メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

カルディのおすすめコーヒー豆ランキング25選!高コスパで美味しい

カルディのおすすめのコーヒー豆が知りたい!

カルディコーヒーの値段、鮮度なども気になる!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

全国各地で人気のコーヒー豆専門店といえばカルディ。

本記事では、人気なカルディのおすすめコーヒー豆をコーヒーソムリエが実体験をもとに厳選しました!

気になるお値段や鮮度、賞味期限、種類についても徹底比較していきます。

この記事の結論
  • カルディのおすすめコーヒー豆は「リッチブレンド」「マイルドカルディ」など
  • 選び方のポイントは「産地」「焙煎度合い」「ブレンドとストレートの違い」「品種」「コーヒータイプ」「鮮度」の6つ
  • 鮮度を保つために「温度」「湿度」「酸素」「光」の4つに気をつけて正しく保存することが大切
  • カルディのコーヒー豆はコスパがよく、たくさんの種類を試せる
  • コーヒー豆の半額イベントや、お得なコーヒー豆ポイントなどのサービスがある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

おすすめのコーヒー豆を選ぶ前に知っておきたいカルディのこと

おすすめのコーヒー豆を選ぶ前に知っておきたいカルディのこと

カルディとは、駅前やショッピングモールに店舗をかまえ、コーヒーの香りで客を癒してくれる「KALDI COFFEE FARM(カルディコーヒーファーム)」のことです。

「KALDI(カルディ)」と呼ばれるこのお店は、数々の雑誌で特集を組まれ、ママたちにも大人気のお店です。

認知度は、現在でも急上昇中です。

カルディは昔まで問屋だった

知らない方も多いかもしれませんが、カルディは昔まで問屋でした。

「キャメル珈琲」として1977年に創業され、コーヒー豆を輸入し喫茶店に卸していました。

そんな中、喫茶店側から「コーヒー豆以外も卸してもらえないか」との声があり、コーヒー豆と同じように、ケチャップなど喫茶店に必要なものも輸入するようになりました。

またパスタやお菓子、スパイスなど徐々に扱う品が増えたことから、1986年に小売業に参入しました。

そして1号店となる「KALDI COFFEE FARM 下高井戸店」をオープンさせたのが始まりです。

カルディは全国各地に345店舗を展開中

現在では、カルディは全国各地に約500店舗を展開中です。

※2024年3月時点

1号店オープン以降、首都圏を中心に店舗を増やし、現在は北海道から沖縄まで色々な地点にお店を構えています。

商品は多い時期であれば、なんと3000点にも及びます。

商品の多くは輸入ものですが、和食材やオリジナル食品も豊富です。

加えて、首都圏近郊にはKALDIプロデュースのカフェも存在します。

コーヒー専門家

これらがカルディでしか買えない独自性に繋がっています!

カルディのコーヒー豆の選び方

カルディのコーヒー豆の選び方

コーヒー豆を選ぶ前に、今後も活かせるコーヒーの選び方を見ていきましょう。

味で判断する場合の選び方は、何に気をつければ良いのでしょうか?

それは6つあります。以下のとおりです。

  1. 産地
  2. 焙煎度合い
  3. ブレンドとストレートの違いを見る
  4. 品種
  5. コーヒータイプ
  6. 鮮度

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

1. 産地

国・銘柄別の味わい分布
国・銘柄別の味わい分布

コーヒー豆は同じ種類でも、育った地域の土壌などによって味わいが変化してきます。

エメラルドマウンテンやブルーマウンテンなどと喫茶店で聞いたことがあるでしょう。

それは味の違いを産地名を表しているためです。

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

2. 焙煎度合い

焙煎度合いにも気をつける必要があります。

焙煎度合いが強くなっていけば行くほど苦味が強くなり、味わいが深くなっていきます。

それに伴ってコーヒー豆の色も焙煎度合いが強くなると、黒色に近づいていきます。

焙煎8段階

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階
焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

詳しい産地、焙煎度合いの違いは「コーヒー豆の特徴とは?種類や産地で変わる味の違いから選び方まで」の記事を参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【決定版】コーヒー豆の特徴とは?種類や産地を踏まえて選び方を紹介 コーヒー豆は色々な特徴があるけど、どれがどれだかわからないよ…。 表で一覧で見たいな…! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 種類が豊富でそれぞれに違いの...

3. ブレンドとストレートの違いを見る

続いての選び方は、ブレンドとストレートの違いを見ることです。

コーヒー豆にはブレンドとストレートの2種類があります。

コーヒー専門家

じゃあわざわざなんでコーヒー豆を混ぜちゃうの?

理由は簡単です。

コーヒー豆にはそれぞれ酸味や苦味、香りやコクなどの個性があるため、それらの長所や短所を補完するためです。

豆の組み合わせや比率にルールはないため、どのようなブレンドにするかがその店のテイスト次第です。

コーヒーに慣れてきたら、複数の豆を混ぜてミルで挽き、自分用オリジナルブレンドを作ってみるのも良いでしょう!

ストレート
ブレンド
  • 収穫された豆の品名をそのまま使ったコーヒー
  • 酸味や苦みなどの好みがはっきりしている場合におすすめ
  • コーヒーの種類1つ1つの特徴の違いを楽しむといった飲み方には不向き
  • 複数の豆を混ぜたコーヒー
  • 安定した味を楽しめる
  • 産地特有の味をストレートに味わえる
  • 酸味や苦みのバランスを重視される場合におすすめ
  • ユニークさに欠ける

4. 品種

コーヒー豆は大きく「アラビカ種」「ロブスタ種」「リベリカ種」の3種類に分けられます。

そして現在、生産されているコーヒー豆の多くは「アラビカ種」で、甘い香りと酸味が強いのが特徴的です。

  • アラビカ種:花のような甘い香り&酸味の強い味わい
  • ロブスタ種:味は苦味が強めで、多少の渋みがある
  • リベリカ種:酸味が強く、苦味が多い

以上の3つを覚えておきましょう。

あわせて読みたい
アラビカ種とロブスタ種の違いとは?コーヒー豆の品種の特徴を解説 アラビカ種とロブスタ種の違いは何があるの? コーヒー豆全体の品種が知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事から分かること コーヒー豆の3大...

5. コーヒータイプ

カルディーのコーヒー豆は「豆のまま」または「粉」の状態での購入が可能です。

粉に挽いてもらう場合は、下記の4種類の挽き具合から選択できます。

  • 中挽き(ペーパードリップ・サイフォンなど)
  • 粗挽き(フレンチプレス・ゴールドフィルターなど)
  • 極細挽き(エスプレッソ・マキネッタなど)
  • 細挽き(ベトナム式ドリップ・水出しポット)

長く鮮度を保ちたい場合は、豆のままでの購入がおすすめです。

ミルをお持ちの方は、ぜひ豆で購入して最後まで美味しく新鮮なコーヒーを楽しみましょう。

コーヒー豆
コーヒー粉
  • 新鮮で美味しい
  • 結果的に経済的にコーヒーを味わえる
  • 時短で忙しい人におすすめ
  • ミルなどの道具を用意しなくて済む

6. 鮮度

鮮度で選ぶ

コーヒーをより美味しく味わいたいのであれば、鮮度がよいことは非常に大切なポイントです。

購入する際に、豆の管理がきちんとされているお店や通販サイトを選びましょう

カルディのコーヒー豆の賞味期限は、購入日から1ヶ月ほどとなっています。

挽いた場合は、1〜2週間ほどを目安に、早く飲み切るようにしましょう。

【徹底比較】カルディのおすすめ人気コーヒー豆ランキング25選!通販でも買える

【徹底比較】カルディのおすすめ人気コーヒー豆ランキング25選!通販でも買える
カルディ コーヒー味分布図

先程紹介した以下の選び方をもとに、カルディのおすすめ人気コーヒー豆をまとめると以下の通りです。

  1. 産地
  2. 焙煎度合い
  3. ブレンドとストレートの違いを見る
  4. 品種
  5. コーヒータイプ
  6. 鮮度
スクロールできます
商品名産地品種コーヒータイプ焙煎度合いブレンドorストレート内容量価格鮮度
リッチブレンドコロンビア・ブラジルほかアラビカ種深煎りブレンド200g¥777
マイルドカルディコロンビア・ブラジルほかアラビカ種中煎りブレンド200g¥691
スペシャルブレンドコロンビア・ブラジルほかアラビカ種中深煎りブレンド200g¥702
ツッカーノブルボンブラジルアラビカ種中煎りストレート200g¥896
アイスブレンドコロンビア・ブラジルほかアラビカ種深煎りブレンド200g¥950
プレミアムブレンドコロンビア・ブラジル・グアテマラアラビカ種中深煎りブレンド200g¥950
イタリアンローストコロンビア・ブラジルほかアラビカ種深煎りブレンド200g¥777
プレミアムダークローストグアテマラ・コロンビアほかアラビカ種深煎りブレンド200g¥799
モカブレンドコロンビア・エチオピアほかアラビカ種中深煎りブレンド200g¥896
キリマンジャロタンザニアアラビカ種中煎りストレート200g¥880
モーニングブレンドコロンビア・ブラジルほかアラビカ種深煎りブレンド200g¥777
グアテマラフレンチグアテマラアラビカ種深煎りストレート200g¥950
マンデリンフレンチインドネシアアラビカ種深煎りストレート200g¥950
KALDI’S エンジェルブラジル、ラオス他アラビカ種深煎りブレンド200g¥993
バードフレンドリーブレンドコロンビア、エルサルバドル、グアテマラアラビカ種中煎りブレンド200g¥1,166
ジュエリーブレンドブラジルルビ種、トパージオ種中煎りブレンド200g¥1,026
アフリカンハーモニーケニア、エチオピア他アラビカ種中深煎りブレンド200g¥1,069
カフェオレブレンドコロンビア、グアテマラ他アラビカ種中深煎りブレンド200g¥1,026
ブルーマウンテンブレンドコロンビア、ジャマイカ、ブラジル他アラビカ種中煎りブレンド200g¥2.149
ブラジル スウィートエスプレッソブラジルアラビカ種深煎りストレート200g¥950
エスプレッソブレンドブラジル、インドネシア他アラビカ種深煎りブレンド200g¥950
コロンビアコロンビアアラビカ種中煎りストレート200g¥1,026
モカフレンチエチオピアアラビカ種深煎りストレート200g¥1,123
ウーマンズハンド フェアトレードブレンドコロンビア、グアテマラ、ブラジルアラビカ種浅煎りブレンド200g¥1,069
KALDIニューイヤーブレンドメキシコ、パプアニューギニア他アラビカ種中煎りブレンド200g¥1,296
価格はAmazon、楽天市場を参考
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

1つ1つ解説します。

第1位. ビターチョコレート感のあるカルディコーヒー豆「リッチブレンド」

カルディ リッチブレンド
出典:公式サイト

カルディのおすすめランキング第1位は「リッチブレンド」。

カルディのリッチブレンドは、コロンビア・ブラジルなどで育てたコーヒー豆を使用しています。

強い苦みと深いコクのブレンドになります。

口に入れると上質な葉巻のような香りが広がり、ビターチョコレート感もあります。

今回解説した中では一番濃いめのブレンドです。

味わいによる余韻も長めで、ナッツのような香りも感じられます。

おすすめの飲み方はアイスコーヒーでしょう。

200gで831円とコスパが良く、リピートしやすい点も第1位の理由!

「リッチブレンド」の詳しい商品情報

リッチブレンド
甘味
46
酸味
50
苦味
67
コク
77
香り
76
値段¥831
内容量200g
原産地コロンビア、ブラジル他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー

第2位. カルディのコーヒー豆と言ったらこれ!値段もお手頃「マイルドカルディ」

マイルドカルディ
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第2位は「マイルドカルディ」。

カルディのコーヒーと言えばマイルドカルディでしょう。

不動のコーヒーいっても過言ではない人気豆になります。

カルディの店頭でサービスしているのもこちらのマイルドカルディです。

名前のとおり、酸味・濃さ・どちらもバランスが良く、どんな場所・時間でも飲みやすく非常に美味しいです。

何を買おうか迷ったらまずはこのコーヒー豆を試してみて下さい!

コーヒー専門家

リピート確定ですね!

13製品中1番コスパが高く、200g¥745円で買えてしまいます。

「マイルドカルディ」の詳しい商品情報

マイルドブレンド
甘味
68
酸味
68
苦味
65
コク
68
香り
70
値段¥745
内容量200g
原産地ブラジル、コロンビア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック((食後のリラックスタイムにおすすめ)
あわせて読みたい
【最新】マイルドカルディはまずい?美味しい?評判・口コミや特徴を解説 マイルドカルディはまずい?美味しい? カルディの中でも定番のマイルドカルディは買う価値あるのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事の結論 ...

第3位. カルディコーヒー豆の中でも酸味とコクが強い!コスパ抜群「スペシャルブレンド」

カルディ スペシャルブレンド
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第3位は「スペシャルブレンド」。

カルディのスペシャルブレンドは、酸味とコクのある味わいです。

しっかりと苦味もありながらごくごくと飲めるコーヒーであるため、ランチタイムや休憩中にもおすすめです。

少し酸味があるコーヒーがお好みの方にはかなりおすすめです。

200gで¥756と、リッチブレンドを上回るコスパなので、少しでも価格を押さえたい際にはこちらの豆もおすすめですよ。

「スペシャルブレンド」の詳しい商品情報

スペシャルブレンド
甘味
65
酸味
40
苦味
70
コク
70
香り
68
値段¥756
内容量200g
原産地ブラいる、コロンビア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック(ランチタイムや休憩中)
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥790 (2024/03/04 16:28:17時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
カルディのスペシャルブレンドを徹底レビュー!おすすめの飲み方も紹介 カルディのスペシャルブレンドは美味しい?口コミが知りたい どんな特徴のコーヒー豆?おすすめの飲み方が知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 多くの...

第4位. カルディのコーヒー豆なら!チョコのような甘い香り「ツッカーノブルボン」

ツッカーノブルボン
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第4位は「ツッカーノブルボン」。

こちらの商品はチョコのような甘い香りが特徴的で、強い主張はないものの、ふんわりとしていて上品でなめらか。

酸味・苦みのクセがまったくなく、深みのある味わい。

じっくりと身体にしみるような仕上がりはカルディならではのこだわりを感じます。

他のコーヒー豆よりも多少値段は高めですが、クセのない味わいはこの商品の売り。

「ツッカーノブルボン」の詳しい商品情報

ツッカーノブルボン
甘味
70
酸味
45
苦味
55
コク
70
香り
55
値段¥950
内容量200g
原産地ブラジル
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートストレート
鮮度
おすすめの飲み方ブラック
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,600 (2024/03/04 16:28:18時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
カルディのツッカーノブルボンを徹底レビュー!評判・口コミも紹介 カルディのツッカーノブルボンはどんな味? ツッカーノブルボンはどんな人におすすめなの? こういった疑問にお答えしていきます。 高品質ブラジル産豆使用のカルディツ...

第5位. 冷やしても苦味しっかりのカルディコーヒー豆「アイスブレンド」

カルディ アイスブレンド
出典:公式サイト

カルディのおすすめランキング第5位は「アイスブレンド」。

濃いめの苦味が特徴的で、アイスコーヒーにちょうど良いブレンド。

ホットで飲めば、より深いコクが味わえます。

ブラックのまま飲むよりも、カフェオレなどにするのがおすすめ。

コーヒー専門家

ヒンヤリとしたアイスコーヒーに似合う涼しげなパッケージも爽やかですね!

値段も安くてコスパ抜群!

温かい夏の日に合うアイスコーヒーならこちらのコーヒー豆でしょう。

「アイスブレンド」の詳しい商品情報

アイスブレンド
甘味
65
酸味
20
苦味
78
コク
66
香り
55
値段¥777
内容量200g
原産地ブラジル、コロンビア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,280 (2024/03/04 16:28:19時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
【2023年最新】カルディのアイスコーヒーはまずい?おすすめを紹介 カルディのアイスコーヒーは美味しいの? カルディのアイスコーヒーのレビューは? こういったご質問にお答えしていきます。 カルディではコーヒー豆が販売されています...

第6位. マイルドカルディに深みがプラスされたコーヒー豆「プレミアムブレンド」

KALDI(カルディ) プレミアムブレンド
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第6位は「プレミアムブレンド」。

試飲でおなじみのマイルドカルディに深みがプラスされた味わいがこのプレミアムブレンドでしょう。

優しい甘さと程よい酸味が特徴的です。

また、深みもあるため後味が心地よく飲みごたえもあります。

ミルクや砂糖との相性抜群で、バランスが良い飲みごたえです。

マイルドカルディで物足りない方にはこちらがおすすめでしょう。

「プレミアムブレンド」の詳しい商品情報

プレミアムブレンド
甘味
60
酸味
78
苦味
60
コク
80
香り
60
値段¥1,026
内容量200g
原産地コロンビア、ブラジル、グアテマラ
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

値段は多少高めですが、マイルドカルディを試してみて、満足いかなかったら是非購入してみてください。

第7位. アイスブレンドでも美味しいカルディのコーヒー豆「イタリアンロースト」

イタリアンロースト
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第7位は「イタリアンロースト」。

カルディのイタリアンローストは、爽やかな香りと苦みが特徴のコーヒー豆になります。

冬の時期にはイタリアンロースト、夏の時期にはアイスブレンドの名前で販売されています。

アイスにしても美味しいため、水出しで冷蔵庫に常備しておくのもおすすめでしょう。

ミルクを入れてカフェラテにしてもコーヒーの香りが十分に残ります。

「イタリアンロースト」の詳しい商品情報

イタリアンロースト
甘味
45
酸味
30
苦味
90
コク
70
香り
58
値段¥777
内容量200g
原産地ブラジル、コロンビア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー

値段も比較的安いため、冬ならイタリアンロースト、夏はアイスブレンドという飲み方も参考にしてみてください。

created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,600 (2024/03/04 16:28:20時点 Amazon調べ-詳細)

第8位. 香ばしさを感じる苦味が特徴のカルディコーヒー豆「プレミアムダークロースト」

プレミアムダークロースト
出典:公式サイト

カルディのおすすめランキング第8位は「プレミアムダークロースト」。

カルディのプレミアムダークローストは、香ばしさを感じる苦味&深い香り・すっきりとした味わいが特徴のブレンドコーヒー豆です。

苦味が苦手な方は、生クリームをトッピングしたり牛乳で飲んで見ると良いでしょう。

比較的に味が濃いため、アイスコーヒーもおすすめです。

柏倉元太

値段は少々お高め。味の主張が激しいため、自分でよりブレンドして楽しんでみるのもありかもしれません。

「プレミアムダークロースト」の詳しい商品情報

プレミアムダークロースト
甘味
40
酸味
40
苦味
90
コク
80
香り
75
値段¥799
内容量200g
原産地グアテマラ、コロンビア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー

第9位. 濃いめのワイン風味なカルディのコーヒー豆「モカブレンド」

カルディ モカブレンド
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第9位は「モカブレンド」。

カルディのモカブレンドは、コロンビアやエチオピア産のコーヒー豆を使用しています。

モカの華やかな香りが特徴的です。

少し濃いめのワインのような風味が感じられ、モカらしい風味も魅力。

飲み終えた後は、口の中いっぱいに香りが広がります。

アイスコーヒーで酸味を楽しむのもありですね。

コロンビア・エチオピア産のコーヒー豆は芳醇な甘み、やわらかな苦みとコク、豊かなフルーティーさが特徴的で、酸味も突出せずバランスがよくマイルド。

「モカブレンド」の詳しい商品情報

モカブレンド
甘味
65
酸味
68
苦味
40
コク
40
香り
60
値段¥950
内容量200g
原産地コロンビア、エチオピア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,550 (2024/03/04 16:28:21時点 Amazon調べ-詳細)

第10位. カルディのコーヒー豆を王道に楽しみたい方におすすめ「キリマンジャロ」

キリマンジャロ
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第10位は「キリマンジャロ」。

カルディのコーヒー豆で王道に楽しみたいならやっぱりこれ!

酸味は強いですがスッキリとしていて、飲みやすいのが魅力的。

ブレンドはせず、ストレートでタンザニア産の豆を使っています。

また最適な浅煎りにしてくれているのも印象的。

リラックスしたい際にはもってこいの商品です。

柏倉元太

ストレートコーヒーとしては低価格のため、コーヒーに詳しくなりたい方はここから始めても良いでしょう。

「キリマンジャロ」の詳しい商品情報

キリマンジャロ
甘味
63
酸味
70
苦味
40
コク
60
香り
55
値段¥1,026
内容量200g
原産地タンザニア
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートストレート
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,000 (2024/03/04 16:28:22時点 Amazon調べ-詳細)

第11位. 後味スッキリで毎朝飲みたいカルディのコーヒー豆「モーニングブレンド」

モーニングブレンド
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第11位は「モーニングブレンド」。

名前の通り、こちらのコーヒー豆はスッキリとした後味で、朝食に飲みたい!

苦味は弱めで酸味が際立ち、目覚めの1杯にぴったりのコーヒー豆です。

またローストはそれほど深くありませんが、しっかりとした苦味が楽しめます。

モーニングブレンドにしては若干お高め。

コーヒー専門家

¥80ほど安いマイルドカルディでも、朝は十分スッキリできそうだね!

「モーニングブレンド」の詳しい商品情報

モーニングブレンド
甘味
40
酸味
30
苦味
78
コク
55
香り
78
値段¥831
内容量200g
原産地コロンビア、ブラジル
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー
created by Rinker
KALDI(カルディ)
¥1,400 (2024/03/04 16:28:23時点 Amazon調べ-詳細)

第12位. 程よい苦味が特徴のカルディコーヒー豆「グアテマラフレンチ」

グアテマラフレンチ
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第12位は「グアテマラフレンチ」。

タイプの違う2種類のグアテマラ種の豆をブレンドし、深煎りのフレンチローストにしています。

そのため、まるでストロベリーを食べた瞬間のような、フレッシュ感あふれる味わいに…!

濃厚で華やかな香りと甘みを引き出しています。

また程よい苦味が特徴的で、渋めな味わいが好きな方には非常におすすめです。

アイスコーヒーにもぴったりなしっかりタイプで、量も多めに入れることでまた違った味わいを楽しむのもアリでしょう。

「グアテマラフレンチ」の詳しい商品情報

グアテマラフレンチ
甘味
58
酸味
60
苦味
90
コク
75
香り
60
値段¥950
内容量200g
原産地グアテマラ
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートストレート
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー

第13位. 野性味のある香り&シャープな味わいのカルディコーヒー豆「マンデリンフレンチ」

カルディ マンデリンフレンチ
出典:Amazon

カルディのおすすめランキング第13位は「マンデリンフレンチ」。

インドネシア産のマンデリン種の豆を深煎りにしており、野性味のある香り&シャープな味わいが特徴的。

後味のキレの良さもランクインのポイント!

アイスでもホットでも美味しく飲むことが出来ます。

特にストレートは本来の味わいを楽しむにはもってこいですね。

はっきりとした苦味とコクとパンチのある香りが好きなら間違いなくこのコーヒー豆!

「マンデリンフレンチ」の詳しい商品情報

マンデリンフレンチ
甘味
30
酸味
20
苦味
90
コク
68
香り
73
値段¥1,026
内容量200g
原産地インドネシア
品種アラビカ種
コーヒータイプストレート
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー
あわせて読みたい
カルディのマンデリンフレンチは美味しい?特徴から違いまで徹底解説 カルディのマンデリンフレンチは美味しいの? 特徴や違いなどを知りたい‼ このような疑問や要望にお答えします。 マンデリンが好きな方にとっては、知っているで...

第14位. バレンタイン限定のチョコと相性抜群のコーヒー「KALDI’S エンジェル」

第14位. バレンタイン限定のチョコと相性抜群のコーヒー「KALDI'S エンジェル」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996015359?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第14位は「KALDI’S エンジェル」。

冬季に登場するこちらのブレンドは、チョコレートを楽しむのにぴったりなコーヒーです。

ほんのりとした苦味と甘い香りが特徴で、チョコレートとの相性を考えて作られています。

特にミルクチョコレートとの相性は抜群。

苦味と甘さの絶妙なペアリングを堪能できます。

「KALDI’S エンジェル」の詳しい商品情報

KALDI’S エンジェル
甘味
68
酸味
40
苦味
70
コク
65
香り
60
値段¥993
内容量200g
原産地ブラジル、ラオス他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、ラテ

第15位. 渡り鳥の生息地を守る有機栽培コーヒー「バードフレンドリーブレンド」

第15位. 渡り鳥の生息地を守る有機栽培コーヒー「バードフレンドリーブレンド」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996016622?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第15位は「バードフレンドリーブレンド」。

渡り鳥の生息地となる木々を守るため、環境に配慮して栽培されたコーヒーを使用しています。

こちらのコーヒーの収益の一部は、そうした活動の為に還元されており、カルディのサステナブルな取り組みの1つです。

やさしい口あたりと甘い余韻が印象的で、飲みやすいマイルドな味わい

「バードフレンドリーブレンド」の詳しい商品情報

バードフレンドリーブレンド
甘味
55
酸味
50
苦味
48
コク
50
香り
60
値段¥1,166
内容量200g
原産地コロンビア、エルサルバドル、グアテマラ
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第16位. ブラジル豆だけのブレンドコーヒー「ジュエリーブレンド」

第16位. ブラジル豆だけのブレンドコーヒー「ジュエリーブレンド」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996016806

カルディのおすすめランキング第16位は「ジュエリーブレンド」。

ブラジル豆の赤いルビ種と黄色いトパージオ種の2つの品種のブレンドコーヒーです。

そのコーヒーチェリーの色からジュエリーの名が付けられました。

醇な風味とやわらかな甘味、ほのかに残る軽い苦味が特徴です。

「ジュエリーブレンド」の詳しい商品情報

ジュエリーブレンド
甘味
60
酸味
50
苦味
48
コク
50
香り
60
値段¥1,026
内容量200g
原産地ブラジル
品種ルビ種、トパージオ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第17位. アフリカ産コーヒーのバランスのよい味わい「アフリカンハーモニー」

第17位. アフリカ産コーヒーのバランスのよい味わい「アフリカンハーモニー」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996019388

カルディのおすすめランキング第17位は「アフリカンハーモニー」。

エチオピアとケニアの豆がバランスよくブレンドされたコーヒーです。

チョコレートやオレンジのような風味が感じられ、やわらかな酸味とコクが魅力的。ー

「アフリカンハーモニー」の詳しい商品情報

アフリカンハーモニー
甘味
58
酸味
60
苦味
40
コク
68
香り
60
値段¥1,069
内容量200g
原産地ケニア、エチオピア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第18位. ラテ系好きな方にはこちらのコーヒー「カフェオレブレンド」

第18位. ラテ系好きな方にはこちらのコーヒー「カフェオレブレンド」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996017445

カルディのおすすめランキング第18位は「カフェオレブレンド」。

ミルクと合わせることを考えてやや深煎りで仕上げられたコーヒーです。

やさしい苦味とまろやかな口あたりは、普段のコーヒーにミルクが欠かせない方にぴったりな味わい。

カフェオレはもちろん、ブラックでもスッキリと美味しく飲めるでしょう。

「カフェオレブレンド」の詳しい商品情報

カフェオレブレンド
甘味
60
酸味
38
苦味
68
コク
70
香り
65
値段¥1,026
内容量200g
原産地
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、カフェオレ、アイスコーヒー

第19位. バランスのよい味わいが楽しめる「ブルーマウンテンブレンド」

第19位. バランスのよい味わいが楽しめる「ブルーマウンテンブレンド」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996015038?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第19位は「ブルーマウンテンブレンド」。

上品な味わいのブルーマウンテンをブレンドした、バランスのよい味わいが魅力です。

まろやかですっきりとした風味は、どんなシーンにもマッチし心地よく楽しめるコーヒーでしょう。

「ブルーマウンテンブレンド」の詳しい商品情報

ブルーマウンテンブレンド
甘味
60
酸味
50
苦味
52
コク
48
香り
67
値段¥2,149
内容量200g
原産地コロンビア、ジャマイカ、ブラジル他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第20位. オンライン限定の特別なコーヒー「ブラジル スウィートエスプレッソ」

第20位. オンライン限定の特別なコーヒー「ブラジル スウィートエスプレッソ」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996017261?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第20位は「ブラジル スウィートエスプレッソ」。

「このコーヒーがお気に入りの一杯になりますように」という想いを込めて、カルディのスタッフとスペシャリストが試行錯誤を重ねて選んだ特別なコーヒーです。

ふくよかな甘さと芳醇なアロマが魅力的。

ブラジル生産者の卓越した技術により、エスプレッソにぴったりな味わいに仕上がっています。

「ブラジル スウィートエスプレッソ」の詳しい商品情報

ブラジル スウィートエスプレッソ
甘味
63
酸味
40
苦味
65
コク
50
香り
65
値段¥950
内容量200g
原産地ブラジル
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートストレート
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第21位. ラテにぴったりな濃厚な苦味「エスプレッソブレンド」

第21位. ラテにぴったりな濃厚な苦味「エスプレッソブレンド」
出典:出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996015090?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第21位は「エスプレッソブレンド」。

深いコクと苦味が魅力のこちらのブレンドは、どんな抽出方法でも風味が引きたちます

ブラックで苦味を楽しむのもよし、カフェオレにもおすすめのコーヒーです。

「エスプレッソブレンド」の詳しい商品情報

エスプレッソブレンド
甘味
40
酸味
0
苦味
88
コク
90
香り
70
値段¥950
内容量200g
原産地ブラジル、インドネシア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック、アイスコーヒー、カフェオレ

第22位. 明るい酸味が魅力「コロンビア」

第22位. 明るい酸味が魅力「コロンビア」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996015144?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第22位は「コロンビア」。

明るい酸味に重厚なボディが特徴で、甘い香りが楽しめます。

しっかりとしたコクがありながらも、さわやかさも持ちあわせているため飲みやすい味わいでしょう。

「コロンビア」の詳しい商品情報

コロンビア
甘味
60
酸味
68
苦味
43
コク
88
香り
65
値段¥1,026
内容量200g
原産地コロンビア
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートストレート
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第23位. 透明感のある苦味「モカフレンチ」

第23位. 透明感のある苦味「モカフレンチ」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996016783?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第23位は「モカフレンチ」。

エチオピア産特有の華やかな香りとクリアな苦味が味わえるコーヒーです。

フルーティーな甘味も感じられ、モカらしさと深煎りらしいコクが楽しめます。

「モカフレンチ」の詳しい商品情報

モカフレンチ
甘味
60
酸味
20
苦味
70
コク
70
香り
65
値段¥1,123
内容量200g
原産地エチオピア
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い深煎り
ブレンドorストレートストレート
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第24位. グアテマラの女性たちの手で栽培されたコーヒー「ウーマンズハンド フェアトレードブレンド」

第24位. グアテマラの女性たちの手で栽培されたコーヒー「ウーマンズハンド  フェアトレードブレンド」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996016882?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第24位は「ウーマンズハンド フェアトレードブレンド」。

コロンビア、グアテマラ、ブラジルの有機栽培豆をブレンドしています。

特に、グアテマラ産コーヒーは、女性たちによって育てられたウーマンズハンドコーヒーを使用

やさしい口あたりとすっきりとした味わいが楽しめます。

「ウーマンズハンド フェアトレードブレンド」の詳しい商品情報

ウーマンズハンド フェアトレードブレンド
甘味
55
酸味
60
苦味
40
コク
30
香り
58
値段¥1,069
内容量200g
原産地コロンビア、グアテマラ、ブラジル
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い浅煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

第25位. 新年にふさわしい華やかな香り「KALDIニューイヤーブレンド」

第25位. 新年にふさわしい華やかな香り「KALDIニューイヤーブレンド」
出典:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996017117?sFlg=2

カルディのおすすめランキング第25位は「KALDIニューイヤーブレンド」。

数量限定、新年に向けて発売されるこちらのブレンドは、華やかな香りとたっぷりとした甘さが魅力です。

熟した果実を思わせるような余韻が長く続き、リッチな気持ちになれる味わい。

通常と異なるお正月らしいパッケージで、お年賀にもおすすめです。

「KALDIニューイヤーブレンド」の詳しい商品情報

KALDIニューイヤーブレンド
甘味
68
酸味
60
苦味
40
コク
50
香り
75
値段¥1,296
内容量200g
原産地メキシコ、パプアニューギニア他
品種アラビカ種
コーヒータイプ
焙煎度合い中煎り
ブレンドorストレートブレンド
鮮度
おすすめの飲み方ブラック

カルディのコーヒー豆を長持ちさせる方法とは?カビの発生をなくそう

カルディのコーヒー豆を長持ちさせる方法とは?カビをなくそう

カルディのコーヒー豆の賞味期限は、購入から1ヶ月ほどとされています。

案外日持ちするコーヒー豆ですが、生鮮食品なので時間の経過とともに傷んでしまいます。

では、どうしたらコーヒー豆をより長持ちさせられるでしょうか?

その秘密は保存方法にあります。

正しく保存しなければ劣化を早め、味が落ちてしまうばかりか、カビなどを発生させてしまう危険性も十分にあります。

適切な保存の鍵は以下の4つになります。

  1. 温度
  2. 湿度
  3. 酸素

コーヒーの天敵である「高い温度」「湿度」「酸素」「光」の4つを避けて保存することが大事です。

つまり温度・湿度が低いところで、酸素と光に触れないところで管理するのがおすすめです。

詳しいコーヒー豆の保存方法については「【最新版】コーヒー豆の適切な保存方法とは?鮮度を保つための注意点4つ」の記事を参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【最新版】コーヒー豆の適切な保存方法とは?鮮度を保つための注意点4つ コーヒー豆の正しい保存方法が知りたい! 挽いた後のコーヒー豆ってどのように保存したら良いのかわからない…。 こういった疑問や要望にお答えしていきます。 美味しい...

カルディコーヒーの楽しみ方

カルディコーヒーの楽しみ方

カルディのコーヒー豆は、食料品などのお買い物ついでに気軽に立ち寄って購入できるのがよいところ。

また、リーズナブルなうえ種類も多く、豆選びも楽しめます。

自家焙煎のコーヒー専門店とまではいかないかもしれませんが、手軽なデイリーコーヒーとしてお気に入りの味わいを常備しておくのもよいでしょう。

コスパよくたくさんの種類を試すことができ、全体的に飲みやすくバランスのよい味わいが多いため、大きく失敗することもなくおすすめです。 

カルディのお得情報

カルディコーヒー豆の半額情報

いつ立ち寄ってもさまざまなアイテムが楽しめるカルディですが、ここでは「お得な情報」を2つ紹介します。

  • カルディコーヒー豆の半額情報
  • 知っているとお得!カルディのコーヒー豆ポイント

1つずつ見ていきましょう。

カルディコーヒー豆の半額情報

カルディでは各店舗で1年に1度”周年祭”や”創業祭”とも言うべき、周年記念セールを開催しています。

なんとコーヒー豆を半額で販売しています!(一部の商品は半額対象外)

各店舗によって大体の開催時期が決められているため「いつ」「どの店舗で」開催されるのかは比較的予想しやすくなっています。

お近くの店舗のセール時期を逃さないようにしてください!

知っているとお得!カルディのコーヒー豆ポイント

知っているとお得!カルディのコーヒー豆ポイント
出典:https://member.kaldi.co.jp

カルディでは、買い物の際に使えるチャージ式のプリペイドカードがあります。

プラスチックカードとアプリカードの2種類があり、カルディでコーヒー豆を購入すると購入金額税込¥100ごとに1ポイント進呈されます。

100ポイント貯まると、なんとカルディで使える¥1,000分の電子マネーがもらえます。

カルディでコーヒー豆を購入することがある方は、100ポイントはすぐに貯めやすいでしょう。

ぜひ、コーヒー豆ポイントを貯めてお得に利用してください!

あわせて読みたい
【最新】カルディカードとは?メリット・デメリットやお得な使い方を解説 カルディカードってどんな機能があるのか知りたい カルディのカードはの作成方法や費用が知りたい こういった疑問や要望にお答えしていきます。 カルディ独自のプリペイ...

カルディのコーヒー豆に対するよくある質問&回答

ここではカルディのコーヒー豆に対するよくある質問とその回答を紹介。

カルディのコーヒー豆はまずい?

コーヒーの美味しさの感じ方は人それぞれですが、カルディのコーヒーはまずいことはないでしょう。

カルディがまずいと考えている方は、3つの要因が考えられます。

  1. 期待値が高い
  2. お店でコーヒー豆を挽いてもらっている
  3. 自己流でコーヒーを淹れている
カルディのコーヒー豆の賞味期限と鮮度は?

結論、購入から約8か月です。

一部工場で挽いたコーヒー豆、オンラインストアで販売するコーヒー豆に関しては、賞味期限は製造より約8カ月と表示されています。

しかしより美味しく飲むためには、購入から約1か月を目安に飲むと良いとされています。

風味、味ともにおいしくお召し上がりいただくためには、ご購入から1か月ぐらいを目安にお飲みいただくことをおすすめしております。

KALDI COFFEE FARM コーヒー豆の賞味期限はありますか?
カルディのコーヒー豆のコスパは?

カルディのコーヒー豆のコスパは全体的に良いと言えるでしょう。

コーヒー豆の保管方法に難がありそうですが、鮮度は他のチェーンよりは良いです。

ブレンドは品揃え豊富で破格の安さを誇ります。

ただしボディは少なく、品質も値段相応と言っていいでしょう。

大手チェーン店品質鮮度コスパ
カルディ
ドトール
スタバ
店舗で買った際に後日でも豆を挽いてくれますか?

豆挽きは購入時のみの対応です。

そのため後日改めて豆挽きをお願いすることはできません。

飲み方を事前に決めて、購入時に挽いてもらうようにしましゅお。

豆挽きしてもらうのを忘れてしまった際には、コーヒーミルを使用してください。

カルディで美味しいコーヒー豆を手に入れよう!

カルディで美味しいコーヒー豆を手に入れよう!

いかがでしたか?

カルディのおすすめ人気コーヒー豆をランキング形式で25選紹介しました。

本記事のポイントをまとめると次のとおりです。

この記事のまとめ
  • カルディのおすすめコーヒー豆は「リッチブレンド」「マイルドカルディ」など
  • 選び方のポイントは「産地」「焙煎度合い」「ブレンドとストレートの違い」「品種」「コーヒータイプ」「鮮度」の6つ
  • 鮮度を保つために「温度」「湿度」「酸素」「光」の4つに気をつけて正しく保存することが大切
  • カルディのコーヒー豆はコスパがよく、たくさんの種類を試せる
  • コーヒー豆の半額イベントや、お得なコーヒー豆ポイントなどのサービスがある
おすすめまとめ
  1. リッチブレンド
  2. マイルドカルディ
  3. スペシャルブレンド
  4. ツッカーノブルボン
  5. アイスブレンド
  6. プレミアムブレンド
  7. イタリアンロースト
  8. プレミアムダークロースト
  9. モカブレンド
  10. キリマンジャロ
  11. モーニングブレンド
  12. グアテマラフレンチ
  13. マンデリンフレンチ
  14. KALDI’S エンジェル
  15. バードフレンドリーブレンド
  16. ジュエリーブレンド
  17. アフリカンハーモニー
  18. カフェオレブレンド
  19. ブルーマウンテンブレンド
  20. ブラジル スウィートエスプレッソ
  21. エスプレッソブレンド
  22. コロンビア
  23. モカフレンチ
  24. ウーマンズハンド フェアトレードブレンド
  25. KALDIニューイヤーブレンド

カルディのコーヒー豆はコスパ抜群です。

理由としては、価格帯・品揃え・コーヒー豆の味の3つがバランスが取れているから。

是非最寄りのカルディに行ってみて雰囲気だけでも味わってみてはいかがでしょうか?

通販でも買えるので是非購入してみてください。

そして、カルディのコーヒー豆を買って充実したコーヒーライフをお過ごしください!

カルディのおすすめコーヒー豆ランキング13選!高コスパで美味しい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次