メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

アラビカ種のおすすめ人気コーヒー豆ランキング15選!通販で買える

アラビカ種のおすすめが知りたい

アラビカ種の特徴は?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

コーヒー豆を選ぶ際によく目にする「アラビカ種」。

実はコーヒー豆にも品種があり、味わいにも影響を及ぼします。

今回はそんなアラビカ種のコーヒー豆のおすすめ人気ランキングを15選紹介!

品種の違いや選び方まで徹底解説するので、ぜひ参考にしてください。

本記事の結論
  • アラビカ種とは、風味豊かで酸味もしっかり感じられる品種
  • アラビカ種を選ぶ際には産地や焙煎度、品種や1杯あたりの価格、鮮度の5つのポイントで選ぶ
  • アラビカ種のおすすめのコーヒー豆は「キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド」をはじめとした15商品
  • アラビカ種をより楽しむには2つのポイントがある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

コーヒー豆のアラビカ種とは?

コーヒー豆のアラビカ種とは?

コーヒー豆のアラビカ種とは、現在流通しているコーヒー豆の多くを占めるコーヒー豆の品種です。

ここでは、アラビカ種のコーヒー豆の特徴について解説します。

主にアラビカ種とカネフォラ種から派生

流通するコーヒー豆は、大きくアラビカ種とカネフォラ種に分類され、そこから色々な品種に派生します。

カネフォラ種はロブスタ種とも表記され、風味が変化しづらく、カフェイン量が多いため、主にインスタントコーヒーなどに使われるのが特徴です。

一方でアラビカ種は、より細かな品種による風味の違いが楽しめ、酸味もしっかり感じることができるのが特徴。

カネフォラ種と比較すると、栽培が難しく繊細な一面もありますが、その分上品で複雑な味わいやコクを楽しむことができます。

総生産量のおよそ6割はアラビカ種

現在流通しているコーヒー豆のおよそ6割がアラビカ種であり、最もポピュラーな品種と言えます。

実はコーヒー豆に記載されている、「ブルボン」や「ティピカ」といった名称もアラビカ種から派生した品種の名前。

また、風味の華やかさが特徴的なコーヒー豆「ゲイシャ」もその品種の1つなんです。

”アラビカ種”という表記がなくても、色々なところでアラビカ種のコーヒー豆を楽しんでいるかもしれませんよ!

あわせて読みたい
【最新】コーヒー豆のアラビカ種とは?特徴や種類の違いについて徹底解説 コーヒー豆にあるアラビカ種って何? アラビカ種の特徴とか種類について知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること アラビカ種の...

アラビカ種のコーヒー豆の選び方

アラビカ種のコーヒー豆の選び方

ここでは、実際にアラビカ種のコーヒー豆を選ぶ際のポイントを以下の5つに分けて解説します。

  • 産地で選ぶ
  • 焙煎度で選ぶ
  • 品種で選ぶ
  • 価格で選ぶ
  • 鮮度で選ぶ

それぞれのポイントが味わいの違いにも影響するので、しっかり押さえておきましょう!

産地で選ぶ

国・銘柄別の味わい分布
国・銘柄別の味わい分布

コーヒー豆の産地は大きくアジア、アフリカ、ラテンアメリカに分類されており、主要な産地の特徴は以下の通り。

  • インドネシア(マンデリン):野生的な苦味やスパイシーな風味
  • エチオピア:芳醇な果実感、甘みと酸味をしっかり感じられる
  • タンザニア(キリマンジャロ):キリッとした酸味、さっぱりとした飲み口
  • グアテマラ:風味豊かな香りとフルーティーな味わい、後味に甘みが残る
  • ブラジル:ナッツのような香り、程よいボディ感とバランスの良い味わい
  • コロンビア:しっかりとコクはありつつ、すっきりと楽しめるクセのない味わい

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

地域によって味わいの個性が似ている場合も多いので、大まかでも産地を意識して選ぶと自身の好みが分かりやすいです。

焙煎度で選ぶ

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

焙煎度の基準はお店によっても変わりますが、大きく以下のように分けられます。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

産地による違いも出てきますが、浅煎りほどすっきりとした飲み口、深煎りほどしっかりとしたボディ感を持っていることが多いです。

そのため、どのタイミングで飲むのかを考えて焙煎度で選ぶのもおすすめですよ!

品種で選ぶ

アラビカ種といっても、さらに様々な品種に派生しておりそれぞれ特徴を持ちます。

中でもコーヒー豆の商品名にも使用される、主要な品種は以下の通り。

  • ティピカ:古くから存在すると言われる品種で、風味の豊かさや甘みとクリーンな酸味が特徴
  • ブルボン:商品名にも使われるメジャーな品種、芳醇な果実味が特徴
  • スマトラ:インドネシアを代表する品種、しっかりとしたコクとすっきりとした後味が特徴
  • ゲイシャ:エチオピア原種の栽培が難しい品種、豊かなアロマと口に広がる複雑なフレーバーが特徴

品種の名前が商品名にある場合には、上記のような特徴を引き出す焙煎をされていることが多いので押さえておくと良いでしょう!

価格で選ぶ

価格で選ぶ

アラビカ種は栽培環境による違いや品種ならではの風味の豊かさを感じられる繊細な品種です。

そのため価格設定も商品によって様々。

特にデイリーユースとして使用する場合には1杯あたりの価格を比較して選ぶと良いでしょう。

本記事内「【徹底比較】アラビカ種のおすすめ人気コーヒー豆ランキング15選」でも、1杯あたり10g使用する場合での価格を比較しているので参考にしてください!

鮮度で選ぶ

鮮度については、焙煎日の記載があるかどうかが最もわかりやすい判断基準です。

コーヒーの焙煎は、焙煎したてがいいというわけではなく、焙煎した日から徐々にガスが落ち着いていき、およそ3日〜2週間が飲み頃になります。

焙煎日の記載があると、飲み頃に合わせて楽しむことができるので1つの基準として押さえておきましょう!

また、「収穫から1年以内の豆のみを使用」という記載や管理方法についてのこだわりが明記されている場合もあるので、鮮度にこだわる場合は販売元の情報をしっかり確認するのがおすすめです!

【徹底比較】アラビカ種のおすすめ人気コーヒー豆ランキング15選!

先ほど紹介した選び方をもとに、アラビカ種のコーヒー豆のおすすめを15選、ランキング形式で紹介します。

今回紹介する商品は以下の通りです。

スクロールできます
順位商品名内容量産地焙煎度品種1杯あたりの価格鮮度
1位キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド200gやや深煎りアラビカ39.2円
2位ウエシマコーヒー 天空のコロンビア アンティオキア県180gコロンビアシティロースト(中深煎り)カツーラ、カスティージョ76.2円
3位カークランド フレンチローストコーヒー1.13kgコロンビア、メキシコ他深煎りアラビカ26.0円
4位Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ100gパナマミディアムローストゲイシャ460円
5位AGF 煎 レギュラー・コーヒー 豆 香醇 澄んだコク200gタンザニア、コロンビア他やや浅煎りアラビカ39.4円
6位レギュラーコーヒー豆 ほろにがブレンド200gブラジル、コロンビア、グアテマラ中煎り(シティロースト)アラビカ54円焙煎したてをパッキングして発送(公式HPより)
7位サザコーヒー レギュラーコーヒー サザスペシャルブレンド200gブラジル、コロンビア、グアテマラ、エチオピアフルシティローストアラビカ64.7円
8位ばいせん工房 珈琲倶楽部 お好みの焙煎 ブラジルブルボン200gブラジルミディアム(変更可)ブルボン70円焙煎日の記載あり
9位パロットコーヒー モカ エチオピア ベレカ200gエチオピアハイローストアラビカ69.8円焙煎したてを発送
10位スターバックスコーヒーカフェベロナ220gブラジル、コロンビア他ー(深煎り)アラビカ95.8円
11位MJB デイリーブリュー(アラビカ 豆 100%)1kgブラジル、エチオピア深煎りアラビカ23.7円
12位ブラジル モンテアレグレ農園 ナチュラル150gブラジル中煎りカトゥアイ、ムンドノーボ65円注文後焙煎
13位無印良品 オーガニックコーヒー ダーク 豆200gコロンビア、ホンジュラス深煎りアラビカ29.7円
14位MORIHICO. 森彦 No.3 浅モカ200gエチオピアミディアムローストアラビカ86.4円
15位自家焙煎コーヒーマウンテン コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ300gコロンビアシティローストティピカ64.8円
価格はAmazon・楽天参照
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

1つずつ見ていきます!

1位. ちょっと特別な日常に「キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド」

1位. ちょっと特別な日常に「キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド」
出典:Amazon

酸味と苦味のバランスが取れた、マイルドなブレンドです。

キーコーヒーの中でもアラビカ種を100%使用したシリーズ「premium stage」の1つで、豊かな風味とコクも程よく楽しめるのが特徴。

それでいて口当たりは軽めで飲みやすいので、デイリーユースにもおすすめです!

キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド
甘み
66
苦味
63
酸味
61
香り
70
コク
66
商品名キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド
内容量200g
産地
焙煎度やや深煎り
品種アラビカ
1杯あたりの価格39.2円
鮮度について

2位. コロンビアの魅力を堪能「ウエシマコーヒー 天空のコロンビア アンティオキア県」

2位. コロンビアの魅力を堪能「ウエシマコーヒー 天空のコロンビア アンティオキア県」
出典:楽天

程よいコクと甘みが特徴的なコロンビアのコーヒー豆です。

アラビカ種の中でも、ブルボン種から派生したカツーラと交配種のカスティージョを使用。

比較的標高の高く寒暖差の大きい場所で育てられたことによる、凝縮した甘みの芳醇な味わいを楽しむことができます。

ウエシマコーヒー 天空のコロンビア アンティオキア県
甘み
55
苦味
64
酸味
60
香り
68
コク
70
商品名ウエシマコーヒー 天空のコロンビア アンティオキア県
内容量180g
産地コロンビア
焙煎度シティロースト(中深煎り)
品種カツーラ、カスティージョ
1杯あたりの価格76.2円
鮮度について

3位. コスパ最強の大容量タイプ「カークランド フレンチローストコーヒー」

3位. コスパ最強の大容量タイプ「カークランド フレンチローストコーヒー」
出典:Amazon

しっかり重ためのボディ感が魅力の深煎りブレンドコーヒーです。

大容量が魅力のコストコの商品なので、品質にも優れたコスパの良さが魅力。

毎日飲む方や家族で楽しむ方にもおすすめです!

カークランド フレンチローストコーヒー
甘み
53
苦味
80
酸味
20
香り
68
コク
69
商品名カークランド フレンチローストコーヒー
内容量1.13kg
産地コロンビア、メキシコ他
焙煎度深煎り
品種アラビカ
1杯あたりの価格26.0円
鮮度について

4位. これぞアラビカ種の頂点「Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ」

4位. これぞアラビカ種の頂点「Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ」
出典:Amazon

高品質なコーヒー豆として人気の高いパナマのゲイシャです。

ゲイシャとはアラビカ種の1つで、その華やかな香りと風味の良さはまさに贅沢品。

浅煎りに分類されるミディアムローストの焙煎度なので、豆本来の甘みをしっかり堪能できますよ!

Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ
甘み
82
苦味
40
酸味
67
香り
81
コク
56
商品名Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ
内容量100g
産地パナマ
焙煎度ミディアムロースト
品種ゲイシャ
1杯あたりの価格460円
鮮度について

5位. 繊細な香りとコク「AGF 煎 レギュラー・コーヒー豆 香醇 澄んだコク」

5位. 繊細な香りとコク「AGF 煎 レギュラー・コーヒー 豆 香醇 澄んだコク」
出典:Amazon

焙煎や味わい、香りの変化まで徹底したデータ分析がなされた至高の味わいが楽しめるコーヒー豆です。

香りの変化を楽しむためにやや浅煎りの焙煎度になっており、時間が経つにつれて芳醇な甘味を感じることができます。

やや酸味もあり、スッキリとした飲み口ながらコクを感じるブレンドコーヒーです。

AGF 煎 レギュラー・コーヒー 豆 香醇 澄んだコク
甘み
67
苦味
56
酸味
64
香り
67
コク
70
商品名AGF 煎 レギュラー・コーヒー 豆 香醇 澄んだコク
内容量200g
産地タンザニア、コロンビア他
焙煎度やや浅煎り
品種アラビカ
1杯あたりの価格39.4円
鮮度について

6位. ホッと落ち着く”ほろにが”な味わい「レギュラーコーヒー豆 ほろにがブレンド」

6位. ホッと落ち着く”ほろにが”な味わい「レギュラーコーヒー豆 ほろにがブレンド」
出典:Amazon

後味に感じる苦味がほろっと優しい、“ほろにが“のブレンドコーヒーです。

焙煎度は中煎りながら、口にもしっかり残るコクのある苦味が特徴。

スッキリとしたバランスの取れた味わいで飲みやすいので、ギフトにもおすすめです!

レギュラーコーヒー豆 ほろにがブレンド
甘み
58
苦味
67
酸味
27
香り
66
コク
68
商品名レギュラーコーヒー豆 ほろにがブレンド
内容量200g
産地ブラジル、コロンビア、グアテマラ
焙煎度中煎り(シティロースト)
品種アラビカ
1杯あたりの価格54円
鮮度について焙煎したてをパッキングして発送(公式HPより)

7位. 毎日飲めちゃうバランスの良さ「サザコーヒー レギュラーコーヒー サザスペシャルブレンド」

7位. 毎日飲めちゃうバランスの良さ「サザコーヒー レギュラーコーヒー サザスペシャルブレンド」
出典:Amazon

モカによる風味と甘みが強調された、飲みやすいのに深みを感じるブレンドコーヒーです。

フルシティローストの中深煎りほどの焙煎度で、毎日でも飲みやすいバランスの良さも魅力。

抽出時のおすすめのお湯の温度は80〜85度のやや低めに設定されており、甘みと香りを引き出すことで深みのある味わいが楽しめるでしょう!

サザコーヒー レギュラーコーヒー サザスペシャルブレンド
甘み
72
苦味
50
酸味
62
香り
76
コク
64
商品名サザコーヒー レギュラーコーヒー サザスペシャルブレンド
内容量200g
産地ブラジル、コロンビア、グアテマラ、エチオピア
焙煎度フルシティロースト
品種アラビカ
1杯あたりの価格64.7円
鮮度について

8位. ブルボン種による甘い香りが魅力「ばいせん工房 珈琲倶楽部 お好みの焙煎 ブラジルブルボン」

8位. ブルボン種による甘い香りが魅力「ばいせん工房 珈琲倶楽部 お好みの焙煎 ブラジルブルボン」
出典:Amazon

ブルボン種の芳醇な果実味を味わえるブラジルのストレートコーヒー豆です。

程よいコクも感じられ、飲みごたえもしっかりあります。

おすすめはミディアムローストですが、好みの焙煎度に変更できるので違いを楽しむのもおすすめです!

ばいせん工房 珈琲倶楽部 お好みの焙煎 ブラジルブルボン
甘み
51
苦味
46
酸味
72
香り
67
コク
71
商品名ばいせん工房 珈琲倶楽部 お好みの焙煎 ブラジルブルボン
内容量200g
産地ブラジル
焙煎度ミディアム(変更可)
品種ブルボン
1杯あたりの価格70円
鮮度について焙煎日の記載あり

9位. 高品質だからこそ楽しめる個性を引き出した味わい「パロットコーヒー モカ エチオピア ベレカ」

9位. 高品質だからこそ楽しめる個性を引き出した味わい「パロットコーヒー モカ エチオピア ベレカ」
出典:Amazon

エチオピアの中でも人気の高い“イルガチェフ地方で栽培されたコーヒー豆。

華やかな風味を持っており、焙煎度は中煎りほどなので紅茶のような優雅な雰囲気も感じられます。

少量ずつ焙煎するため、必ず焙煎したてのコーヒー豆が届くのも嬉しいポイントです!

パロットコーヒー モカ エチオピア ベレカ
甘み
57
苦味
42
酸味
71
香り
66
コク
42
商品名パロットコーヒー モカ エチオピア ベレカ
内容量200g
産地エチオピア
焙煎度ハイロースト
品種アラビカ
1杯あたりの価格69.8円
鮮度について焙煎したてを発送
あわせて読みたい
【自家焙煎】パロットコーヒーの味は?評価や特徴についても徹底解説 パロットコーヒーっておいしいの? どんな銘柄があるのか知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 パロットコーヒーは自家焙煎コーヒーが有名なオンライ...

10位. デイリーユースにおすすめの深煎り「スターバックスコーヒーカフェベロナ」

10位. デイリーユースにおすすめの深煎り「スターバックスコーヒーカフェベロナ」
出典:Amazon

口に広がる苦味と舌に残る濃厚な甘みが特徴のブレンドコーヒーです。

ブラジル主体のブレンドで、甘いスイーツやチョコレート、ミルクとの相性も抜群。

ブレイクタイムにもおすすめの、スターバックスのコーヒー豆の中でも人気の高い定番商品となっています。

スターバックスコーヒーカフェベロナ
甘み
72
苦味
75
酸味
20
香り
68
コク
78
商品名スターバックスコーヒーカフェベロナ
内容量220g
産地ブラジル、コロンビア他
焙煎度ー(深煎り)
品種アラビカ
1杯あたりの価格95.8円
鮮度について
created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥4,300 (2024/06/20 20:49:41時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
【2024年6月】スタバのおすすめコーヒー豆人気ランキング17選! いつもスタバのコーヒーを飲むんだけど実際コーヒー豆ってどんなものがあってどんなものが美味しいの? スタバのコーヒー豆の特徴や種類を教えてほしい! こういった疑...

11位. コスパも品質も妥協しない「MJB デイリーブリュー(アラビカ 豆 100%)」

11位. コスパも品質も妥協しない「MJB デイリーブリュー(アラビカ 豆 100%)」
出典:Amazon

ドンキホーテなどでもお馴染みの大容量タイプのコーヒー豆です。

アラビカ種100%で、ブラジルとエチオピアをブレンド。

風味豊かな程よい苦味が特徴的な飲みやすい味わいが魅力です。

MJB デイリーブリュー(アラビカ 豆 100%)
甘み
52
苦味
68
酸味
40
香り
70
コク
67
商品名MJB デイリーブリュー(アラビカ 豆 100%)
内容量1kg
産地ブラジル、エチオピア
焙煎度深煎り
品種アラビカ
1杯あたりの価格23.7円
鮮度について
created by Rinker
MJB(エムジェイビー)
¥2,528 (2024/06/21 19:14:39時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
MJBコーヒーは美味しい?まずい?評判・口コミやおすすめも紹介 MJBコーヒーは美味しい?まずい? MJBコーヒーのおすすめが知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 サンフランシスコ発のMJBは、1881年設立のコーヒーブ...

12位. 香ばしいナッツのような風味「ブラジル モンテアレグレ農園 ナチュラル」

12位. 香ばしいナッツのような風味「ブラジル モンテアレグレ農園 ナチュラル」
出典:Amazon

香ばしいアーモンドやナッツのような風味を存分に感じるブラジルのストレートコーヒー豆です。

欠点豆を取り除き、注文してから焙煎してくれるので、高品質なコーヒー豆を楽しむことができます。

バランスの良さと香ばしい香り、程よく感じる甘みでシチュエーション問わず楽しめます!

ブラジル モンテアレグレ農園 ナチュラル
甘み
67
苦味
43
酸味
40
香り
55
コク
53
商品名ブラジル モンテアレグレ農園 ナチュラル
内容量150g
産地ブラジル
焙煎度中煎り
品種カトゥアイ、ムンドノーボ
1杯あたりの価格65円
鮮度について注文後焙煎

13位. 有機アラビカ種を使用した程よい苦味「無印良品 オーガニックコーヒー ダーク 豆」

13位. 有機アラビカ種を使用した程よい苦味「無印良品 オーガニックコーヒー ダーク 豆」
出典:Amazon

人気ライフスタイルショップの無印良品が提供するオリジナルのブレンドコーヒー豆です。

ダークはしっかりとした苦味とコクが楽しめる、甘いものと合わせたい深煎りのブレンド。

他にもオリジナルブレンドやデカフェのラインナップもありますが、どれも有機栽培のアラビカ種を100%使用しており、手軽に安心して楽しめるのが魅力です。

無印良品 オーガニックコーヒー ダーク 豆
甘み
62
苦味
75
酸味
31
香り
64
コク
67
商品名無印良品 オーガニックコーヒー ダーク 豆
内容量200g
産地コロンビア、ホンジュラス
焙煎度深煎り
品種アラビカ
1杯あたりの価格29.7円
鮮度について
あわせて読みたい
【最新】無印良品のコーヒーはまずい?評判・口コミからおすすめまで紹介 実際、無印のコーヒー豆の評判って色々あるけどどうなの? 無印のコーヒーメーカーも有名だから解説してほしい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 無印良品...

14位. モカの風味を堪能するなら「MORIHICO. 森彦 No.3 浅モカ 200g」

14位. モカの風味を堪能するなら「MORIHICO. 森彦 No.3 浅モカ 200g 」
出典:Amazon

アラビカ種100%使用の華やかなモカの風味を堪能できる商品です。

使用しているのはモカの中でも繊細な味わいや風味が魅力のシダモ地方のコーヒー豆。

ミディアムローストによるすっきりとした口あたりと上品な香り、口いっぱいに広がる風味はまさに浅煎りのコーヒー豆だからこそ味わえる逸品です。

MORIHICO. 森彦 No.3 浅モカ 200g
甘み
66
苦味
43
酸味
72
香り
70
コク
41
商品名MORIHICO. 森彦 No.3 浅モカ
内容量200g
産地エチオピア
焙煎度ミディアムロースト
品種アラビカ
1杯あたりの価格86.4円
鮮度について
created by Rinker
MORIHICO.
¥1,728 (2024/06/21 09:33:25時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
北海道のコーヒー屋さん「森彦」とは?AGFとのコラボ商品も紹介 森彦のコーヒーはどこで飲めるの?通販で買えるコーヒーは美味しいのかな? ギフトにおすすめの森彦のコーヒーを知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます...

15位. 魅力的な香りとコクが楽しめる「自家焙煎コーヒーマウンテン コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ 300g」

15位. 魅力的な香りとコクが楽しめる「自家焙煎コーヒーマウンテン コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ 300 g」
出典:Amazon

アラビカ種の1つであるティピカ種を100%使用したコロンビアのコーヒー豆です。

ナチュラル精製による甘さが引き出され、ややコクも感じる飲みやすい中煎り。

フルーティーな風味をしっかり味わえるアラビカ種の特徴も堪能できます。

自家焙煎コーヒーマウンテン コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ 300 g
甘み
56
苦味
47
酸味
53
香り
50
コク
42
商品名自家焙煎コーヒーマウンテン コロンビア サンドライ ティピカ アラビカ
内容量300g
産地コロンビア
焙煎度シティロースト
品種ティピカ
1杯あたりの価格64.8円
鮮度について

アラビカ種のコーヒーをさらに美味しく楽しむ方法

アラビカ種のコーヒーをさらに美味しく楽しむ方法

ここでは、アラビカ種の特徴である風味の良さを楽しむための方法について2点解説します。

保存は密閉容器で行い、早めに飲み切る

アラビカ種の風味の良さは酸化によって損なわれます。

そのため空気に触れて酸化していくことをできるだけ少なくすると良いでしょう。

おすすめはキャニスター缶に移し、直射日光の当たらない湿気の少ない場所での保管。

そして、袋を開けてからは1ヶ月以内に飲み切るのが良いでしょう!

淹れる際は挽き目、時間、お湯の温度を意識する

アラビカ種は他の種に比べて、風味のバリエーションが豊富です。

そのため、抽出の際の挽き目や抽出時間、お湯の温度による違いも分かりやすくなります。

アラビカ種を楽しむ際にはぜひ、そうした抽出の違いについても意識して、コーヒーの奥深さを堪能しましょう!

アラビカ種のコーヒー豆でコーヒーの奥深さをより楽しもう!

アラビカ種のコーヒー豆でコーヒーの奥深さをより楽しもう!

いかがでしたか?

今回はコーヒー豆の品種の1つであるアラビカ種について、特徴や選び方、おすすめの商品まで紹介しました。

本記事の重要ポイントをまとめると以下の通り。

本記事の重要ポイント
  • アラビカ種とは、コーヒー豆全体の6割の生産量を誇る風味豊かで酸味もしっかり感じられる品種
  • アラビカ種を選ぶ際には産地や焙煎度、品種や1杯あたりの価格、鮮度の5つのポイントで選ぶ
    • 特に品種と焙煎度による違いをしっかり楽しめる
  • アラビカ種の最もおすすめのコーヒー豆は「キーコーヒー プレミアムステージスペシャルブレンド」
  • アラビカ種をより楽しむには、品質の保持と抽出の工夫をすると良い

ぜひ本記事を参考にして、アラビカ種の特徴を踏まえて、コーヒーの奥深さをより楽しみましょう!

アラビカ種のおすすめ人気コーヒー豆ランキング15選!通販で買える

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

珈葉のアバター 珈葉 コーヒー豆研究所 公式ライター

大学進学後、幼少期に母親が作ってくれたコーヒーの香りが忘れられず、カフェで働きたいと思うようになったことをきっかけに、コーヒーをサイフォンで淹れ、提供するスタイルのお店で4年間勤務。

就職を機に一度離れ、今年いつか自分でコーヒーのお店を持ちたいという思いから本格的にコーヒーの勉強を始める。勉強の一環として、コーヒーの焙煎所でも勤務し、地域別の味や焙煎度の違いについても実践的に学びを深める。今後コーヒー関連の資格取得を目指し勉強中。

コメント

コメントする

タップできる目次