メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【決定版】キューバコーヒーの特徴とは?歴史からおすすめまで紹介

キューバのコーヒーってどんな味がするの?

おすすめの銘柄があったら知りたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

キューバのコーヒーにはどんな特徴や銘柄があるか知っていますか?

本記事ではどんな気候や地形を活かしてキューバのコーヒー豆が作られるのか、どのような風味なのかを徹底的に解説します。

おすすめの銘柄も紹介するので、ぜひ手に取ってみてください。

この記事の結論
  • キューバのコーヒーは香り高く上品でバランスの取れた味
  • キューバは古くからコーヒー産業が盛んに行われている
  • 最もおすすめの銘柄は「今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン」
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

そもそもキューバとは?コーヒーの前に知っておこう

そもそもキューバとは?コーヒーの前に知っておこう

キューバはアメリカの南東、メキシコの東にあるカリブ海に浮かんでいる国です。

スペインの植民地時代、独立戦争時代などを経て1902年に独立しますが、以降も長くアメリカの影響下に置かれていました。

1959年に起きたキューバ革命によってアメリカと対立したという過去があり、今でも互いに良い印象を抱いていない人も多いようです。

2020年時点で1,000万人以上の人が住んでいて、主要産業は観光業や農業、鉱業などです。

近年は医療・バイオ産業にも力を入れており、眼科医などの海外派遣を行っています。

日本人または日系キューバ人は人口の約0.01%に当たる1,000人ほどが住んでいます。

キューバコーヒーの特徴

キューバコーヒーの特徴

農業が盛んなキューバですが、その中でもコーヒー産業には特に力を入れています。

キューバのコーヒーはどんな味や風味があり、どのような品種があるのでしょうか。

苦味が少なく、くせのないマイルドな味わいです。

上品かつバランスの取れていて、コーヒーが苦手という人でも飲みやすい仕上がりになっています。

風味

キューバコーヒーを淹れるとほのかに甘い匂いがして、口をつければよりその香りを楽しむことができます。

酸味も強くなく後味もすっきりしていて、カリブ海特有のナッツ系のフレーバーのものもあります。

種類・品種

キューバ―コーヒーは主に以下の4種類に分けられます。

  1. クリスタルマウンテン
  2. クリスタルクイーン
  3. シエラマエストラ
  4. ツルキーノ

クリスタルマウンテンはキューバだけでなく、日本や欧州でも人気の品種です。

キューバコーヒーの特徴を活かした飽きの来ない上品な味わいは、優雅なコーヒータイムにぴったりです。

クリスタルクイーンはしっかりしたコクを味わえます。

シエラマエストラは産地の山脈の名前が付けられたコーヒーで、キューバコーヒーのルーツといえる品種です。

ツルキーノは柔らかい甘味と爽やかな酸味、豊かな香りが特徴です。

等級・ランク

キューバのコーヒーはスクリーン(ふるい)サイズと欠点豆の数によって4つのランクに分けられます。

等級名称スクリーンサイズ欠点豆の数
1クリスタルマウンテン18/19以上4粒以下
2エクストラツルキーノラバード(ETL)18以上12粒以下
3ツルキーノラバード(TL)17以上19粒以下
4アルトゥーラ(AL)16以上22粒以下

キューバのコーヒー豆は粒のサイズが大きい方が等級が高くなります。

最高グレードのクリスタルマウンテンは、「カリブ海の真珠」とも呼ばれ重宝されています。

キューバコーヒーの歴史

キューバコーヒーの歴史

1747年にスペイン人がコーヒーの樹を植えたことがキューバコーヒーの始まりだと言われています。

当時は首都のハバナ近郊でコーヒーを育てていました。

それからどんどんコーヒーの生産が広まっていき、今では国土全体を使ってコーヒーの生産が行われています。

特に生産が盛んなのは東部で、キューバ全体のコーヒー豆生産量の約7割を占めています。

キューバは熱帯に属するため乾季や雨季など気候にメリハリがあり、コーヒーを育てるのに適した環境です。

お土産としても有名

キューバの代表的産業なだけあって、キューバの人は普段からコーヒーを飲む習慣があり、街を歩いているとコーヒーの良い香りが漂ってきます。

スーパーなど、どこでもキューバのコーヒーを取り扱っているので、気軽に購入できます。

キューバに足を運んだ際には、ぜひお土産としてキューバコーヒーを買ってみてはいかがでしょうか。

キューバのコーヒー農園

キューバのコーヒー農園

キューバはコーヒーを育てるのに適した気候なのですが、ハリケーンの到来が避けられない部分もあり、一時的に流通が不安定になってしまうことも。

その対策として標高の高い山でも栽培が盛んに行われています

一例として、1,900m以上の高さを誇るマエストラ山脈のトゥルキーノ山でもコーヒー豆が作られています。

当初は、あまりに森林が多すぎてコーヒー豆が上手く育たなかったこともありましたが、改良に改良を重ねプランテーション経営を進めていきました。

世界遺産にも選ばれた景観

「キューバ南東部のコーヒー農園発祥の地の景観」は、キューバの世界遺産の1つです。

グァンタナモ州とサンティアーゴ・デ・クーパ州にまたがる80000ha以上の土地に、実に171ものコーヒープランテーションの遺跡が存在します。

森林を開墾して作り上げた文化的な景観が評価され、世界遺産に登録されました。

自然の美しさと農業を発展させるための努力が相まったその壮大な景色は、見る人の心を癒しキューバの歴史を感じさせてくれます。

キューバのコーヒーがおすすめな人・そうでない人

キューバのコーヒーがおすすめな人・そうでない人

キューバコーヒーは以下のような人におすすめです。

  • 色々な国のコーヒー豆を飲んでみたい人
  • 上品でバランスの取れたコーヒーが好きな人
  • 後味がすっきりしているコーヒーが好きな人

コーヒーに詳しくなりたいと思っていて、色々な産地のコーヒーの味が知りたいという人はぜひキューバのコーヒーを飲んでみてください。

キューバのコーヒーは上品な口当たりですっきりした後味が特徴的です。

味のバランスが取れているので、飲みやすいコーヒーが好きな方にはおすすめです。

後味がスッキリしていて、飲みやすいコーヒーは「【保存版】飲みやすいおすすめコーヒー9選!苦手で飲めない方でも安心」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
初心者におすすめの飲みやすい人気コーヒー15選!苦手な方でも安心 初心者だけど飲みやすいコーヒーが知りたい! なかなかコーヒーが飲めないから飲みやすいコーヒーをコスパ高く試してみたい! こういった疑問や要望にお答えしていきま...

バランスの取れたキューバのコーヒーは少し物足りない

反対に、おすすめではないのは以下のような人です。

  • 苦味や酸味の強いコーヒーが好きな人
  • 独特な味わいのコーヒーが好きな人

コーヒーは苦味または酸味が強いものが好きだという人だと、バランスの取れたキューバのコーヒーは少し物足りなく感じるかと思われます。

また、まろやかな口当たりかつ優しい味わいなので、コーヒーに独特の酸味やコクを求めている人にもおすすめできません。

キューバコーヒーと似ているコーヒー

キューバコーヒーと似ているコーヒー

キューバのコーヒーに似ているものとして、ジャマイカのブルーマウンテンがあげられます。

どちらもカリブ海にある国なので気候などの条件が似通っており、味わいにも近いものがあります。

同様にカリブ海のドミニカ共和国のコーヒーにも味わいが似ています。

ブルーマウンテンコーヒーについては「【厳選】ブルーマウンテンコーヒーとは?特徴からおすすめの豆まで紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【最新】ブルーマウンテンコーヒーとは?特徴からおすすめの豆まで紹介 ブルーマウンテンって言葉聞いたことあるけど、どこが産地なの? ブルーマウンテンのおすすめが知りたい!気になる…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 こ...

キューバコーヒーの美味しい淹れ方

キューバコーヒーの美味しい淹れ方
コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

キューバのコーヒーの長所をより美味しく味わうためには、ペーパードリップで淹れることをおすすめします。

中浅煎り~中煎りにして飲むと、苦味と酸味のバランスがより取れてキューバのコーヒーが味わい深くなります。

淹れ方の手順
  1. お湯を沸かし、サーバーやドリッパーなどの器具を温めておく
  2. ドリッパーにフィルターをセットし、コーヒー粉を入れる
  3. コーヒー粉全体にお湯が行き渡るように少量注ぎ、30~40秒ほど蒸らす
  4. 3の作業を3回ほど行う
  5. サーバーからコーヒーカップに注ぐ

蒸らしを行うことで、より香りや味が際立ち美味しいコーヒーになるので丁寧に行いましょう。

あわせて読みたい
【最新】浅煎りコーヒーの特徴とは?美味しい淹れ方からおすすめまで紹介 浅煎りコーヒーってどんな特徴があるの?美味しいのかな? 浅煎りと深煎りコーヒーの違いって何?美味しいコーヒーが飲みたい! こういった疑問や要望にお答えしていき...
あわせて読みたい
【決定版】中煎りコーヒーの特徴とは?おすすめの中煎りコーヒーも紹介 中煎りコーヒーの特徴ってどんなものがあるの? おすすめの中煎りも気になる! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 読み方も難しい中煎りコーヒーですが、その...

現地キューバでのコーヒーの飲み方

現地キューバでのコーヒーの飲み方

キューバで日常的に飲まれているコーヒーの飲み方は、カフェクバーノと呼ばれています。

カフェクバーノとは、深煎り豆のエスプレッソに砂糖を入れた濃く甘いコーヒー

カフェクバーノは、イタリア人移民によって持ち込まれたキューバ式のコーヒーの楽しみ方で、ほとんどの一般家庭にエスプレッソ抽出器具・モカポッドが置いてあります。

他にもキューバならではのさまざまな飲み方があるので紹介しましょう。

カフェ・コン・レチェ

スペイン語で「ミルク入りのコーヒー」を意味する言葉です。

カフェ・ラテと似ていますが、エスプレッソで作られるカフェ・ラテに対し、カフェ・コン・レチェは基本的には濃いめのコーヒーを使うことが多いでしょう。

コーヒーと牛乳は1:1の割合となっていて、ラテンアメリカ諸国では、日常的によく飲まれている飲み方です。

コルタード

コルタードは、エスプレッソに少量の温かい牛乳を合わせたものです。

牛乳とコーヒーの比率は、1:1~1:2が適量です。

キューバでは、金属でできたグラスに注いで飲むことが多いです。

あわせて読みたい
【最新】スペインで定番のコルタードとは?その味わいや作り方を徹底解説 コルタードってよく聞くけど、どんな特徴があるの? コルタードの作り方がわからない…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 コルタードと聞くとちょっと耳馴...

キューバン・コーヒー

キューバン・コーヒーは、デメララ糖といわれる甘味料をたっぷり入れた甘いエスプレッソショットのことです。

キューバ発祥のエスプレッソで、キューバエスプレッソとも呼ばれています。

また、カフェ・コン・レチェのように、キューバエスプレッソをもとにしたコーヒーの総称を、「キューバン・コーヒー」と呼ぶこともあります。

キューバ産コーヒーのおすすめ人気10選!通販でも買える

キューバ産コーヒーのおすすめ人気10選!通販でも買える

キューバのコーヒーでおすすめの商品を10選紹介します。

まとめると以下の通りです。

スクロールできます
No.商品名グレード焙煎度合い豆の状態内容量価格
11. 透き通るような酸味と芳醇な香り「今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン」
今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン
クリスタルマウンテン記載なし豆/粗挽き/中挽き/中細挽き/細挽き100g/200g/300g/400g/500g¥960/¥1,920/¥2,880/¥3,840/¥4,320
22. 高品質なコーヒーをお手頃価格で「カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン250g」
カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン250g
クリスタルマウンテン記載なし豆/粉250g¥1,080
33. 上質な香りと味わいを堪能「上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL」
上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL
エクストラツルキーノラバード浅煎り粗挽き/中挽き/細挽き100g¥880
4
4. 無農薬のキューバ産アラビカ種「キューバ セラーノコーヒー 250g (エスプレッソ粉)」
キューバ セラーノコーヒー 250g (エスプレッソ粉)
記載なしミディアムロースト中細挽き250g¥1,620
55. オーダー毎焙煎でいつでも新鮮「グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン」
グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン
クリスタルマウンテンおすすめ/極浅煎り/浅煎り/標準/深煎り/極深煎り豆/おまかせ/粗挽き/中挽き/細挽き100g¥910
66. ブルーマウンテンのような味わい「珈琲問屋 キューバTL」
珈琲問屋 キューバTL
ツルキーノラバード(TL)ミディアムロースト豆/極細挽き〜極粗挽きまで17段階100g〜¥830〜
77. きれいな酸味が魅力「cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り」
cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り
記載なし浅煎り豆/粉200g¥1,512
88. すっきりと飲みやすいコーヒー「ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL 」
ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL
ツルキーノラバード(TL)中煎り豆/中挽き100g〜¥738〜
99. なめらかな口あたりが魅力「大山珈琲 クリスタルマウンテン 」
大山珈琲 クリスタルマウンテン
クリスタルマウンテン中煎り豆のまま400g¥2,160
1010. 香り高く爽やかな余韻が楽しめる「アビステラコーヒー キューバTL」
アビステラコーヒー キューバTL
ツルキーノラバード(TL)記載なし150g¥1,836
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

特徴を順番に解説していきます。

1. 透き通るような酸味と芳醇な香り「今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン」

1. 透き通るような酸味と芳醇な香り「今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン」
出典:今日は珈琲公式HP

最初に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「今日は珈琲のキューバ クリスタルマウンテン」。

厳しく選別された大粒のコーヒー豆のみ使用しています。

完熟したコーヒー豆を1粒ずつ丁寧に収穫し、カップテスターが認めた絶品のコーヒーをお届けします。

甘味・コク・香りが強めでバランスの取れた味わいのコーヒーは後味もすっきり爽快なので、朝目覚めのコーヒーにもおすすめです。

豆の挽き方や量などを細かく選べます。

商品詳細

今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン
甘味
80
酸味
60
苦味
60
コク
80
香り
80
名称キューバ クリスタルマウンテン
販売店今日は珈琲
容量100g/200g/300g/400g/500g
価格870円/1,740円/2,610円/3,480円/3,697円
焙煎度合い記載なし
豆の挽き方豆/粗挽き/中挽き/中細挽き/細挽き
グレードクリスタルマウンテン
URL今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン

2. 高品質なコーヒーをお手頃価格で買える「カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン250g」

2. 高品質なコーヒーをお手頃価格で「カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン250g」
出典:カフェ工房公式HP

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン」。

キューバで最も品質が高いコーヒー豆・クリスタルマウンテンは、キューバ中央部の標高1,000m以上の山脈地帯で作られています。

昼と夜の寒暖差やコーヒー栽培に適した雨量がある環境で栽培され、ブラックコーヒーでも飲みやすい調和がとれた酸味と軽い口当たりが魅力的。

口をつけた瞬間に上品な甘い香りが広がるので、癒しのコーヒータイムを過ごしたい時にぴったりの商品です。

商品詳細

カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン
甘味
60
酸味
65
苦味
62
コク
50
香り
68
名称レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン 250g
販売店カフェ工房
容量250g
価格1,080円
焙煎度合い記載なし
豆の挽き方豆/粉
グレードクリスタルマウンテン
URLカフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン 250g

3. 上質な香りと味わいを堪能「上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL」

3. 上質な香りと味わいを堪能「上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL」
出典:上町珈琲公式HP

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL」。

キューバの高品質なコーヒー豆であるETL(エクストラツルキーノラバード)です。

こちらは上質な香りをより堪能してもらうために浅煎りされています。

芳醇な香りを楽しみながら、苦味が控えめで味のバランスが取れた飲みやすいコーヒーを味わってください。

コーヒー専門家

通販で買えるのが嬉しいよね。

商品詳細

上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL
甘味
60
酸味
60
苦味
40
コク
78
香り
88
名称上町ハイクラスコーヒー キューバETL
販売店上町珈琲
容量100g
価格880円
焙煎度合い浅煎り
豆の挽き方粗挽き/中挽き/細挽き
グレードエクストラツルキーノラバード(ETL)
URL上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL

4. 無農薬のキューバ産アラビカ種「キューバ セラーノコーヒー 250g (エスプレッソ粉)」

4. 無農薬のキューバ産アラビカ種「キューバ セラーノコーヒー 250g (エスプレッソ粉)」
出典:Amazon

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「キューバ セラーノコーヒー 」。

キューバ産のアラビカ種のみを使用したこちらのコーヒーは、無農薬で栽培されているのがポイントです。

キューバコーヒー特有の上品で豊かな味わいと風味が感じられます。

深めの焙煎による苦味も特徴的で、クセのない本場の味わいが楽しめるでしょう。

商品詳細

キューバ セラーノコーヒー
甘味
60
酸味
70
苦味
30
コク
70
香り
80
名称キューバ セラーノコーヒー
販売店カフエ セラーノ
容量250g
価格¥1,620
焙煎度合いミディアムロースト
豆の挽き方中細挽き
グレード記載なし

5. オーダー毎焙煎でいつでも新鮮「グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン」

5. オーダー毎焙煎でいつでも新鮮「グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン」
出典:https://greenbeans.jp/?pid=2410245

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン」。

クリスタルマウンテンならではの上品な酸味と甘味が魅力的なコーヒーです。

ほどよいコクと柔らかな苦味もバランスよく味わえ、どなたでも飲みやすい味わいでしょう。

オーダー毎に焙煎しているため、新鮮な味わいと芳醇な香りの高さを堪能できます。

商品詳細

グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン
甘味
78
酸味
75
苦味
40
コク
60
香り
80
名称キューバ クリスタルマウンテン
販売店グリーンビーンズ
容量100g
価格¥910
焙煎度合いおすすめ/極浅煎り/浅煎り/標準/深煎り/極深煎り
豆の挽き方豆/おまかせ/粗挽き/中挽き/細挽き
グレードクリスタルマウンテン
URLグリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン

6. ブルーマウンテンのような味わい「珈琲問屋 キューバTL」

6. ブルーマウンテンのような味わい「珈琲問屋 キューバTL」
出典:https://www.tonya.co.jp/shop/g/g5/

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「珈琲問屋 キューバTL」。

酸味、コク、苦味の絶妙なバランス感が魅力のマイルドなコーヒーです。

ブルーマウンテンにも似た、上品でさわやかな味わいが楽しめます。

こちらの豆の本来の味わいを堪能したいのであれば、おすすめの焙煎度合いはミディアムローストでしょう。

新鮮さを長く保てるよう豆のままでの購入がおすすめですが、抽出する器具にあわせて挽き方を細かく指定できるので、ミルがない方は利用しやすいでしょう。

珈琲問屋 キューバTL
甘味
55
酸味
55
苦味
45
コク
40
香り
78
名称キューバTL
販売店珈琲問屋
容量100g〜
価格¥830〜
焙煎度合いミディアムロースト
豆の挽き方豆/極細挽き〜極粗挽きまで17段階
グレードトルキーノラバード(TL)
URL珈琲問屋 キューバTL
created by Rinker
¥830 (2024/03/02 18:30:16時点 楽天市場調べ-詳細)

7. きれいな酸味が魅力「cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り」

7. きれいな酸味が魅力「cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り」
出典:https://cafeshima.com/items/5e8bc76d9df1632a4a1e5898

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り」。

浅煎り焙煎で仕上げられたこちらのコーヒーは、きれいな酸味とフルーティーな風味が特徴です。

お店の中でも唯一の浅煎りで、豆の持つ個性を最大限に引き出すことにこだわって作られています。

コーヒー豆1粒1粒を大切に、小さな焙煎機で丁寧に仕上げられたキューバコーヒーです。

cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り
甘味
60
酸味
70
苦味
50
コク
35
香り
60
名称キューバ 浅煎り
販売店cafe shima coffee roaster
容量200g
価格¥1,512
焙煎度合い浅煎り
豆の挽き方豆/粉
グレード記載なし
URLcafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り

8. すっきりと飲みやすいコーヒー「ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL」

8. すっきりと飲みやすいコーヒー「ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL 」
出典:Amazon

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL 」。

キューバの中でも良質なコーヒー豆が育つとされるツルキーノ山で生産されたコーヒーです。

ほどよいフルーティー感にマイルドな苦味、やわらかなコクが感じられ、全体的にすっきりと味わえます。

クセがないためコーヒーが苦手な方でも比較的飲みやすい味わいでしょう。

ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL
甘味
58
酸味
60
苦味
48
コク
50
香り
65
名称キューバ コーヒー TL
販売店ミカローストCoffee
容量100g〜
価格¥738〜
焙煎度合い中煎り
豆の挽き方豆/中挽き
グレードツルキーノラバード(TL)
created by Rinker
ミカロースト Coffee
¥1,269 (2024/03/02 18:30:17時点 Amazon調べ-詳細)

9. なめらかな口あたりが魅力「大山珈琲 クリスタルマウンテン 」

9. なめらかな口あたりが魅力「大山珈琲 クリスタルマウンテン 」
出典:Amazon

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「大山珈琲 クリスタルマウンテン 」。

大山珈琲は、受注焙煎でいつでも新鮮な豆が味わえることが魅力です。

キューバトップグレードのこちらのクリスタルマウンテンは、コーヒー栽培に非常に適したシエンフエゴス山脈の中央部、標高1,000mに位置する場所で栽培されています。

その味わいは、奥深い風味となめらかな口あたりが心地よく、上質なコーヒータイムを楽しめるでしょう。

リーズナブルな価格も魅力で、コスパのよい美味しいコーヒーを探している方にもおすすめのコーヒーです。

大山珈琲 クリスタルマウンテン
甘味
65
酸味
68
苦味
60
コク
58
香り
68
名称クリスタルマウンテン
販売店大山珈琲 
容量400g
価格¥2,160
焙煎度合い中煎り
豆の挽き方
グレードクリスタルマウンテン

10. 香り高く爽やかな余韻が楽しめる「アビステラコーヒー キューバTL」

10. 香り高く爽やかな余韻が楽しめる「アビステラコーヒー キューバTL」
出典:Amazon

次に紹介するキューバのおすすめ・人気コーヒーは「アビステラコーヒー キューバTL」。

上品な口あたりと豊かな香りで飲みやすいキューバコーヒーです。

すっきりとしたきれいな酸味とほどよい甘味に、キャラメルを思わせるほのかな苦味がアクセントとになっています。

透明感が心地よく、なめらかさと爽やかさが楽しめる味わいでしょう。

アビステラコーヒー キューバTL
甘味
60
酸味
58
苦味
43
コク
45
香り
65
名称キューバTL
販売店アビステラコーヒー
容量150g
価格¥1,836
焙煎度合い記載なし
豆の挽き方
グレードツルキーノラバード(TL)

キューバのコーヒーを飲んでその味や風味を存分に楽しもう!

キューバのコーヒーを飲んでその味や風味を存分に楽しもう!

いかがでしたか?

キューバコーヒーの特徴について歴史からおすすめまで紹介しました!

本記事の内容で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • キューバのコーヒーは香り高く上品でバランスの取れた味が特徴
  • キューバは古くからコーヒー産業が盛んに行われているという歴史がある
  • 色々な国のコーヒー豆を飲んでみたい人には、キューバコーヒーはおすすめ

またおすすめのキューバ産コーヒーをまとめると以下の通り。

  1. 今日は珈琲 キューバ クリスタルマウンテン
  2. カフェ工房 レギュラーコーヒー クリスタルマウンテン250g
  3. 上町珈琲 上町ハイクラスコーヒー キューバETL
  4. キューバ セラーノコーヒー 250g (エスプレッソ粉)
  5. グリーンビーンズ キューバ クリスタルマウンテン
  6. 珈琲問屋 キューバTL
  7. cafe shima coffee roaster キューバ 浅煎り
  8. ミカローストCoffee キューバ コーヒー TL
  9. 大山珈琲 クリスタルマウンテン
  10. アビステラコーヒー キューバTL

是非今回紹介したコーヒーを参考にしながら、キューバコーヒーを飲んでその味や風味を存分に楽しみましょう!

【決定版】キューバコーヒーの特徴とは?歴史からおすすめまでご紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

天野ねぎのアバター 天野ねぎ コーヒースペシャリスト

コーヒーは好きで種類問わず、ほぼ毎日飲んでいます。分かりやすく面白い文章を書くために尽力しますのでよろしくお願いします。コーヒースペシャリストをはじめ、コーヒーの資格を取得しており、自家焙煎やコーヒーノキ栽培まで行っております。

コメント

コメントする

タップできる目次