メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【決定版】トルココーヒーとは?作り方から美味しいおすすめの豆まで紹介

トルココーヒーって聞いたことあるけど、どんな特徴があるのかな…。

トルココーヒーで占いができるの?試してみたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • トルココーヒーとは何か
  • トルココーヒーの特徴と歴史
  • トルココーヒーの作り方
  • トルココーヒーの占い
  • おすすめのコーヒー豆
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

タップできる目次

トルココーヒーとは?

トルココーヒーとは?

トルココーヒーとは、その名の通りトルコ式で作られるコーヒーで、イブリック(Ibrik)という真鍮製の長い柄のついた小鍋を使います。

細かく挽いたコーヒー豆と水を鍋に入れ、沸騰させて細かい泡を立て、フィルターなどで濾さずに、そのままカップに注ぐのが特徴です。

トルコの伝統的なコーヒーは、無形文化遺産にも登録されていてトルコ語で「テュルク・カフヴェスィ」と呼ばれています。

また「ターキッシュコーヒー」とも呼ばれる、中近東などで飲用されているスタイルでもあります。

トルココーヒーの味

トルココーヒーの味

トルココーヒーは独特な味わいの、神秘的なコーヒーはムードがあります。

トルココーヒーでしか飲むことができないような味わいで、かなり独特です。

そのため一度ハマってしまうとやみつきになることは間違いありません。

具体的にはコーヒーの粉を煮出して作るため、苦味が強くて濃い味がします。

なので砂糖を多めに加えると、味に丸みが出て飲みやすくなります。

甘いお菓子との相性も抜群

また小さめのカップに注いで、甘いお菓子と一緒にいただくのがトルコ流コーヒーの楽しみ方。

確かに苦いコーヒーに甘い食べ物は相性が抜群です。

少量でも満足できる濃厚な美味しさと言っても過言ではないでしょう。

柏倉元太

ケーキとコーヒーが相性抜群なのも頷けるね!

トルココーヒーの歴史

トルココーヒーの歴史

ここではトルココーヒーの歴史を解説していきます。

トルコの飲み物の中で世界的に最もよく知られているものは、やはりトルココーヒーでしょう。

トルコではコーヒーでのもてなしが常にあり、お客様には食後にコーヒーを出すことが多いようです。

トルコにコーヒーを飲む習ようになったのは、16世紀の中頃です。

オスマン帝国の最盛期の頃に、シリア人の商人がコンスタンティノープル(今のイスタンブール)にコーヒーを持ち込み、その後、宮廷での色々な儀式に取り入れられるようになったとされています。

今のトルココーヒーは、その頃に飲まれていたコーヒーの淹れ方から改良が重ねられ、水から煮立てて淹れ、濾さずに飲む方法に至っています。

トルココーヒーの作り方・レシピ

トルココーヒーの作り方・レシピ

トルココーヒーの作り方・レシピを紹介していきます。

準備するものは以下の通り。

  • イブリック
  • ガスコンロ

銅または真鍮製の長い柄のついた「ひしゃく型」の「イブリック」(ジャズベ)を使用して粉から煮出して抽出します。

おすすめのイブリックは「カリタ Kalita コーヒー イブリック300 #52186」。

カリタ製なので安心安全です。価格は¥4,234。

おすすめのイブリック、ジュズベが知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
イブリック(ジュズベ)とは?正しい使い方からおすすめまで紹介 イブリックってなに? 正しい使い方やおすすめなどが知りたい‼ このような疑問や要望にお答えします。 この記事の結論 ジュズベというのはトルコ語で、トルココ...

具体的な淹れ方

美味しい淹れ方は以下の通りです。

美味しい淹れ方
  1. コーヒーの粉と水を入れる。砂糖を入れる場合はここで一緒に入れましょう。
  2. 弱火にかける。
  3. 泡が吹きたってきたら火から降ろす。
  4. スプーンで軽くかき混ぜてから再び火にかける。これを3回繰り返す。
  5. カップに注ぐ。少しそのままにして上澄みを飲む

砂糖を入れる際はたっぷり入れるのがおすすめです。

トルココーヒーの占い

トルココーヒーの占い

トルコには飲み終わった後のカップに「ソーサー」と呼ばれるものかぶせてひっくり返し、カップの底に残った粉の状態によって飲んだ者の運勢を占う「コーヒー占い」というものがあります。

※ソーサーとは、カップの下に置かれる受け皿のこと。

コーヒーを味わった後にカップの底に溜まったコーヒーの微粉末やカップの中に描き出された模様で占われます。

カップの下半分は過去、上半分は将来を表すと言われています。

トルコの人々にとって最も身近な占いと言っても良いでしょう。

模様による結果の違い

シンボル結果
仕事がらみのお金
カメラあなたを想う人がそばに
コイン大金が転がり込む
ダイヤプロポーズ
しあわせ
結び目健康に注意
もうひとつ上のレベルに
仕事のチャンス
コーヒー専門家

色々な模様があるんだね!僕も試してみるよ!

トルコのコーヒーカップはガラス製で美しい

トルコのコーヒーカップはガラス製で美しい

トルコのコーヒーカップはガラス製で美しいのはご存知でしょうか?

独特の模様と繊細な色合いが見るものを惹きつけてくれます。

美しいカットも魅力的です。

そんなトルコのコーヒーカップのおすすめは「チャイカップ」。

チャイカップは、丈夫な耐熱ガラスでできており、コーヒ、日本茶などいろいろ楽しめます。

もちろんインテリアとしても使用できます。

毎日使っても飽きない美しいトルコチャイカップは、大人気。

冷酒やワインにも相性抜群です。

トルココーヒーは深煎りの豆がおすすめ

トルココーヒーは深煎りの豆がおすすめ

トルココーヒーは深煎りの豆がおすすめです。

これはトルココーヒーの味が独特ということもありますが、苦味が強くて濃い味のためよりトルコ感を味わいたい場合は深煎りの豆がおすすめ。

より濃くて香ばしいコーヒーを堪能できます。

あまり濃くて苦いコーヒーが苦手だという方は、ミルクを混ぜてみたり、浅煎りコーヒーを試してみても良いかもしれません。

深煎りコーヒーなら「澤井珈琲 ファミリーブレンド セット」

澤井珈琲 ファミリーブレンド
出典:楽天市場

こちらのコーヒー豆はなんと言ってもコストパフォーマンスが抜群!

500g×2袋入って値段はなんと¥1,890。

深煎りのため、苦味とボディのある味が好きな人はストレートで飲むのがおすすめです。

またミルクなどをたっぷり入れてカフェオレにしても美味しく飲むことができます。

家族みんなでコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コーヒー豆の詳細情報

価格¥1,890
内容量500g×2袋
生産国名ブラジル・インドネシア

トルココーヒーは一度試してみる価値アリ!

トルココーヒーは一度試してみる価値アリ!

いかがでしたでしょうか?

トルココーヒーとは何かについて解説しつつ、作り方から美味しいおすすめの豆まで紹介しました。

トルココーヒーはかなり独特な作り方をしています。

自宅で楽しみたいという方は「イブリック」という器具を準備すればすぐに堪能できます。

トルココーヒーの商品を買うこともできますが、あまり市場に出回っておらずあまりおすすめできません。

是非今回紹介したコーヒー豆を使って、トルココーヒーを作ってみてください!

【決定版】トルココーヒーとは?作り方から美味しいおすすめの豆まで紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次