メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

アイランドヴィンテージコーヒーの特徴とは?おすすめから全店舗まで紹介

アイランドヴィンテージコーヒーのコーヒー豆を購入したい

アイランドヴィンテージコーヒーの実店舗はどこ?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

コナコーヒーを初めとする、希少価値が高いコナコーヒーの産地「ハワイ」にある客足が絶えないカフェの名店「アイランドヴィンテージコーヒー」。

希少価値が高く、おいしいコーヒーを提供するだけでなく、スーパーフードの「アサイーボウル」など、ハワイでおなじみのメニューも楽しめます。

そんな、「アイランドヴィンテージコーヒー」ですが、日本には3店舗あります。

どの店舗もハワイの日差しと爽やかな風を感じさせるような、白を基調としたおしゃれな内装が、コーヒー豆のように深みのある褐色のテーブルやイスと非常に調和しています。

本記事では、アイランドヴィンテージコーヒーの店舗情報や通販で購入できるコナコーヒー豆のおすすめを詳しく紹介します。

この記事の結論
  • アイランドヴィンテージコーヒーは日本に3店舗
  • アイランドヴィンテージコーヒーのウリは、希少な「コナコーヒー」と「アサイーボウル」
  • アイランドヴィンテージコーヒーの公式ECサイトではフレーバーコーヒーも取り扱っている
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

アイランドヴィンテージコーヒーとは?

アイランドヴィンテージコーヒーとは
出典:https://www.islandvintagecoffee.co.jp/
3. アイランドヴィンテージコーヒー

ハワイで誕生した「アイランドヴィンテージコーヒー」は、市場に1%しか流通しないコナコーヒー、カウコーヒーなどのハワイ産の希少コーヒー豆を100%使用しています。

「アイランドヴィンテージコーヒー」は、日本に「表参道店」「横浜ベイクォーター店」「台場店」の3店舗があります。

また、「アサイーボウル」など、ハワイでも人気のヘルシーメニューも提供しており、日本に居ながらハワイの雰囲気を満喫できます。

コナコーヒーの特徴

コナコーヒー

「コナコーヒー」はブルーマウンテンやキリマンジャロと同じように世界3大コーヒーとしても有名です。

市場に1%しか流通しないコナコーヒーは品質が厳しく管理されており、品質により下記のように5階級に格付けされています。

  1. エクストラファンシー
  2. ファンシー
  3. No.1
  4. セレクト
  5. プライム

最上級のエクストラファンシーは、コナコーヒーの全収穫量の15%程度しかないと言われています。

産地

「コナコーヒー」はハワイ島のコナ地区や、マウイ島やオアフ島、カウアイ島などで生産されています。

その中でも、「コナコーヒー」の名の由来の通り、コナ地区のコーヒー豆の品質が特に優れています。

風味

やさしい口当たりが特徴で、果実を思わせるような、爽やかでフルーティーな酸味と甘い香りに、わずかなほろ苦さがアクセントとなって、さっぱりと飲みやすい風味が楽しめます。

アイランドヴィンテージコーヒーの評判・口コミ

アイランドヴィンテージコーヒーの評判・口コミ

アイランドヴィンテージコーヒーの口コミでの評判を紹介します。

詳しい調査方法

当サイトコーヒー豆研究所では、アイランドヴィンテージコーヒーの評判や口コミを決定するに当たって、下記の調査を実施しています。

84人のインターネットアンケート調査
  • 調査期間:2023/04
  • 調査方法:インターネット調査
  • 対象者:実際に飲んだことがある人

悪い口コミ

全体的に価格が高めで、スタッフの対応などにも、多少の問題があるようです。

コーヒーは500円くらいして割高。アサイーボウルは1000円くらい。この値段ならもっと席とかもゆっくりしたい。まぁ、ロケーションいいから仕方ないのかなあ

Google

ハワイ系のコーヒー店です。アサイーボウルはボリュームがありますが、特筆すべきことはありません。コーヒーも風味がなく一般的なカフェよりややまずい程度です。コーヒー用のミルクポットが常に空でした。店員の応対は素っ気ないです。食器を自分で返却するよう指示されます。客は少なかったのですが狭い置き場に未洗浄の食器が溢れていて置けませんでした。わざわざ行くところではありません。

Google

アサイーボウルは、とても美味しいです!
でも店員は挨拶もしないし、レジで注文しようとしてもしばらく無視。できたものも、5分くらい経過してから提供します。
店員は最悪だけど美味しいからリピートしちゃいます。

Google

もう少し重厚感とコクのあるコーヒーだと嬉しいです。

アイランドヴィンテージコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

どの商品も高くて、コスパに問題ありだと思いました。

アイランドヴィンテージコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

値段が高め,普段使いには厳しいと思います

アイランドヴィンテージコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

良い口コミ

コーヒーの評判より、「アサイーボウル」がおいしいとの評判で持ちきりのようです。

午前中、テラス席を利用しました。
海に面していて景色もよく、コロナ禍でもゆっくりと過ごすことが出来ました。注文もカウンターでオーダー後、席まで運んでくれるのも便利ですね。
アサイーボールがオススメとのことでホットコーヒーと共にオーダーしましたが、甘すぎずサッパリとした酸味が効いていて美味しかったです。
ただ、この時期(冬)はベイクオーター全体がそうですが、午後の3時過ぎあたりから影になり始めますね。テラスは寒くなるので、ランチや買い物後のお茶が丁度良いのかも。

Google

スイーツと言ったらやはりここのアサイボールが大好き💕

パンケーキ🥞はボリュームたっぷりだからシェアがいい
海見ながら食べるのが好き
早くハワイ行きたいとつくづく思う

Google

ポキボウルとアサイーボウルが美味しいハワイのカフェ。全体的に値段はお高めかなと思いますが、平日のランチメニューは少しお得です。スタッフさんの人数少なめで、タイミングによってはオーダーに並ぶこともしばしば。みなさんいつもテキパキ働かれています。

ポキボウルは大ぶりのまぐろと食べ頃のアボカドがしっかりシーズニングされており、美味しいです。ドリンクはアイランドラテがおすすめです!マカダミアナッツの風味が効いたトロピカルなラテです。

あまり知られていないようですが、デジタルのポイントカードでポイントをあつめると、ドリンクやアサイーボウルのクーポンがもらえます。嬉しいサービスです!

Google

香りがよく、苦みと酸味のバランスがとれている。温度がさがってきても風味が損なわれにくい

アイランドヴィンテージコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

飲みやすく、万人受けするような感じです。

アイランドヴィンテージコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

甘味と酸味が、どちらも程々ですし、苦味が抑えられているから飲みやすいです。まあまあのコクもある気がしました。南国を思わせるフルーティーな香りが強くて、おかわりしたくなる美味しさでした。100%のコナコーヒーが楽しめるのは貴重ですし、心が弾みます。

アイランドヴィンテージコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

アイランドヴィンテージコーヒーの国内全3店舗を紹介

ここでは日本に居ながら、ハワイ気分を満喫できる「アイランドヴィンテージコーヒー」の国内全3店舗を紹介します。

スクロールできます
No.店舗名店舗画像特徴営業時間ラストオーダー定休日電源WiFi住所TEL
1表参道店1. 落ち着いた雰囲気「表参道店」落ち着いた雰囲気9:00 – 21:00全日 20:30不定休東京都渋谷区神宮前 6-1-10 富士鳥居ビル2F03-6434-1202
2横浜ベイクォーター店2. 海を眺めながらカフェタイム「横浜ベイクォーター店」海を眺めながらカフェタイム8:00 – 21:00全日 20:30不定休×神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3F045-453-1121
3台場店3. レインボーブリッジや東京タワーを一望「台場店」レインボーブリッジや東京タワーを一望11:00 – 21:00全日 20:30不定休東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール3F03-6457-1715

順番に解説します。

1. 落ち着いた雰囲気「表参道店」

1. 落ち着いた雰囲気「表参道店」
出典:https://bimi.jorudan.co.jp/topics/88163.html

「アイランドヴィンテージコーヒー 表参道店」は表参道のメインストリートにほど近い「表参道ヒルズ」のすぐ近くにある赤いレンガの壁が特徴的な、ビルの2階にあります。

清潔感のある白を基調とした内装に、深みのある褐色、マットな質感で品がテーブルととイスのコントラストが心地よく、おしゃれで居心地のよい空間になっています。

2階にあるので、表参道を行き交う人の風景を眺めながら、コーヒーやアサイーボウルなどのメニューを楽しめます。

店舗名表参道店
住所東京都渋谷区神宮前 6-1-10 富士鳥居ビル2F
TEL03-6434-1202
営業時間9:00 – 21:00
ラストオーダー全日 20:30
休日不定休
電源
WiFi

2. 海を眺めながらカフェタイム「横浜ベイクォーター店」

2. 海を眺めながらカフェタイム「横浜ベイクォーター店」
出典:https://bimi.jorudan.co.jp/topics/87735.html

「アイランドヴィンテージコーヒー 横浜ベイクォーター店」はハワイと同じように、海からの爽やかな風が感じられる、横浜の海に面した「横浜ベイクォーター」内にあります。

側面がガラス張りの店内からだけではなく、テラス席で海風を感じながら、横浜の海の景色を眺めて、おしゃれなカフェタイムを満喫できます。

コナコーヒーだけではなく、アサイーボウルなどを目当てで訪れる人も多いようです。

https://twitter.com/gen_atsu_i/status/1634490919075594246?s=20
店舗名横浜ベイクォーター店
住所神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3F
TEL045-453-1121
営業時間8:00 – 21:00
ラストオーダー全日 20:30
休日不定休
電源
WiFi×

3. レインボーブリッジや東京タワーを一望「台場店」

3. レインボーブリッジや東京タワーを一望「台場店」
引用:https://nomadokun.com/tokyo-odaiba-islandvintagecoffee/

「アイランドヴィンテージコーヒー 台場店」は、お台場海浜公園駅から徒歩4分とアクセスは良好。

店内からはもちろん、テラス席では、風を感じながら、お台場を一望でき、間近にレインボーブリッジや東京タワー、遠くにスカイツリーまでを見渡せます。

ソファー席では、店内に流れるハワイアンミュージックを聴きながら、ゆったりしたカフェタイムを楽しめます。

店舗名台場店
住所東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール3F
TEL03-6457-1715
営業時間11:00 – 21:00
ラストオーダー全日 20:30
休日不定休
電源
WiFi

アイランドヴィンテージコーヒーのコーヒー豆の選び方

アイランドヴィンテージコーヒーのコーヒー豆の選び方

アイランドヴィンテージコーヒーのコーヒー豆の選び方は、大きく分けて3つあります。

  1. コーヒー豆の鮮度
  2. 焙煎度合い・技術
  3. 産地

コーヒー豆の鮮度

品質が良いコーヒー豆でも、鮮度が古ければ風味が薄れてしまい、物足りない感じがします。

さらに鮮度が落ちると、油の酸化臭がして、飲むと胸焼けなどが起こることがあります。

鮮度が良い豆は、抽出中にお湯を注ぐと、香りが引き立ち、モコモコもと炭酸ガスを噴き出しながら、よく膨らみます。

一般的にはコーヒー豆は、焙煎後、3日後から2週間までが飲み頃とされています。

もちろん、冷蔵庫や冷凍庫で保存すると、酸化が抑えられ、もう少し長持ちするでしょう。

アイランドヴィンテージコーヒーは鮮度にこだわっているので、新鮮でおいしいコーヒーを味わえます。

焙煎度合い・技術

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

焙煎度が浅いと、酸味が強調され、深いと苦みが強調されます。

おすすめの焙煎度合いはハイロースト、シティロースト、フルシティローストあたりが無難です。

その中でも、シティローストは最も人気な焙煎度合いで、苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴。

そのため、カフェで提供されるコーヒーは、シティローストが多いです。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

フレーバー

コーヒーのフレーバーとは、その香り、風味、味わいのことを指します。

コーヒー豆の種類、栽培地、焙煎方法などにより、そのフレーバーは大きく異なります。

チョコやバニラ、マカダミアナッツ、ヘーゼルナッツ、ココナッツなどのフレーバーが楽しめます。

一般的なコーヒーフレーバー
  • フルーツ系: これらのフレーバーは一般的に酸味があり、リンゴ、ベリー、シトラスなどのフルーツの香りや味わいが感じられます。
  • チョコレートやナッツ系: これらのフレーバーは、コーヒーが深く焙煎されるとより顕著になります。チョコレート、キャラメル、ナッツのような甘くて豊かな風味があります。
  • スパイス系: これらは特定のスパイス、例えばシナモンやカルダモンなどの風味を持っています。
  • アース系: これらのフレーバーは土壌や木材、草本植物などの自然な風味を持っています。
  • フローラル系: これらは花やハーブの香りを持ち、香りが高く、繊細な風味が特徴です。

上記は一部の例ですが、コーヒーのフレーバープロファイルは非常に多様で、その風味は豆の品種、育てられた地域、収穫方法、処理方法、焙煎度合いなど、さまざまな要素によって影響を受けます。

あわせて読みたい
コーヒーのアロマ・フレーバー・フレグランスとは?その違いを紹介 喫茶店入った時のコーヒーの香りが好きだけど、アロマとどんな関係があるの? コーヒーの香りを部屋で楽しめないかな…? あなたは普段、コーヒーの香りを楽しんでいます...
あわせて読みたい
【決定版】フレーバーコーヒーのおすすめ20選!通販で買えて美味しい フレーバーコーヒーとは一体何なの?香りが違うのかな…。 おすすめのフレーバーコーヒーが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事の結論 フレ...

アイランドヴィンテージコーヒーのおすすめ人気コーヒー豆7選!

さきほど紹介した選び方をもとに、アイランドヴィンテージコーヒーのおすすめ人気コーヒー豆7選を紹介します。

スクロールできます
No.商品名商品画像特徴値段容量鮮度フレーバー付き産地・銘柄
1【KONA COFFEE】No.11.希少豆を使用「【KONA COFFEE】No.1」希少豆を使用7,100円200g×ハワイ
2【KONA COFFEE】EXTRA FANCY2.奥行きのある味わい「【KONA COFFEE】EXTRA FANCY」奥行きのある味わい7,900円200g×ハワイ
3【KONA COFFEE】PEABERRY3.酸味少なめ「【KONA COFFEE】PEABERRY」酸味少なめ8,900円200g×ハワイ
4【KONA COFFEE】CHOCOLATE MACADAMIA4.チョコとマカダミアナッツの香り「【KONA COFFEE】CHOCOLATE MACADAMIA」チョコとマカダミアナッツの香り6,980円200gチョコレート、マカダミアナッツハワイ
5【KONA COFFEE】VANILLA MACADAMIA5.バニラとマカダミアナッツの香り「【KONA COFFEE】VANILLA MACADAMIA」バニラとマカダミアナッツの香り6,980円200gバニラ、マカダミアナッツハワイ
6【KONA COFFEE】HAWAIIAN HEZELNUT6.ヘーゼルナッツの香り「【KONA COFFEE】HAWAIIAN HEZELNUT」ヘーゼルナッツの香り6,980円200gヘーゼルナッツハワイ
7【KONA COFFEE】COCONUTS CREAM7.ココナッツの香り「【KONA COFFEE】COCONUTS CREAM」ココナッツの香り6,980円200gココナッツハワイ
価格はAmazon、楽天市場を参考
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

順番に解説します。

1. 希少豆を使用「【KONA COFFEE】No.1」

1.希少豆を使用「【KONA COFFEE】No.1」
【KONA COFFEE】No.1
甘み
52
酸味
43
苦み
49
コク
54
香り
64

ハワイ島コナ地区の「No.1」グレードのコナコーヒー豆を使用。

香ばしくナッティーな余韻が微かに残り、ハワイの陽気で明るい雰囲気を感じさせる、クッキリとした透明感のある味わいが楽しめます。

値段7,100円
容量200g
鮮度
フレーバー付き×
産地・銘柄ハワイ


2. 奥行きのある味わい「【KONA COFFEE】EXTRA FANCY」

2.奥行きのある味わい「【KONA COFFEE】EXTRA FANCY」
【KONA COFFEE】EXTRA FANCY
甘み
56
酸味
48
苦み
51
コク
54
香り
71

ハワイ島コナ地区の「エクストラファンシー」グレードのコナコーヒー豆。

コナコーヒー最上位グレードのコーヒー豆を使用。

果実感のあるフルーティー香りと、爽やかな酸味、濃厚なバターを思わせるようなコク、やさしい甘みが楽しめます。

値段7,900円
容量200g
鮮度
フレーバー付き×
産地・銘柄ハワイ


3. 酸味少なめ「【KONA COFFEE】PEABERRY」

3.酸味少なめ「【KONA COFFEE】PEABERRY」
【KONA COFFEE】PEABERRY
甘み
53
酸味
45
苦み
47
コク
53
香り
68

ハワイ島コナ地区で採れた希少なコナコーヒー豆。

コナコーヒー豆の中でも特に希少なピーベリーを使用しています。

スモーキーな中に香ばしさも感じられ、酸味がマイルドで、奥行きのあるコク深い味わいが楽しめます。

値段8,900円
容量200g
鮮度
フレーバー付き×
産地・銘柄ハワイ


4. チョコとマカダミアナッツの香り「【KONA COFFEE】CHOCOLATE MACADAMIA」

4.チョコとマカダミアナッツの香り「【KONA COFFEE】CHOCOLATE MACADAMIA」
【KONA COFFEE】CHOCOLATE MACADAMIA
甘み
50
酸味
41
苦み
46
コク
51
香り
81

ハワイ島コナ地区で採れたコナコーヒー豆。

チョコとマカダミアナッツの香り付けされたフレーバーコーヒーです。

ダイエット中で、チョコを控えている人にもおすすめです。

値段6,980円
容量200g
鮮度
フレーバー付きチョコレート、マカダミアナッツ
産地・銘柄ハワイ


5. バニラとマカダミアナッツの香り「【KONA COFFEE】VANILLA MACADAMIA」

5.バニラとマカダミアナッツの香り「【KONA COFFEE】VANILLA MACADAMIA」
【KONA COFFEE】VANILLA MACADAMIA
甘み
52
酸味
43
苦み
45
コク
48
香り
80

ハワイ島コナ地区で採れたコナコーヒー豆。

バニラとマカダミアナッツの香り付けされたフレーバーコーヒーです。

バニラの香りに癒やされたい人におすすめです。

値段6,980円
容量200g
鮮度
フレーバー付きバニラ、マカダミアナッツ
産地・銘柄ハワイ


6. ヘーゼルナッツの香り「【KONA COFFEE】HAWAIIAN HEZELNUT」

6.ヘーゼルナッツの香り「【KONA COFFEE】HAWAIIAN HEZELNUT」
【KONA COFFEE】HAWAIIAN HEZELNUT
甘み
53
酸味
48
苦み
45
コク
51
香り
79

ハワイ島コナ地区で採れたコナコーヒー豆。

ヘーゼルナッツの香り付けされたフレーバーコーヒーです。

ヘーゼルナッツが好きな人におすすめです。

値段6,980円
容量200g
鮮度
フレーバー付きヘーゼルナッツ
産地・銘柄ハワイ


7. ココナッツの香り「【KONA COFFEE】COCONUTS CREAM」

7.ココナッツの香り「【KONA COFFEE】COCONUTS CREAM」
【KONA COFFEE】COCONUTS CREAM
甘み
50
酸味
46
苦み
50
コク
53
香り
75

ハワイ島コナ地区で採れたコナコーヒー豆。

ココナッツの香り付けされたフレーバーコーヒーです。

ココナッツ独特の、ほのかに甘い香りが好きな人におすすめです。

値段6,980円
容量200g
鮮度
フレーバー付きココナッツ
産地・銘柄ハワイ

アイランドヴィンテージコーヒーのエクセレントなコーヒーを楽しもう!

アイランドヴィンテージコーヒーのエクセレントなコーヒーを楽しもう!

いかがでしょうか?

アイランドヴィンテージコーヒーのおすすめを紹介しました!

ハワイ発のコナコーヒーが楽しめる「アイランドヴィンテージコーヒー」。

日本にある3店舗では、希少なコナコーヒー豆を使用したコーヒーもちろんのこと、ヘルシーなスーパーフードで一世を風靡した「アサイーボウル」なども取りそろえているので、日本に居ながらにして、ハワイの雰囲気を満喫できます。

また、公式ECサイトでは、コナコーヒー豆を購入することができます。

希少な豆なので、品切れのことも多く、こまめに覗いて、在庫があるときに購入しておきましょう。

チョコやバニラ、ナッツ類の香り付きのコーヒーも販売しているので、飽きずに楽しむことができます。

もう一度重要なポイントをまとめると以下のとおりです。

  • アイランドヴィンテージコーヒーは日本に3店舗
  • アイランドヴィンテージコーヒーのウリは、希少な「コナコーヒー」と「アサイーボウル」
  • アイランドヴィンテージコーヒーの公式ECサイトではフレーバーコーヒーも取り扱っています
あわせて読みたい
【2024】コナコーヒーのおすすめ人気ランキング22選!通販で買える 自宅で美味しいコナコーヒーが飲みたい! 日本で買えるおすすめコナコーヒーが知りたい! こういったご要望にお答えしていきます。 ハワイ旅行には行けないけれど気分だ...
アイランドヴィンテージコーヒーの特徴とは?おすすめから全店舗まで紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

コーヒー看護師のアバター コーヒー看護師 コーヒー豆研究所 公式ライター/看護師

コーヒーのおかげで辛い夜勤の眠気を乗り越えてきた看護師です。医療・看護の経験を経た立場から、コーヒーの味や香りの魅力、成分について学んでいきたいと思っています。科学的なエビデンスに基づいたコーヒーの勉強をしながら、みなさまに役立つ知識や情報をシェアしていきます。

コメント

コメントする

タップできる目次