーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング41選! おすすめのコーヒーメーカーが知りたい! 実際にどんなコーヒーメーカーがあるのかよくわからない…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 本記事ではコーヒー...

カプセル式

カプセル式

カプセル式コーヒーメーカーでは、ドリップコーヒーとエスプレッソドリンクどちらも作れます。

コーヒー以外にも、紅茶や抹茶ラテなどを楽しめるものも。

コーヒー粉などの粉末が入ったカプセルと水をセットし、ボタンを押すだけでOKです。

いろいろな種類のドリンクを楽しみたい方、操作に手軽さを求める方は、カプセル式のコーヒーメーカーがおすすめです。

エスプレッソ式

エスプレッソ式

エスプレッソ式コーヒーメーカー(エスプレッソマシン)では、エスプレッソを作ることができます。

エスプレッソとは、圧力をかけることによって濃厚に抽出されたコーヒーで、カフェラテなど、ミルクを加えたドリンクに使用されます。

いわゆる「バリスタ」と言われる方たちがお店で使っているのが、このエスプレッソマシンです。

エスプレッソドリンクを自宅でも楽しみたい方、ラテアートができるようになりたいという方には、家庭用のエスプレッソマシンがおすすめです。

あわせて読みたい
【用途別】エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング25選! エスプレッソマシンって色々あるよね? どれを選べばいいの? こういった不安や疑問にお答えしていきます。 エスプレッソマシンを探していると、色々なタイプがあり、ど...

買ってよかったと思えるコーヒーメーカーの選び方

買ってよかったと思えるコーヒーメーカーの選び方

続いて、コーヒーメーカーの選び方を紹介します。

安い買い物ではないので、失敗したくないですし、自分に合ったものを選びたいですよね。

今回は、コーヒーメーカーを選ぶ際のポイントを9個紹介します。

  • 飲みたいコーヒーで選ぶ
  • 値段で選ぶ
  • 容量で選ぶ
  • 全自動か手動か
  • フィルターで選ぶ
  • 保温の性能で選ぶ
  • お手入れのしやすさで選ぶ
  • ミル付きかミルなしかで選ぶ
  • 予約タイマーがあるか

飲みたいコーヒーで選ぶ

飲みたいコーヒーで選ぶ

まずは、飲みたいコーヒーの種類で選ぶ方法。

コーヒーには、大きく分けてドリップコーヒーとエスプレッソがあります。

どちらもお店に行けば飲むことができますが、お家で楽しみたいコーヒーを基準に考えるのがよいかと思います。

ドリップコーヒーか、エスプレッソか、それとも両方飲みたいのか。

お家時間を想像しながら選んでみてください。

ドリップコーヒーとエスプレッソの違い

ドリップコーヒーとエスプレッソの違いは、主にその製法や使用されるコーヒー豆の挽き具合、味と風味、そしてカフェイン含有量にあります。

  • 製法
    • ドリップコーヒーは水がゆっくりとコーヒー豆を通って垂れ落ちていく方式で、通常は豆を細かく挽いたものを使用
    • エスプレッソは高圧の蒸気を使って急速にコーヒー豆を抽出し、一般的には豆を粗く挽いたものを使います
  • 味と風味
    • ドリップコーヒーは通常、薄くて柔らかい味わいで、細かい風味を楽しむことができます。
    • エスプレッソは、より濃厚で強烈な風味と、クリーミーで濃密な「クレマ」(抽出時に表面にできる泡)が特徴です。
  • カフェイン含有量
    • 一杯あたりのカフェイン含有量はエスプレッソの方が高いです。ただし、エスプレッソのサービングサイズが小さいため、実際に飲む量を考慮すると、ドリップコーヒーの方がカフェイン量は多くなります。

値段で選ぶ

値段で選ぶ

コーヒーメーカーは、比較的お高めの買い物になると思います。

その中でも、1万円未満で買えるものもあれば、10万円以上するものもあります。

お財布事情や使用頻度、好みに合わせて価格帯を検討してみてください。

あわせて読みたい
【2023年】一人暮らし用コーヒーメーカーのおすすめランキング23選 一人暮らしだけどコーヒーメーカーが欲しい! サイズとか値段とか、一人用に良いものってないのかな。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 一人暮らしでも使い...

容量で選ぶ

容量で選ぶ

コーヒーメーカーには、水を入れるタンクが備わっており、これを沸かしてコーヒーを抽出します。

コーヒー1杯を淹れるのに必要なお湯の量は、ドリップコーヒーは120~180ml、エスプレッソは30~60ml。

特にドリップコーヒーを何杯も用意したいときなどは、タンクの容量が大きいものを選ぶとよいでしょう。

あわせて読みたい
【厳選】コンパクトなコーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング21選 コーヒーメーカー買い替えようと思っているんだよね… 場所をそれほどとらないコンパクトなコーヒーメーカーを知りたい! コンパクトなコーヒーメーカーを人気ランキング...

全自動か手動か

全自動か手動か

自動でコーヒーを抽出してくれるコーヒーメーカーですが、タイプによって自動でおこなってくれる範囲が異なります。

全自動

全自動のコーヒーメーカーは、コーヒー豆を挽くところから抽出までをすべて自動でおこなってくれます。

その分少し高価になることが多いですが、手間がほとんどかからず短時間でコーヒーを淹れられるのがメリットです。

手動

手動もしくは半自動のコーヒーメーカーは、コーヒー豆を粉にして機械にセットする作業は自分でおこなうことになります。

少し手間はかかりますが、全自動に比べて安く入手することができます。

また、特にエスプレッソ式は、自分の好みの味に向けて微調整していく楽しさも味わうことができます。

あわせて読みたい
おすすめの人気全自動コーヒーメーカーランキング11選!ミル付きも紹介 おすすめの全自動コーヒーメーカーが知りたい! ミル付きのコーヒーメーカーは無いの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 コーヒーを淹れる際に色々と手間な...

フィルターで選ぶ

フィルターで選ぶ

ドリップ式コーヒーメーカーは、内部にフィルターをセットして使います。

そのフィルターの種類は、大きく分けて2つあります。

紙フィルター

紙フィルターは、ハンドドリップでも使っている方が多いかもしれません。

繊維の目が細かく、コーヒーの油分をろ過するため、すっきりとした口当たりに仕上がります。

消耗品なので買い足す必要がありますが、お手入れが簡単なのが魅力です。

メッシュフィルター

メッシュフィルターは、ステンレスなどの金属で作られたフィルター。

微粉が通過するため雑味が出やすいですが、油分が吸収されずコーヒー豆本来の風味や味わいを楽しめます。

何度も使用できますが、毎回洗う必要があります。

保温の性能で選ぶ

保温の性能で選ぶ

ドリップ式で淹れたコーヒーを保温しておきたい場合は、ステンレス製の容器やヒーター機能付きのモデルと選ぶのがよいでしょう。

ガラス製の容器は、熱が逃げやすいので保温にはあまり向いていません。

淹れたコーヒーをすぐに飲む場合は問題ないですが、多めに淹れて好きなときに飲みたい方は、保温機能付きのものがおすすめです。

お手入れのしやすさで選ぶ

お手入れのしやすさで選ぶ

コーヒーメーカーのお手入れにどれだけ手間をかけられるかも選ぶ基準として大切です。

ゴミを捨てるだけでよいのか、それとも毎回洗う必要があるのか、給水タンクや内部のパーツが分解しやすいかなどをチェックしましょう。

柏倉元太

実体験として、いくら良い性能のコーヒーマシンでも使い勝手、お手入れが楽でないと使わなくります

以下の記事では、お手入れが簡単なコーヒーメーカーを紹介しています。

ミル付きかミルなしかで選ぶ

ミル付きかミルなしかで選ぶ

コーヒーメーカーには、コーヒー豆を挽くミルが付いているものといないものがあります。

ミル付き

ミル付きのものは、全自動のコーヒーメーカーが多いです。

挽き目を自分で調整できるものと、あらかじめ設定されているものがあるので、好みに合わせて選びましょう。

ミルなし

ミルなしのコーヒーメーカーは、自分で豆を挽くか、挽いてある豆を使用する必要があります。

挽いてある粉は手軽さが魅力ですが、新鮮なコーヒーを飲みたい場合は、その都度豆を挽くのがおすすめです。

ミルなしのコーヒーメーカーは、構造がシンプルでお手入れしやすいのもメリットです。

あわせて読みたい
ミルなしコーヒーメーカーのおすすめ人気12選!おしゃれで美味しい ミルなしコーヒーメーカーのおすすめが知りたい! ミルなしコーヒーメーカーってどんな特徴があるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 全自動コーヒーメー...

予約タイマーがあるか

予約タイマーがあるか

コーヒーメーカーの機能のひとつに、予約タイマーがあります。

コーヒーを飲む時間が決まっている方は、あらかじめタイマーをセットしておけば、その時間に淹れたてのコーヒーが飲めます。

忙しい朝にコーヒーを飲みたい方にもおすすめです。

【種類別】買ってよかったコーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング17選!

さきほど紹介した選び方をもとに、買ってよかったおすすめのコーヒーメーカーをまとめると以下の通りです。

スクロールできます
順位商品名コーヒーメーカーのタイプ飲めるコーヒー値段容量全自動/手動フィルター保温機能お手入れミル予約タイマー
1位Melitta(メリタ)
NOAR(ノア) SKT54
ドリップ式ドリップコーヒー¥4980700ml手動紙フィルタなしなし
2位TIGER(タイガー)
コーヒーメーカー ADC-A061
ドリップ式ドリップコーヒー¥5701810ml手動紙フィルターなしなし
3位レコルト
レインドリップコーヒーメーカー RDC-1
ドリップ式ドリップコーヒー¥4950480ml手動紙フィルターなしなし
4位ツインバード
全自動コーヒーメーカー CM-D457B
ドリップ式ドリップコーヒー¥36500450ml全自動紙フィルターありなし
5位象印
珈琲通 EC-TC40
ドリップ式ドリップコーヒー¥3520540ml手動紙フィルターなしなし
6位Panasonic
沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57
ドリップ式ドリップコーヒー¥20100670ml全自動紙フィルターありなし
7位シロカ
カフェばこ SC-A371
ドリップ式ドリップコーヒー¥19980550ml全自動メッシュフィルターありあり
8位UCC
ドリップポッド DP3
カプセル式ドリップコーヒー¥6980700ml全自動なし
9位ネスレ
ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ MD9747S
カプセル式ドリップコーヒー
エスプレッソ
¥6890650ml全自動なし
10位illy
FrancisFrancis! Y3.3
カプセル式エスプレッソ¥220001.0L全自動なし
11位KEURIG
カプセル式コーヒーメーカーBS300N
カプセル式ドリップコーヒー¥175001.5L全自動なし
12位Solis
ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014
エスプレッソ式エスプレッソ¥579821.7L手動(セミオート)なしなし
13位DeLonghi
マグニフィカS 全自動コーヒーマシン ECAM23120
エスプレッソ式エスプレッソ¥759241.8L全自動ありなし
14位DeLonghi
スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK
エスプレッソ式エスプレッソ¥180001.0L手動(セミオート)なしなし
15位DeLonghi
デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J
エスプレッソ式エスプレッソ¥398551.0L手動(セミオート)なしなし
16位Breville
the Bambino Plus
エスプレッソ式エスプレッソ¥978901.9L手動(セミオート)なしなし
17位デバイスタイル
Brunopasso TH-W030
エスプレッソ式エスプレッソ¥298001.2L手動(セミオート)なしなし
価格はAmazon、楽天市場を参考

順番に解説します。

ドリップ式のおすすめ人気コーヒーメーカーランキング7選!

ドリップ式のおすすめコーヒーメーカーをまとめると以下の通りです。

ドリップ式のコーヒーメーカー7
  1. Melitta(メリタ) NOAR(ノア) SKT54
  2. TIGER(タイガー) コーヒーメーカー ADC-A061
  3. レコルト レインドリップコーヒーメーカー RDC-1
  4. ツインバード 全自動コーヒーメーカー CM-D457B
  5. 象印 珈琲通 EC-TC40
  6. Panasonic 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57
  7. シロカ カフェばこ SC-A371

1. お手入れ簡単でおしゃれな「Melitta(メリタ) NOAR(ノア) SKT54」

Melitta(メリタ) NOAR(ノア) SKT54

「Melitta NOAR SKT54」は、シンプルなデザインと構造が魅力。

コーヒー抽出が終わると、アラーム音が鳴り、自動的に電源が切れます。

ポットがステンレス製なので割れにくく、保温性にも優れています。

NOAR(ノア) SKT54
容量
80
機能性
65
お手入れのしやすさ
70
デザイン
70
コスパ
80
商品名Melitta(メリタ)
NOAR(ノア) SKT54
値段¥4980
容量700ml(1~5杯分)
全自動/手動手動
フィルター紙フィルター
保温機能〇 ステンレス製ポット
お手入れ◎ 構造がシンプル
ミルなし
予約タイマーなし

2. 蒸らしでコーヒーの美味しさを引き出す「TIGER(タイガー) コーヒーメーカー ADC-A061」

2. 蒸らしでコーヒーの美味しさを引き出す「TIGER(タイガー) コーヒーメーカー ADC-A061」
出典:https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/product/coffee-machine/adc-a1/

シャワー状のお湯でじっくり蒸らすことにより、まんべんなくコーヒーのうまみを抽出する「TIGER コーヒーメーカー ADC-A061」。

専用トレイを設置することで、マグカップに直接ドリップすることもできます。

水タンクが本体から取り外せるので、手軽に給水やお手入れができます。

コーヒーメーカー ADC-A061
容量
90
機能性
65
お手入れのしやすさ
80
デザイン
70
コスパ
80
商品名TIGER(タイガー)
コーヒーメーカー ADC-A061
値段¥5701
容量810ml(1~6杯分)
全自動/手動手動
フィルター紙フィルター
保温機能〇 ステンレス製サーバー
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミルなし
予約タイマーなし
あわせて読みたい
【2023年】タイガーのおすすめ人気コーヒーメーカーランキング11選 タイガー魔法瓶のコーヒーメーカーが気になる それぞれの機種の特徴が知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 優秀な機能性とおしゃれなデザイン性を兼ね...

3. シンプルでコンパクト!2way仕様の「レコルト レインドリップコーヒーメーカー RDC-1」

3. シンプルでコンパクト!2way仕様の「レコルト レインドリップコーヒーメーカー RDC-1」
出典:https://recolte-jp.com/products/rain-drip-coffee-maker/

「レコルト レインドリップコーヒーメーカー RDC-1」は、キッチンやテーブルに置いても圧迫感がなく、おしゃれでシンプルな佇まい。

フィルターホルダーを取り外して、ハンドドリップでコーヒーを楽しむことができる2way仕様です。

本体以外は丸洗いOKで、パーツも取り外し可能なので、お手入れも簡単です。

レインドリップコーヒーメーカー RDC-1
容量
70
機能性
70
お手入れのしやすさ
80
デザイン
80
コスパ
50
商品名レコルト
レインドリップコーヒーメーカー RDC-1
値段
容量480ml(1~4杯分)
全自動/手動手動
フィルター紙フィルター
保温機能〇 抽出後約20分間保温
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミルなし
予約タイマーなし

4. こだわり派に!抽出温度や挽き目を選べる「ツインバード 全自動コーヒーメーカー CM-D457B」

ツインバード

「ツインバード 全自動コーヒーメーカー CM-D457B」は、抽出時の温度は2段階、挽き目は3段階から設定することができます。

臼式のミルと6方向からお湯を注ぐシャワードリップでプロのハンドドリップを再現しており、本格的な味わいを楽しめます。

解体はできませんが、3種のメンテナンスモードが搭載されています。

ミルにコーヒー粉がたまりやすいので、こまめに付属のブラシでお手入れするのがおすすめ。

全自動コーヒーメーカー CM-D457B
容量
60
機能性
80
お手入れのしやすさ
60
デザイン
70
コスパ
50
商品名ツインバード
全自動コーヒーメーカー CM-D457B
値段¥36500
容量450ml(1~3杯分)
全自動/手動全自動
フィルター紙フィルター
保温機能〇 抽出後約20分間保温
お手入れ〇 メンテナンスモード搭載
ミルあり
予約タイマーなし

5. スタンダード仕様で初心者にもおすすめ「象印 珈琲通 EC-TC40」

5. スタンダード仕様で初心者にもおすすめ「象印 珈琲通 EC-TC40」
出典:https://www.zojirushi.co.jp/syohin/kitchen/coffee_maker/ec-tc/

圧倒的にリーズナブルな「象印 珈琲通 EC-TC40」。

シンプルな仕様で使い勝手がよく、コーヒーの味にも満足できます。

あまりこだわりはないけれどコーヒーメーカーの導入を考えている方におすすめ。

珈琲通 EC-TC40
容量
70
機能性
65
お手入れのしやすさ
80
デザイン
50
コスパ
90
商品名象印
珈琲通 EC-TC40
値段¥3520
容量540ml(1~4杯分)
全自動/手動手動
フィルター紙フィルター
保温機能〇 抽出後自動で保温
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミルなし
予約タイマーなし
あわせて読みたい
【2023年最新】象印のおすすめ人気コーヒーメーカーランキング10選 象印のコーヒーメーカーはどれがおすすめ? 象印のコーヒーメーカーにはどんな機能があるの? こういった疑問にお答えいたします。 象印のコーヒーメーカーはいろんなタ...

6. デカフェにも対応!4通りの味わいが楽しめる「Panasonic 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57」

「Panasonic 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57」は、挽き目と淹れ方がそれぞれ2種類から選べ、4通りの味わいが楽しめます。

「デカフェ豆コース」が搭載されており、カフェインレスコーヒーも美味しく淹れることができます。

使用後は、ミルを自動洗浄してくれるので、お手入れの手間が省けます。

沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57
容量
80
機能性
80
お手入れのしやすさ
90
デザイン
50
コスパ
70
商品名Panasonic
沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A57
値段¥20100
容量670ml(1~5杯分)
全自動/手動全自動
フィルター紙フィルター
保温機能◎ マイコン保温
お手入れ◎ ミル自動洗浄
ミルあり
予約タイマーなし

7. 好きな時間に淹れたてのコーヒーを楽しめる「シロカ カフェばこ SC-A371」

シロカ全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A351
出典:amazon.co.jp

「シロカ カフェばこ SC-A371」は、タイマー予約が可能なので、好きな時間に挽きたて淹れたてのコーヒーを楽しめます。

全自動ですが、コンパクトで可愛らしい外観。

給水タンクやバスケットは、取り外して丸洗いができます。

カフェばこ SC-A371
容量
70
機能性
90
お手入れのしやすさ
80
デザイン
80
コスパ
75
商品名シロカ
カフェばこ SC-A371
値段¥19980
容量550ml(1~4杯分)
全自動/手動全自動
フィルターメッシュフィルター
保温機能◎ ステンレス製ポット、抽出後30分保温
お手入れ◎ バスケットと給水タンク着脱可
ミルあり
予約タイマーあり
あわせて読みたい
シロカの全自動コーヒーメーカー「カフェばこ」の評判・口コミを紹介 シロカのカフェばこの違いが知りたい! シロカのカフェばこの評判や口コミってどうなの? こういった要望や疑問にお答えいたします。 シロカのコーヒーメーカーが気にな...

カプセル式のおすすめ人気コーヒーメーカーランキング4選!

カプセル式のおすすめコーヒーメーカーをまとめると以下の通りです。

ドリップ式のコーヒーメーカー4
  1. UCC ドリップポッド DP3
  2. ネスレ ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ MD9747S
  3. illy(イリー) FrancisFrancis! Y3.3
  4. KEURIG(キューリグ) カプセル式コーヒーメーカーBS300

8. 手軽に最高の一杯を楽しめる「UCC ドリップポッド DP3」

8. 手軽に最高の一杯を楽しめる「UCC ドリップポッド DP3」
出典:https://www.ucc.co.jp/product/pod/machine/dp2white.html

「UCC ドリップポッド DP3」は、煎りたて挽きたての豆を密封した専用カプセルを使用し、カプセルに合った条件で1杯ずつ抽出ができます。

苦みと濃厚さを味わえる「ストロング」モードや、アイスコーヒー用の「アイス」モードも搭載されています。

カプセル式ながらメッシュフィルターが付属されており、市販のコーヒー粉での抽出も可能。

ドリップポッド DP3
容量
90
機能性
80
お手入れのしやすさ
70
デザイン
70
コスパ
70
商品名UCC
ドリップポッド DP3
値段¥6980
容量700ml
全自動/手動全自動
フィルター-(メッシュフィルター付属)
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミル
予約タイマーなし

9. ドリンクの種類が豊富「ネスレ ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ MD9747S」

ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ

「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ MD9747S」は、20種類以上のドリンクメニューを楽しめます。

コーヒーのカプセルは、こだわりの厳選豆をブレンド・焙煎し、酸素を抜いた5層構造のカプセルに密封。

「ネスカフェアプリ」にBluetoothで接続すると、温度調整やお気に入りレシピの保存などができます。

ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ MD9747S
容量
80
機能性
70
お手入れのしやすさ
80
デザイン
50
コスパ
70
商品名ネスレ
ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ MD9747S
値段¥6890
容量650ml
全自動/手動全自動
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミル
予約タイマーなし
あわせて読みたい
ネスカフェ ドルチェグストとは?種類や特徴・定期便について紹介 ネスカフェ ドルチェグストってどんな機能があるの? それぞれの特徴を比較したい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ネスカフェ ドルチェグストは有名なコ...

10. 本場イタリアのエスプレッソをカプセルで「illy(イリー) FrancisFrancis! Y3.3」

10. 本場イタリアのエスプレッソをカプセルで「illy(イリー) FrancisFrancis! Y3.3」
出典:amazon.co.jp

「illy FrancisFrancis! Y3.3」は、イタリアillyコーヒーの味が手軽に楽しめるカプセル専用エスプレッソマシン。

カップスタンドが折りたたみ式で、ロングカップにも対応しています。

幅10cmのスリムでコンパクトなデザインです。

FrancisFrancis! Y3.3
容量
100
機能性
70
お手入れのしやすさ
70
デザイン
90
コスパ
40
商品名illy
FrancisFrancis! Y3.3
値段¥22000
容量1000ml
全自動/手動全自動
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミル
予約タイマーなし
あわせて読みたい
illy(イリー)のコーヒーメーカーの特徴とは?韓国系女子の間で話題 illyのコーヒーメーカーってどんな特徴があるの? 韓国で話題のillyのY3.3の使い方を知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 おしゃれな韓国女子の間で話...

11. 人気カフェの味をお家で「KEURIG(キューリグ) カプセル式コーヒーメーカーBS300」

「KEURIG カプセル式コーヒーメーカーBS300」は、丸山珈琲や上島珈琲、辻利などの人気店のカプセルに対応しています。

給水タンクも1.5Lと大容量。

お湯専用抽出口もあるので、ケトルとしても使えます。

カプセル式コーヒーメーカーBS300
容量
100
機能性
80
お手入れのしやすさ
70
デザイン
50
コスパ
50
商品名KEURIG
カプセル式コーヒーメーカーBS300N
値段¥17500
容量1500ml
全自動/手動全自動
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク着脱可
ミル
予約タイマーなし

エスプレッソ式のおすすめ人気コーヒーメーカーランキング6選!

エスプレッソ式のおすすめコーヒーメーカーをまとめると以下の通りです。

ドリップ式のコーヒーメーカー6
  1. Solis(ソリス) ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014
  2. DeLonghi(デロンギ) マグニフィカS 全自動コーヒーマシン ECAM23120
  3. DeLonghi(デロンギ) スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK
  4. DeLonghi(デロンギ) デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J
  5. Breville the Bambino Plus
  6. デバイスタイル Brunopasso TH-W030

12. 100年を超えて愛されるスイスブランド「Solis(ソリス) ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014」

12. 100年を超えて愛されるスイスブランド「Solis(ソリス) ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014」
出典:https://solis.co.jp/solis-barista-gran-gusto/

「Solis ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014」は、長年愛されるスイスのブランドのエスプレッソマシン。

コーヒーの抽出量や抽出時間がカスタマイズできます。

ミルクのスチーム機能も付いた、本格的でパワフルな家庭用マシンです。

ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014
容量
80
機能性
70
お手入れのしやすさ
60
デザイン
70
コスパ
70
商品名Solis
ソリスバリスタ グラングストー エスプレッソマシン SK1014
値段¥57982
容量1.7L
全自動/手動セミオート
フィルター
保温機能
お手入れ〇 給水タンク着脱可
ミルなし
予約タイマーなし

13. 人気な理由が詰まっている「DeLonghi(デロンギ) マグニフィカS 全自動コーヒーマシン ECAM23120」

デロンギ マグニフィカ S ECAM23120BN
出典:amazon.co.jp

「DeLonghi マグニフィカS 全自動コーヒーマシン ECAM23120」は、国内ベストセラーの人気モデルです。

豆を蒸らしながら抽出する「カフェ・ジャポーネ」機能やミルク泡立て機能を搭載。

コンパクトでシャープなデザインの全自動エントリーモデルです。

マグニフィカS 全自動コーヒーマシン ECAM23120
容量
80
機能性
80
お手入れのしやすさ
70
デザイン
70
コスパ
70
商品名DeLonghi
マグニフィカS 全自動コーヒーマシン ECAM23120
値段¥75924
容量1.8L
全自動/手動全自動
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク・抽出ユニット着脱可
ミルあり
予約タイマーなし
あわせて読みたい
デロンギのおすすめエスプレッソマシン9選!性能から価格まで比較 デロンギといえばエスプレッソマシンが有名だよね!おすすめが気になる…。 デロンギのエスプレッソマシンの性能は?価格も教えてほしい…。 こういった疑問や要望にお答...
あわせて読みたい
【最新版】デロンギのコーヒーメーカーおすすめ9選!特徴を徹底比較 デロンギのコーヒーメーカって、どれを買えばいいのかな… それぞれの特徴を知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 デロンギのコーヒーメーカーが気に...
あわせて読みたい
【徹底解説】デロンギマグニフィカSの特徴は?他機種と比較してみた マグニフィカSはどんな機種なの? マグニフィカSの魅力は何だろう? このような疑問にお答えしていきます。 本記事は、デロンギマグニフィカSの特徴について徹底解説。 ...

14. 本格エスプレッソを楽しめる「DeLonghi(デロンギ) スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK」

14. 本格エスプレッソを楽しめる「DeLonghi(デロンギ) スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK」
出典:https://www.shop-casa-delonghi.com/SHOP/0132104213.html

スタイリッシュな外観デザインで使いやすい「DeLonghi スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK」。

お手頃な価格で本格エスプレッソを楽しむことができます。

カップ受けやトレイなどが着脱可能で、日々のお手入れも簡単です。

スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK
容量
50
機能性
65
お手入れのしやすさ
60
デザイン
70
コスパ
80
商品名DeLonghi
スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J-BK
値段¥18000
容量1.0L
全自動/手動セミオート
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク・トレイ着脱可
ミルなし
予約タイマーなし

15. スリムで高機能な「DeLonghi(デロンギ) デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J」

15. スリムで高機能な「DeLonghi(デロンギ) デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J」
出典:https://barista.delonghi.co.jp/products/ec885j.html

「DeLonghi デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J」は、スリムなデザインと3種類のカラーバリエーションがおしゃれなモデル。

お値段の割にキメの細かなスチームミルクが作れると評判です。

タンパーとミルクジャグも付属しているので、購入後すぐにラテアートが楽しめます。

デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J
容量
50
機能性
80
お手入れのしやすさ
60
デザイン
60
コスパ
70
商品名DeLonghi
デディカ アルテ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC885J
値段¥39855
容量1.0L
全自動/手動セミオート
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 各部品着脱可
ミルなし
予約タイマーなし

16. 自分好みのコーヒーを追求したいなら「Breville the Bambino Plus」

Breville the Bambino Plus
出典:https://www.breville.com/nz/en/products/espresso/bes500.html

「Breville the Bambino Plus」は、オーストラリアメーカーのエスプレッソマシンです。

ポルタフィルターが4種類付属していたり、ミルクのスチーム温度を設定できたりなど、コーヒーを追求したい方にはピッタリ。

使用後、ミルクのスチームノズルを自動でパージ(洗浄)してくれるなど、便利な機能もついています。

the Bambino Plus
容量
90
機能性
85
お手入れのしやすさ
80
デザイン
60
コスパ
50
商品名the Bambino Plus
値段¥97890
容量1.9L
全自動/手動手動
フィルター
保温機能
お手入れ◎ 給水タンク着脱可、自動パージ
ミルなし
予約タイマーなし

17. クリーミーな泡と芳醇な味わい「デバイスタイル Brunopasso TH-W030」

17. クリーミーな泡と芳醇な味わい「デバイスタイル Brunopasso TH-W030」
出典:https://coffee.devicestyle.co.jp/th_w030.html

「デバイスタイル Brunopasso TH-W030」は、高圧で一気に抽出するので、キメ細かなクレマが作れます。

ミルクスチーム機能も優れています。

デミタスカップを2つ並べて抽出すれば、2杯分のエスプレッソが作れます。

Brunopasso TH-W030
容量
50
機能性
70
お手入れのしやすさ
60
デザイン
50
コスパ
80
商品名Brunopasso TH-W030
値段¥29800
容量1.2L
全自動/手動セミオート
フィルター
保温機能
お手入れ〇 給水タンク着脱可
ミルなし
予約タイマーなし
created by Rinker
デバイスタイル(DeviceStyle)
¥26,820 (2024/03/04 19:35:13時点 Amazon調べ-詳細)

買ってはいけないコーヒーメーカーの特徴

買ってはいけないコーヒーメーカーの特徴

せっかくコーヒーメーカーを購入したのに、「使えない」「失敗した」と後悔するのは避けたいですよね。

こちらでは、買ってはいけないコーヒーメーカーや、コーヒーメーカーの購入でやりがちな失敗について解説します。

飲みたいドリンクが作れない

自分が飲みたいドリンクが作れないコーヒーメーカーを買ってしまうケース。

エスプレッソなのかドリップコーヒーなのか、コーヒー以外のドリンクも飲みたいのか。

購入前に飲みたいドリンクを明確にしたうえで、機能をしっかり確認しましょう。

サイズが合わない

せっかく購入したはいいものの、設置場所に困ってしまうケース。

機能が豊富なコーヒーメーカーは、その分場所をとることも多いです。

購入前に、縦・横・高さを見て、置きたい場所に置けるかどうか確認しましょう。

お手入れがしづらい

コーヒーメーカーのお手入れが手間になり、使わなくなってしまうケース。

部品は分解できるか、丸洗いが可能か、どのくらいの頻度でお手入れしなければならないのか。

毎日使い続けられるようなコーヒーメーカーを選びましょう。

買ってよかったと思えるコーヒーメーカーを確実に購入しよう!

買ってよかったと思えるコーヒーメーカーを確実に購入しよう!

今回は、コーヒーメーカーの選び方や買ってよかったコーヒーメーカーを紹介しました。

本記事のポイントは、以下の通りです。

  • コーヒーメーカーのタイプは、ドリップ式・カプセル式・エスプレッソ式
  • コーヒーメーカーを選ぶポイントは、飲みたいコーヒー・値段・容量・全自動/手動・フィルター保温の性能・お手入れのしやすさ・ミル付き/ミルなし・予約タイマーの有無
  • コーヒーメーカーは、毎日使い続けられるものを購入する

日々のコーヒータイムのお供になるコーヒーメーカー。

自分のスタイルに合わせて、毎日使い続けられるものを選んでください。

【厳選】買ってよかったコーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング17選!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

安東まつのアバター 安東まつ コーヒー豆研究所 公式ライター

ニュージーランドのカフェで勤務中のバリスタ。旅先では必ず焙煎店を訪れ、お土産にコーヒー豆を買って帰ります。お家でも近所でも海外でも、様々な場所でコーヒーを楽しむための情報をお届けします!

コメント

コメントする

タップできる目次