メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

ブラックコーヒーの効果・メリットとは?カロリーから飲み方まで解説

ブラックコーヒーを飲む効果・メリットってあるの?

ブラックコーヒーを飲むと痩せるって聞いたことがあるけど本当なの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

聞き馴染みのあるブラックコーヒーですが、無糖との違いがわからなかったり意外と曖昧なことが多いですよね。

そこで本記事では、ブラックコーヒーについて徹底解説。

ブラックコーヒーの基礎知識から得られる効果やメリット・デメリット、効果的な飲み方まで幅広くお伝えします!

この記事の結論
  • ブラックコーヒーとは、コーヒーの粉から抽出した液に砂糖やミルクを一切入れない飲み物
  • ブラックコーヒーのカロリーは100gあたり約4kcal
  • ブラックコーヒーが飲めない人の克服方法は、大きく5つある
  • おすすめの美味しいブラックコーヒーは「珈琲きゃろっと」
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

タップできる目次

【基礎知識】ブラックコーヒーとは?

【基礎知識】ブラックコーヒーとは?

結論、ブラックコーヒーとは、コーヒーの粉から抽出した液に砂糖やミルクを一切入れない飲み物のことを指します。

一般的には「ミルクが入っているかいないか」がブラックの定義ではありますが、砂糖が入っていてもブラックコーヒーとされることもあります。

海外においてはカフェで「ブラック」と注文すると、砂糖のみを入れたコーヒーが提供されることが多いです。

コーヒー専門家

砂糖が入ったコーヒーもブラックコーヒーと呼ぶことがあるんだね!

ブラックコーヒーは本来の風味・香りが堪能できる

ブラックコーヒーは、ミルクや砂糖を入れたカフェオレやカフェラテなどよりも強い苦みが特徴的です。

そのため、小さい頃は苦すぎて飲めなかったという方が多く、大人になってからも苦みや酸味が苦手で飲みにくいという意見も多く見受けられます。

しかしながらブラックコーヒーは、コーヒー粉から抽出したままの飲み物です。

そのため、コクや甘味などのそれぞれの豆の味がダイレクトに楽しめるのは非常に大きな魅力でしょう。

産地・焙煎度・抽出方法の違いでも、コーヒーには様々な味があります。

ブラックコーヒーの正しい定義

あなたが普段見ているコーヒー飲料の「ブラック」という単語は、あくまで乳製品や乳化された食用油脂を使っていない商品に使われてるものでもあります。

つまり、砂糖のありなしは関係ありません。

コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」によって、以下のように決まっています。

  • 糖類を使用した場合:「加糖」の表記が義務
  • 低糖・微糖などの糖類の量を表示している場合:「加糖」の表記の義務付けなし

そのため、無糖、ブラックと謳われている場合でも、糖類が0.5g未満/100mlで、乳製品、乳化された食用油脂を使用していない可能性もあるということ。

缶やペットボトルコーヒーの無糖・微糖の違い

市販されているブラックの缶・ペットボトルコーヒーは「ブラック無糖」とされているが一般的です。

ただコーヒー粉から入れるブラックコーヒーと、缶やペットボトルコーヒーのブラック無糖は、上記で説明した「糖類を含んでいるかどうか」という点で変わります。

つまり、缶やペットボトルコーヒーでもドリップされたコーヒーと同様、100mlあたりに含まれる糖類が0.5g未満の場合には無糖と表示ができます。

100mlあたりに含まれる糖類が2.5g未満の缶コーヒーは「微糖」もしくは「低糖」と表示可能です。

コーヒーの種類

コーヒー豆の種類と特徴

ブラックコーヒーを飲むならコーヒーの種類を知っておく必要があります。

コーヒーの豆には3大原種と呼ばれているのもがあります。まとめると以下の通り。

  1. アラビカ種
  2. ロブスタ種
  3. リベリカ種

1つ1つ解説していきます。

アラビカ種

アラビカ種は、エチオピア原産で主に高地で栽培されています。

コーヒーにおいて一番重要な品種であり、コーヒー市場シェア率全体の60%~70%を占めます。

香味がかなり優れている品種であり、産地の土壌や気候による違いがあります。

デメリットとしてはデリケートな個性を持っているので、病害や霜害等に弱いことです。

そのデメリットの分として、香りがあると考えて良いでしょう。

スタバのコーヒー豆はアラビカ種

実はスターバックスコーヒーは、すべてアラビカ種が使われています。

コーヒー専門家

いつも飲んでいるスタバのコーヒーはアラビア種なんだね!

アラビカ種の特徴や味の違いについてより詳しく知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【最新】コーヒー豆のアラビカ種とは?特徴や種類の違いについて徹底解説 コーヒー豆にあるアラビカ種って何? アラビカ種の特徴とか種類について知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること アラビカ種の...

ロブスタ種

ロブスタ種は、病害虫に強く栽培が簡単なのが特徴の品種。

ロブスタ種独特の香りと苦み、アラビカ種と比べると約2倍のカフェインを持っているのも特徴です。

正直品質は高くないものの、独特の香りが強く好まれる方には多くのファンがいます。

また安価で、取れる液量も多いので主に缶コーヒーやインスタントコーヒーに利用されています。

アラビカ種とロブスタ種の特徴や味の違いについてより詳しく知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
アラビカ種とロブスタ種の違いとは?コーヒー豆の品種の特徴を解説 アラビカ種とロブスタ種の違いは何があるの? コーヒー豆全体の品種が知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒー豆の3大...

リベリカ種

リベリカ種は、幻のコーヒーと呼ばれている品種。

西アフリカ・リベリア原産の種類になります。

厳しい環境への適応力はありますが、アラビカ種に比べて味が落ちてしまいます。

サビ病に弱いことから西アフリカの一部で国でしか普及されていないのです。

コーヒー豆生産量全体のまさかの5%未満しか生産されていません。

また商品としての価値がかなり低いため、研究用に使われていることが多いです。

コーヒーをブラックで飲むのは日本特有の文化

コーヒーをブラックで飲むのは日本特有の文化

あなたはコーヒーをブラックで飲むのは日本特有の文化だということを知っていますか?

本来コーヒーというのは焙煎を深く熱して、砂糖をたっぷりと入れながら、甘くした上で飲む飲み物だったようです。

しかしながら、現在、私達日本人の多くはブラックでコーヒーを飲んでいます。

上位でも少し触れましたが、欧米では「ブラック」というと、ミルクを使わず砂糖だけを入れるコーヒーのことを言います。

コーヒーに砂糖やミルクなど、何も入れずに美味しいと飲んでいるのは世界でも日本人が非常に多いそうです。

日本特有の文化ができた理由

日本人はなぜこのようにブラックでコーヒーを飲むようになったのでしょうか?

結論、日本特有の文化ができた理由は明らかにされていませんが、それこそ日本基準のコーヒーとして、元々素晴らしい味覚を持つ日本人だからこそできた飲み方なのかもしれません。

砂糖を入れずにブラックで飲むことは、世界的に見たらあまり一般的な飲み方ではありません。

海外ではブラックコーヒーを「ジャパニーズコーヒー」と呼ぶこともあります。

柏倉元太

実際に私がヨーロッパに行った際にもドリップされたブラックコーヒーはなく、基本的にエスプレッソを薄めたアメリカーノが主流でした

ブラックコーヒーを飲むことで得られる効果・効能(メリット)

ブラックコーヒーを飲むことで得られる効果・メリット

ここではブラックコーヒーを飲むことで得られる効果・メリットについて解説します。

まとめると以下の通りです。

  1. 脂肪を燃やすカフェインの働き
  2. クロロゲン酸の健康効果
  3. 肌のシミ防止効果
  4. 痩せる体をつくることが期待できる

1つ1つ紹介します。

脂肪を燃やすカフェインの働き

コーヒーに含まれるカフェインには脂肪の分解を早めてくれたり、エネルギー消費を高めたりする働きがあります。

カフェインは体内に入ることで自律神経である交感神経を刺激してくれ、血液の流れが良くなり、新陳代謝が活性化します。

それによって脂肪を燃やしやすくするというものです。

より詳しく脂肪燃焼効果について知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【決定版】コーヒーには脂肪燃焼効果がある?運動前に飲むのがおすすめ コーヒーには脂肪燃焼効果がある?どんな特に飲むのがいいの? ダイエットしたいんだけど、コーヒーはおすすめ? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

ブラックコーヒーのカフェイン量

ブラックコーヒーのカフェイン量は、100ml当たりのカフェイン含有量は60mg。

コーヒー豆の種別によって差がありますが、大体はこの数字におさまります。

そのため、コーヒー1杯(約140ml)に含まれるカフェイン量は84mg。

1日の限界摂取量は5mg/kgと研究結果が出ているので、自分で計算してみましょう。

カフェインについて「コーヒーのカフェイン量とは?摂取することの効果と副作用も解説」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【最新】コーヒーのカフェイン量はどのくらい?その効果と副作用も解説 コーヒーはカフェインで有名だけど、実際どんな効果があるの?でも強い効果があれば、その副作用も強そう。 コーヒーを飲むときのカフェイン量ってどのくらい? こうい...

クロロゲン酸の健康効果

コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果・効能

クロロゲン酸は、コーヒー内の抗酸化作用の強いポリフェノールの一種です。

カフェインと同様に、脂肪の蓄積を抑える効果があります。

カフェインよりも多く含有されていうため、別名で「コーヒーポリフェノール」とも呼ばれることがあります。

コーヒーの香りや味は、このクロロゲン酸が重要な役割を果たしているとも言われているほどです。

クロロゲン酸に関しては「コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果とは?含有量から飲み方まで解説」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果とは?含有量から飲み方まで解説 コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果ってどんなものがあるの? クロロゲン酸の効果的な摂取方法ってどんな感じなの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 以...

フレーバーコーヒーがおすすめ

またコーヒーの香りにはストレス緩和、リラックスの効果が期待できます。

頭が痛いときや体が重いと感じる際は、香り高いコーヒーを飲むのが良いでしょう。

香り高いコーヒーといえばフレーバーコーヒーがおすすめです。おすすめのフレーバーコーヒーは、以下の記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい
【決定版】フレーバーコーヒーのおすすめ20選!通販で買えて美味しい フレーバーコーヒーとは一体何なの?香りが違うのかな…。 おすすめのフレーバーコーヒーが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事の結論 フレ...

肌のシミ防止効果

美肌効果

またコーヒーには肌のシミ防止効果も期待できます。

女性の天敵であるシミですが、メラニンと言う色素成分が原因となっています。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、その原因を押さえてくれる効果があるとされています。

コーヒーと肌の関係性については「【決定版】コーヒーは肌荒れの原因になる?美肌を保つ飲み方を徹底解説」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【決定版】コーヒーは肌荒れの原因になる?美肌を保つ飲み方を徹底解説 コーヒーが原因で肌荒れって本当にするの? 美肌を保つ飲み方や対策って無いのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒーが...

痩せる体をつくることが期待できる

カフェインに含まれるリパーゼには脂肪分解酵素を活性化させる働き、クロロゲン酸には脂肪の分解を促進する働きがあります。

またカフェインによって血糖値が上昇することで食欲が抑制されます。

これによって痩せやすい体をつくることができるというわけです。

コーヒーはダイエットの味方とも言えます。

コーヒー専門家

ダイエットにはもってこいの飲み物だね!

コーヒーダイエットを考えている方は、以下の記事必読です!

あわせて読みたい
ブラックコーヒーにダイエット効果はある?市販のおすすめ商品も紹介 ダイエットに効果的なブラックコーヒーの飲み方や種類、量を知りたい! ブラックコーヒーにダイエット効果はあるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 忙し...

またより詳しくブラックコーヒーの効果・効能について知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【決定版】コーヒーの効果・効能とは?メリット・デメリットを含めて解説 コーヒーの効果ってどんなものがあるの? 普段飲んでいるコーヒーってメリットがたくさんあるって聞いたよ! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ダイエットや...

ブラックコーヒーのカロリー・糖質

ブラックコーヒーのカロリー・糖質

ここではブラックコーヒーのカロリーと糖質について解説します。

結論、ブラックコーヒーのカロリーは100gあたり4kcalです。

つまり、ほとんどコーヒーにはカロリーがなく、ダイエット向きな飲み物と言えるでしょう。

またアイスコーヒーの方が少しだけカロリーが低いです。

これは氷のおかげによるもの。

コーヒーは、カロリーなどを気にしながら体を作っている方にとっては、水に続いて非常に安心な飲み物といっても良いでしょう。

ブラックコーヒーの糖質量は200mlで1.4g

ブラックコーヒーの糖質量は200mlで1.4gと、非常に微量です。

そのため、砂糖を加えない限りコーヒーで太ることはないと言えるでしょう。

しかし、微糖コーヒーやカフェオレなどの糖質がたくさん入ったコーヒーを飲んでしまうと、ダイエットをしている方は特に危険です。

糖質比較表

スクロールできます
名称グラム数糖質量
ブラックコーヒー(浸出液)コーヒーの粉末10g0.7g
インスタントコーヒー100g・56.5g
・インスタントコーヒー1杯で約1gの糖質
缶コーヒー100g8.2g

砂糖100gあたりの糖質比較表

スクロールできます
名称カロリー糖質量
グラニュー糖・角砂糖・氷砂糖387kcal糖質100g
コーヒーシュガー387kcal糖質99.9g
てんさい含蜜糖380kcal糖質88.6g

スティックシュガー1本は角砂糖1個に相当し、糖質は約3~4g。約12~16kcalです。

コーヒーに甘みは欲しいけど糖質を抑えたいという方は、はちみつを代用するのがおすすめ。

ミルクの糖質比較表

スクロールできます
名称カロリー糖質量
コーヒーミルク100gあたり248kcal糖質1.8g
ポーションミルク1個(約5ml)あたり約12~13kcal糖質0.09g
牛乳100gあたり67kcal糖質4.8g
調整豆乳100gあたり64kcal糖質4.5g

なんとなく飲んでしまうものをブラックコーヒーに変えることで賢く体質改善をしていきましょう。

柏倉元太

ブラックコーヒーをアレンジして、糖質が少ないコーヒーを作ることも可能ですね。

コーヒーと糖質の関係については、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【最新】糖質制限はコーヒーが鍵!飲み方からおすすめの商品まで完全解説 糖質制限とコーヒーの関係性ってどんなものがあるの? 糖質制限中にコーヒーは効果があるの?ダイエット効果は? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

その他の飲料水のカロリー

コカ・コーラ45.9kcal
三ツ矢サイダー42kcal
午後の紅茶(レモンティー)27kcal
午後の紅茶(ミルクティー)36kcal
レッドブル45.4kcal
雪印コーヒー46.5kcal

どれも100gあたりのカロリーになります。

コーヒー専門家

その他のカロリーも参考になるね!

よりコーヒーのカロリーについて詳しい知りたい方は「【最新】コーヒーは何カロリー?一覧表からおすすめシュガーまで紹介!」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【最新】コーヒーは何カロリー?一覧表からおすすめシュガーまで紹介! コーヒーにカロリーはある? コーヒー1杯のカロリーはどのくらい? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 気分転換のために、1日に何杯ものコーヒーを飲むことも...

ブラックコーヒーを飲むデメリット・副作用

ブラックコーヒーを飲むデメリット

ここではブラックコーヒーを飲むデメリットについて解説します。

まとめると以下の通りです。

  1. カフェインの摂り過ぎはストレスを増進させる
  2. 寝不足につながる

1つ1つ紹介します。

カフェインの摂り過ぎはストレスを増進させる

上記のように色々な美容効果が期待できるブラックコーヒーですが、摂りすぎると逆効果になってしまう可能性もあります。

多量のカフェインを摂取することによって、ストレスホルモンが増え、血圧や心拍数も上がります。

これによってエネルギーを蓄えるために脳が糖分を欲しがり、結果的に意図せずして筋肉を分解することに繋がってしまいます。

脂肪の燃焼を促してくれるホルモンも減ってしまうため、脂肪が燃えにくくなり、蓄積して太りやすくなってしまう可能性もあります。

寝不足につながる

寝不足につながる

これはよく知られていることですが、コーヒーのカフェイン作用により寝る間もずっと覚醒状態になってしまい、寝付きが悪くなってしまうことがあります。

寝不足により食欲を抑えるホルモンが減って食欲を促すホルモンが増えてしまうので、寝不足も太る原因と言われています。

飲むタイミングについては、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【最新】コーヒーダイエットとは?効果・口コミからおすすめまで完全解説 コーヒーダイエットってよく聞くけど効果あるのかな?痩せた口コミってあるのか教えてほしい コーヒーダイエットに効果があるおすすめ商品はあるのかな? こういった疑...

1日の適用量を守ろう

以上のようなデメリットもあるため、コーヒーを飲む際は1日の適用量を守るようにしましょう。

成人の場合、1日に摂取してよいカフェインの量は400mgまでとされています。※国によって異なります。

この量はコーヒーに直すとコーヒー1杯(約140ml)ですので、3~5杯分に相当します。

そのため、美味しいコーヒーでも6杯以上飲むのは控えたほうが賢明です。

参照:カフェインの摂り過ぎに注意!:農林水産省

ブラックコーヒーが飲めない人の克服方法

ブラックコーヒーが飲めない人の克服方法

ここではブラックコーヒーが飲めない人の克服方法を紹介します。

ブラックコーヒーは苦くて苦手、飲めないという方も多くいるでしょう。

方法は合わせて5つあります。まとめると以下の通り。

  1. ミルクや砂糖を多く入れる
  2. 甘いコーヒーを試す
  3. コーヒーの味に慣れる
  4. スイーツと一緒に飲む
  5. コーヒーが美味しいカフェに行く

「コーヒーがどうしても苦手」「職場でも飲めない…」という悩みを抱えている方は「コーヒーが飲めない・苦手な理由とは?割合から克服方法まで解説」の記事を参考にしてください!

あわせて読みたい
コーヒーが飲めない・苦手な理由とは?割合から克服方法まで完全解説 コーヒーが飲めないのには何か原因があるのかな? 実際コーヒーが飲めない人ってどのくらいの割合でいるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から...

ブラックコーヒーのおいしい淹れ方

ブラックコーヒーのおいしい淹れ方

先程ブラックコーヒーが苦くて飲めない人は、大きく5つあると紹介しました。

しかし、初心者の場合、コーヒーの淹れ方が間違っているのかもしれません。

コーヒーの正しい入れ方を習得すれば、飲みやすくてコーヒー豆本来の味わいを楽しめる、おいしいコーヒーを作れるようになるはずです。

基本的に初心者の方は、ブラックコーヒーを淹れる場合、ペーパードリップがおすすめです。

8つのステップ

大きな流れは以下の8つの手順です。

  1. 器具やコーヒーカップを温める
  2. コーヒー豆を計量する
  3. コーヒー豆を挽く
  4. ペーパーフィルターをドリッパーにセット
  5. コーヒーの粉を入れる
  6. 湯を注ぎ、蒸らす
  7. 湯を3〜5回にわけて注ぐ
  8. コーヒーカップに注ぐ

詳しく解説します。

STEP
器具やコーヒーカップを温める

汲みたての水を沸かして熱湯を準備しましょう。

ドリッパーやコーヒーサーバー、コーヒーカップなどの器具をお湯で温めます。

95℃の温度で淹れたコーヒーは、味が出て主張が強く、85℃の温度で淹れたコーヒーはライトで飲みやすいのが特徴です。

STEP
コーヒー豆を計量

コーヒー豆を計量します。

この時、コーヒー豆の量は1人分の場合10gが適切です。

STEP
コーヒー豆を挽く
ロースト時間によるコーヒー豆の変化
※焙煎(ロースト)8段階

コーヒーミルで豆を挽きます。粒度は中細挽きが適しています。

上の画像のように粒度が大きいほど、抽出する際に素早くコーヒーを淹れることができるのでよりスッキリとした味わいになります。

反対に粒度が小さいほど、濃く、コーヒー感の強い味わいになります。

STEP
ペーパーフィルターをドリッパーにセット

ペーパーフィルターのシール(密着)してある線に沿って互い違いに折り、ドリッパーにぴったりと密着させます。

STEP
コーヒーの粉を入れる

コーヒーの粉を約12g×飲む杯数分フィルターに入れます。

ドリッパーを軽くゆすってコーヒーの粉の表面を平らにならします。

STEP
湯を注ぎ、蒸らす

お湯が沸いた直後にケトル(ドリップポット)に移すと、95℃くらいのお湯になります。温度計で測ると正確です。

1回目はコーヒーの粉全体にお湯が軽く浸る程度に注ぎます。

ドリッパーからしずくがポタポタと落ちる程度が目安。

中央から外側に向かって静かに渦(うず)を描くようにていねいに注いだら、約20秒間待ちましょう。

STEP
湯を3〜5回にわけて注ぐ

再び静かに渦(うず)を巻くようにお湯を注ぎます。

コーヒーの粉が暴れないように静かに注いでください。

見ていると表面にお湯が盛り上がるのがわかります。そのあと表面が平らになったら注ぐのをストップ。

3回目、4回目と同じように繰り返し、注ぐお湯の量を徐々に減らしていきます。

この過程は3分くらいで完了させると美味しいコーヒーになります。

STEP
コーヒーカップに注ぐ

ドリッパーにお湯が残っていたとしても、出来上がりの量までサーバーにたまったらドリッパーをはずします。

サーバー内を撹拌(かくはん)して濃度を均等にしてからコーヒーカップに注ぎます。

ドリップする際にそのままコーヒーカップに注いでしまっても構いません。

ペーパードリップについてより詳しく知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【コツ公開】ペーパードリップとは?美味しいコーヒーのいれ方を完全解説 ペーパードリップでコーヒーを淹れる方法が知りたい!初心者でもわかりやすい手順や準備器具も教えてください。 ペーパードリップとフレンチプレスって何が違うの? こ...

ブラックコーヒーの効果的な飲み方とは?ダイエットにおすすめ

ブラックコーヒーの効果的な飲み方

結論、効果的なブラックコーヒーの飲み方として、朝煎り・ドリップコーヒーがおすすめです。

同じブラックコーヒーでも、インスタントコーヒーよりドリップコーヒーの方が多くのカフェインとクロロゲン酸が含有されています。

またクロロゲンは熱に弱いことから、コーヒー豆も深煎りのものよりは浅煎りのコーヒーの方が含有量が多いことが知られています。

飲む量としては1日3、4杯(400g程度)が適量です。

カフェインの効果は2、3時間とされているため、一度にまとめて飲まずにこまめに分けて飲む方が良いでしょう。

砂糖を入れるとカフェインの働きが妨害されてしまうので、砂糖は入れないか、微量にするのがおすすめ。

朝に飲むのも効果的

コーヒーには本来、血流を良くする効果があります。

そのため、朝のコーヒーを飲むことによって血行が良くなり、朝が苦手な方や低血圧の方でも朝から元気に活動することができるようになります。

詳しくは「【論文付き】朝コーヒーのメリット・デメリット!おすすめの飲み方も紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【論文付き】朝コーヒーのメリット・デメリット!おすすめの飲み方も紹介 朝にコーヒーを飲むんだけど健康に良くないって本当?効果はどんなものがあるの? 朝のコーヒーはどのような効果があるの?血糖値が上がるって聞いたことがあるけど、実...

リラックス効果も期待できる

杏林大学医学部精神神経科の古賀良彦教授の研究によると、朝にコーヒーを飲むことで気分をリラックスさせる効果があるとされています。

それと同時に眠気を覚ます効果があり、1日を快適にすることができるそう。

グアテマラ呈示時のアルファ波パワー値は、マンデリン、ハワイコナに比べて有意に高く、コントロールおよびモカマタリと比較しても高い傾向がみられた。一方マンデリンは、コントロールに対しアルファ波を減少させる傾向がみられた。コーヒーの香りは豆の種類によって影響が異なるので、目的に応じて豆を使い分けることにより、顕著な効果を得ることができることを示すものである。脳波をはじめとして、最近、目覚しい進歩を遂げた脳機能画像を利用することにより、今まで未知の部分が多かった匂いとヒトとの関わりに関する研究が飛躍的に発展することが期待される。

香りが脳機能に与える効果(特別講演3)(第17回生命情報科学シンポジウム)

これはカフェインとコーヒー独特の香りによる作用が大きいですね。

あわせて読みたい
コーヒーにはリラックス効果がある?落ち着く理由からおすすめまで コーヒーを注ぐ瞬間の香りが大好きだけど、リラックス効果はあるの? コーヒーの香りを嗅いでいると落ち着くけど何が原因? コーヒーを飲むとなんだかリラックスすると...

【初心者から飲める】おすすめの美味しいブラックコーヒー5選!

おすすめの美味しいブラックコーヒー4選

ここではおすすめの美味しいブラックコーヒーを5つ紹介していきます。

まとめると以下の通りです。

おすすめのブラックコーヒー
  1. ラボカフェ 定期便
  2. 珈琲きゃろっと お試しセット
  3. 土居珈琲「小さな焙煎」おためしセット
  4. 日本ヒルスコーヒー リッチブレンド
  5. ブルーボトルコーヒー

1つ1つ解説します。

1. スペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬の味わいが楽しめる「ラボカフェ 定期便」

ラボカフェは研究(ラボ)×コーヒーをコンセプトに、美味しさに追求した新気鋭のコーヒーブランドです。

これまで1,500以上販売、2,000商品以上見てきた中から選りすぐりのコーヒー豆を厳選してくれます。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーが楽しめます。

※スペシャルティコーヒーとは、味や香りなど決められた評価基準を満たし、豆の体制・工程・品質管理が徹底された高品質な豆のこと

受注焙煎で一番美味しい状態にてお届け

ラボカフェは定期便も含め、全て注文を受けてから焙煎し、1週間以内にお届け。

毎月厳選した豆を一番美味しい状態である焙煎後3日から1週間以内に発送してくれます。

販売所直送で常に新鮮です。

スペシャルブレンドと月替りコーヒーが楽しめる

スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)の合計200gが月1回、送料無料で届きます。

※配送間隔やスキップも可能です。

1. スペシャルブレンド
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

スペシャルブレンドはブラジル50%、エチオピア30%、タンザニア20%をブレンドされています。

口に含んだ瞬間、コクと柔らかな苦味の中にほどよい酸味が後から追いかけてきます。

こちらはガス焙煎になります。

コーヒーの詳細情報

価格・初回限定:100g×2種類で¥2,100(税込)
・2回目以降:¥3,000(税込)
1杯の値段¥70~
味わい甘み
風味(フレーバー)チョコーレート・オレンジ・はちみつ
鮮度鮮度はかなり抜群
焙煎度合い中深煎りが多い
産地ブラジル、グアテマラ、コロンビアなど
豆の状態(選択可)豆のまま

\ 初回限定30%OFF!継続特典(10%OFF)もある/

挽き目・お届け間隔・コースは販売サイトで変更可能

定期便以外にも単品で販売されている

ラボカフェは、定期便以外にも単品で様々な種類のコーヒーが販売されています。

生豆の厳選からピッキング、焙煎、ブレンドまで全ての工程を丁寧に行い、高品質なコーヒーを適切な形でお届けしてくれます。

2. 焙煎へのこだわりがすごい「珈琲きゃろっと 初回お試しセット」

「珈琲きゃろっと」は、なんと言ってもコーヒだけではない魅力があるのがポイントです。

コーヒー豆の挽き加減など説明してくれるサンプルが入っており、かなり具体的で初めのうちは重宝します。

また、珈琲きゃろっとは、北海道にカフェ焙煎所を運営しているコーヒー豆販売店になります。

コーヒー豆焙煎のこだわりがすごい

珈琲きゃろっと
珈琲きゃろっと 初回お試しセット

2012年には「日本ローストマスターズ」で優勝したこともある通販サイトでもあります。

コーヒー豆焙煎に対してのこだわりが強く、世界で唯一の焙煎機を開発してしまうほどです。

浅煎りから深煎りまで幅広い品揃えであるため、初心者でも利用しやすい通販サイトです。

コーヒーの詳細情報

グァテマラ・グアヤボ農園
甘味
99
酸味
81
苦味
81
コク
93
香り
96
価格
配送
品質
あわせて読みたい
珈琲きゃろっとの評判・口コミは?おすすめの初回お試しセットも紹介 珈琲きゃろっとって何?口コミや評判が気になる…。 珈琲きゃろっとのお試しセットが気になる…。感想が聞きたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 珈琲きゃ...

\ 今なら初回限定53%OFF /

3. 芳醇な香りとコクが特徴のコーヒー「土居珈琲「小さな焙煎」おためしセット」

土居珈琲「小さな焙煎」おためしセット

続いて紹介するおすすめのブラックコーヒーは、珈琲焙煎士である土居博司氏が創業した40年以上の歴史を持つコーヒー豆通販店「土居珈琲(どいこーひー)」。

HPには「珈琲作りのために守る掟」というものが載っており、強いこだわりを感じられるサイトとなっています。

コクと香ばしい香りが特徴

「土居珈琲」といえば昔ながらの日本人に合う珈琲のイメージが強いでしょう。

コクと香ばしい香りを感じさせる深煎り系のコーヒーが主流です。

焙煎所には小さな焙煎機が何台もあり、コーヒー作りに関わる色々な研究がされています。

そんな土居珈琲のおすすめは「小さな焙煎」おためしセットです。

土居珈琲の有名な銘柄のなかで、人気が高い2種類をセットにしています。

  • グァテマラ カペティロ農園
  • エルサルバドル ラ・レフォルマ農園

是非試してみはいかがですか?

コーヒーの詳細情報

グァテマラ カペティロ農園
甘味
80
酸味
70
苦味
50
コク
60
香り
80
価格
配送
品質
あわせて読みたい
土居珈琲の評判は?美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで解説 土居珈琲の評判って実際どうなの? 土居珈琲のおすすめコーヒーが飲みたい!おためしセットの口コミは? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 土居珈琲は、高品...

\ 多数メディアに掲載 /

4. あっさりとした美味しさが特徴「日本ヒルスコーヒー リッチブレンド」

日本ヒルスコーヒー リッチブレンド
出典:Amazon

続いて紹介するおすすめのブラックコーヒーは「日本ヒルスコーヒー リッチブレンド」。

多くの定番コーヒーと比べても、コスパの高さでずば抜けているのがこちらのコーヒーです。

そのため、コスパという面では上位クラスのブラックコーヒーです。

味はとにかくキレが良く、アメリカンコーヒーのような仕上がりです。

また香りが立っているのが大きな魅力。

コスパ抜群なので、日常使いにもおすすめでしょう。

Amazon売れ筋ランキング常連の人気コーヒー豆&粉となっています。

コーヒーの詳細情報

価格750g入りで¥999
鮮度普通
焙煎度合いやや深煎り
産地ベトナム・ブラジル他

5. コーヒー界のApple「ブルーボトルコーヒー」

ブルーボトルコーヒーの定期便がおすすめ

ブルーボトルコーヒーは、サードウェーブコーヒーの火付け役として2015年に日本に上陸した今人気沸騰中のコーヒーブランドです。

ブルーボトルコーヒーが扱うコーヒー豆は、世界中から厳選されたスペシャルティコーヒーを使用しています。

そのため、美味しいのは当たり前と言っていいほど安心・安全です。

またブルーボトルコーヒーでコーヒーを買うなら美味しいコーヒーをご自宅で楽しめる定期便がおすすめです。

上記の理由から人気に火が付き、今回「Blue Bottle Coffee 定期便」が始まりました。

季節ごとに旬のコーヒー豆を世界中から集めているのが特徴。

バリスタが自信を持っておすすめするコーヒー豆を、毎月2種類お届けします。

内容量は200g×2袋。

柏倉元太

カフェ同様にミニマルなデザインのパッケージで、おしゃれに楽しめるね!

コーヒーの詳細情報

価格
配送
品質
あわせて読みたい
【話題】ブルーボトルコーヒーとは?革新的な美味しさの秘密を完全解説 最近話題のブルーボトルコーヒーとは何か知ってる? ブルーボトルコーヒーのおすすめメニューやグッズを教えて下さい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ブ...

ブラックコーヒーに関するよくある質問

ここではブラックコーヒーに関するよくある質問とその回答を紹介します。

ブラックコーヒーは体に良いですか?

カフェインとクロロゲン酸の働きで病気のリスクを減らす効果が期待されています。

国立がんセンターの調査や研究によると、ブラックコーヒーには肝臓癌と子宮体癌を予防する効果が期待できると記載されています。

ブラックコーヒーは1日何杯までOK?

1日の限界摂取量は5mg/kgと研究結果が出ています。

つまり、ドリップコーヒー(1杯あたりカフェイン138mg)で考えると、1回あたり約1.5杯、1日あたり約3杯までなら飲んでも体に悪影響はないということになります。

ブラックコーヒーには魅力がたくさんある!

ブラックコーヒーは魅力がたくさん!

いかがでしたでしょうか?

ブラックコーヒーとは何かについて紹介しつつ、得られるメリットから飲み方まで解説しました。

今回の内容をまとめると以下の通りです。

  • コーヒーをブラックで飲むのは日本特有の文化
  • ブラックコーヒーにはほとんどカロリーがない
  • ブラックコーヒーは脂肪を燃やすカフェインの働きやクロロゲン酸の健康効果、肌のシミ防止効果など様々ある

ブラックコーヒーから得られるメリット・効果はたくさんありますが、デメリットも多少存在します。

適量が大切というわけです。また飲む時間帯によっても効果はそれぞれです。

ダイエットを考えている方、コーヒーを日頃からたくさん飲んでいて体に気にかけている方など、しっかりと今回解説したことを念頭においてコーヒーライフを過ごしましょう。

ちゃんとした知識を付けることができれば、コーヒーはあなたの見方になってくれるはず。

是非今回紹介したおすすめのブラックコーヒーを参考にしながら、ブラックコーヒーの魅力に触れてみてください!

ブラックコーヒーの効果・メリットとは?カロリーから飲み方まで解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次