メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめ人気ランキング16選

バシャコーヒーってどんなブランド?

バシャコーヒーのおすすめ商品が知りたい

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)を知っていますか?

海外旅行中、空港で見かけたことがある方もいるかもしれません。

本記事では、通販で買えるBACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめや購入方法などを紹介します!

この記事の結論
  • バシャコーヒーは、モロッコ発のコーヒー専門店
  • バシャコーヒーのコーヒーは、産地・銘柄、焙煎度合い、ブレンド or ストレート、コーヒータイプ、フレーバーで選ぶ
  • バシャコーヒーのおすすめのコーヒーは「ローマンホリデイ コーヒー」
  • バシャコーヒーは、モロッコやシンガポールはじめ複数国に店舗がある
  • バシャコーヒーを公式オンラインショップを利用する際は、3000円以上の購入が必要
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)とは?

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)とは?
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

バシャコーヒーとは、モロッコ発のコーヒー専門店です。

かつて文化人や政治家たちがコーヒーを楽しんでいた歴史的建造物「ダール・エル・バシャ宮殿」でオープンしました。

世界各地のアラビカコーヒーを使用し、オリジナルのブレンドやフレーバーコーヒーを提供しています。

シンガポールを拠点とする高級コーヒーブランドで、エキゾチックでおしゃれなパッケージが特徴です。

世界各国から厳選された優れたコーヒー豆を提供することで、コーヒー愛好家たちに認識されています。

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)の選び方

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)の選び方
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

バシャコーヒーのコーヒーを購入する際は、以下の選び方を参考にしてみてください。

  • 産地・銘柄で選ぶ
  • 焙煎度合いで選ぶ
  • ブレンド or ストレートで選ぶ
  • コーヒータイプで選ぶ
  • フレーバーで選ぶ

産地・銘柄で選ぶ

国・銘柄別の味わい分布
国・銘柄別の味わい分布

まずは、産地・銘柄で選ぶ方法。

コーヒーの風味は、生産される地域や豆の銘柄によって大きく異なります。

自分の好きな味を理解し、産地や銘柄の特徴を知ると、好みのコーヒーを見つけやすくなります。

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

焙煎度合いで選ぶ

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

次に、焙煎度合いで選ぶ方法。

コーヒーの味は、焙煎によって大きく異なります。

基本的に焙煎が進むにつれて、酸味から甘み、甘みから苦味へと味が強くなっていきます。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

ブレンドorストレートで選ぶ

ブレンドorストレートで選ぶ

次に、ブレンドorストレートで選ぶ方法。

ブレンドは、数種類のコーヒー豆が配合されており、バランスのよい味わいになっていることが多いです。

また、ブレンドは「お店の嗜好が出るコーヒー」でもあるため、お店の味の特徴を知りたいときは、最初に飲んでみるのもよいでしょう。

一方、ストレートは、1種類の豆の特徴をじっくり味わうことができます。

産地や銘柄ごとの味の特徴を知りたい、存分に楽しみたい場合は、ストレートがおすすめです。

ストレート
ブレンド
  • 収穫された豆の品名をそのまま使ったコーヒー
  • 酸味や苦みなどの好みがはっきりしている場合におすすめ
  • コーヒーの種類1つ1つの特徴の違いを楽しむといった飲み方には不向き
  • 複数の豆を混ぜたコーヒー
  • 安定した味を楽しめる
  • 産地特有の味をストレートに味わえる
  • 酸味や苦みのバランスを重視される場合におすすめ
  • ユニークさに欠ける

コーヒータイプで選ぶ

コーヒータイプで選ぶ

次に、コーヒータイプで選ぶ方法。

コーヒーは、豆そのまま、または豆を挽いた粉で販売されています。

コーヒー器具を持っており、新鮮な状態でコーヒーを楽しみたい方は、豆がおすすめです。

一方、時短でコーヒーを淹れたい方やコーヒー器具を持っていない方は粉で購入するのがよいでしょう。

コーヒー豆
コーヒー粉
  • 新鮮で美味しい
  • 結果的に経済的にコーヒーを味わえる
  • 時短で忙しい人におすすめ
  • ミルなどの道具を用意しなくて済む

フレーバーで選ぶ

フレーバーで選ぶ

最後に、フレーバーで選ぶ方法。

バシャコーヒーには、フレーバーを付けたコーヒーが販売されています。

フレーバーティーは一般的ですが、フレーバーコーヒーは他のお店ではあまり見かけることがありません。

ユニークな香りや味を楽しみたい方は、フレーバー付きのコーヒーを選んでみるのもおすすめです。

あなたがコーヒー初心者であるか上級者であるかに関わらず、少しずつ異なるフレーバーを試しながら、ご自身の好みを見つけるのが楽しい過程です。

また、季節や気分によってフレーバーの選択を変えることで、コーヒーの体験を一層豊かにすることもできるでしょう。

【徹底比較】BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめ人気ランキング16選!通販で買える

先ほど紹介した選び方を元に、バシャコーヒーのおすすめの商品をまとめました。

スクロールできます
順位商品名容量価格産地・銘柄焙煎度ブレンドorストレートコーヒータイプフレーバー
1位ローマンホリデイ コーヒー100g¥2,185南米、中米、アフリカ、アジアミディアムライトブレンド豆、粉(選択可)
2位ワガガイクレスト コーヒー100g¥2,070ウガンダミディアムストレート豆、粉(選択可)
3位マラケシュモーニング コーヒー100g¥2,300ミディアム豆、粉(選択可)スウィートシナモン、グリーンアーモンド、プラム、ワイルドチェリー
4位シダモマウンテン コーヒー100g¥2,358エチオピアミディアムダークストレート豆、粉(選択可)
5位ホワイトナイル コーヒー100g¥1,955アフリカ、中米ミディアムブレンド豆、粉(選択可)
6位ドラゴンダンス コーヒー100g¥2,013中国 雲南省ミディアムストレート豆、粉(選択可)リコリス
7位レッドオーキッド デカフェコーヒー100g¥2,358中南米ミディアムダークブレンド豆、粉(選択可)
8位ハッピーアラビア コーヒー100g¥3,335中米、アラビアミディアムブレンド豆、粉(選択可)
9位ニャマシェケハイランド コーヒー100g¥2,013ルワンダミディアムストレート豆、粉(選択可)
10位マジックイスタンブール コーヒー100g¥2,013中深煎りミディアム豆、粉(選択可)ハニーコーム、グリーンアーモンド
11位イルガチェフェ デカフェコーヒー100g¥2,760エチオピア イルガチェフェミディアムダークストレート豆、粉(選択可)
12位ニューヨーク!ニューヨーク! コーヒー100g¥1,898ミディアムブレンド豆、粉(選択可)スパイス、クルミ、メイプル、果実
13位バード・オブ・パラダイス コーヒー100g¥2,530オセアニア、アフリカ、南米ミディアムダークブレンド豆、粉(選択可)
14位サン・クリストバル コーヒー100g¥4,658エクアドルミディアムダークストレート豆、粉(選択可)
15位ナイト・イン・ヴェニス コーヒー100g¥1,840ミディアム豆、粉(選択可)クリーム、オレンジの皮
16位バシャコーヒー コスタリカ100g¥15,180コスタリカミディアムストレート豆、粉(選択可)チョコレート、フルーティー、モルティー
価格はAmazon、楽天市場を参考
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

順調に解説します。

第1位. 多様な産地を複雑に合わせたブレンド「ローマンホリデイ コーヒー」

第1位. 多様な産地を複雑に組み合わせたブレンド「ローマンホリデイ コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

多様な産地を複雑に合わせた「ローマンホリデイ コーヒー」。

南米、中米、アフリカ、アジアのコーヒーがブレンドされています。

ナッツ類の甘くクリーミーな香りが広がり、ほのかに酸味のあるフローラルな余韻が残ります。

商品詳細

ローマンホリデイ コーヒー
苦味
30
甘味
50
酸味
40
コク
50
香り
80
商品名ローマンホリデイ コーヒー
容量100g
価格¥2,185
産地・銘柄南米、中米、アフリカ、アジア
焙煎度合いミディアムライト
ブレンドorストレートブレンド
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第2位. バランスの取れた酸味を持つウガンダコーヒー「ワガガイクレスト コーヒー」

第2位. バランスの取れた酸味を持つウガンダコーヒー「ワガガイクレスト コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

バランスの取れた酸味を持つ「ワガガイクレスト コーヒー」。

ウガンダ東部、標高1500~1800mの高地で栽培されるコーヒーです。

プラムやレモンのようなバランスの取れた酸味があり、ミルクチョコレートやアーモンドのような香りが出てきます。

商品詳細

ワガガイクレスト コーヒー
苦味
30
甘味
60
酸味
70
コク
50
香り
70
商品名ワガガイクレスト コーヒー
容量100g
価格¥2,070
産地・銘柄ウガンダ
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第3位. 神秘的な香りを一日のはじまりに「マラケシュモーニング コーヒー」

第3位. 神秘的な香りを一日のはじまりに「マラケシュモーニング コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

神秘的な香りの「マラケシュモーニング コーヒー」。

一日の始まりにぴったりな、アラビカ種を100%使用したフレーバーコーヒーです。

シナモンやアーモンド、ジューシーなプラムやチェリーの香りを楽しめます。

商品詳細

マラケシュモーニング コーヒー
苦味
40
甘味
50
酸味
30
コク
60
香り
90
商品名マラケシュモーニング コーヒー
容量100g
価格¥2,300
産地・銘柄
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバースウィートシナモン、グリーンアーモンド、プラム、ワイルドチェリー

第4位. スパイシーなアロマにカカオのようなコク「シダモマウンテン コーヒー」

第4位. スパイシーなアロマにカカオのようなコク「シダモマウンテン コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

スパイシーなアロマにカカオのようなコクをもつ「シダモマウンテン コーヒー」。

豊かな風味があり、口に含むと花の香りが広がります。

優れた小規模農園が多い、エチオピア高原のシダモ地方で栽培されるコーヒーです。

商品詳細

シダモマウンテン コーヒー
苦味
50
甘味
60
酸味
60
コク
50
香り
90
商品名シダモマウンテン コーヒー
容量100g
価格¥2,358
産地・銘柄エチオピア
焙煎度合いミディアムダーク
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第5位. スウィートレモンのような酸味「ホワイトナイル コーヒー」

第5位. スウィートレモンのような酸味「ホワイトナイル コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

スウィートレモンのような酸味の「ホワイトナイル コーヒー」。

ミルクチョコレートやナッツのような香りが特徴的です。

アフリカと中米の豆をブレンドさせたコーヒーです。

商品詳細

ホワイトナイル コーヒー
苦味
30
甘味
60
酸味
50
コク
70
香り
60
商品名ホワイトナイル コーヒー
容量100g
価格¥1,955
産地・銘柄アフリカ、中米
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートブレンド
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第6位. 力強いミディアムボディのコーヒー「ドラゴンダンス コーヒー」

第6位. 力強いミディアムボディのコーヒー「ドラゴンダンス コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

力強いミディアムボディの「ドラゴンダンス コーヒー」。

中国雲南省の霧深い丘で作られた、パワフルなコーヒーです。

スパイスの香りと優しい甘さが特徴です。

商品詳細

ドラゴンダンス コーヒー
苦味
60
甘味
50
酸味
30
コク
70
香り
70
商品名ドラゴンダンス コーヒー
容量100g
価格¥ 2,013
産地・銘柄中国 雲南省
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバーリコリス

第7位. 花のように繊細な香りのデカフェ「レッドオーキッド デカフェコーヒー」

第7位. 花のように繊細な香りのデカフェ「レッドオーキッド デカフェコーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

花のように繊細な香りの「レッドオーキッド デカフェコーヒー」。

二酸化炭素抽出法でカフェインを除去したデカフェコーヒーです。

ミルクチョコレートやナッツのような風味があり、バランスの取れた味わいです。

商品詳細

レッドオーキッド デカフェコーヒー
苦味
40
甘味
60
酸味
50
コク
70
香り
80
商品名レッドオーキッド デカフェコーヒー
容量100g
価格¥2,358
産地・銘柄中南米
焙煎度合いミディアムダーク
ブレンドorストレートブレンド
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第8位. ほのかなドライフルーツとスパイスの香り「ハッピーアラビア コーヒー」

第8位. ほのかなドライフルーツとスパイスの香り「ハッピーアラビア コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

ほのかなドライフルーツとスパイスの香りが特徴の「ハッピーアラビア コーヒー」。

繊細な酸味があり、赤い果実やチョコレート、キャラメルのような豊かな風味があります。

午後のコーヒータイムにぴったりな、フルボディのコーヒーです。

商品詳細

ハッピーアラビア コーヒー
苦味
40
甘味
60
酸味
40
コク
70
香り
70
商品名ハッピーアラビア コーヒー
容量100g
価格¥3,335
産地・銘柄中米、アラビア
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートブレンド
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第9位. 芳醇なはちみつのような後味「ニャマシェケハイランド コーヒー」

第9位. 芳醇なはちみつのような後味「ニャマシェケハイランド コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

芳醇なはちみつのような後味をもつ「ニャマシェケハイランド コーヒー」。

ルワンダの火山性土壌を持つ緑豊かな高地で栽培されているコーヒーです。

青リンゴやハイビスカスのような香りが特徴的です。

商品詳細

ニャマシェケハイランド コーヒー
苦味
50
甘味
70
酸味
50
コク
60
香り
70
商品名ニャマシェケハイランド コーヒー
容量100g
価格¥2,013
産地・銘柄ルワンダ
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第10位. 新鮮でピュアな甘い香り「マジックイスタンブール コーヒー」

第10位. 新鮮でピュアな甘い香り「マジックイスタンブール コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

新鮮でピュアな甘い香りをもつ「マジックイスタンブール コーヒー」。

はちみつのような香りと爽やかなナッツの香りが調和するフレーバーコーヒーです。

芳醇で心地よい香りが五感を刺激します。

商品詳細

マジックイスタンブール コーヒー
苦味
60
甘味
50
酸味
30
コク
70
香り
80
商品名マジックイスタンブール コーヒー
容量100g
価格¥2,013
産地・銘柄
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバーハニーコーム、グリーンアーモンド

第11位. 繊細な酸味とコクが調和したデカフェ「イルガチェフェ デカフェコーヒー」

第11位. 酸味とコクが調和したデカフェ「イルガチェフェ デカフェコーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

繊細な酸味とコクが調和した「イルガチェフェ デカフェコーヒー」。

エチオピアのコーヒー豆を使ったデカフェコーヒーです。

干し草やブルーベリーのような香りがあり、レモンのような酸味と麦芽のような風味を楽しめます。

商品詳細

イルガチェフェ デカフェコーヒー
苦味
60
甘味
70
酸味
60
コク
70
香り
80
商品名イルガチェフェ デカフェコーヒー
容量100g
価格¥2,760
産地・銘柄エチオピア イルガチェフェ
焙煎度合いミディアムダーク
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第12位. クルミやメイプルが香るスパイシーなブレンド「ニューヨーク!ニューヨーク! コーヒー」

第12位. ナッツやメイプルが香るスパイシーなブレンド「ニューヨーク!ニューヨーク! コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

クルミやメイプルが香るブレンド、「ニューヨーク!ニューヨーク! コーヒー」。

眠らない街を彷彿とさせるスパイシーなフレーバーコーヒーです。

ナッティーなアロマに果実感が調和した香りを楽しめます。

商品詳細

ニューヨーク!ニューヨーク! コーヒー
苦味
40
甘味
60
酸味
30
コク
60
香り
80
商品名ニューヨーク!ニューヨーク! コーヒー
容量100g
価格¥1,898
産地・銘柄
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートブレンド
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバースパイス、クルミ、メイプル、果実

第13位. スモーキーでスパイシーな風味「バード・オブ・パラダイス コーヒー」

第13位. スモーキーでスパイシーな風味「バード・オブ・パラダイス コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

スモーキーでスパイシーな風味の「バード・オブ・パラダイス コーヒー」。

オセアニア、アフリカ、南米コーヒーのブレンドです。

優しいパイナップルのような酸味や滑らかな木の実のような余韻があります。

商品詳細

バード・オブ・パラダイス コーヒー
苦味
40
甘味
60
酸味
40
コク
70
香り
70
商品名バード・オブ・パラダイス コーヒー
容量100g
価格¥2,530
産地・銘柄オセアニア、アフリカ、南米
焙煎度合いミディアムダーク
ブレンドorストレートブレンド
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第14位. ほのかなチョコレートの香りを持つ化学肥料不使用コーヒー「サン・クリストバル コーヒー」

第14位. ほのかなチョコレートの香りを持つ化学肥料不使用コーヒー「サン・クリストバル コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

ほのかなチョコレートの香りが特徴の「サン・クリストバル コーヒー」。

エクアドルのサン・クリストバル島で栽培されている化学肥料不使用コーヒーです。

爽やかでやわらかい酸味があり、絶妙な味わいです。

商品詳細

サン・クリストバル コーヒー
苦味
40
甘味
70
酸味
40
コク
60
香り
70
商品名サン・クリストバル コーヒー
容量100g
価格¥4,658
産地・銘柄エクアドル
焙煎度合いミディアムダーク
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバー

第15位. 幻想的な夜をイメージしたフレーバー「ナイト・イン・ヴェニス コーヒー」

第15位. 幻想的な夜をイメージしたフレーバー「ナイト・イン・ヴェニス コーヒー」
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

幻想的な夜をイメージした「ナイト・イン・ヴェニス コーヒー」。

クリームとオレンジの皮が織り込まれたコーヒーの香りを楽しめます。

ビスケットやチョコレートのようなフレーバーもあります。

商品詳細

ナイト・イン・ヴェニス コーヒー
苦味
40
甘味
60
酸味
30
コク
70
香り
80
商品名ナイト・イン・ヴェニス コーヒー
容量100g
価格¥1,840
産地・銘柄
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバークリーム、オレンジの皮

第16位. 幻想的な夜をイメージしたフレーバー「ナイト・イン・ヴェニス コーヒー」

バシャコーヒー コスタリカ

このコーヒーは、受賞経験を持ち、希少価値の高い特別な品種であるため、限られた量しか収穫されません。

栽培されるのはコスタリカのポアス火山の傾斜地、1,500メートルの高度にある豊かな土地で、コーヒーチェリーが完璧な熟成度に至ると、丹念に手作業で摘み取られます。

ゲイシャ種のコーヒーは、そのなめらかな蜜のような風味と濃厚なダークチョコレートの香りが特徴であり、その風味はあんずのようなフルーツの酸味が魅力です。

商品詳細

バシャコーヒー コスタリカ
苦味
50
甘味
60
酸味
45
コク
60
香り
60
商品名バシャコーヒー コスタリカ
容量100g
価格¥15,180
産地・銘柄コスタリカ
焙煎度合いミディアム
ブレンドorストレートストレート
コーヒータイプ豆、粉(選択可)
フレーバーチョコレート、フルーティー、モルティー

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめカフェ・ショップ3選!

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめカフェ・ショップ3選!
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

バシャコーヒーは、全世界に店舗があります。

その中から、バシャコーヒーのおすすめのカフェ・ショップを紹介します。

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめカフェ・ショップ3選
  1. Dar el Bacha
  2. Arch チャンギ空港 第3ターミナル店
  3. ファッションアベニュー店

Dar el Bacha

Dar el Bacha コーヒールーム&ブティック
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

バシャコーヒー発祥のモロッコの店舗です。

宮殿内にあり、美術館に併設するカフェとして1970年にオープンしました。

壮大なモロッコのインテリアが楽しめる優雅な空間で、バシャコーヒーが楽しめます。

店舗詳細

モロッコ
住所Route Sidi Abdelaziz, Marrakech 40000, Morocco
営業日火~日曜日
営業時間10:00~18:00

Arch チャンギ空港 第3ターミナル店

Arch チャンギ空港 第3ターミナル店
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

シンガポールのチャンギ空港第3ターミナルにある店舗です。

チャンギ空港にはバシャコーヒーが4店舗ありますが、この店舗は最も店内が広く、コーヒーのテイクアウトもできます。

シンガポール旅行や乗り換えでチャンギ空港を利用する際は、ぜひ足を運んでみてください。

店舗詳細

シンガポール
住所65 Airport Boulevard, Singapore
営業日毎日
営業時間6:00~25:00

ファッションアベニュー店

ファッションアベニュー店
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

マリーナベイ・サンズにある店舗です。

広々としたイートインスペースでバシャコーヒーを楽しめます。

フードやデザートメニューも充実しています。

店舗詳細

シンガポール
住所2 Bayfront Avenue, B2-13/14, Singapore
営業日毎日
営業時間(日~木)10:00~22:00
(金・土・祝前日)10:00~23:00

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)をオンラインショップで購入する際の注意点

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)をオンラインショップで購入する際の注意点

バシャコーヒーを公式オンラインショップで購入する際は、以下の点に注意しましょう。

  • 3000円以上の購入が必要
  • 使用できるクレジットカードは、VISA、Master Card、AMERICAN EXPRESS

また、30S$(シンガポールドル)以上購入すると送料無料になります。

バシャコーヒーを自宅で楽しみたい方は、公式オンラインショップを利用してみてください。

信頼性の確認

小売業者から買うことができますが、まず公式オンラインショップから購入することをおすすめします。

そうすることで偽造品や古い在庫を避け、最高品質の製品を保証できます。

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のユニークなコーヒーを楽しもう!

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のユニークなコーヒーを楽しもう!
出典:https://bachacoffee.com/jp/ja

今回は、バシャコーヒーの選び方やおすすめの商品、海外の店舗を紹介しました。

本記事のポイントは、以下の通りです。

  • バシャコーヒーは、モロッコ発のコーヒー専門店
  • バシャコーヒーのコーヒーは、産地・銘柄、焙煎度合い、ブレンド or ストレート、コーヒータイプ、フレーバーで選ぶ
  • バシャコーヒーのおすすめのコーヒーは、「ローマンホリデイ コーヒー」
  • バシャコーヒーは、モロッコやシンガポールはじめ複数国に店舗がある
  • バシャコーヒーを公式オンラインショップを利用する際は、3000円以上の購入が必要

日本にバシャコーヒーの店舗はありませんが、オンラインショップを利用すればコーヒーを買うことができます。

海外旅行の際でバシャコーヒーの店舗がある国を訪れる際は、ぜひ足を運んでみてください。

BACHA COFFEE(バシャコーヒー)のおすすめ人気ランキング16選

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

安東まつのアバター 安東まつ コーヒー豆研究所 公式ライター

ニュージーランドのカフェで勤務中のバリスタ。旅先では必ず焙煎店を訪れ、お土産にコーヒー豆を買って帰ります。お家でも近所でも海外でも、様々な場所でコーヒーを楽しむための情報をお届けします!

コメント

コメントする

タップできる目次