メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【価格帯別】カフェオレベースの人気おすすめ13選!ギフトにもぴったり

おすすめのカフェオレベースを知りたい!

プレゼント用の高見えするカフェオレベースを知りたい。

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

カフェオレベースはアレンジの幅も広いので、1ランク高いおうちカフェも楽しめます。

カフェオレベースがあるとミルクを加えるだけでカフェオレが飲めるのでリモートワークやデスクワークが多い方にもおすすめです。

本記事ではおすすめのカフェオレベースを価格別に13選紹介します。

この記事の結論
  • カフェオレとカフェラテの違いはコーヒーとミルクの割合
  • カフェオレベースの選ぶ際の基準は、「使われているコーヒー豆の品質」「価格」「無糖・加糖」「カフェインレス」の4つある
  • カフェオレベースにはスーパーで買える手軽なものから、ギフトにもおすすめの高品質なものまである
  • カフェオレベースとミルクがあればカフェ風のドリンクを作れる
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

カフェオレベースとは?

カフェオレベースとは?

カフェオレベースとは、凝縮されたリキッドコーヒーのことです。

カフェオレベースには砂糖入りのタイプもあります。

そのため、ミルクさえあれば優しい甘みとコーヒーのほろ苦い味わいの、カフェオレを作ることができます。

基本的にはアイスで飲むことをメーカーがおすすめしている場合が多いですが、レンジで温めればホットでカフェオレを飲むことができる商品もあります。

ドリップコーヒーにミルクを加えて飲むのが好きな方には、カフェオレベースがおすすめです。

カフェオレベースとカフェラテベースの違い

カフェオレベースとカフェラテベースの違い

カフェオレベースとカフェラテベースの違いは、コーヒーとミルクの割合にあります。

まとめると以下のとおりです。

カフェオレとカフェラテの違い
  • カフェオレはコーヒー:ミルク=1:1
  • カフェラテはコーヒー:ミルク=8:2

ミルクを加える割合は、カフェオレベースやカフェラテベースの種類によりますが、カフェで提供されているドリンクは基本的に、上記のような分量で作られています。

カフェラテベースについては「【タイプ別】ラテベースのおすすめ人気ランキング16選!無糖・加糖版も」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【タイプ別】ラテベースのおすすめ人気ランキング16選!無糖・加糖版も ラテベースのおすすめが知りたいな!人気なものはどれ? ラテベースとは?無糖のものから加糖まで様々だよね…。よくわからない。 こういった疑問や要望にお答えしていき...

カフェオレ

カフェオレはドリップコーヒーにミルクを加えたドリンクです。

コーヒーとミルクを1:1で混ぜ合わせることで、コーヒーの柔らかな苦みとミルクの甘みでまろやかなドリンクになります。

おすすめのカフェオレは「【厳選】カフェオレのおすすめ人気ランキング23選!インスタントも紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【厳選】カフェオレのおすすめ人気ランキング35選!インスタントも紹介 カフェオレとカフェラテは何が違うの? カフェオレのおすすめが知りたい!選び方や気になるカロリーも教えてください。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 今...

カフェラテ

カフェラテはコーヒー粉に圧をかけて、抽出されたエスプレッソコーヒーに、たっぷりのミルクを加えたドリンクです。

コーヒーとミルクの割合は8:2ですが、凝縮されたコーヒーでミルクに負けないほろ苦さを感じられます。

コーヒー専門家

カフェラテの方がコーヒーの苦味を感じられるんだね。

カフェオレベースの種類

カフェオレベースの種類

カフェオレベースは、コーヒー専門店だけでなくスーパでも手軽に手に入れられます。

そのため、どのカフェオレベースにしようか迷ってしまいますよね。

ここでは、カフェオレベースの形態・種類を紹介します。

まとめると以下のとおりです。

カフェオレベースの種類
  • カフェオレベースにはボトルタイプとポーションタイプがある
  • アレンジレシピでカフェオレを楽しむには、ボトルタイプがおすすめ
  • 忙しい朝に短時間でカフェオレを作るカフェオレベースの種類は、ポーションタイプがおすすめ

ボトルタイプ

ボトルタイプのカフェオレベースは、コーヒーとミルクの割合をアレンジしたい方におすすめです。

以下の用途にもおすすめです。

  • 少量のカフェオレを飲みたい時
  • デザートのアレンジにカフェオレベースを使いたい時
  • コーヒーを薄め・濃いめでカフェオレを作りたい時

好きな分量だけ注ぐことができるのが、ボトルタイプのメリットですね。

ポーションタイプ

ポーションタイプのカフェオレベースは、忙しい朝などに簡単にカフェオレを作りたい方におすすめです。

カフェオレ1杯に適切な量が個包装になっているため、カフェオレべースの量を計る必要がありません。

以下の用途にもおすすめです。

  • オフィスのお昼休みにカフェオレを飲みたいとき
  • アウトドアシーンでカフェオレを飲みたいとき

個包装のため持ち歩ける点や、忙しい時でも手軽にカフェオレを作れる点がメリットですね。

おすすめのポーションについては「コーヒーポーションのおすすめ人気ランキング13選!手軽に買えて安い」の記事をチェック!

あわせて読みたい
コーヒーポーションのおすすめ人気ランキング13選!手軽に買えて安い コーヒーポーションって何?特徴が知りたい! おすすめのコーヒーポーションが知りたい!手軽で美味しいのがいいな…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 コ...

カフェオレベースの選び方

カフェオレベースの選び方

カフェオレベースを選ぶ際は、以下のポイントをベースに選ぶのがおすすめです。

  • 使われているコーヒー豆の品質
  • 価格
  • 無糖・加糖
  • カフェインレス

カフェオレベースを選ぶ際には、このポイントを基準に考えると好みのものが見つかるはずです。

以下で詳しく解説します。

使われているコーヒー豆の品質

カフェオレベースは、先ほどお伝えした通りコーヒーの割合が多いです。

そのため、使うカフェオレベースの豆の品質によって味わいが大きく変わります

コーヒー専門店では、スペシャルティコーヒーを使ったワンランク上のカフェオレベースを手に入るので品質にこだわる方におすすめです。

柏倉元太

スペシャルティコーヒーのカフェオレベースは、ギフトにもぴったりだね。

価格

価格も、安いものから高いものまでの差が大きいです。

品質を求めれば求めるほど、価格は比例して上がっていきます。

毎日飲むものであれば、価格はお手頃なものの方が良いですよね。

カフェオレベースの相場は、500mlあたり¥3,500~4500です

※データがあるわけではなく、あくまで肌感覚です。

飲む頻度によって価格帯のベースを決めていくのも良いでしょう。

無糖・加糖

加糖だけでなく無糖のカフェオレベースもあり、シンプルな味わいを求める方にぴったりの商品もあります。

まずはスーパーの手軽なカフェオレベースから試して、好みを探るのもおすすめです。

できるだけ加工されずナチュラルな味わいを求める方には、無糖をおすすめします。

自分好みではちみつなどを加えても良いでしょう。

カフェインレス

カフェインレスとは、カフェインをある程度除去されているものを指します。

カフェオレベースにも、カフェインレスのものが多く販売されているので、カフェインを気にされる方はカフェインレスのものを選びましょう。

カフェインレスを選ぶ際は、カフェインの除去率も気にすると安心です。

【価格帯別】カフェオレベースの人気おすすめ13選!カフェインレスや無糖も紹介

【価格帯別】カフェオレベースの人気おすすめ13選!カフェインレスや無糖も紹介

ミルクと割るだけで手軽にカフェのようなカフェオレを楽しむことができる、カフェオレベース。

ここでは、スーパーで売っている手軽な価格帯ものから、ギフトにもおすすめの高見えカフェオレベースまで13選紹介します!

一般的な加糖のカフェオレベースだけでなく、先程紹介した選び方をもとに、無糖やカフェインレスのものもリストアップします。

スクロールできます
順番商品名価格内容量加糖・無糖原材料カフェイン
1キーコーヒー カフェオレベース1本あたり約¥339500ml加糖果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、コーヒー/ 着色料(カラメル)あり
2カルディ カフェオレベース1本あたり約¥844500ml
加糖砂糖、コーヒー(ブラジル)/カラメル色素あり
3澤井珈琲専門店 カフェオレベース 1本あたり約¥796500ml無糖コーヒー(国内製造)あり
4有機珈琲カフェオレベース1本あたり約¥885275ml加糖有機コーヒー豆(カフェインレス)カフェインレス
5Tully’s Specialty カフェオレベース¥1,188
300ml無糖あり
6ヒロコーヒー カフェオレベース¥1,0801000ml加糖砂糖、コーヒーあり
7BUNDY BEANS デカフェ カフェオレベース¥1,728600ml無糖コーヒー(コロンビア)カフェインレス
8辻本珈琲 デカフェオレ ベース¥1,598600ml加糖(バニラ)カフェインレスコーヒー、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)カフェインレス
9PHILOCOFFEA カフェオレベース¥1,980500ml
無糖コーヒー(コロンビア、ブラジル、グアテマラ)あり
10ロゼッタコーヒー カフェオレベース¥2,080720ml
加糖コーヒー(ブラジル・コロンビア)、砂糖あり
11タビノネ カフェオレベースセット¥3,9502本(600ml×2)無糖・加糖無糖:コーヒー(バリ・グアテマラ)
加糖:ミャンマーユアンガン地区100%・コーヒー、甜菜糖
あり
12GrandVillage ディカフェ カフェオレベース¥3,8502本(1本あたり600ml)無糖コーヒー(グアテマラ)カフェインレス
13ロクメイコーヒー カフェオレベース¥3,780500ml無糖・微糖無糖 コーヒー
微糖 コーヒー、奈良県産の国産純粋はちみつ
あり
価格はAmazon、楽天市場を参考

※2024年3月時点

またコーヒーの評価グラフの項目である「甘み」の部分は、砂糖の甘さと混在するので今回は省いています。

早速1つ1つ見ていきましょう!

1. 【〜500円】まろやかな甘みとコーヒーの美味しさ「キーコーヒー カフェオレベース」

2. 【〜500円】まろやかな甘みとコーヒーの美味しさ「キーコーヒー カフェオレベース」
出典:Amazon

最初に紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「キーコーヒー カフェオレベース」。

こちらのカフェオレベースは、スーパーなどの小売店で購入できます。

レギュラーコーヒー本来のおいしさにこだわって作られ、コク深くマイルドな味わいです。

6本セットでまとめ買いすると1本あたり339円と高コスパ。

毎日飲みたい方や、テレワークなどで自宅でカフェオレを頻繁に飲む方におすすめします。

商品詳細

キーコーヒー カフェオレベース
苦味
60
酸味
10
コク
30
香り
50
内容量500ml
無糖・加糖加糖
原材料果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、コーヒー/ 着色料(カラメル)
カフェインあり
created by Rinker
キーコーヒー
¥2,036 (2024/03/05 03:54:01時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
【厳選】キーコーヒーのおすすめ人気コーヒー12選!評判・口コミも紹介 キーコーヒーの特徴は?おすすめも知りたい! キーコーヒーのカフェについて知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 キーコーヒーは、コーヒーが好きな...

2. 【〜900円】手軽に手に入る濃縮コーヒー「カルディ カフェオレベース」

濃縮コーヒー「カルディ カフェオレベース」

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「カルディカフェオレベース」。

コーヒーと輸入食品のお店、カルディで販売されています。

ブラジル産コーヒー豆100%使用し加糖で作られている、希釈濃縮タイプのリキッドコーヒーです。

カルディは身近にあるお店でコスパも良いので、毎日甘いカフェオレを飲みたい方におすすめします。

商品詳細

カルディ カフェオレベース
苦味
65
酸味
20
コク
45
香り
60
内容量500ml
無糖・加糖加糖
原材料砂糖、コーヒー(ブラジル)/カラメル色素
カフェインあり

3.【〜1,000円】本格的な味わいがこの価格「澤井珈琲専門店 カフェオレベース 無糖 500ml 」

【〜1,000円】本格的な味わいがこの価格「澤井珈琲専門店 カフェオレベース 無糖 500ml 」
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「澤井珈琲専門店 カフェオレベース」。

澤井珈琲専門店は珈琲と紅茶の専門店で、徹底した品質管理と安心安全な商品をお届けしています。

そんな専門店の本格的な味わいのカフェオレベースが、1本あたり800円で購入することが可能。

澤井珈琲で人気のスペシャルティコーヒーで作っていて、保存料なども入っていないので安心して飲めます。

香り高いカフェオレをお得に味わいましょう!

商品詳細

澤井珈琲専門店 カフェオレベース
苦味
68
酸味
35
コク
50
香り
60
内容量500ml
無糖・加糖無糖
原材料コーヒー(国内製造)
カフェインあり

4.【〜1,000円】カフェインを97%除去「有機珈琲カフェオレベース(カフェインレス)希釈用加糖タイプ」

「有機珈琲カフェオレベース(カフェインレス)希釈用加糖タイプ」
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「有機珈琲カフェオレベース(カフェインレス)」。

カフェインを97%除去した有機栽培のコーヒー豆を使用

カフェイン除去方法は、化学薬品を使用しない「マウンテンウォータープロセス法」で特殊フィルターを使用し、メキシコの天然水を使用してカフェインを自然な方法で安全に除去しています。

マイルドなコーヒーの味わいで砂糖も入っているので、コーヒーの苦味が苦手という方にもおすすめです。

商品詳細

有機珈琲カフェオレベース
苦味
55
酸味
20
コク
30
香り
50
内容量275ml
無糖・加糖加糖
原材料有機コーヒー豆(カフェインレス)
カフェインカフェインレス(97%)

5.【〜1,200円】タリーズの味がご自宅で「Tully’s Specialty カフェオレベース」

タリーズの味がご自宅で「Tully's Specialty カフェオレベース」
出典:タリーズオンラインストアHP

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「Tully’s Specialty カフェオレベース」。

タリーズコーヒーでは、店頭やオンラインショップで本格的なカフェオレベースを販売しています。。

カフェオレベースのコーヒーの味わいは、ミルクとの相性を考えブレンドされたものを使用することで、スモーキーな深みのある味わいです。

タリーズの味を自宅で味わえるので贅沢なひとときを過ごすことができます。

商品詳細

Tully’s Specialty カフェオレベース
苦味
68
酸味
35
コク
45
香り
70
価格¥1,188
内容量300ml
無糖・加糖無糖
原材料
カフェインあり

6.【〜1,500円】「ヒロコーヒー 無添加 カフェオレベース 1000ml【 加糖 】」

ヒロコーヒー  無添加 カフェオレベース 1000ml【 加糖 】
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「ヒロコーヒー 無添加 カフェオレベース」。

カフェオレベース1に対して、ミルクを3で割るだけでマイルドなカフェオレを楽しめます。

ヒロコーヒーのカフェオレベースは、保存料・着色料が入っていないので安心です。

カフェオレベースの他にも、キャラメルラテの味やティーオレ味などもあり、バラエティ豊かなおうちカフェを楽しむことができます。

商品詳細

ヒロコーヒー 無添加 カフェオレベース
苦味
60
酸味
25
コク
30
香り
55
内容量1000ml
無糖・加糖加糖
原材料砂糖、コーヒー
カフェインあり
あわせて読みたい
【保存版】ヒロコーヒーは美味しい?まずい?口コミやおすすめを紹介 ヒロコーヒーの評判は? ヒロコーヒーは美味しいのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 大阪・兵庫に展開するヒロコーヒー。 高品質なスペシャルティコ...

7. 【〜2,000円】手土産にもおすすめ「BUNDY BEANS デカフェ カフェオレベース」

BUNDY BEANS デカフェ カフェオレベース
出典:楽天市場

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「BUNDY BEANS デカフェ カフェオレベース」。

高品質なスペシャルティコーヒーを100%使用した高品質なコーヒーで、メディアにも多数出演しているBUNDY BEANSから、発売されているこちらのカフェオレベース。

柏倉元太

なんと、原材料はデカフェの「コーヒー」のみ!

かわいらしいラベルデザインで、ギフトにもぴったりです。

コーヒー豆の原産国はコロンビア。

カフェオレベースで原産国を表記しているのは、個人的な感想ではありますが品質の良さを感じます。

商品詳細

BUNDY BEANS デカフェ カフェオレベース
苦味
60
酸味
30
コク
42
香り
内容量600ml
無糖・加糖無糖
原材料コーヒー(コロンビア)
カフェインカフェインレス

8.【〜2,000円】ネルドリップで丁寧に抽出「辻本珈琲 デカフェオレ ベース 600ml 【 無糖 】」

辻本珈琲 デカフェオレ ベース 600ml 【 無糖 】
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「辻本珈琲 デカフェオレ ベース」。

残留カフェイン0.1%とほぼカフェインが入っていません。

カフェイン除去方法は「マウンテンウォータープロセス」。

天然氷河を利用して除去された自然な方法を採用しています。

ネルドリップで抽出したコーヒーなので、包み込まれるようなまろやかさがあるカフェオレベースです。

お腹に優しい食物繊維も入っています。

商品詳細

辻本珈琲 デカフェオレ ベース
苦味
50
酸味
25
コク
40
香り
58
内容量600ml
無糖・加糖無糖
原材料カフェインレスコーヒー、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)
カフェインカフェインレス

9.【〜2,000円】トップバリスタの粕谷 監修「PHILOCOFFEA カフェオレベース」

トップバリスタの粕谷 監修「PHILOCOFFEA カフェオレベース」
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「PHILOCOFFEA カフェオレベース」。

「WORLD BREWERS CUP」の世界チャンピオンである粕谷哲が監修しているカフェオレベースです。

PHILOCOFFEAは、粕谷氏自らコーヒー豆を買い付け、焙煎プロファイルの作成、品質管理をしているお店で品質へのこだわちを感じます。

このカフェオレベースにも品質への妥協は許さず、コロンビア・ブラジル・グアテマラのスペシャリティコーヒーのみを選び作成。

香り高く、コクと酸味のバランスのとれたカフェオレベースです。

商品詳細

PHILOCOFFEA カフェオレベース
苦味
55
酸味
45
コク
50
香り
72
内容量500ml
無糖・加糖無糖
原材料コーヒー(コロンビア、ブラジル、グアテマラ)
カフェインあり

10.【〜2,100円】バリスタ監修本格的な味わい「ロゼッタコーヒー カフェオレベース」

バリスタ監修本格的な味わい「ロゼッタコーヒー カフェオレベース」
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「ロゼッタコーヒー カフェオレベース」。

バリスタが監修している品質や作り方にこだわっているカフェオレベースです。

こだわりポイントは、余計なものを入れず、コーヒーのブレンド、本格的なコーヒーの味わいの3つ。

保存料・着色料は一切使わず無添加にこだわり、ブラジルとコロンビアウィラのスペシャリティコーヒーを深煎りで焙煎しています。

原材料にこだわることで、本格的な味わいを家庭でもそのまま味わうことができるのです。

商品詳細

ロゼッタコーヒー カフェオレベース
苦味
55
酸味
40
コク
48
香り
62
内容量720ml
無糖・加糖加糖
原材料コーヒー(ブラジル・コロンビア)、砂糖
カフェインあり

11. 【〜3,500円】ギフトにもぴったりの2本セット「タビノネ カフェオレベースセット」

4. 【〜3,500円】ギフトにもぴったりの2本セット「タビノネ カフェオレベースセット」
出典:楽天市場

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「タビノネ カフェオレベースセット」。

タビノネが販売しているカフェオレベースセットは、スペシャルティコーヒーの旨味がギュッとつまっています。

無糖と加糖、1本ずつのセットでギフトにもおすすめです。

柏倉元太

自分のご褒美にもよさそう!

商品詳細

タビノネ カフェオレベースセット
苦味
65
酸味
30
コク
42
香り
68
内容量2本(600ml×2)
無糖・加糖無糖・加糖
原材料無糖:コーヒー(バリ・グアテマラ)
加糖:ミャンマーユアンガン地区100%・コーヒー、甜菜糖
カフェインあり

12.【〜4,000円】カフェインを99.9%除去「GrandVillage ディカフェ カフェオレベース 」

カフェインを99.9%除去「GrandVillage ディカフェ カフェオレベース 」
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「GrandVillage ディカフェ カフェオレベース 」。

グアテマラ産のコーヒー豆を、99.9%カフェイン除去した状態のものをカフェオレベースにしています。

もちろん高品質なスペシャリティコーヒー豆を採用し、カフェイン除去の方法も「スイスウォータープロセス法」というナチュラルな除去法です。

妊娠中やカフェインを控えている時でも、美味しいカフェオレが飲みたいという方におすすめのカフェオレベースになります。

商品詳細

GrandVillage ディカフェ カフェオレベース
苦味
67
酸味
20
コク
25
香り
52
内容量1本あたり600ml
無糖・加糖無糖
原材料コーヒー(グアテマラ)
カフェインカフェインレス

アイスコーヒーや高級なギフトをお探しの方は、以下の記事をご覧下さい。

あわせて読みたい
アイスコーヒーギフトのおすすめ人気ランキング11選!おしゃれで美味しい お世話になった人にアイスコーヒーのギフトを贈りたい! どうやって選べばいいのかな? こういった疑問にお答えしていきます。 アイスコーヒーのギフトをどのようなポイ...
あわせて読みたい
高級アイスコーヒーのおすすめ人気ランキング11選!ギフトにも合う 高級なアイスコーヒーって美味しいのかな? どうやって選べばいいのか知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 高級なアイスコーヒーを選ぶ時のポイントやおす...

13. 【〜4,000円】香料・保存料が不使用!業務用にもおすすめ「ロクメイコーヒー カフェベース」

ロクメイコーヒー ギフト ロクメイコーヒー カフェベース 1本
出典:Amazon
ロクメイコーヒー カフェベース

続いて紹介するおすすめの人気のカフェオレベースは、「ロクメイコーヒー カフェベース」。

スペシャルティコーヒーを100%使用し、素材にこだわった「日本一高級なカフェベース」とロクメイコーヒーが自負するこちらのカフェベース。

香料と保存料を使用せず、素材のままの味わいを安心して楽しめます。

商品詳細

ロクメイコーヒー カフェベース
苦味
58
酸味
40
コク
50
香り
75
内容量500ml
無糖・加糖無糖・微糖
原材料無糖 コーヒー
微糖 コーヒー、奈良県産の国産純粋はちみつ
カフェインあり

ロクメイコーヒーについては、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
ロクメイコーヒーはまずい?気になる評判からおすすめの商品まで紹介 ロクメイコーヒーとは?評判が気になる…。 ロクメイコーヒーの口コミは?おすすめの商品も知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 あなたは普段プレゼ...

カフェオレベースでのドリンクの作り方

カフェオレベースでのドリンクの作り方

カフェオレベースさえあれば、ミルクに注ぐだけで簡単にカフェのようなカフェオレを作れます。

温めたミルクで割ればホットカフェオレに、アイスにかければアフォガード風デザートに。

ミルクだけでなく、豆乳やアーモンドミルクで割るのもおすすめです。

カフェオレベースに加えるミルクの量は、商品によって異なります。

ここでは、ロクメイコーヒーのレシピを参考に、アイスカフェオレの作り方を紹介します。

必要なもの

カフェオレベースでドリンクを作る際は、特別に必要なものはありません!

簡素的に必要なものは以下のとおりです。

必要なもの
  • カフェオレベース
  • ミルク
  • グラス
  • マドラー

具体的な作り方

カフェオレベースでのドリンクの作り方は、ミルクとカフェオレベースを混ぜるだけでOK

ミルク3 :カフェベース1を目安に、好みによってアレンジしてみてください。

さらに見た目もおしゃれにしたい場合は、氷も用意するとグラデーションのカフェオレを作ることができますよ。

グラデーションを作りたい時は、以下のように作るとよいですよ。

グラデーションドリンクの作り方
  1. グラスにカフェオレベースと氷を入れる
  2. 氷伝いにミルクを静かに注ぐ
あわせて読みたい
【バリスタ監修】美味しいアイスカフェオレの作り方を完全解説! そもそもアイスカフェオレってどんな飲み物? 甘いコーヒーが飲みたいな!おすすめのアイスカフェオレの作り方が知りたい。 こういった疑問や要望にお答えしていきます...

カフェオレベースのアレンジ方法

カフェオレベースアレンジ方法

カフェオレベースがあるだけで、バリエーション豊かなカフェオレを作ることができますが、もうひと手間加えるとさらにカフェ気分が高まり、おうちでのひとときを特別なものにできます。

ここではもう一手間加えたアレンジ方法を2つ紹介します。

  • ふわふわミルクカプチーノ風
  • シロップを加えてバリエーションを楽しむ

以下で解説します。

ふわふわミルクカプチーノ風

ミルクをカプチーノのようにふわふわにすると、おうちカフェ感がさらにアップ!

作る過程も楽しいので、お子さんと一緒にも楽しめます。

自分で泡立てるのも良いですが、ミルクを自動で泡立てることができる「ミルクフォーマー」があると便利です。

今では100均でも売っていますが、個人的にはスタバのカップとセットになっているものがおすすめ。

メモリのついた専用のカップにミルクを入れてそのまま電子レンジで温めることができるので便利です。

冷たいミルクでも泡立てることはできますが、すぐに泡がなくなってしまうので注意しましょう。

またミルクの泡立ちやすい条件があるので、以下もチェックしてください、

  • ミルクは脂肪分の多いものを選ぶ
  • 沸騰しない程度に温める
created by Rinker
starbucks スターバックス コーヒー ジャパン(株)
¥4,180 (2024/03/04 16:35:18時点 Amazon調べ-詳細)

シロップを加えてバリエーションを楽しむ

泡立てたミルクにシロップを加えても楽しめます。

キャラメルマキアート風を作るのであれば、キャラメルシロップやバニラシロップがおすすめ。

モカやホワイトモカ風がよければ、モカはチョコレートシロップ、ホワイトモカ風は練乳を加えるとそれっぽくなります。

ただし甘さを加えるのであれば、カフェオレベースは無糖のものを選びましょう。

様々なバリエーションを試して、自分の好みを見つけるのも楽しいですね。

カフェオレベース・カフェラテベースに対するよくある質問

ここではカフェオレベース・カフェラテベースに対するよくある質問とその回答を紹介します。

カフェオレとカフェラテの違いは何?
  • カフェオレ:コーヒーをベースにミルクを加えた飲み物
  • カフェラテ:エスプレッソをベースにミルクを加えた飲み物

それぞれベースが違います。

カフェオレベースの保存方法は?

開栓後は冷蔵庫に入れ、なるべく早く飲みきることを推奨しています。

室温で保管するなど、保管環境によっては劣化が早まり品質を損なう可能性があります。

詳しい賞味期限については、商品ラベルで確認しましょう。

カフェオレベースはどこで買える?

Amazonや楽天、Yahooショッピングなどのネット通販で購入できます。

スーパー等に比べて人件費が安いため、商品自体の値段もお手頃です。

その他にも、公式のオンラインストアでも購入可能です。

暑い夏にぴったりのカフェオレベースでコーヒーを楽しもう!

暑い夏にぴったりのカフェオレベースでコーヒーを楽しもう

いかがでしたでしょうか?

暑い日にアイスで飲みたいカフェオレベースを13選紹介しました。

まとめると以下のとおりです。

スクロールできます
順番商品名価格内容量加糖・無糖原材料カフェイン
1キーコーヒー カフェオレベース1本あたり約¥339500ml加糖果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、コーヒー/ 着色料(カラメル)あり
2カルディ カフェオレベース1本あたり約¥844500ml

加糖砂糖、コーヒー(ブラジル)/カラメル色素あり
3澤井珈琲専門店 カフェオレベース1本あたり約¥796500ml無糖コーヒー(国内製造)あり
4有機珈琲カフェオレベース1本あたり約¥885275ml加糖有機コーヒー豆(カフェインレス)カフェインレス
5Tully’s Specialty カフェオレベース¥1,188

300ml無糖あり
6ヒロコーヒー カフェオレベース¥1,0801000ml加糖砂糖、コーヒーあり
7BUNDY BEANS デカフェ カフェオレベース¥1,728600ml無糖コーヒー(コロンビア)カフェインレス
8辻本珈琲 デカフェオレ ベース1本あたり約¥1,598600ml加糖(バニラ)カフェインレスコーヒー、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)カフェインレス
9PHILOCOFFEA カフェオレベース¥1,980500ml

無糖コーヒー(コロンビア、ブラジル、グアテマラ)あり
10ロゼッタコーヒー カフェオレベース¥2,080720ml

加糖コーヒー(ブラジル・コロンビア)、砂糖あり
11タビノネ カフェオレベースセット¥3,9502本(600ml×2)無糖・加糖無糖:コーヒー(バリ・グアテマラ)
加糖:ミャンマーユアンガン地区100%・コーヒー、甜菜糖
あり
12GrandVillage ディカフェ カフェオレベース¥3,8502本(1本あたり600ml)無糖コーヒー(グアテマラ)カフェインレス
13ロクメイコーヒー カフェオレベース¥3,780500ml無糖・微糖無糖 コーヒー
微糖 コーヒー、奈良県産の国産純粋はちみつ
あり
価格はAmazon、楽天市場を参考

※2024年3月時点

自宅用以外にも、夏のギフトやコーヒー好きの方へのプレゼントに、カフェオレベースはおすすめです。

今回はカフェオレベースのみを紹介しましたが、リキッドコーヒーのおすすめが知りたい方は、以下の記事を参考にして下さい!

あわせて読みたい
【厳選】リキッドコーヒーのおすすめ人気ランキング20選!高級品も紹介 おすすめのリキッドコーヒーとは? プレゼントにできるリキッドコーヒーを知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 せっかくリキッドコーヒーを飲むのなら...
【価格帯別】カフェオレベースの人気おすすめ13選!ギフトにもぴったり

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

ミオのアバター ミオ 元スターバックス店員/コーヒーインストラクター

フリーランスWebライター。スターバックスで働いた経験から、カスタマイズや裏技をご紹介します。また、コーヒーインストラクター2級の資格の知識をいかして、皆様がもっとコーヒーを楽しめるような記事を書いていきます。

コメント

コメントする

タップできる目次