メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

ローソンでコーヒー豆が買える!購入のメリットや口コミ・評判を紹介

ローソンでコーヒー豆が買えるって本当?

マチカフェと同じ味を楽しめるのか気になる

こういった疑問にお答えしていきます。

ローソンでコーヒー豆が購入できるのを知っていますか?

コンビニコーヒーとして有名なマチカフェに使っている豆です。

本記事では、ローソンでのコーヒー豆の買い方や、メリット・デメリット、口コミなどを紹介。

マチカフェ好きの方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の結論
  • ローソンでは、マチカフェに使用されるコーヒー豆を購入することができる
  • ローソンのコーヒー豆は、挽いていない豆の状態で販売されている
  • 1杯あたりの値段は、コーヒー豆を購入する方が安くなる
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

ローソンのコーヒー豆の特徴

ローソンのコーヒー豆の特徴
出典:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1425337_1996.html

ローソンでは、2021年2月からオリジナルのコーヒー豆の販売を行っています。

まずは、ローソンで購入できるコーヒー豆の特徴について説明します。

どんなコーヒー豆なのか気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ホットコーヒー用とアイスコーヒー用がある

ホットコーヒー用とアイスコーヒー用がある

ローソンでは、ホットコーヒー用とラテ・アイス用の2種類の豆が販売されています。

ホットコーヒー用は、マチカフェのホットコーヒーに使われているコーヒー豆です。

いつも飲むマチカフェのドリンクに合わせてもいいですし、飲み比べしてみるのも楽しそうです。

アラビカ種のブレンド

アラビカ種のブレンド

ローソンで販売されているのは、アラビカ種のブレンドコーヒー。

ホットコーヒー用豆には、ブラジル・コロンビア・タンザニア・グアテマラの指定農園の豆が使われています(ラテ・アイス用豆は異なります)。

熟成されたブラジルのまろやかな味わいをベースに、柑橘系の酸味や豊かなコクも感じられます。

ブレンド方法は、最適な方法でそれぞれの豆を焙煎し、その後にブレンドする「アフターミックス製法」。

手間ひまかけて、個々の豆の特性を活かしたブレンドを作り上げています。

挽いていない豆での販売

挽いていない豆での販売

ローソンのコーヒー豆は、挽いていない豆の状態で提供されます。

他のコーヒーロースターのように、店頭で豆を挽くサービスもおこなっていません。

自宅にミルがある方は問題ありませんが、普段家であまりコーヒーを飲まない方は注意が必要です。

ローソンのコーヒー豆を自宅で楽しみたい場合は、ミルを含めてドリップコーヒーに必要な道具を揃えましょう。

ローソンのコーヒー豆の買い方

ローソンのコーヒー豆の買い方

ローソンはコンビニエンスストアとして幅広い品揃えを誇り、それには自宅で楽しむことができる豊富な種類のコーヒー豆も含まれています。

以下でその買い方を説明します。

前提として、ローソンの店舗が地域や時間等によって商品構成は異なるため、一部店舗では取り扱いがないこともあります。

取り扱いの有無は最寄りのローソンで直接確認しましょう。

店頭での購入

最も基本的な方法は、直接店頭へ行って購入することです。

コンビニエンスストアのローソンでは、通常、飲料のコーナーもしくはレジ近くにコーヒー豆が置かれています。

豆の種類、ブランド、挽き具合(全豆・粉)などを確認し、自分の好みに合ったものを選んでください。

コーヒー豆は、商品棚には置いていないので、たばこのようにレジで直接注文します。

店員さんに「コーヒー豆をください」と伝えると、購入することができます。

オンラインでの購入

もしご自宅から近いローソンにコーヒー豆が置いていない場合や、特定の商品を探している場合は、ローソンの公式オンラインショップを利用することもオプションの1つです。

在庫状況を確認した上で、希望の商品をカートに入れ、指定の住所に配送してもらうことができます。

しかし、一般的にはローソンのオンラインショップは惣菜や菓子パンの取り扱いが主であり、コーヒー豆の取り扱いは少ない可能性があります。

ローソンアプリでの購入 ローソンアプリをダウンロードして利用することで、在庫確認や予約が可能です。

アプリを使うことで、自宅から出ることなく欲しい商品があるかどうかを確認したり、事前に商品を抑えることができます。

いずれの方法でも、購入する際には豆の特性(産地、焙煎度合い、風味など)を確認した上で選んだ方が、よりご自身の好みにぴったりのコーヒーを楽しむことができます。

ローソンでコーヒー豆を買うメリット・デメリット

ローソン コーヒー豆
総合評価
( 4 )
メリット
  • 家で手軽にマチカフェの味を楽しめる
  • 好きな量のコーヒーを淹れられる
  • コーヒー代を節約できる
デメリット
  • 粉の状態で購入ができない
  • 店頭で買うコーヒーと味が変わることがある
  • 売っている店舗と売っていない店舗がある

ローソンのコーヒー豆を買うメリット・デメリットは、以上の通りです。

それぞれ詳しく説明していきます。

家で手軽にマチカフェの味を楽しめる

家で手軽にマチカフェの味を楽しめる

まずは、お家にいながらマチカフェの味を手軽に楽しめること。

普段ローソンのコーヒーを買うときは、外で飲んだりオフィスで飲んだりすることが多いかと思います。

コーヒー豆を購入すれば、温かいコーヒーを自宅でゆったりと飲むことができます。

「マチカフェの味が好き!」という方には、コーヒー豆の購入はとてもおすすめです。

あわせて読みたい
【最新】ローソンのマチカフェおすすめ人気メニュー8選!スイーツも紹介 ローソンのマチカフェのおすすめメニューはどれ? マチカフェの特徴は?他のコンビニとの違いある? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 あなたは、コンビニを...

好きな量のコーヒーを淹れられる

好きな量のコーヒーを淹れられる

コーヒー豆を購入すれば、自分が飲みたい量のコーヒーを作れます。

店頭で購入する際も4サイズ(S, M, L, メガホットコーヒー)から選ぶことができますが、豆から淹れるとより細かく量の調整ができます。

濃さの調整も可能なので、好みの濃さで好きな量コーヒーを楽しむことができます。

コーヒー代を節約できる

コーヒー代を節約できる

コーヒー代を節約できるのも、大きなメリットです。

ローソンでコーヒーを購入する場合と、コーヒー豆を購入する場合の値段は以下の通りです。

なお、コーヒー1杯に使用するコーヒー豆は10gとしています。

容量値段1杯あたりの値段
コーヒー(S)160ml¥110¥110
コーヒー豆250g¥1110¥45

上記の表で見比べてみると、コーヒー(S)よりもコーヒー豆を購入した方が1杯あたりの値段はかなり安くなることが分かります。

自宅でコーヒーを淹れてタンブラーなどで持ち歩けば、どこでもローソンのコーヒーを楽しむことができます。

特に毎日コーヒーを購入する方にとっては、大きな節約になるでしょう。

粉の状態で購入ができない

粉の状態で購入ができない

先述したとおり、ローソンのコーヒー豆は挽いていない豆の状態で販売されています。

ミルなどのコーヒーを淹れる道具がないと、自宅で楽しむことができません。

コーヒーを淹れるのは少し手間がかかりますが、ゆったりとした豊かな時間でもあります。

最低限必要な道具は百均で揃えられるので、これを機に買ってみるのもおすすめです。

店頭で買うコーヒーと味が変わることがある

店頭で買うコーヒーと味が変わることがある

ローソンのコーヒーは、エスプレッソにお湯を加えて提供されています。

エスプレッソとは、機械で高い圧力をかけて濃い目に抽出するコーヒーのこと。

一方、自宅でコーヒーを淹れる場合は、基本的にドリップでの抽出になると思います。

ドリップ抽出で淹れたコーヒーは、ローソンで買うエスプレッソ抽出のコーヒーに比べ、さっぱりと穏やかな味わいになります。

このように淹れ方が異なるので、店頭で買うコーヒーの味を完全に再現することは難しいかもしれません。

あわせて読みたい
【最新】ローソンのコーヒーの特徴とは?値段から買い方まで完全解説 ローソンのコーヒーの特徴って何かな?普段何気なく飲んでるけど、気になる。 ローソンのコーヒーの値段ってどのくらい?サイズも知りたい! こういった疑問や要望にお...

売っている店舗と売っていない店舗がある

売っている店舗と売っていない店舗がある

ローソンのコーヒー豆は、店舗や地域によって取り扱いがない場合があります。

ネットでは販売していないので、販売店舗を見つけないと購入ができません。

普段利用しているローソンにコーヒー豆が置いているかどうか、店員さんに確認する必要があるでしょう。

ローソンのコーヒー豆の口コミ・評判

ローソンのコーヒー豆の口コミ・評判

ローソンのコーヒー豆に関する口コミ・評判を調べてみました。

詳しい調査方法

当サイトコーヒー豆研究所では、ローソンのコーヒー豆の評判や口コミを決定するに当たって、下記の調査を実施しています。

100人のインターネットアンケート調査
  • 調査期間:2023/08
  • 調査方法:インターネット調査
  • 対象者:実際に飲んだことがある人

悪い口コミ

ローソンのコーヒー豆に関する悪い口コミは、ほとんど見つかりませんでした。

しかし、コーヒー豆を置いていない店舗もありそうなので、最寄りのローソンで購入できるかどうかは確認が必要です。

また、淹れ方が異なるため、ローソンのコーヒーと同じ味にはならないという声もありました。

苦味が強いので、苦手な人は一定数いそうなお味なこと

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

冷えた時の苦みや雑味が多い

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

値段が少し高めです。

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

流石にお値段が高すぎました。この値段を出すならもっと美味しいコーヒーが買えますね。

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

良い口コミ

ローソンのコーヒー豆に関する良い口コミは多く見られました。

特に美味しさに驚く声が多く、リピートして購入している方も。

いい意味で主張が柔らかく、飲みやすかった記憶があります。まちカフェのデザートを引き立ててくれるサポートドリンクとして美味しくいただきました。

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

酸味が苦手なので控えめなお味のがうれしい、苦味とスッキリとした味わいがとても口に合う

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

香りがよくコクがありスッキリとした後味があります。ブラックで飲むのがおすすめです。

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

コーヒーは味のバランスがよくスッキリとして飲みやすくて美味しい

ローソンのコーヒー豆を実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想
スクロールできます

ローソンでコーヒー豆を購入してお家でマチカフェを楽しもう!

ローソンでコーヒー豆を購入してお家でマチカフェを楽しもう!

今回は、ローソンのコーヒー豆の特徴や買い方、購入のメリットや口コミ・評判を紹介しました。

本記事のポイントは以下の通りです。

  • ローソンでは、マチカフェに使用されるコーヒー豆を購入することができる
  • ローソンのコーヒー豆は、挽いていない豆の状態で販売されている
  • 1杯あたりの値段は、コーヒー豆を購入する方が安くなる

コーヒー豆を購入すれば、普段何気なく買っているローソンのコーヒーを自宅で飲むことができます。

頻繁にコーヒーを飲む人ほど、節約につながるのもうれしいところ。

ぜひお家でマチカフェを楽しんでみてください。

あわせて読みたい
ローソンのカフェラテの特徴とは?気になる値段・量から買い方まで ローソンのカフェラテって進化しているよね!どんな特徴があるのかな? ローソンのカフェラテは他のコンビニと比べて何が違うのかな?値段も安い? こういった疑問や要...
あわせて読みたい
ローソンのカフェインレスコーヒーを徹底解説!【コンビニコーヒー初】 ローソンのカフェインレスコーヒーについて知りたい‼ カフェインレスを取り扱っているコンビニは他にもあるの? このような疑問や要望にお答えします。 ローソン...
ローソンでコーヒー豆が買える!購入のメリットや口コミ・評判を紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

安東まつのアバター 安東まつ コーヒー豆研究所 公式ライター

ニュージーランドのカフェで勤務中のバリスタ。旅先では必ず焙煎店を訪れ、お土産にコーヒー豆を買って帰ります。お家でも近所でも海外でも、様々な場所でコーヒーを楽しむための情報をお届けします!

コメント

コメントする

タップできる目次