メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

コーヒー通販サイト「BANEMO(バネモ)」を実際に試してみた!

BANEMO(バネモ)ってよく聞くけどどんな特徴があるの?

BANEMO(バネモ)で買うコーヒーは美味しいの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

あなたはコーヒー選びに迷った経験ありませんか?そんな悩みを払拭してくれる通販サイトが最近誕生!

その名も「BANEMO(バネモ)」。コーヒーの専門ネット通販サイトですが、本記事ではBANEMO(バネモ)について徹底解説していきます!

この記事の結論
  • BANEMO(バネモ)は、全国の自家焙煎店からコーヒー豆を買うことができる、日本焙煎のネットモール
  • カフェインレスが多い印象
  • 販売もできるため、副業でコーヒーを販売したい方にもおすすめ
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

BANEMO(バネモ)とは?

BANEMO(バネモ)とは?
出典:公式サイト

BANEMO(バネモ)とは、全国の自家焙煎店からコーヒー豆を買うことができ、日本焙煎のネットモールです。

その商品数は570点以上に上ります!

出店している店舗は、焙煎所が3つ未満の小さな自家焙煎店ですが、実際に見てみるとかなり商品数はあります。

そのため、普段なかなか出会えないような新しいコーヒーを見つけることができます。

2021年秋にリリースしたばかりの新気鋭のコーヒーサイトです。

柏倉元太

ポストコーヒーの通販サイトも似ているね

BANEMO(バネモ)の評判・口コミ

BANEMO(バネモ)の評判・口コミ

ここではBANEMO(バネモ)の評判・口コミについて、Twitterを参照して紹介。

良い口コミ

https://twitter.com/kazuhicoffee/status/1472883901282779146
https://twitter.com/kazuhicoffee/status/1489225430473134082

口コミとしては販売者側と購入者側で半々でした。

購入者側については自家焙煎のものが多く、こだわりが詰まっているようです。

悪い口コミ

いまのところ、BANEMO(バネモ)の悪い口コミはありませんでした。

※2024年2月時点

今後、コーヒー豆研究所でも調査していきます。

BANEMO(バネモ)で実際にコーヒーを注文して飲んでみた

今回は実際にBANEMO(バネモ)に登録されている、以下3つの商品をご提供いただき、実際に飲んでみました。

  • 珈琲専科KUMAROMA
    • VIVA LA VIDA :【コンテスト入賞】グアテマラ SHB ソロラ アティトゥラン パンポヒラ農園 生豆時200
    • “天空の森”で採れる珈琲豆:パプアニューギニア 天空の森 修道院の珈琲 250g (ここだけ50g増量中!)
      TRUE BLUE :【黒の究極は、青】 リントン マンデリン 「TRUE BLUE」 200g
  • カフェインレス専門店 美月
    • メキシコ:オーガニック・カフェインレス 〜オーガニックの珈琲生豆を使用〜 生豆時200g
    • カフェインレス:オリジナルブレンド 生豆時200g
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

珈琲専科 KUMAROMA

珈琲専科 KUMAROMAの中でも3つを試飲しました。

特徴をそれぞれ述べるよ以下のとおりです。

  1. パンポヒラ農園:丸みのある優しい印象で香ばしさと甘い香りが強い。華やかでいてチョコレートのようなコクがあります
  2. マンデリン リントン:立体感溢れる甘味が特徴。リントン特有の果実感を楽しめます
  3. 天空の森 修道院のコーヒー:宣教師が1920年代に持ち込んだ品種。酸味が優しくフルーティー

均衡の取れた飲みやすいコーヒーが多い印象ですので、コーヒー上級者は当然ながら、入門者の第1歩としてもおすすめでしょう。

カフェインレス専門店 美月

カフェインレス専門店 美月では大きく2種類のコーヒーを試飲しました。

  • オリジナルブレンド:バランスの取れた味わい
  • メキシコオーガニック:すっきりとした飲みやすさがある。軽やかな口当たり

どちらもカフェインレスコーヒーです。

購入できる商品

バネモは下記のようなラインナップを取り揃えています。

  • 焙煎豆
    • 豆・粉・ドリップバッグ・リキッド
    • 浅煎り~深煎り
    • カフェインレス
    • オーガニック
  • 生豆
    • カフェインレス
    • 特殊プロセス
    • オーガニック
  • その他グッズ・食べ物

幅広いニーズに対応したラインナップのため、、それぞれの飲みたいコーヒーが見つかるはずです。

柏倉元太

特にカフェインレス、デカフェが多い印象です。

BANEMO(バネモ)がおすすめな人・おすすめでない人

BANEMO(バネモ)
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 様々なコーヒーが見れて注文もできる
  • 自分で焙煎して販売できる
  • 好きなコーヒー豆を別の焙煎屋から買える
デメリット
  • 利用者がまだ少なくレビューがほぼ無い
  • 出店者によって温度差があり、商品をアップしていない場合もある

メリットとしては好きなコーヒー豆を別の焙煎屋から買えたり、様々なコーヒーが見れて注文もできることでしょう。

BANEMO(バネモ)
マンデリンと検索した場合

試しにマンデリンと検索した場合でも、様々な焙煎屋さんのコーヒー豆を見ることができます。

そのため、飲み比べてみて焙煎士の個性を感じてみるというのもコーヒーの醍醐味として面白いのではないかと思います。

またBANEMO(バネモ)に関しては、副業などで、自分でコーヒー豆を焙煎して販売する人にも嬉しいサイトと言えるでしょう。

初回登録料と購入の数パーセントがマージンなりますが、それでも集客してくれているBANEMO(バネモ)はかなり嬉しいポイントです。

デメリットとしては、比較的新しいサイトということもあり、レビューが十分でないということです。

ただ極端な変な商品は売られていないようなので、その点はご安心ください。

コーヒー選びに迷ったらBANEMO(バネモ)を利用してみるのはアリ!

コーヒー選びに迷ったらBANEMO(バネモ)を利用してみるのはアリ!

いかがでしたでしょうか?

BANEMO(バネモ)について徹底解説しました!

本記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • BANEMO(バネモ)は、全国の自家焙煎店からコーヒー豆を買うことができる、日本焙煎のネットモール
  • カフェインレスやデカフェコーヒーが多い印象
  • 販売もできるため、副業でコーヒーを販売したい方にもおすすめ

以上のことから、コーヒー選びに迷ったらBANEMO(バネモ)を利用してみるのはアリでしょう。

バネモは今後、コーヒー市場の新しい可能性を切り開く通販サイトかもしれません。

コーヒー通販サイト「BANEMO(バネモ)」を実際に試してみた!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次