メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめ人気コーヒーランキング13選

自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめが知りたい

自家焙煎コーヒーマウンテンはどんなお店?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

大阪府高槻市で自家焙煎のコーヒー豆の販売を行うコーヒーマウンテン。

1999年に創業し、現在は「コーヒーラボ」としてより一層質の高いコーヒー豆を提供し続けています。

そんな人気の自家焙煎珈琲マウンテンについて、おすすめのコーヒーを13選紹介します!

本記事の重要ポイント
  • 自家焙煎コーヒーマウンテンは、阪府高槻市にお店を構える自家焙煎のコーヒー店
  • コーヒー豆の選び方は味わいや価格など6つある
  • コーヒーマウンテンでのおすすめは、定番の「高槻ブレンド」
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

自家焙煎コーヒーマウンテンとは?

自家焙煎コーヒーマウンテンとは?
出典:公式HP

自家焙煎コーヒーマウンテンとは、大阪府高槻市にある自家焙煎のコーヒー豆を販売するお店です。

ネット通販にも力を入れており、Amazonや楽天などの大手通販サイトからも購入することができます。

1999年創業のご夫婦で営む自家焙煎コーヒー店

1999年創業のご夫婦で営む自家焙煎コーヒー店
出典:https://www.google.com/maps/contrib/102518867366945040846

コーヒーマウンテンは大阪府高槻市にて、ご夫婦で営業されている個人経営のコーヒー店。

焙煎職人の西田竜一さんと製菓職人でありコーヒーマイスターやメディカルハーブコーディネーターの資格を持つ、奥さんの吉美さんのお二人で経営されています。

1999年の創業からコーヒー豆と向き合い続けており、店内で焙煎されたオリジナルブレンドや高品質なストレートコーヒーを販売。

2019年には20周年を記念して、店舗内の喫茶スペースを取り払い「コーヒーラボ」として生まれ変わりました。

コーヒー豆以外にもお菓子やハーブティー、アンティークのコーヒーミルなど、様々な商品を取り扱っています。

基本情報

大阪府高槻市にある店舗の基本情報は以下の通り。

店舗名自家焙煎 コーヒーMOUNTAIN
アクセス〒569-1123
大阪府高槻市芥川町2-8-21
JR高槻駅より徒歩5分
電話番号TEL&FAX 072-681-2351
事業内容コーヒー豆やハーブティー、お菓子や器具の販売
開業支援サポート
業務用卸し
自家焙煎 コーヒーMOUNTAIN公式HPより引用

現在ハーブティーとお菓子、Cafeコーナーは休止しています。

※2024年6月時点

自家焙煎コーヒーマウンテンのコーヒーの選び方

自家焙煎コーヒーマウンテンのコーヒーの選び方

それでは実際にコーヒーマウンテンのコーヒーを選ぶ際のポイントを紹介します!

今回紹介するポイントは以下の6つ。

  1. ブレンドかストレートで選ぶ
  2. 焙煎度で選ぶ
  3. 産地で選ぶ
  4. 飲みたいシチュエーションで選ぶ
  5. 価格で選ぶ
  6. 挽き方で選ぶ

1つずつみていきます!

ブレンドかストレートで選ぶ

コーヒーのブレンドとストレート(シングルオリジン)の主な違いは以下の通り。

  • ブレンド → いくつかのコーヒー豆を合わせ、味わいやバランスを独自の配合で調節したもの
  • ストレート → 単一の国のコーヒー豆のみで、特徴的な風味や味わいを感じやすいもの
    • 「シングルオリジン」はストレートの中でも単一農園ごとの高品質なコーヒー豆を指す

コーヒーマウンテンではオリジナルブレンドと、高品質なシングルオリジンのコーヒー豆を取り扱っています。

コーヒー好きの方はストレートのコーヒー豆を楽しむ方が多いですが、独自の配合で作られているブレンドコーヒーは、お店ごとの違いが感じられる面白さがありおすすめです。

また、シングルオリジンのコーヒー豆は流通の状況によっては購入できない場合があるのに対し、ブレンドコーヒーは安定して購入できるという特徴があります。

ストレート
ブレンド
  • 収穫された豆の品名をそのまま使ったコーヒー
  • 酸味や苦みなどの好みがはっきりしている場合におすすめ
  • コーヒーの種類1つ1つの特徴の違いを楽しむといった飲み方には不向き
  • 複数の豆を混ぜたコーヒー
  • 安定した味を楽しめる
  • 産地特有の味をストレートに味わえる
  • 酸味や苦みのバランスを重視される場合におすすめ
  • ユニークさに欠ける

焙煎度で選ぶ

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

コーヒーは焙煎の度合いによって、浅煎り、中煎り、深煎りに分けられ、一般的に浅煎りほど酸味が強く、深煎りほど苦味が強い傾向にあります。

さらに細かな焙煎度による違いは以下の通り。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

コーヒーマウンテンの商品ではローストレベルをライト、ミディアム、ストロングと記載しています。

産地で選ぶ

国・銘柄別の味わい分布
国・銘柄別の味わい分布

味わいに大きく影響する産地の違いですが、産地は大きくアジア、アフリカ、ラテンアメリカ(中南米)に分けられます。

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

産地の違いはブレンドよりもストレートの商品の方が特徴を感じることができます。

コーヒーマウンテンでは2024年4月現在、12のシングルオリジンのラインナップがあり、同じ国の農園違いの商品もあります。

焙煎度や豆の特徴がそれぞれ違うので、それらを飲み比べるのも面白いですね!

飲みたいシチュエーションで選ぶ

コーヒーマウンテンの商品では以下のシチュエーションでコーヒー豆を選ぶことができます。

  • 飲む時間帯は朝か夜か
  • リラックスタイムに飲むのか、集中したい時に飲むのか

具体的には、朝に飲むならスッキリとした軽めの飲み口のもの、夜に飲むならしっかり飲みごたえのあるボディ感のあるものがおすすめ。

また、リラックスタイムにはホッと落ち着ける深煎りのもの、集中したい時にはキリッと酸味のある浅煎りのものを選ぶと良いです。

本記事内「【徹底比較】自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめ人気コーヒーランキング13選!通販でも買える」では、上記2点を5段階で評価しています。

ぜひ選ぶ際の参考にしてください!

価格で選ぶ

価格で選ぶ

コーヒーマウンテンはブレンド、シングルオリジン共に100gあたり600円台が多くを占めます。

ブレンドはほとんどが100gあたり626円(税込)で、シングルオリジンではエチオピアとマンデリンが700円台、その他は600円台となっています。

最も高いものは最高級ブルーマウンテンを贅沢に50%も配合した「ブルーマウンテンブレンド50」で、価格は100gあたり918円(税込)です。

コーヒーマウンテンは公式HP、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングより購入可能。

商品の価格は全て同じですが、いずれも300g未満の場合には配送料がかかるので注意しましょう。

挽き方で選ぶ

コーヒー豆の挽き方

コーヒーマウンテンではいずれのコーヒー豆もお好きな挽き目で注文することができます。

挽き目がわからないという場合は抽出器具別の記載もあるので、自身が使っているものを選ぶだけ!

現在、公式HPで指定できる挽き目は以下の通り。

  • 豆のまま
  • ペーパードリップ(メリタ)
  • ペーパードリップ(その他)
  • コーヒーメーカー用
  • サイフォン用(細挽き)
  • フレンチプレス用(粗挽き)
  • ネルドリップ用(粗挽き)
  • その他(備考欄に記載)

各通販サイトでは、他にもエスプレッソ用やパーコレーター用など細かく選択できます。

当てはまるものがない場合には、備考欄に自身の希望する挽き目を相談しましょう!

【徹底比較】自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめ人気コーヒーランキング13選!通販でも買える

さきほど紹介した選び方をもとに自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめをまとめると以下の通りです。

スクロールできます
順位商品名100gあたりの価格商品タイプ/産地焙煎度おすすめのシチュエーション挽き方を選べるか
1位高槻ブレンド626円(税込)ブレンド/グァテマラ、コロンビア、インドネシアシティロースト、フルシティローストどんなシチュエーションでも楽しめる
2位ごちそうさまブレンド626円(税込)ブレンド/ブラジル 、コロンビア、インドネシアフルシティロースト夜のリラックスタイム
3位摂津峡ブレンド626円(税込)ブレンド/グァテマラ、ホンジュラス、ブラジルハイロースト、シティロースト朝のややリラックスしたい時
4位アイスコーヒーブレンド648円(税込)ブレンド/コロンビア、インドネシアフレンチロースト集中したい時
5位エクアドル アンデスマウンテン648円(税込)シングルオリジン/エクアドルシティロースト寄りのハイローストどんなシチュエーションでも楽しめる
6位ブラジル ブルボン アマレーロ626円(税込)シングルオリジン/ブラジルシティロースト寄りのハイロースト朝の目覚めの1杯
7位ドミニカ ヌエボムンド648円(税込)シングルオリジン/ドミニカハイ/シティロースト朝の集中したい時
8位マンデリン フレンチロースト712円(税込)シングルオリジン/インドネシアフレンチロースト夜のリラックスしたい時
9位エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ712円(税込)シングルオリジン/エチオピアミディアムロースト朝のリラックスしたい時
10位グアテマラ アゾティア農園637円(税込)シングルオリジン/グアテマラシティロースト夜の集中したい時
11位コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ648円(税込)シングルオリジン/コロンビアシティロースト朝の集中したい時
12位ブルーマウンテン ブレンド 50 パーセント配合918円(税込)ブレンド/ジャマイカ、パナマ、コロンビアハイロースト、シティロースト朝の集中したい時
13位ブルーマウンテン ブレンド 30 パーセント配合810円(税込)ブレンド/ジャマイカ、パナマ、コロンビア、マンデリンハイロースト、シティロースト、フルシティローストリラックスしたい時
価格は公式HP、Amazon参照

1つずつ見ていきます!

1位. それぞれの豆の特徴が感じられる自信作「高槻ブレンド」

1位.それぞれの豆の特徴が感じられる自信作「高槻ブレンド」
出典:公式HP

グアテマラ、コロンビア、インドネシアをブレンドしたマウンテンの看板商品です。

スッキリとした飲み口ながら口に広がる味わい深さは、まさにブレンドの真骨頂。

合わせる食べ物やシーンを問わず楽しめる万能商品です!

高槻ブレンド
苦み
34
酸味
51
甘み
55
コク
47
香り
57
商品名高槻ブレンド
100gあたりの価格626円(税込)
商品タイプ/産地ブレンド/グァテマラ、コロンビア、インドネシア
焙煎度シティロースト、フルシティロースト
おすすめのシチュエーションどんなシチュエーションでも楽しめる

2位. 創業以来のベストセラー「ごちそうさまブレンド」

2位.創業以来のベストセラー「ごちそうさまブレンド」
出典:公式HP

ミルクと合わせても楽しめる、フルシティーローストのブレンドです。

ブラジル、コロンビアのバランスの良さにインドネシアの苦味とコクがプラス。

余韻に甘みもあるので、リラックスタイムにゆっくり味わいたいですね!

ごちそうさまブレンド
苦み
55
酸味
48
甘み
58
コク
52
香り
51
商品名ごちそうさまブレンド
100gあたりの価格626円(税込)
商品タイプ/産地ブレンド/ブラジル 、コロンビア、インドネシア
焙煎度フルシティロースト
おすすめのシチュエーション夜のリラックスタイム

3位. 高槻市民に愛される景観を称した自然を感じるブレンド「摂津峡ブレンド」

3位.高槻市民に愛される景観を称した自然を感じるブレンド「摂津峡ブレンド」
出典:公式HP

やや浅めの焙煎度で高槻市の豊かな自然を表現したブレンドです。

そのすっきりとした味わいは、自然の中で太陽を浴びながら飲みたいフレッシュさ。

コーヒーと一緒に高槻市の素晴らしい自然を感じることができます。

摂津峡ブレンド
苦み
31
酸味
62
甘み
53
コク
47
香り
53
商品名摂津峡ブレンド
100gあたりの価格626円(税込)
商品タイプ/産地ブレンド/グァテマラ、ホンジュラス、ブラジル
焙煎度ハイロースト、シティロースト
おすすめのシチュエーション朝のややリラックスしたい時

4位. しっかりとした苦味のアイスコーヒー専用ブレンド「アイスコーヒーブレンド」

4位.しっかりとした苦味のアイスコーヒー専用ブレンド「アイスコーヒーブレンド」
出典:Amazon

骨格のある苦みが特徴のアイスコーヒーに最適なブレンドです。

しっかり甘みもあり、重めのボディ感なので氷を入れてもコーヒーの味わいが薄まりません。

ただの苦みだけではない、奥行きのある味わいをぜひお試しください!

アイスコーヒーブレンド
苦み
78
酸味
30
甘み
51
コク
67
香り
59
商品名アイスコーヒーブレンド
100gあたりの価格648円(税込)
商品タイプ/産地ブレンド/コロンビア、インドネシア
焙煎度フレンチロースト
おすすめのシチュエーション集中したい時

5位. ゴクゴク飲めるマウンテンの新定番「エクアドル アンデスマウンテン」

5位.ゴクゴク飲めるマウンテンの新定番「エクアドル アンデスマウンテン」
出典:Amazon

スッキリとした飲み口が特徴の飲みやすいエクアドルのシングルオリジンです。

口に含むと感じるスムースなテクスチャーとやや飲みごたえのあるコクもあります。

飲むシーンを選ばない万能な飲みやすさが魅力です。

エクアドル アンデスマウンテン
苦み
52
酸味
53
甘み
46
コク
42
香り
54
商品名エクアドル アンデスマウンテン
100gあたりの価格648円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/エクアドル
焙煎度シティロースト寄りのハイロースト
おすすめのシチュエーションどんなシチュエーションでも楽しめる

6位. 飲み飽きないクリアな味わい「ブラジル ブルボン アマレーロ」

6位.飲み飽きないクリアな味わい「ブラジル ブルボン アマレーロ」
出典:公式HP

日本でも人気の産地、ブラジルのシングルオリジンです。

ブルボン種由来のしっとりとした甘みが特徴で、ゴクゴク飲めてしまう飲みやすいボディ感が魅力。

これまでブラジルを好んで飲んできた方も、新しいブラジルの良さを発見できるでしょう!

ブラジル ブルボン アマレーロ
苦み
51
酸味
48
甘み
55
コク
50
香り
52
商品名ブラジル ブルボン アマレーロ
100gあたりの価格626円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/ブラジル
焙煎度シティロースト寄りのハイロースト
おすすめのシチュエーション朝の目覚めの1杯

7位. 日本ではあまり馴染みのない隠れ名品「ドミニカ ヌエボムンド」

7位.日本ではあまり馴染みのない隠れ名品「ドミニカ ヌエボムンド」
出典:公式HP

コーヒーの名産地を多く有する中南米に位置する、隠れ名産地ドミニカのシングルオリジンです。

ハイローストの焙煎度で華やかな香りやソフトなテイストが魅力。

コーヒー豆のポテンシャルが存分に感じられる、コーヒー豆の品質と焙煎技術の高さが感じられる味わいとなっています!

ドミニカ ヌエボムンド
苦み
40
酸味
58
甘み
47
コク
55
香り
51
商品名ドミニカ ヌエボムンド
100gあたりの価格648円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/ドミニカ
焙煎度ハイ/シティロースト
おすすめのシチュエーション朝の集中したい時

8位. 深い苦味とコク「マンデリン フレンチロースト」

8位.深い苦味とコク「マンデリン フレンチロースト」
出典:公式HP

しっかりとした苦味が特徴のフレンチロースト(深煎り)のマンデリンです。

コクのある野生的な苦味と長い余韻、それでいてゴクゴク飲めてしまう喉越しの良さが魅力。

アイスコーヒーにすると甘みがより際立ちおすすめです!

マンデリン フレンチロースト
苦み
77
酸味
30
甘み
59
コク
62
香り
53
商品名マンデリン フレンチロースト
100gあたりの価格712円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/インドネシア
焙煎度フレンチロースト
おすすめのシチュエーション夜のリラックスしたい時

9位. フローラルかつベリーを思わせる香りが特徴「エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ」

9位.フローラルかつベリーを思わせる香りが特徴「エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ」
出典:公式HP

ナチュラル精製による果実味を残した風味豊かなシングルオリジンです。

華やかなモカ特有のベリー風味と口に広がる甘い余韻が特徴。

花のような香りもあり、午後のティータイムにぴったりな味わいです。

エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ
苦み
32
酸味
64
甘み
58
コク
48
香り
62
商品名エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ
100gあたりの価格712円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/エチオピア
焙煎度ミディアムロースト
おすすめのシチュエーション朝のリラックスしたい時

10位. 程よい酸味と広がる甘味「グアテマラ アゾティア農園」

10位.程よい酸味と広がる甘味「グアテマラ アゾティア農園」
出典:公式HP

グアテマラの最高級品にあたるSHBのシングルオリジンです。

口に含むと爽やかな風味と程よく感じる酸味が口に一杯に広がります。

バランスも良く飲みやすい味わいで余韻に甘みもあるので、スッキリとしたコーヒーが好きな方におすすめです。

グアテマラ アゾティア農園
苦み
44
酸味
62
甘み
58
コク
51
香り
60
商品名グアテマラ アゾティア農園
100gあたりの価格637円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/グアテマラ
焙煎度シティロースト
おすすめのシチュエーション夜の集中したい時

11位. マイルドな味わいの最高級品「コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ」

11位.マイルドな味わいの最高級品「コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ」
出典:公式HP

スムースな口当たりで飲みやすい最高級のコロンビア産コーヒー豆です。

焙煎度も中煎りほどなので、酸味や苦味が突出することなくマイルドな味わい。

余韻に甘みも感じられ、コクもあるためアイスコーヒーでも楽しめます。

コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ
苦み
40
酸味
67
甘み
61
コク
 57
香り
58
商品名コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ
100gあたりの価格648円(税込)
商品タイプ/産地シングルオリジン/コロンビア
焙煎度シティロースト
おすすめのシチュエーション朝の集中したい時

12位. すっきりとした上品な味わい「ブルーマウンテン ブレンド 50 パーセント配合」

12位.すっきりとした上品な味わい「ブルーマウンテン ブレンド 50 パーセント配合」
出典:公式HP

最高級ブルーマウンテンを贅沢に50%使用したブレンドコーヒーです。

ブルーマウンテン本来の上品な風味と、すっきりとした後味が楽しめます。

しっかりと飲みごたえも感じられ、ブレンドならではのブルーマウンテンを味わえる商品となっています。

ブルーマウンテン ブレンド 50 パーセント配合
苦み
39
酸味
66
甘み
82
コク
52
香り
72
商品名ブルーマウンテン ブレンド 50 パーセント配合
100gあたりの価格918円(税込)
商品タイプ/産地ブレンド/ジャマイカ、パナマ、コロンビア
焙煎度ハイロースト、シティロースト
おすすめのシチュエーション朝の集中したい時

13位. マンデリンによる奥行きのある味わい「ブルーマウンテン ブレンド 30 パーセント配合」

13位.マンデリンによる奥行きのある味わい「ブルーマウンテン ブレンド 30 パーセント配合」
出典:公式HP

最高級ブルーマウンテンを30%配合したブレンドコーヒーです。

50%配合のものにマンデリンを加え、しっかり奥行きを感じる味わいに仕上がっています。

ブルーマウンテンの飲みやすさはありつつ、コクが欲しいという方におすすめです。

ブルーマウンテン ブレンド 30 パーセント配合
苦み
48
酸味
51
甘み
71
コク
59
香り
70
商品名ブルーマウンテン ブレンド 30 パーセント配合
100gあたりの価格810円(税込)
商品タイプ/産地ブレンド/ジャマイカ、パナマ、コロンビア、マンデリン
焙煎度ハイロースト、シティロースト、フルシティロースト
おすすめのシチュエーションリラックスしたい時

自家焙煎コーヒーマウンテンのコーヒーの美味しい淹れ方

自家焙煎コーヒーマウンテンのコーヒーの美味しい淹れ方

自家焙煎コーヒーマウンテンのコーヒーを美味しく淹れるための一般的なステップは以下の通りです。

  1. コーヒーグラインダーを使って豆を挽く:新鮮なコーヒー豆を使用することで風味がより引き立ちます。挽き目は使う器具によりますが、一般的にはフレンチプレスなら粗挽き、ペーパーフィルターなら中挽きが推奨されます。
  2. 温水を用意:水温は90-96度が理想的です。
  3. 淹れる:一般的なドリップコーヒーの場合、フィルターに挽いたコーヒーを入れ、まずは少量のお湯を注ぎコーヒーを蒸らします。その後ゆっくりと残りのお湯を注ぎます。
  4. ゆっくりと淹れる:ゆっくりと時間をかけて淹れることで、コーヒーの風味をしっかりと引き出すことができます。

コーヒー愛に溢れた自家焙煎コーヒーマウンテンで好みの味わいを見つけよう!

コーヒー愛に溢れた自家焙煎コーヒーマウンテンで好みの味わいを見つけよう!

いかがでしたか?

今回は自家焙煎コーヒーマウンテンについて、お店の概要や商品の選び方、おすすめのコーヒー豆を紹介しました。

本記事の重要ポイントは以下の通り。

本記事の重要ポイント
  • 自家焙煎コーヒーマウンテンは、1999年創業の大阪府高槻市にお店を構える自家焙煎のコーヒー店
  • コーヒー豆の選び方は6つある
    • 味わいに関してはブレンドか、シングルオリジンの違いや焙煎度、産地の違いがある
    • 飲むシチュエーションによって選ぶことも可能
    • 価格は100gあたりで設定されており、ブレンド・シングルオリジンともには600円台が多い
    • 購入する際に、公式HP以外でも豆以外に好きな挽き目を選択できる
  • コーヒーマウンテンで最もおすすめなのは、マイルドな味わいの「高槻ブレンド」

お気に入りのコーヒー豆を見つけて、自分なりのコーヒータイムを楽しみましょう!

自家焙煎コーヒーマウンテンとは?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

珈葉のアバター 珈葉 コーヒー豆研究所 公式ライター

大学進学後、幼少期に母親が作ってくれたコーヒーの香りが忘れられず、カフェで働きたいと思うようになったことをきっかけに、コーヒーをサイフォンで淹れ、提供するスタイルのお店で4年間勤務。

就職を機に一度離れ、今年いつか自分でコーヒーのお店を持ちたいという思いから本格的にコーヒーの勉強を始める。勉強の一環として、コーヒーの焙煎所でも勤務し、地域別の味や焙煎度の違いについても実践的に学びを深める。今後コーヒー関連の資格取得を目指し勉強中。

コメント

コメントする

タップできる目次