メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【2024年6月】コロンビアコーヒーのおすすめ人気ランキング15選!

コロンビア産コーヒーのおすすめが知りたい

色々なコロンビアコーヒーの種類が知りたい

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

コーヒーは産地ごとに個性を発揮した味わいを持ちます。

中でもコロンビア産のコーヒーは酸味や甘みのあるバランスの良い味わいで、日本でも人気の産地です。

そんなコロンビアコーヒーについて、特徴やおすすめを紹介していきます。

この記事の結論
  • コロンビアは1年中コーヒー豆が栽培できるコーヒー大国で、国独自の等級がある
  • コロンビアコーヒーはバランスが良く日本でも人気のコーヒー
  • コロンビアコーヒーを選ぶ際には3つのポイントを押さえて選ぶ
  • おすすめのコロンビアコーヒーは「天馬珈琲 オーガニック コーヒー 250g」をはじめ15商品
  • コロンビア以外にも産地ごとに違った特徴がある
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

実際にコロンビアの農園やカフェにも視察

それでは早速見ていきましょう!

タップできる目次

コロンビアコーヒーの特徴

コロンビアコーヒーとは、コロンビア産のコーヒー豆を使用したコーヒーのことです。

日本でもよく知られているコーヒー産地の1つで、産地を代表する銘柄にエメラルドマウンテンがあります。

ここでは、そんなコロンビアコーヒーの押さえておきたい特徴を3つ紹介します。

  • 産地の土地や気候
  • 栽培されているのはアラビカ種のみ
  • 大きさによるコーヒー豆の等級がある

産地の土地や気候

コロンビアは国土の約半分が山岳地帯で、コーヒーは主にその急斜面で栽培されています。

そのため機械の導入が難しく、多くが小規模農園です。

土地面積はおよそ日本の3倍で、地域によって雨期や乾期が異なるため、1年中コーヒーの栽培が可能になります。

よって、コーヒーの生産量は世界でもトップ3に入り、人口のおよそ20%がコーヒー産業に関わっているコーヒー大国となっているのです。

また、1927年に発足したコロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)により品質向上の努力が続けられています。

栽培されているのはアラビカ種のみ

アラビカ種とはコーヒーの栽培原種の名前です。

コーヒー生産量全体のおよそ70%以上を占め、各国で品質改良が行われてきたことでおよそ70もの品種が派生しました。

コロンビアではこのアラビカ種のみの生産を行なっており、アラビカ種による香りや程よい酸味をしっかりと感じられるものが多くあります。

大きさによるコーヒー豆の等級がある

各コーヒー生産国には、コロンビアを含め国独自のコーヒー豆の等級を定めている場合があります。

その基準は国により様々ですが、コロンビアの場合はコーヒー豆の生豆の大きさにより決まり、大きいほど高価です。

等級はスクリーンというふるいにかけられて決まり、各名称は以下の通りです。

等級の名称生豆の大きさ(*スクリーンサイズ)
スプレモ17(18はプレミアム)
エクストラ16
ヨーロッパ15
USQ14

スペシャルティコーヒーでは、スクリーンサイズが16以上のものとピーベリーと呼ばれる丸みを帯びたコーヒー豆のみが認められており、スクリーンサイズ13以下のものはコロンビア国内で消費されます。

等級の名称は商品名にも含まれている場合があるので、押さえておきましょう!

あわせて読みたい
コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説 コロンビアコーヒーって有名だけど、味とか種類とかは実際どうなの? コロンビア産コーヒー豆は、単純に美味しいのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ...

コロンビアコーヒーの味わい

コロンビアコーヒーの味わいは程よい酸味でバランスがよく、コクのある甘みを感じるものが一般的です。

農園ごとや焙煎度で味わいにやや違いがでますが、ブレンドのベースに使われることも多くクセもないため、昔から日本でも人気があります。

コーヒーの銘柄として知られる「エメラルドマウンテン」では、さらにコク深く、甘い香りが感じられる上品な味わいとなります。

あわせて読みたい
エメラルドマウンテンの特徴とは?生産地からおすすめまで完全解説 エメラルドマウンテンというコーヒーは聞いたことがあるけど、実際どんな特徴があるの? おすすめのエメラルドマウンテンが知りたい! こういった疑問や要望にお答えし...

コロンビアコーヒーの選び方

コロンビアコーヒーの選び方

コロンビアは日本でも人気の産地のため、様々な商品が販売されており選ぶ際に迷ってしまいますよね。

ここではそんなコロンビアコーヒーを購入する際のポイントを3つ紹介します!

コロンビアコーヒーの選び方
  • ブレンドかどうかで選ぶ
  • 商品タイプで選ぶ
  • 焙煎度で選ぶ

ブレンドかどうかで選ぶ

コロンビアコーヒーには、大きくブレンドのものとストレートシングルオリジン)のものがあります。

ブレンドとは、他の国のコーヒー豆と合わせて味わいを調整しているもの。

対して、ストレートとはコロンビア国内のコーヒー豆を合わせたもの、さらにシングルオリジンとは国内の単一の農園のコーヒー豆のみを使用したものを指します。

それぞれの特徴をまとめると以下の通りです。

スクロールできます
ブレンドコロンビアコーヒーの特徴を生かした、よりバランスの良い味わい
コロンビアだけでは補いきれない苦みや風味を持つものと合わせることもあるため、コロンビアコーヒーとしての特徴はつかみにくい
万人受けする味わいに整えられているため、どんな場面でも飲みやすい
ストレートコロンビアコーヒーの一般的な味わい
個性が感じづらく、大衆的な味わいのものが多い
他の国のストレートコーヒーと飲み比べると特徴がわかりやすい
シングルオリジン生産地ごとの個性を生かして、コロンビアコーヒーの特徴を表現
1つの農園のコーヒー豆のみを使うため、「コロンビアコーヒーの酸味」など1つの特徴が際立っていることが多い
個性的な味わいも多く、産地ごとに試していく面白さがある

デイリー使いのコーヒー豆を探している方はブレンド、より個性のある味わいを試したい方はシングルオリジンなど、上記の特徴を参考にして選んでみてください!

商品タイプで選ぶ

コーヒー商品の中には様々なタイプの商品があり、用途別に選ぶことができます

ここでは主な4つの商品タイプについて、それぞれ以下の特徴を押さえておきましょう。

コーヒー豆

コーヒー豆

特にシングルオリジンはコーヒー豆タイプが多い。

自家焙煎のお店やコーヒー豆専門店などが販売していることもあり、新鮮かつ産地の個性を活かした多様な味わいが楽しめる。

販売店によっては挽き目が選べることがあるが、コーヒーミルを持っていないと飲むことができない場合がある

ドリップパック

ドリップパック

スーパーなどでも見かける有名メーカーが販売しているものもあり、味わいは比較的バランスの良さを活かしたものが多い

1つずつ個包装になっているため、コーヒー豆に比べると長い期間味わいが変わらず楽しめる

インスタント

インスタント

抽出の時間が必要ないため、すぐにコーヒーを淹れることができる

商品のほとんどがブレンドで、味わいは万人受けするものが多い。長期保存が可能。

カフェインレス

カフェインレス

カフェインが90%以上除去されているため、カフェインが気になる方でも楽しみやすい。

カフェイン除去の過程で、ややコーヒーの風味が抜けてしまうことがある。

コーヒー豆
コーヒー粉
  • 新鮮で美味しい
  • 結果的に経済的にコーヒーを味わえる
  • 時短で忙しい人におすすめ
  • ミルなどの道具を用意しなくて済む
柏倉元太

味わいの違いや飲む頻度を考えて選ぶといいですね!

焙煎度で選ぶ

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

コロンビアコーヒーの焙煎度は中煎り~中深煎りのものが多いです。

それぞれの焙煎度による違いは一般的に以下の通り。

中煎り(ハイロースト)酸味寄りのバランスの良い焙煎度

コロンビアの柔らかな酸を楽しむのに最適

程よい柑橘系の爽やかな酸を感じられる
中深煎り(フルシティロースト)酸味を抑えて甘みを感じる焙煎度

コロンビアの持つ甘みを存分に引き出せる

酸味が控えめになり、コクを感じる
焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

焙煎度による違いを楽しむのもおすすめですよ!

【徹底比較】コロンビアコーヒーのおすすめ人気ランキング15選!通販でも買える

先述した選び方をもとに様々な商品タイプや味わいのものを選びました。今回紹介する商品一覧はこちら。

スクロールできます
順位商品名商品タイプタイプ焙煎度
1位天馬珈琲 オーガニック コーヒー 250gコーヒー豆ストレート中深煎
2位COFFEE BREWER(コーヒーブリューワー) コーヒーColombia(コロンビア)×3袋インスタントシングルオリジン中深煎
3位KIRKLAND (カークランド) シグネチャー 100%コロンビアコーヒーコーヒー豆(粉)ストレート深煎り
4位スターバックス VIA(ヴィア) コーヒーエッセンス コロンビア インスタントストレート中煎り
5位プレミアム カフェインレス ドリップコーヒー コロンビアスプレモ 20Pドリップパック
カフェインレス
ストレート(スプレモ100%)中煎り
6位辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆【デカフェ コロンビア 200g】コーヒー豆
カフェインレス
ストレート中深煎
7位澤井珈琲 コーヒー専門店の特選インスタントコーヒー ゴールデンコロンビア 150gインスタント中深煎
8位パロットコーヒー コロンビア マグダレナ コーヒー豆 (200g/豆のまま)コーヒー豆ストレート(スプレモ100%)中深煎
9位土居珈琲 エメラルドマウンテン 《フルシティロースト》 【豆のまま】 200gコーヒー豆シングルオリジン(エメラルドマウンテン)中深煎
10位ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド 65gインスタントブレンド
11位成城石井 コロンビアクリストバル 200gコーヒー豆シングルオリジン浅煎り
12位カカシコーヒー コロンビア コーヒー豆 自家焙煎珈琲豆 (豆のまま100g)コーヒー豆ストレート中煎り
13位AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ハンディドリップ コロンビア バジェデルカウカ 5袋 ×6個ドリップパックシングルオリジン中煎り
14位Karhu Coffee デカフェ コーヒー 99.9%カット コロンビア 中挽き ミディアム 200gコーヒー豆
カフェインレス
ストレート中煎り
15位モンカフェ フェアトレード コロンビア 10袋入 ×3袋ドリップパックストレート浅煎り
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

それでは1つずつ見ていきます!

1位. 安心とおいしさを兼ね備えた「天馬珈琲 オーガニック コーヒー 250g」

1位. 安心とおいしさを兼ね備えた「天馬珈琲 オーガニック コーヒー 250g」
出典:Amazon

有機JAS規格にも認定されたオーガニックのコロンビアコーヒーです。

フルシティローストの控えめな酸と深いコクや苦みが感じられます。

コロンビア産コーヒー豆100%のうまみが詰まっているので、ゆっくりと時間をかけて抽出するのがおすすめ。

アイスコーヒーにしても、ミルクを加えても味わい深いコクが楽しめます。

天馬珈琲 オーガニック コーヒー 250g
甘み
61
苦み
72
酸味
54
コク
81
香り
76
商品名天馬珈琲 オーガニック コーヒー
メーカー名天馬珈琲
内容量250g
商品タイプコーヒー豆
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度中深煎り(フルシティロースト)

2位. 特許取得の簡単抽出「COFFEE BREWER(コーヒーブリューワー) コーヒーColombia(コロンビア)×3袋」

2位. 特許取得の簡単抽出「COFFEE BREWER(コーヒーブリューワー) コーヒーColombia(コロンビア)×3袋」
出典:Amazon

特許を取得した独自のパックにお湯を注ぐだけの簡単抽出が魅力の商品です。

使用しているコロンビア産コーヒー豆はフェアトレードオーガニックスペシャルティコーヒーと安全性や品質もしっかり認められています。

程よいボディ感と酸味が味わえ、キャンプなどおでかけのお供にもおすすめです。

COFFEE BREWER(コーヒーブリューワー) コーヒーColombia(コロンビア)×3袋
甘み
61
苦み
74
酸味
54
コク
63
香り
61
商品名COFFEE BREWER(コーヒーブリューワー) コーヒーColombia(コロンビア)×3袋
メーカー名THE BREW COMPANY
内容量出来上がり量 300ml×3袋
商品タイプインスタント(特許取得済みの容器にて、お湯を入れて抽出)
ブレンド/ストレート/シングルオリジンシングルオリジン
焙煎度中深煎り
created by Rinker
THE BREW COMPANY(ザブリューカンパニー)
¥1,173 (2024/06/18 23:39:59時点 Amazon調べ-詳細)

3位. 嬉しい大容量「KIRKLAND (カークランド) シグネチャー 100%コロンビアコーヒー」

3位. 嬉しい大容量「KIRKLAND (カークランド) シグネチャー 100%コロンビアコーヒー」
出典:Amazon

ボディがしっかりとした深めのコクと苦みが魅力の大容量コロンビアコーヒーです。

やや細かめ(中細挽き)に挽かれているので、ペーパードリップですぐに淹れることができます。

コロンビアの特徴でもあるバランスの良さを活かし、酸味控えめのマイルドでクセのない味わいが特徴です。

1.3kgと大容量なので通販で購入できるのは嬉しいポイントです。

KIRKLAND (カークランド) シグネチャー 100%コロンビアコーヒー
甘み
61
苦み
86
酸味
41
コク
79
香り
69
商品名KIRKLAND (カークランド) シグネチャー 100%コロンビアコーヒー
メーカー名KIRKLAND
内容量1.3㎏
商品タイプコーヒー豆(中細挽き)
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度深煎り(ダークロースト)

4位. お店の味を簡単に再現できる「スターバックス VIA(ヴィア) コーヒーエッセンス コロンビア」

4位. お店の味を簡単に再現できる「スターバックス VIA(ヴィア) コーヒーエッセンス コロンビア 」
出典:Amazon

180mlのお湯または水に溶かして飲めるインスタントタイプのコロンビアコーヒーです。

苦みや酸味が突出することなく飲みやすい味わいになっています。

ナッツのような風味を感じ、比較的さっぱりと楽しめるので、朝にもリラックスタイムにもおすすめです。

スターバックス VIA(ヴィア) コーヒーエッセンス コロンビア
甘み
58
苦み
67
酸味
72
コク
60
香り
73
商品名スターバックス VIA(ヴィア) コーヒーエッセンス コロンビア
メーカー名スターバックス
内容量2.1g×12本
商品タイプインスタント
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度中煎り

5位. 最高級コーヒーをカフェイン気にせず味わえる「プレミアム カフェインレス ドリップコーヒー コロンビアスプレモ 20P」

5位. 最高級コーヒーをカフェイン気にせず味わえる「プレミアム カフェインレス ドリップコーヒー コロンビアスプレモ 20P」
出典:Amazon

カフェイン97%カットで淹れやすいドリップパック式のカフェインレスコロンビアコーヒーです。

コロンビア産コーヒー豆の最高等級「スプレモ」を使用し、クセのないボディ感のある味わいが楽しめます。

個包装になっているので、香りも閉じ込められており保管にも便利です。

プレミアム カフェインレス ドリップコーヒー コロンビアスプレモ 20P
甘み
63
苦み
66
酸味
68
コク
61
香り
71
商品名プレミアム カフェインレス ドリップコーヒー コロンビアスプレモ 20P
メーカー名SUPER FOODS JAPAN
内容量20P
商品タイプドリップパック、カフェインレス
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート(スプレモ100%)
焙煎度中煎り
created by Rinker
SUPER FOODS JAPAN(スーパーフーズジャパン)
¥1,170 (2024/06/19 21:38:53時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
【完全版】コロンビアスプレモとは?格付けや特徴・味わいまで徹底解説! コロンビアスプレモってどんな特徴があるの? そもそもコロンビアスプレモって何? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 飲みやすくマイルドな味わいで愛されて...

6位. コーヒー好きにおすすめのカフェインレス「辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆【デカフェ コロンビア 200g】」

6位. コーヒー好きにもおすすめのカフェインレス「辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆【デカフェ コロンビア 200g】」
出典:Amazon

アラビカ種100%を使用し、カフェイン残留率0.1%まで除去したカフェインレスコロンビアコーヒーです。

中深煎りの程よい苦みと香り高さ、カフェインレスとは思えないほどバランスの取れたコーヒーの味わいが楽しめます。

コーヒー好きからの評価も高く、味わい深いカフェインレスコーヒーをお探しの方にもおすすめです。

辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆【デカフェ コロンビア 200g】
甘み
68
苦み
74
酸味
65
コク
69
香り
76
商品名辻本珈琲 カフェインレスコーヒー豆【デカフェ コロンビア 200g】
メーカー名辻本珈琲
内容量200g
商品タイプコーヒー豆(挽き目選択可)、カフェインレス
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度中深煎り

7位. 老舗珈琲店の味わいをいつでも「澤井珈琲 コーヒー専門店の特選インスタントコーヒー ゴールデンコロンビア 150g」

7位. 老舗珈琲店の味わいをいつでも「澤井珈琲  コーヒー専門店の特選インスタントコーヒー ゴールデンコロンビア 150g」
出典:Amazon

老舗珈琲店 澤井珈琲の本格コーヒーが手軽に楽しめるインスタントタイプの商品です。

豊かな香りと香ばしい苦みが特徴で、ホッと一息つきたいブレイクタイムにもおすすめ。

ジッパー式の容器に入っているので、保管もしやすく、好みの濃さで作ることもできます。

澤井珈琲 コーヒー専門店の特選インスタントコーヒー ゴールデンコロンビア 150g
甘み
58
苦み
73
酸味
41
コク
62
香り
74
商品名澤井珈琲 コーヒー専門店の特選インスタントコーヒー ゴールデンコロンビア 150g
メーカー名澤井珈琲
内容量150g
商品タイプインスタント
ブレンド/ストレート/シングルオリジン
焙煎度中深煎り

8位. コロンビアコーヒーの良さが詰まった「パロットコーヒー コロンビア マグダレナ コーヒー豆」

8位. コロンビアコーヒーの良さが詰まった「パロットコーヒー コロンビア マグダレナ コーヒー豆 (200g/豆のまま)」
出典:Amazon

ハンドピックで欠点豆を除いているため品質が高く、新鮮で安定した味わいを楽しめる自家焙煎パロットコーヒーの商品です。

取り扱うコーヒー豆は全てスペシャルティコーヒーのため、産地ごとの味わいがきちんと表現されています。

中深煎りの焙煎度でほのかな酸味と程よい苦み、甘みもきちんとあるのでミルクとの相性も抜群です。

パロットコーヒー コロンビア マグダレナ コーヒー豆 (200g/豆のまま)
甘み
68
苦み
71
酸味
69
コク
75
香り
62
商品名パロットコーヒー コロンビア マグダレナ コーヒー豆
メーカー名パロットコーヒー
内容量200g
商品タイプコーヒー豆(挽き目選択可)
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート(スプレモ100%)
焙煎度中深煎り(シティロースト)

9位. 最高級のコロンビアコーヒーを味わうなら「土居珈琲 エメラルドマウンテン 《フルシティロースト》 【豆のまま】 200g」

9位. 最高級のコロンビアコーヒーを味わうなら「土居珈琲 エメラルドマウンテン 《フルシティロースト》 【豆のまま】 200g」
出典:Amazon

コーヒー豆の鮮度や質、焙煎にまで徹底的にこだわる土居珈琲の商品です。

エメラルドマウンテンの特徴でもある柑橘類などのフルーツやチョコレートを思わせる豊かな甘みが楽しめます。

中深煎りの焙煎度のため、やや苦みがありますが、フルーティーな酸もほのかに感じ、後味ではしっかりとしたコクも感じます。

土居珈琲 エメラルドマウンテン 《フルシティロースト》 【豆のまま】 200g
甘み
79
苦み
78
酸味
61
コク
82
香り
77
商品名土居珈琲 エメラルドマウンテン 《フルシティロースト》 【豆のまま】
メーカー名土居珈琲
内容量200g
商品タイプコーヒー豆(挽き目選択可)
ブレンド/ストレート/シングルオリジンシングルオリジン(エメラルドマウンテン)
焙煎度中深煎り(フルシティロースト)

10位. 朝にもおすすめ「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド 65g」

10位. 朝にもおすすめ「ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド 65g」
出典:Amazon

フルーティですっきりとした味わいを手軽に味わえるインスタントタイプの商品です。

数々のコーヒー商品が知られているネスレが手がけており、コロンビアの上級品コーヒー豆を丁寧に焙煎した後インスタント加工がなされています。

さっぱりと味わえるので、朝の目覚めの一杯にもおすすめです。

ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド 65g
甘み
61
苦み
57
酸味
63
コク
52
香り
71
商品名ネスカフェ ゴールドブレンド オリジン コロンビアブレンド
メーカー名ネスカフェ
内容量65g
商品タイプインスタント
ブレンド/ストレート/シングルオリジンブレンド
焙煎度

11位. 自社買い付けの上質な味わい「成城石井 コロンビアクリストバル 200g」

11位. 自社買い付けの上質な味わい「成城石井 コロンビアクリストバル 200g」
出典:Amazon

良質な海外素材を多数取り揃える成城石井が、自社で買い付けを行なっているアラビカ種100%のコロンビアコーヒーです。

浅めの焙煎度で、穏やかな酸味と控えめな苦みのバランスの良さが楽しめます。

豆本来の甘い香りも漂い、いつものコーヒータイムを盛り上げてくれるでしょう!

成城石井 コロンビアクリストバル 200g
甘み
51
苦み
53
酸味
85
コク
64
香り
73
商品名成城石井 コロンビアクリストバル
メーカー名成城石井
内容量200g
商品タイプコーヒー豆
ブレンド/ストレート/シングルオリジンシングルオリジン
焙煎度浅煎り
created by Rinker
成城石井
¥961 (2024/06/19 21:38:57時点 Amazon調べ-詳細)

12位. 個性はありつつ飲みやすい「カカシコーヒー コロンビア コーヒー豆 自家焙煎珈琲豆 (豆のまま100g)」

12位. 個性はありつつ飲みやすい「カカシコーヒー コロンビア コーヒー豆 自家焙煎珈琲豆 (豆のまま100g)」
出典:Amazon

注文後に焙煎した新鮮さが魅力の自家焙煎のカカシ珈琲の商品です。

香り高さとダークチョコのような甘みがあり、コロンビアのバランスの良い味わいの中にも個性が感じられます。

焙煎度は中煎り(シティロースト)で、毎日でも飲み飽きないすっきりとしたコーヒーが味わえます。

カカシコーヒー コロンビア コーヒー豆 自家焙煎珈琲豆 (豆のまま100g)
甘み
59
苦み
62
酸味
70
コク
61
香り
64
商品名カカシコーヒー コロンビア コーヒー豆 自家焙煎珈琲豆
メーカー名カカシコーヒー
内容量100g
商品タイプコーヒー豆(挽き目選択可)
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度中煎り(シティロースト)

13位. 産地の味わいを存分に表現した「AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ハンディドリップ コロンビア バジェデルカウカ 5袋 ×6個」

13位. 産地の味わいを存分に表現した「AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ハンディドリップ コロンビア バジェデルカウカ 5袋 ×6個」
出典:Amazon

コロンビアの中でも栽培された土地の個性が表現されたシングルオリジンの商品です。

コロンビア南西部にあるバジェデルカウカは、火山性の岩と水はけの良い深い土壌から農業に適した土地を持ち、その土地ならではのオレンジのような柑橘系の香りと程よい酸をもつバランスの良いコーヒーになります。

手軽なドリップパックタイプなので、好きな時にサッと淹れられるのも嬉しいポイント。

同シリーズには他にも、甘い香りとまろやかな味わいを特徴としたウィラというコロンビアコーヒーもあります。

AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ハンディドリップ コロンビア バジェデルカウカ 5袋 ×6個
甘み
72
苦み
62
酸味
81
コク
72
香り
85
商品名AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ハンディドリップ コロンビア バジェデルカウカ
メーカー名AGF
内容量5袋 ×6個
商品タイプドリップパック
ブレンド/ストレート/シングルオリジンシングルオリジン
焙煎度中煎り

14位. 家族みんなで味わえるコーヒー「Karhu Coffee デカフェ コーヒー 99.9%カット コロンビア 中挽き ミディアム 200g」

14位. 家族みんなで味わえるコーヒー「Karhu Coffee デカフェ コーヒー 99.9%カット コロンビア 中挽き ミディアム 200g」
出典:Amazon

カフェイン99.9%除去の嬉しいカフェインレスのコロンビアコーヒーです。

CO2によるカフェインの除去方法を用いているため、コーヒーの風味や味わいきちんと味わうことができ、化学薬品を用いないため安全性も高いです。

香りやコクが生かされた中煎り(ミディアムロースト)の焙煎度で、子どもからお年寄りの方まで家族みんなで楽しめる仕様になっています。

Karhu Coffee デカフェ コーヒー 99.9%カット コロンビア 中挽き ミディアム 200g
甘み
63
苦み
65
酸味
68
コク
64
香り
71
商品名Karhu Coffee デカフェ コーヒー 99.9%カット コロンビア
メーカー名Karhu Coffee
内容量200g
商品タイプコーヒー豆(中挽き)
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度中煎り(ミディアムロースト)

15位. 本格的なドリップができる「モンカフェ フェアトレード コロンビア 10袋入×3袋」

15位. 本格的なドリップができる「モンカフェ フェアトレード コロンビア 10袋入 ×3袋」
出典:Amazon

浅煎り寄りの焙煎度で穏やかな酸味と華やかな香りが楽しめる商品です。

使用しているコーヒー豆は全てフェアトレードと呼ばれる生産者の利益に関する認証を受けています。

一杯ずつ抽出可能なドリップパック商品で、カップにかけてもコーヒーに浸かることのない構造のためクリアなコーヒーの味わいを存分に楽しむことができます。

フェアトレードマークとは

フェアトレードマーク
公式HPより

コーヒー市場において、小規模生産者の利益を保証し、公正な取引が行われるよう作られた認証です。

味や品質などに直接的に関わるものではありませんが、今後のコーヒー市場を安定させる上で重要な認証になります。

コーヒー以外には、紅茶やチョコレートにも認証されている製品があります。

あわせて読みたい
【決定版】フェアトレードコーヒーとは?気になる実態から値段まで紹介 フェアトレードコーヒーってどんな特徴があるの? フェアトレードはそもそもどんな意味があるのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 一度はフェアトレー...
モンカフェ フェアトレード コロンビア 10袋入 ×3袋
甘み
62
苦み
47
酸味
76
コク
58
香り
62
商品名モンカフェ フェアトレード コロンビア
メーカー名モンカフェ
内容量10袋入 ×3袋
商品タイプドリップパック
ブレンド/ストレート/シングルオリジンストレート
焙煎度浅煎り

コロンビアコーヒー以外のおすすめの産地

コロンビアコーヒー以外のおすすめの産地

コーヒーには他にも有名な産地があり、コロンビアコーヒーのように味わいにもそれそれ特徴があります。

そんなコーヒーの産地による味わいの特徴をまとめると以下の通り。

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

なかでもコロンビアコーヒーが好きな方におすすめの産地は同じくラテンアメリカのグアテマラ。

コロンビアコーヒーとは少し雰囲気の違ったフルーティーさが楽しめます!

あわせて読みたい
グアテマラコーヒーの特徴とは?味・等級からおすすめの豆まで紹介 グアテマラコーヒーって聞いたことはあるけど、どんな特徴があるの? グアテマラコーヒーのおすすめが知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事...

お気に入りのコロンビアコーヒーを見つけて楽しもう!

お気に入りのコロンビアコーヒーを見つけて楽しもう!

いかがでしたか?

今回はコロンビアコーヒーの特徴や選び方を踏まえて、おすすめの商品をランキング形式で紹介しました。

本記事の重要ポイントは以下の通り。

この記事の結論
  • コロンビアは1年中コーヒー豆が栽培できるコーヒー大国で、国独自のコーヒー豆の大きさによる等級がある
  • コロンビアコーヒーは程よい酸味とバランスの良さ、深いコクと甘みが楽しめる日本でも人気のコーヒー
  • コロンビアコーヒーを選ぶ際には3つのポイントを押さえて選ぶ
    • 飲みやすさを重視するならブレンドまたはストレート、個性を重視するならシングルオリジンの豆を選ぶ
    • 商品タイプは主に4種類で、用途を考えて選ぶと良い
    • コロンビアコーヒーは中煎り~中深煎りのものが多い
  • 最もおすすめのコロンビアコーヒーは「天馬珈琲 オーガニック コーヒー 250g」
  • コロンビアコーヒーが好きな方ならグアテマラのコーヒーもおすすめ

本記事を参考にして、コロンビアコーヒーの酸味や甘み、バランスの良い味わいを楽しみつくしてください!

【2023年2月】コロンビアコーヒーのおすすめ人気ランキング15選!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

珈葉のアバター 珈葉 コーヒー豆研究所 公式ライター

大学進学後、幼少期に母親が作ってくれたコーヒーの香りが忘れられず、カフェで働きたいと思うようになったことをきっかけに、コーヒーをサイフォンで淹れ、提供するスタイルのお店で4年間勤務。

就職を機に一度離れ、今年いつか自分でコーヒーのお店を持ちたいという思いから本格的にコーヒーの勉強を始める。勉強の一環として、コーヒーの焙煎所でも勤務し、地域別の味や焙煎度の違いについても実践的に学びを深める。今後コーヒー関連の資格取得を目指し勉強中。

コメント

コメントする

タップできる目次