メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【最新】タリーズのおすすめコーヒー豆人気ランキング10選!特徴も紹介

タリーズのコーヒー豆の特徴ってどんなのがあるの?

タリーズコーヒー豆のおすすめが知りたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

あなたはスタバ派ですか?タリーズ派ですか?どちらも同じシアトル発祥の人気のあるスペシャルティコーヒーショップです。

本記事では、魅力あるタリーズのコーヒー豆へのこだわりや、おすすめの人気コーヒー豆をランキング形式で10選紹介します!

この記事の結論
  • タリーズのコーヒー豆は深煎り中心でボディとすっきり感が特徴的
  • もっともおすすめのタリーズのコーヒー豆は「タリーズ ブラジル ファゼンダバウ」
  • ビーンズポイントカードの利用でお得に購入できる
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

タップできる目次

タリーズのコーヒー豆の特徴

タリーズのコーヒー豆の特徴

タリーズのコーヒー豆の特徴は、海外のコーヒー農園とのコネクションが強いことです。

大手コーヒーチェーン店のタリーズは常に大量のコーヒー豆を必要としているため、現地の農協と直接やり取りをしてハイクオリティーなコーヒー豆を購入しています。

さらに、世界各国から厳選して仕入れた豆は、タリーズの焙煎工場などで100%国内焙煎

新鮮で高品質なこだわりのスペシャルティコーヒー豆だけを取り扱っています。

またタリーズでは、数種類の豆を配合して目指したい味わいに仕上げるブレンドコーヒーと1つの産地から収穫されたストレートコーヒーの2種類のコーヒー豆が販売されています。

すっきり感とボディが持ち味

タリーズ豆の特徴は「すっきり感」と「ボディ」を味わえるコーヒー豆であること

深煎りを中心に、常時15種類ほどのラインナップが用意されています。

直接買い付けに行くのはもちろん、グアテマラではカッピングのコンテストを主催してその全国から集まってくるコーヒー豆を対象にした選別を行っています。

そのため、タリーズの特徴にあったコーヒー豆の大量購入を可能にしています!

詳しくは下記のコーヒー豆へのこだわりのところで説明します。

タリーズのコーヒー豆へのこだわり

タリーズのコーヒー豆へのこだわり

タリーズは高品質なスペシャルティコーヒー豆を届けるために、海外の農家と協力して栽培から商品開発まで手掛けています。

では、その取り組みを詳しく見てみましょう。

グァテマラにて

タリーズはグアテマラでカッピングコンテストを行っています。

まだ無名の小規模な農家で栽培されたコーヒーの中から、1番優れた品質のコーヒーを発掘し、美味しいコーヒーを届けるために、2008年からグァテマラの農家と協力しています。

「タリーズコーヒー」のブランドで、コーヒー生産者の生活向上に貢献したいという想いからはじまったこのコンテストは生産者にとってコーヒー栽培へのモチベーションとなっているようです。

このコンテストは一大イベントです。

地元の新聞で取り上げられたこともあるそうで、優秀な評価を受賞された農園には賞金や賞状が進呈され、地域のために貢献しています。

毎回15〜30の農協が参加する、有名なイベントになっています。

あわせて読みたい
グアテマラコーヒーの特徴とは?味・等級からおすすめの豆まで紹介 グアテマラコーヒーって聞いたことはあるけど、どんな特徴があるの? グアテマラコーヒーのおすすめが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

ブラジルにて

ブラジルでは、現地バウ農園のフクダ・トミオ氏と強力なタッグを組み、コーヒー豆の栽培と商品開発を協力して行っています。

バウ農園の香り高くコクのある「ブルボン種」は定評があり、イエローブルボンやレッドブルボンに工夫を加えることにより、タリーズの商品にバリエーションを加えています。

ブルボン種の風味は日本人好みといわれており、タリーズのラインナップの中でも人気のあるコーヒー豆です。

あわせて読みたい
ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説 ブラジルコーヒーの特徴が知りたい! ブラジルコーヒーの美味しい飲み方を教えてほしい…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 生産量世界第1位のブラジルコー...

コスタリカにて

コスタリカでは唯一無二の味を求めて、環境の違いからくる繊細な風味をいかしたコーヒーを作るために「マイクロロット」というプロジェクトを行っています

高品質な豆を、標高・生産エリア・生成方法など、豆ごとに細かく分類し、他の豆と混ざらないように徹底した管理のもとで少量生産しています。

それによって、コーヒー豆それぞれが持つ個性的な風味を活かした状態での出荷が可能となります。

あわせて読みたい
【うまい?】コスタリカコーヒーの特徴とは?歴史からおすすめまで紹介 コスタリカコーヒーの特徴って何?美味しいの? コスタリカコーヒーのおすすめが知りたい!美味しい飲み方も知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 コ...

タリーズのお店でのこだわり!コーヒー豆だけじゃない

タリーズのお店でのこだわり!コーヒー豆だけじゃない

タリーズのお店でのこだわりも特徴的です。

コーヒー豆だけじゃないんだね。

タリーズの2つのこだわりは以下の通りです。

  1. サービス
  2. エスプレッソ

サービス

一つ目はサービスへのこだわりです。

バリスタのスキルアップ、コーヒーのスペシャリストとしての従業員のレベルアップには時間と手間を惜しみません。

スペシャリティコーヒーの美味しさを安定してお客様にお届けするためにも、「従業員を大切に、サービス精神を大切に」を方針として、一杯のコーヒーが丁寧に作られています。

なんていい会社なんだ。

エスプレッソ

エスプレッソ

二つ目はエスプレッソへのこだわりです。

タリーズコーヒーのエスプレッソは、フレッシュなのが特徴です。

オーダーが入ってから一杯ずつ、半手動式のエスプレッソマシンで抽出しています。

コーヒー粉の重さ温度・抽出時間・抽出量など、最高のエスプレッソを抽出するためにも細かいルールがあり、いつでも高品質な一杯をお届けできるように徹底されています。

タリーズのコーヒー豆の産地

タリーズのコーヒー豆の産地

タリーズでは主に3つの国からコーヒー豆を購入しています。

まとめると以下の通りになります。

  1. コロンビア
  2. グアテマラ
  3. ブラジル

1つ1つ解説します。

コロンビアの豆

一つ目は「コロンビア」。

比較的強めの酸味がありとてもクリアで豊かな香りを持っているのがポイントで、あまり癖がないのでブレンドに向いています。

詳しくは「コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説」の記事をチェック!

あわせて読みたい
コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説 コロンビアコーヒーって有名だけど、味とか種類とかは実際どうなの? コロンビア産コーヒー豆は、単純に美味しいのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ...

グアテマラの豆

二つ目は「グアテマラ」。

完熟しているチェリーなどのフルーツを思わせるような酸味としっかりとしたボディーを兼ね揃えているため、豊かなアロマと力強い風味を持つコーヒーとしても有名です。

ブラジルの豆

三つ目は「ブラジル」。

他の豆とも合わせやすいブレンドコーヒー向けの豆であり、酸味は少し控えめです。

程よい苦味とボディがポイントでとてもバランスのよい味わいで、ドライフルーツやシナモンなどを思わせる甘い香りが魅力です。

東南アジアからは「スマトラ」、アフリカからは「エチオピア」「ケニア」「タンザニア」などからもコーヒー豆を購入しています。

参考までにそれぞれの産地別の味の違いを載せておきます。

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

【徹底比較】タリーズのおすすめコーヒー豆人気ランキング10選!

タリーズのおすすめ人気コーヒー豆6選

ここからはタリーズのおすすめ人気コーヒー豆を10選、ランキング形式で紹介していきます。

まとめると以下の通りです。

スクロールできます
順位商品名商品画像容量値段産地風味
1位タリーズ ブラジル ファゼンダバウ第1位. 香ばしいコクと豊かな甘み「タリーズ ブラジル ファゼンダバウ」100g、200g¥570、
¥1,140
ブラジル濃厚な甘みとナッツのような香ばしさ
2位エスプレッソ クラシコ第2位. リッチなコクと甘く華やかな香り「エスプレッソ クラシコ」100g、200g¥620、
¥1,240
グァテマラ、コスタリカコーヒーらしい苦味に甘く華やかな香り
3位ブラック スリーブラックスリー 200g100g、200g¥600、
¥1,200
コロンビア、ペルー心地よいアロマと滑らかな舌触り
4位モカジャバ第4位. ビターチョコレートの風味とワイニーな口あたり「モカジャバ」100g、200g¥620、
¥1,240
インドネシア、エチオピア華やかなアロマとワイニーな飲み口
5位ハウスブレンド第5位. バランスがよく飲みやすい定番人気「ハウスブレンド」100g、200g¥570、
¥1,140
コロンビア、グァテマラ他ほどよいボディ感と飲みやすいバランス感
6位ピッコロバンビーノ第6位. すっきりとマイルドな口あたり「ピッコロバンビーノ」100g、200g¥570、
¥1,140
グァテマラ、パプアニューギニア他飲みやすくマイルドな口あたり
7位オーガニック デカフェ エチオピアモカ第7位. 身体に優しい有機栽培豆のデカフェ「オーガニック デカフェ エチオピアモカ」100g、200g¥690、
¥1,380
エチオピア シダモエリア グジ地区華やかな香りとフルーティーな風味のデカフェ
8位カフェオレ モナーレ第8位. カフェオレベースとして人気「カフェオレ モナーレ」100g、200g¥620、
¥1,240
グァテマラ、コロンビア他どっしりしたボディと控えめなスモーキー感
9位アイスコーヒーブレンド第9位. すっきりした苦味と奥行きのある味わい「アイスコーヒーブレンド」100g、200g¥600、
¥1,200
エチオピア、グァテマラ他華やかな風味とキレのある苦味
10位フレンチロースト第10位. リッチでスモーキーな香り「フレンチロースト」100g、200g¥570、
¥1,140
グァテマラ、ケニア濃い苦味とスモーキーな風味

※2024年6月時点

詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

順番に解説していきます。

第1位. 香ばしいコクと豊かな甘み「タリーズ ブラジル ファゼンダバウ」

第1位. 香ばしいコクと豊かな甘み「タリーズ ブラジル ファゼンダバウ」
出典:TULLY’S

最初に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「タリーズ ブラジル ファゼンダバウ」。

すっきり感 : 2.5 / ボディ 3。

タリーズと現地ブラジル「バウ農園」のフクダ・トミオ氏とが協力し、こだわりの製法で協力して作り上げた高品質でフレッシュなコーヒーです。

とにかく濃厚な甘みが特徴で、口に含んだ瞬間から最後の余韻まで心地よい甘みが感じられます。

ナッツのような香ばしさもあり、しっかりしたボディと旨みを持ち合わせたブラジルらしいコーヒー豆です。

苦味や酸味は柔らかくバランスに優れた味わいなので、どなたでも美味しく飲めるコーヒーに仕上がっています。

コーヒーを飲み慣れていない方も、コーヒーにこだわりのある方も楽しめる味わいといえるでしょう。

アーモンドプードルが効いたしっとりとしたフィナンシェのような焼き菓子、またナッツやお煎餅など、ペアリングの幅も広く、いろいろなシーンで楽しめるおすすめのコーヒー豆です。

コーヒー豆の詳細情報

タリーズ ブラジル ファゼンダバウ
苦味
44
酸味
48
甘味
82
コク
62
香り
65
容量100g、200g
値段¥570、¥1,140
産地ブラジル
風味濃厚な甘みとナッツのような香ばしさ

第2位. リッチなコクと甘く華やかな香り「エスプレッソ クラシコ」

第2位. リッチなコクと甘く華やかな香り「エスプレッソ クラシコ」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「エスプレッソ クラシコ」。

すっきり感 : 1 / ボディ 4 。

コーヒーらしい苦味に甘く華やかな香り、重厚なボディを持つリッチでコクのあるコーヒーです。

グァテマラ、コスタリカをメインに配合したブレンドコーヒー豆です。

苦味の中にも、ほんのりとキャラメルのような甘さも感じられ上品なローストの香りが広がります

ブラックで力強い苦味とコクをゆっくり味わうのはもちろん、ミルクとの相性がとてもいいのでたっぷりといれて甘みと苦味のバランスを楽しむのもおすすめです。

カフェラテやカプチーノをよく飲まれる方は、ベースとして活躍できるコーヒー豆ですので試してみてください。

コーヒー豆の詳細情報

エスプレッソ クラシコ
苦味
87
酸味
32
甘味
60
コク
80
香り
67
容量100g、200g
値段¥620、¥1,240
産地グァテマラ、コスタリカ
風味コーヒーらしい苦味に甘く華やかな香り

第3位. 深いボディに心地よいアロマ「ブラック スリー」

ブラック スリー
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「ブラック スリー」。

すっきり感 : 2.5 / ボディ 3.5。

  • Black:ブラックな色
  • Body:リッチなボディ
  • Blend:コロンビアとペルーのブレンド

以上の3つのBが名前の由来です。

心地よいアロマと、とても滑らかな舌触りでキャラメルの甘い余韻が残るコーヒーです。

その名のとおりブラックで飲むのがおすすめ。カカオ濃度が高いまったりとしたチョコレートのような風味も感じます。

酸味はあまり感じられず、軽いクッキーのような香ばしい味わいがあるので焼き菓子とのペアリングにもおすすめのコーヒーです。

気分を入れ替えたい時など、大人っぽいディープな味わいを堪能してみてください。

コーヒー豆の詳細情報

ブラックスリー
苦味
78
酸味
48
甘味
62
コク
80
香り
72
容量100g、200g
値段¥600、¥1,200
産地コロンビア、ペルー
風味心地よいアロマと滑らかな舌触り

第4位. ビターチョコレートの風味とワイニーな口あたり「モカジャバ」

第4位. ビターチョコレートの風味とワイニーな口あたり「モカジャバ」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「モカジャバ」。

すっきり感 : 2.5 / ボディ 3。

「モカジャバ」という名称は、ここでは「モカ(エチオピア)とジャワ島の豆を合わせたブレンドコーヒー」という意味です。

フルーティーさが特徴のエチオピアモカと、どっしりとしたボディのインドネシアの豆を調合したブレンドコーヒーです。

華やかなアロマとワイニーな飲み口が特徴で、後味にはほんのりとビターチョコレートのような風味も感じられます。

個性ある風味の重なりにより、独特な味わいを持ったコーヒーに仕上がっています。

タリーズの豆のなかでは最もユニークなフレーバーを持つコーヒー豆と言えるでしょう。

フルーツを使ったスイーツなどによく合うので、ペアリングして楽しんでみてください。

いつもとは違う特別な時間を過ごしたいときに、ゆっくりと味わってもらいたいおすすめのコーヒーです。

コーヒー豆の詳細情報

モカジャバ
苦味
62
酸味
65
甘味
48
コク
73
香り
76
容量100g、200g
値段¥620、¥1,240
産地インドネシア、エチオピア
風味華やかなアロマとワイニーな飲み口

第5位. バランスがよく飲みやすい定番人気「ハウスブレンド」

第5位. バランスがよく飲みやすい定番人気「ハウスブレンド」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「ハウスブレンド」。

すっきり感 : 3 / ボディ 2.5。

タリーズの顔ともいえる定番ブレンド。すっきりとした酸味とほどよいボディ感で、バランスがよく飲みやすい味わいです。

コロンビア、グァテマラの豆をメインに配合したブレンドコーヒーです。

タリーズの象徴とも言えるコーヒー豆なので、初めてタリーズのコーヒー豆を購入する方はこの豆から始めてみてもよいでしょう。

その飲みやすさから、朝の目覚めに、食後に、デザートに、とオールラウンドに活躍してくれるコーヒーです。

クセがなく万人受けする飽きのこない味わいで、コストパフォーマンスもよいので、コーヒーの消費が多いオフィスやファミリー、毎日のコーヒーにおすすめできる豆です。

また、そのバランスのよい風味は、タリーズのコーヒー豆の味わいチャートの中でもちょうど真ん中にあたるコーヒー豆。

「ハウスブレンド」を基準として自分好みの味わいを探していくのもよいでしょう。

コーヒー豆の詳細情報

ハウスブレンド
苦味
48
酸味
62
甘味
55
コク
56
香り
59
容量100g、200g
値段¥570、¥1,140
産地コロンビア、グァテマラ他
風味ほどよいボディ感と飲みやすいバランス感

第6位. すっきりとマイルドな口あたり「ピッコロバンビーノ」

第6位. すっきりとマイルドな口あたり「ピッコロバンビーノ」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「ピッコロバンビーノ」。

すっきり感 : 3 / ボディ 2。

深煎りが多いタリーズのラインナップの中で最も浅煎りのブレンドコーヒー豆で、グァテマラ、パプアニューギニアの豆をメインに配合しています。

マイルドな口あたりで大変すっきりと飲みやすい味わいです。

あっさりとした味わいの中にも、ほんのりとキャラメルのような甘い香りがあり、さわやかな朝にぴったりのコーヒーです。

パッケージの雰囲気、そのままのイメージの味わいです。

コーヒー豆の詳細情報

ピッコロバンビーノ
苦味
40
酸味
68
甘味
62
コク
38
香り
57
容量100g、200g
値段¥570、¥1,140
産地グァテマラ、パプアニューギニア
風味飲みやすくマイルドな口あたり

第7位. 身体に優しい有機栽培豆のデカフェ「オーガニック デカフェ エチオピアモカ」

第7位. 身体に優しい有機栽培豆のデカフェ「オーガニック デカフェ エチオピアモカ」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「オーガニック デカフェ エチオピアモカ」。

すっきり感 : 2.5 / ボディ 3.5。

エチオピアらしい華やかな香りとフルーティーな風味を楽しめる、身体に優しいデカフェです。

「エチオピア タデGGハイランド農園」の有機栽培コーヒー豆を扱い、マウンテンウォーター製法で化学薬品不使用、約97%のカフェイン除去をしています。

カフェインレスでありながら、エチオピア産コーヒー豆が持つ果実味を感じるフレーバーを楽しむことができます。

赤ワインのようなふくよかな香りに、ライトな味わいが特徴的です。

飲みやすい口あたりで、後味にはややコクのあるモカらしい風味が感じられます。

カフェインを控えつつ美味しいモカを飲みたい方や、就寝前のくつろぎの時間におすすめのコーヒーです。

コーヒー豆の詳細情報

オーガニック デカフェ エチオピアモカ
苦味
44
酸味
62
甘味
68
コク
49
香り
56
容量100g、200g
値段¥690、¥1,380
産地エチオピアシダモエリア グジ地区
風味華やかな香りとフルーティーな風味のデカフェ

第8位. カフェオレベースとして人気「カフェオレ モナーレ」

第8位. カフェオレベースとして人気「カフェオレ モナーレ」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「カフェオレ モナーレ」。

すっきり感 : 3 / ボディ 3.5。

その名の通り、ミルクと相性抜群のコーヒーです。ブラックでは、どっしりしたボディ感があり、控えめなスモーキーさと苦味が感じられます。

グァテマラ、コロンビアの豆をメインに配合したブレンドコーヒーです。

ブラックで楽しむのももちろんですが、ミルクと合わせると甘味やまろやかさが引き立ち、柔らかな風味を楽しめます。

カカオ濃度の高いチョコレートを食べたときのように、深い味わいの中にコクのある甘みが感じられます。

こってりとした濃厚な食感のスイーツや乳製品を材料にしたスイーツなどと合わせると、相性のよいペアリングを楽しめるでしょう。

コーヒー豆の詳細情報

カフェオレ モナーレ
苦味
76
酸味
60
甘味
64
コク
80
香り
71
容量100g、200g
値段¥620、¥1,240
産地グァテマラ、コロンビア
風味どっしりしたボディと控えめなスモーキー感

第9位. すっきりした苦味と奥行きのある味わい「アイスコーヒーブレンド」

第9位. すっきりした苦味と奥行きのある味わい「アイスコーヒーブレンド」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「アイスコーヒーブレンド」

すっきり感 : 2 / ボディ 4 。

エチオピアとグァテマラの豆をメインにブレンドしています。

華やかな風味とキレのある苦味が感じられ、すっきりとした味わいです。

しっかりとした重厚なコクと甘みが味わえる奥深い風味は、アイスコーヒーに最適。

苦味が強めでスモーキーな余韻があるので、仕事の合間などリフレッシュしたいシーンにおすすめのコーヒーです。

苦味が苦手な方は、ミルクと合わせてまろやかな味わいにしてどうぞ。

コーヒー豆の詳細情報

アイスコーヒーブレンド
苦味
85
酸味
58
甘味
72
コク
84
香り
70
容量100g、200g
値段¥600、¥1,200
産地エチオピア、グァテマラ他
風味華やかな風味とキレのある苦味

第10位. リッチでスモーキーな香り「フレンチロースト」

第10位. リッチでスモーキーな香り「フレンチロースト」
出典:TULLY’S

次に紹介するタリーズのおすすめのコーヒー豆は、「フレンチロースト」。

すっきり感 : 1 / ボディ 4.5。

タリーズのコーヒー豆の中では、一番の深煎り。コーヒーの濃い苦味とスモーキーな風味がリッチな味わいです。

カカオのようなフレーバーも感じられ、深煎りのわりには口あたりがシルキーで滑らかなので柔らかい印象もあります。

酸味はほぼ感じられず、コーヒーの濃縮感が強いので、アイスコーヒーやカフェラテ、またはエスプレッソなどにもおすすめのコーヒー豆です。

チョコレート系の苦味と甘みを感じるスイーツと相性よく楽しめます。

コーヒー豆の詳細情報

フレンチロースト
苦味
93
酸味
48
甘味
54
コク
90
香り
77
容量100g、200g
値段¥570、¥1,140
産地グァテマラ、ケニア
風味濃い苦味とスモーキーな風味

タリーズのコーヒー豆の評判・口コミ

今回はミルトークというサービスを使い、タリーズのコーヒー豆の口コミ・評判を徹底調査しました。

詳しい調査方法

当サイトコーヒー豆研究所では、タリーズのコーヒー豆の評判や口コミを決定するに当たって、下記の調査を実施しています。

100人のインターネットアンケート調査
  • 調査期間:2022年8月
  • 調査方法:インターネット調査
  • 対象者:実際に飲んだことがある人

悪い口コミ

特に悪いとこは感じませんでしたが、二杯分ずつの袋になってたので、一人で飲むには二杯分たてないといけなかったのがやりにくかったです。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

悪い訳ではないですが、価格面では高いです。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

毎日飲むには少しお高い

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

価格が割高。どうしても安いものを最近は探してしまうので、ずっと買ってないです。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

良い口コミ

わりとしっかりと苦味もこくもあって、おいしかった。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

ハウスブレンドを買いました。スッキリして美味しい、お店の味が家で楽しめる。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

酸味も苦味も少ないのでストレートで飲む私には丁度よかった。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

良心的な価格であるが、本格的な味がします。

タリーズのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

タリーズのコーヒー豆の買い方

タリーズのコーヒー豆の買い方

タリーズのコーヒー豆は、お店またはオンラインストア、LOHACO、ASKULなどで購入できます

お店では、コーヒー豆はもちろんのこと、ポットやドリッパー、コーヒーメーカーなどのグッズとギフト商品も販売もされていますよ!

中でもコーヒーのトッピングにも合うハチミツやシロップが数種類販売されており、特に定番のハチミツ「タリーズハニー(オリジナルハニー)」は人気商品です。

苦味の強いコーヒーやエスプレッソなどと相性抜群で、自分用に、ギフト用にと用途もさまざまです。

また、コーヒー関連の商品だけでなく、ベアフルというオリジナルのクマのぬいぐるみまで販売されていますよ。

柏倉元太

もし上で紹介したおすすめのコーヒーを買いたいのであれば、店頭で買うしか無いね…。

お得にタリーズのコーヒー豆を購入する方法

お得にタリーズのコーヒー豆を購入する方法

お得にタリーズのコーヒー豆を購入する方法としては、ビーンズポイントカードがあります。

ぜひ、お得な「ビーンズポイントカード」をゲットしましょう!

コーヒー豆100g購入ごとに、スタンプを一個押してもらえます(200gの場合は2個)。

20個貯めると1,000円分チケットのプレゼント

さらには、毎週金・土曜日の「ハッピービーンズデー」には、購入分の2倍のスタンプを押印してもらえるサービスもあります。

その他、店頭で購入した場合には、以下のような店頭購入でしか得られない特典もあるので、ニーズに合わせて上手に利用してみてください。

  • 100gから購入できる
  • 豆を挽いてもらえる
  • 取り扱い商品が多い

タリーズのコーヒー豆は魅力がたくさんある!

タリーズのコーヒー豆は魅力がたくさんある!

いかがでしたか?

タリーズのコーヒー豆の特徴について解説しつつ、気になるおすすめも紹介しました。

もう一度この記事の要点をまとめます。

この記事のまとめ
  • タリーズのコーヒー豆はボディとすっきり感が特徴的
  • 「タリーズ ブラジル ファゼンダバウ」はもっともおすすめのタリーズコーヒー豆
  • ビーンズポイントカードの利用でお得に購入できる

またタリーズコーヒー豆のおすすめランキングをまとめると次のとおりです。

  1. 第1位. タリーズ ブラジル ファゼンダバウ
  2. 第2位. エスプレッソ クラシコ
  3. 第3位. ブラック スリー
  4. 第4位. モカジャバ
  5. 第5位. ハウスブレンド
  6. 第6位. ピッコロバンビーノ
  7. 第7位. オーガニック デカフェ エチオピアモカ
  8. 第8位. カフェオレ モナーレ
  9. 第9位. アイスコーヒーブレンド
  10. 第10位. フレンチロースト

タリーズはコーヒー豆にとことんこだわっており、「美味しさの秘訣」を納得していただけたのではないでしょうか。

今回紹介したおすすめのコーヒー豆を参考にしながら、ぜひタリーズのお店に行って購入してみてください。

タリーズのコーヒー豆の魅力をたくさん発見することでしょう!

またタリーズのおすすめメニューを知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【バリスタ監修】タリーズのおすすめ人気メニュー20選!フードも紹介 タリーズのおすすめの人気メニューが知りたい! タリーズのフードってどんなのがあるの? このような疑問にお答えします。 タリーズはシアトル系カフェとして有名なコー...
【最新】タリーズのおすすめコーヒー豆人気ランキング10選!特徴も紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次