メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

ストレートコーヒーのおすすめ人気15選!代表的な銘柄・種類を紹介

ストレートコーヒーの種類はなにがあるの?

おすすめのストレートコーヒーが知りたい!

こういった疑問や要望にお答えいたします。

数多くあるコーヒー豆の中から、自分好みのストレートコーヒーを見つけるのは大変ですよね。

そこで今回は、ストレートコーヒーについて、代表的な銘柄を紹介しながら、おすすめのストレートコーヒー15選や美味しいストレートコーヒーが買えるお店の紹介、選ぶポイントなどを徹底解説いたします!

この記事の結論
  • ストレートコーヒーとは、1つの産地から収穫されたコーヒーのこと
  • ストレートコーヒーには、「ブラジル」「キリマンジャロ」「ブルーマウンテン」などがある
  • ストレートコーヒーは、自分の好みや産地の特徴、焙煎度合いなどを知ると良い
  • おすすめのストレートコーヒーは、珈琲専門店で聞いてみると良い
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
げんた

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

当サイトのおすすめコーヒー
  1. :味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせた旬のコーヒー!初回数量限定30%OFF!
  2. :世界で1台の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら返金保証付きで初回数量限定53%OFF!
  3. 会員数3万人を超える人気のリピート商品!質にこだわったコーヒーが魅力で、注文を受けてから焙煎するから超新鮮。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆の通販おすすめ人気ランキング55選!専門家が厳選」をチェック!

タップできる目次

ストレートコーヒーとは?

ストレートコーヒーとは?

ストレートコーヒーとは、1つの産地(生産国)から収穫されたコーヒーのことです。

例えば・・・
  • ブラジル
  • コロンビア
  • キリマンジャロ
  • ブルーマウンテン
  • グアテマラ
コーヒー専門家

ストレートコーヒーは、生産国や産地だけで商品名になっています。

コーヒー豆は、生産地ごとに環境や栽培する品種が異なるため、それぞれのコーヒー豆に個性があります。

その個性をダイレクトに楽しむのが、ストレートコーヒーです。

ストレートコーヒーとブレンドコーヒーの違い

ブレンドコーヒーは、2種類以上のコーヒーを混ぜた(ブレンドした)コーヒーのことです。

ブレンドコーヒーは、ベースとなる1種類に異なる種類を組み合わせることで、それぞれの個性を活かし合い、新しい味が生まれます。

例えば、コーヒーショップなどに行くと、「オリジナルブレンド」というのを目にしませんか?

このオリジナルブレンドは、お店ごとにブレンドを考え、新しい味を生み出しています。

コーヒー専門家

ブレンドの組み合わせは無数にあり、面白いですね。

ブレンドコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

ストレートコーヒーとシングルオリジンの違い

シングルオリジンは、1つの農園から収穫されたコーヒーのことです。

例えば、「ブラジル 〇〇農園」と書かれたものは、シングルオリジンですね。

シングルオリジンは、「生産地」「生産者」「品種」「精製方法」などが明らかで、高い品質が保証されています。

コーヒー専門家

スーパーの青果売場にある「生産者の顔がわかる野菜」と同じです。

シングルオリジンについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

ストレート・ブレンド・シングルオリジンの商品例

「ストレートコーヒー」「ブレンドコーヒー」「シングルオリジン」の違いを、カルディのコーヒーを例にあげて説明すると、以下のとおりです。

スクロールできます
種類画像商品名生豆原産国
ストレートコーヒー3種類の違いブルーマウンテン No.1ジャマイカ
ブレンドコーヒー3種類の違いブルーマウンテンブレンドコロンビア、ジャマイカ、ブラジル他
シングルオリジン3種類の違いニコルさんのコーヒー
パプアニューギニア コルブラン農園
パプアニューギニア

ブレンドよりストレート、ストレートよりシングルオリジンの方が、コーヒー豆の詳細がより細かくわかるようになります。

ストレートコーヒーについてより詳しく知りたい方は「【決定版】ストレートコーヒーとは?代表的な種類からおすすめまで紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【決定版】ストレートコーヒーとは?代表的な種類からおすすめまで紹介 ストレートコーヒーってなに? ストレートコーヒーの種類やおすすめが知りたい! このような疑問や要望にお答えします。 実はコーヒーの中にもブレンド以外に、ストレー...

【3ステップ】お気に入りのストレートコーヒーを探す前に知っておきたいこと

3ステップ】お気に入りのストレートコーヒーを探す前に知っておきたいこと

美味しいと思うストレートコーヒーは、好みがあります。

誰かにすすめられても、美味しくないと思うこともあるでしょう。

正解がないからこそ、どのストレートコーヒーが良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、自分好みのストレートコーヒーを見つけるポイントを、3ステップで解説いたします。

  1. 好みの味を知る
  2. 産地ごとの特徴を知る
  3. 焙煎度合いを知る

それでは、1ステップずつ解説していきます。

STEP1: 好みの味を知る

まずは、自分はどんな味が好みなのか知ると良いでしょう。

コーヒーの味は、以下の5つのバランスでできています。

コーヒーの味
  1. 酸味
  2. 苦味
  3. 甘味
  4. コク
  5. 香り

「酸味があるのがいい」「酸味は控えめで苦味があるのがいい」など、自分の好みがわかるとお気に入りのストレートコーヒーを見つけやすいですよ。

以上はコーヒー豆研究所の商品レビューポリシーでも定めており、レビューする際に100点満点で数値を出してランキング化しております。

コーヒーの味がわからなくても大丈夫

「飲んでもよくわからない」という方もいらっしゃいますよね。

そんなときは「酸っぱいフルーツは苦手」とか「ビターチョコが好き」など、コーヒー以外の好みでも傾向を知るきっかけになります。

コーヒー専門家

なんとなくわかるだけで、好みの傾向はわかりますよ。

コーヒーの味について詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

STEP2: 産地ごとの特徴を知る

STEP2: 産地ごとの特徴を知る

自分の好みの味がわかったら、コーヒーの産地ごとの特徴に注目してみましょう。

コーヒー豆は、生産地によりおおまかな味が分類できます

ここからは、4つの地域に分けて、味の特徴を解説いたします。

  1. 南米
  2. 中米
  3. アフリカ
  4. アジア

1. 南米

代表的な生産国
  • ブラジル
  • コロンビア

南米のコーヒーは、バランスの良さが特徴です。

  • ブラジルは、酸味が少なく、バランスの取れたマイルドな味わい。
  • コロンビアは、酸味と甘味のバランスが良い。

飲みやすいのが好みの方や、まずはじめのストレートコーヒーをお探しの方におすすめですね。

2. 中米

代表的な生産国
  • グアテマラ
  • ホンジュラス
  • コスタリカ

中米のコーヒーは、柑橘系フルーツのような酸味や風味が特徴です。

すっきりした、さわやかな酸味が楽しめます。

軽やかな酸味が好みの方におすすめです。

3. アフリカ

代表的な生産国
  • エチオピア
  • ケニア
  • タンザニア

アフリカのコーヒーは、甘酸っぱい果実のような酸味が特徴です。

カシスやべりーのような香りとキレのある酸味が味わえます。

アフリカのコーヒーを詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

4. アジア

代表的な生産国
  • インドネシア
  • ベトナム
  • インド

アジアのコーヒーは、力強く、重厚な味わいがあり、飲みごえがあります。

深煎りにしたコーヒーが多く、苦味のあるコーヒーが好みの方におすすめです。

このように、生産地によってざっくりと特徴が分かれていますが、同じ国の中でも地域ごとに条件(気候や標高など)が異なるため、必ずしも「この地域は酸味が強い」と言い切れません。

コーヒー専門家

コーヒーを選ぶ目安と考えるのが良いですね。

STEP3: 焙煎度合いを知る

ロースト時間によるコーヒー豆の変化
※焙煎(ロースト)8段階

コーヒー豆は、焙煎時間で香りや味わいが変わります。

そのため、産地ごとの特徴も、焙煎度合いでさまざまな味に変化します。

基本的に、浅煎りは酸味が強く、深煎りは苦味とコクが増します。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

コーヒー専門家

自分が求める味に近い焙煎度合いを知ると良いですね。

【銘柄別】ストレートコーヒーのおすすめ人気15選

【銘柄別】ストレートコーヒーのおすすめ人気15選

自分の好みの味がなんとなくわかると、どれから試してみるのが良いのか見つけやすくなりますよね。

ここからは、産地ごとのおすすめのストレートコーヒーを15種類、紹介いたします。

今回紹介する産地は、以下のとおりです。

  1. ブラジル
  2. エチオピア
  3. コロンビア
  4. タンザニア
  5. ジャマイカ
  6. ケニア
  7. インドネシア
  8. グアテマラ
  9. パナマ
  10. ペルー
  11. コスタリカ
  12. ハワイコナ
  13. ホンジュラス
  14. ニカラグア
  15. ドミニカ共和国

それでは、ひとつずつ紹介していきます。

1. 酸味が少なめで飲みやすい「ブラジル」

1. 酸味が少なめで飲みやすい「ブラジル」
出典: Amazon
1. 酸味が少なめで飲みやすい「ブラジル」
出典: Amazon

ブラジルのコーヒーは、酸味が少なく、バランスの取れた飲みやすさが特徴。

今回紹介するブラジルコーヒーは「ロクメイコーヒー」です。

コーヒーの焙煎技術を競う大会で優勝経験のある焙煎士が、コーヒーの特徴を引き出しながら、高品質で鮮度の良いコーヒーづくりをしています。

また、ロクメイコーヒーのブラジルは、中煎りにして、毎日飲んでも飽きないマイルドな口あたりに仕上げています。

柏倉元太

はじめてのストレートコーヒーにおすすめです。

あわせて読みたい
ロクメイコーヒーはまずい?気になる評判からおすすめの商品まで紹介 ロクメイコーヒーとは?評判が気になる…。 ロクメイコーヒーの口コミは?おすすめの商品も知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 あなたは普段プレゼ...
ブラジル
甘味
53
酸味
53
苦味
53
コク
48
香り
60
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ブラジル)
内容量100g /250g/500g/1kg
焙煎度合い中煎り
挽き方

ブラジルコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

2. 華やかな香りと酸味が調和する「エチオピア」

2. 華やかな香りと酸味が調和する「エチオピア」
出典: Amazon

エチオピアのコーヒーは、華やかな香りと酸味が特徴。

エチオピアコーヒーは「自家焙煎かかし珈琲」を紹介します。

自家焙煎かかし珈琲の「エチオピア シダモ G1」は、エチオピアの3大ブランドのひとつである「シダモ」の最上級ランク(G1)のストレートコーヒーが味わえます。

また、有機JAS認定のコーヒー生豆を使用し、注文後に焙煎をするので、安心・安全かつ新鮮なコーヒーです。

華やかな香りときれいな酸味が楽しめます。

エチオピアシダモ G1
甘味
73
酸味
80
苦味
20
コク
38
香り
87
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: エチオピア)
内容量100g
焙煎度合い中浅煎り
挽き方豆または中挽き

エチオピアコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

3. 酸味と甘味のバランスが良い「コロンビア」

3. 酸味と甘味のバランスが良い「コロンビア」
出典: Amazon

コロンビアのコーヒーは、酸味と甘味のバランスの良さが特徴。

コロンビアコーヒーは、浅煎りだと酸味が強くなりすぎるため、中深煎りにすることで苦味とコクを引き出され、深みのある良いバランスになります。

自家焙煎珈琲の通販専門店「パロットコーヒー」が販売するコロンビアマグダレナも、そのひとつです。

ほどよい酸味と苦味の中にある、甘味とコクが味わえます。

あわせて読みたい
【自家焙煎】パロットコーヒーの味は?評価や特徴についても徹底解説 パロットコーヒーっておいしいの? どんな銘柄があるのか知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 パロットコーヒーは自家焙煎コーヒーが有名なオンライ...
コロンビア マグダレナ
甘味
68
酸味
60
苦味
60
コク
48
香り
55
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: コロンビア)
内容量200g
焙煎度合い中深煎り
挽き方豆/中挽き/中細挽き/粗挽き

コロンビアコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

4. 甘酸っぱさが特徴のキリマンジャが有名「タンザニア」

4. 甘酸っぱさが特徴のキリマンジャが有名「タンザニア」
出典: Amazon

タンザニアのコーヒーは、フルーティーでさわやかな酸味が特徴。

タンザニアのコーヒーといえば、キリマンジャロが有名ですよね。

なかでも「キリマンジャロ AA キボー」は最高級品質のコーヒー豆です。

芳醇な香りと濃厚なコクに、さわやかな酸味が味わえます。

柏倉元太

強さと優しさを兼ね備えたキリマンジャロAAキボーは、酸味が好みの方におすすめです。

今回紹介するパオコーヒーは、1985年創業の自家焙煎珈琲店です。

たっぷり500g入っているので、毎日欠かさずコーヒーを飲む方には嬉しい量ですね。

キリマンジャロAAキボー
甘味
55
酸味
78
苦味
33
コク
58
香り
63
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: タンザニア)
内容量500g
焙煎度合い中煎り
挽き方豆/中挽き/極細挽き/細挽き/粗挽き

タンザニアコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

5. 上品な口あたりのブルーマウンテン「ジャマイカ」

5. 上品な口あたりのブルーマウンテン「ジャマイカ」
出典: Amazon

ジャマイカのブルーマウンテンは、雑味もクセもない上品な口あたりが特徴。

ブルーマウンテンの最高級グレードNO.1を取り扱うのが、「やなか珈琲」です。

やなか珈琲は東京都内を中心に30店舗以上あり、店舗ごとに注文を受けてから焙煎をしています。

ブルーマウンテンNO.1は、わずかな苦味に、甘い香りとクリアな酸味が上品な口あたりです。

コーヒー専門家

高価ですが、特別な味わいが人気ですね。

ブルーマウンテンNO.1
甘味
70
酸味
50
苦味
28
コク
88
香り
88
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ジャマイカ)
内容量200g
焙煎度合い中煎り
挽き方

ジャマイカコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

6. 果実のような酸味を持つ「ケニア」

6. 果実のような酸味を持つ「ケニア」
出典: Amazon

ケニアコーヒーは、果実の濃厚な甘酸っぱさに似た、重みある酸味と香りが特徴。

ケニアのコーヒーは、深煎りにしても酸味や香りを損なうことなく、苦味やコクが加わり、風味豊かな飲みごたえがあります。

柏倉元太

カシスやベリー、ドライフルーツなどの風味を感じますよ。

そんな飲みごたえあるケニアコーヒーに仕上げているのが、自家焙煎かかし珈琲の「ケニア マサイAA」です。

自家焙煎かかし珈琲は、焙煎前と焙煎後の2回にわたり欠点豆を徹底的に除去し、安定した味を提供しています。

すっきりした酸味の中にフルーティーでスパイシーな香りがあり、力強い苦味やコクが味わえます。

ケニアマサイAA
甘味
70
酸味
68
苦味
85
コク
92
香り
90
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ケニア)
内容量100g〜600g(100g単位で販売)
焙煎度合い深煎り
挽き方豆または中挽き

ケニアコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

7. しっかりとした苦味に飲みごたえあり「インドネシア」

7. しっかりとした苦味に飲みごたえあり「インドネシア」
出典: Amazon

インドネシアのコーヒーは、酸味が少なく、しっかりした苦味とコクが特徴。

コーヒー専門家

代表的な銘柄は、スラウェシ島のトラジャやスマトラ島の
マンデリンです。

今回は、インドネシアコーヒーの中から、TOKYO COFFEEの「スマトラコーヒー オーガニック」を紹介いたします。

TOKYO COFFEは、「美味しくて、健康的で、新鮮なコーヒーを一人でも多くの人に味わってもらうこと」を考え、オーガニックコーヒーにこだわって自家焙煎をするカフェです。

「スマトラコーヒー」は、ダークチョコレートのようなしっかりした苦味が味わえ、ミルクを入れて飲むのもおすすめですね。

スマトラコーヒー オーガニック
甘味
43
酸味
40
苦味
88
コク
93
香り
93
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: インドネシア)
内容量200g/400g
焙煎度合い深煎り(フルシティロースト)
挽き方
あわせて読みたい
業務用コーヒー豆のおすすめ人気ランキング14選!安くてコスパ抜群 業務用コーヒー豆のおすすめを知りたい 業務用コーヒーのデメリットはあるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 大容量のコーヒー豆が欲しいけどどのように...

インドネシアコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

8. フルーツのような酸味が味わえる「グアテマラ」

8. フルーツのような酸味が味わえる「グアテマラ」
出典: Amazon

グアテマラのコーヒーは、柑橘系果実のような酸味と、豊かな香りやコクが特徴的。

グアテマラコーヒーを紹介するのは、岐阜県にあるコーヒー通販の「コーヒーばかの店」です。

コーヒーばかの店で取り扱うコーヒー豆は、すべてが最高級グレードで、焙煎にこだわりがあります。

グアテマラも最高級ランクのSHBを取り扱い、フレンチローストに焼き上げています。

軽やかな酸味と豊かなコクのバランスが良く、柑橘系のさわやかな香りが楽しめます。

グアテマラSHB
甘味
54
酸味
50
苦味
58
コク
67
香り
70
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: グアテマラ)
内容量300g
焙煎度合い深煎り(フレンチロースト)
挽き方豆/中挽き/極細挽き/細挽き/粗挽き/おかませ

グアテマラコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

9. 最高品質のゲイシャで有名な「パナマ」

Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ
出典:Amazon

パナマコーヒーのゲイシャは、すっきりした甘味とさわやかな酸味が味わえ、軽やかな口あたりが特徴。

パナマコーヒーといえば、「ゲイシャ」が有名ですね。

2004年の国際品評会で世界最高価格で落札されたのが、ゲイシャブームのはじまりです。

コーヒー専門家

以降、ゲイシャは特別なコーヒーになりました。

今回紹介する「スクロップコーヒーロースターズ」は、自家焙煎するスペシャルティコーヒーの専門店です。

エスメラルダ農園のゲイシャを、特徴が活きるミディアムローストにし、甘味と酸味が上品な味にしています。

※エスメラルダ農園は、パナマの3大ゲイシャ農園のひとつです。

あわせて読みたい
Scrop COFFEE ROASTERSとは?評判から店舗情報まで Scrop COFFEE ROASTERSってどんな特徴があるの? Scrop COFFEE ROASTERSの評判が気になる…。美味しいのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 この記事か...
パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ
甘味
73
酸味
78
苦味
13
コク
67
香り
89
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: パナマ)
内容量100g
焙煎度合い中煎り(ミディアムロースト)
挽き方
created by Rinker
Scrop COFFEE ROASTERS(スクロップ コーヒーロースターズ)
¥4,600 (2024/03/04 16:33:51時点 Amazon調べ-詳細)

ゲイシャコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

10. 苦味は強いがクセはない「ペルー」

10. 苦味は強いがクセはない「ペルー」
出典: Amazon

ペルーのコーヒーは、クセのない飲みやすさが特徴。

良い意味で個性があまりないのが、ペルーのコーヒーです。

代表的な種類に、「エルパルゴ」や「チャンチャマイヨ」などがあります。

エルパルゴの特徴
  • 苦味と甘味のバランスが良い
  • 雑味が少なく飲みやすい
チャンチャマイヨの特徴
  • 酸味が少なくマイルドだが、香ばしさや苦味がしっかりある
  • ブレンドやアイスコーヒーに向いている

ペルーのコーヒーは、深煎りにして苦味を強調しても飲みやすいため、深煎りを試してみたい方にもおすすめします。

今回紹介する銀河コーヒーの「マチュピチュ天空(ペルー)」は、マチュピチュで天然有機肥料を使用して栽培された、オーガニックコーヒーです。

やや深煎りにすることで、ナッツのような香ばしさがあり、コク深く、しっかりした味が楽しめます。

マチュピチュ天空(ペルー)
甘味
55
酸味
64
苦味
73
コク
67
香り
65
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ペルー)
内容量150g/350g
焙煎度合い中深煎り(フルシティロースト)
挽き方豆/中挽き
あわせて読みたい
【決定版】銀河コーヒーは美味しい?まずい?評判やおすすめ商品も紹介! 銀河コーヒーって美味しいの? 銀河コーヒーのおすすめが知りたい このような疑問にお答えしていきます。 銀河コーヒーは、千葉県市川市にあるコーヒー豆専門店。 有名...

ペルーのコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

11. フルーティーな香りと酸味、苦味少なめ「コスタリカ」

11. フルーティーな香りと酸味、苦味少なめ「コスタリカ」
出典: Amazon

コスタリカコーヒーは苦味が少なく、甘酸っぱい果実のような香りと酸味が特徴。

今回紹介するのは、「自家焙煎プリンスコーヒー」のコスタリカコーヒーです。

自家焙煎プリンスコーヒーは鮮度にこだわったコーヒー専門店で、注文を受けてから焙煎し、2〜3営業日で届きます。

また商品を注文する際、焙煎度合いと挽き方を選ぶことができるので、組み合わせ方によって味わいの変化を楽しめます。

選べる焙煎度合い
  • 店主おまかせ
  • 浅煎り
  • 中煎り
  • 深煎り
選べる挽き方
  • 豆のまま
  • 細挽き
  • 中挽き
  • 粗挽き

自家焙煎プリンスコーヒーのコスタリカコーヒーは、すっきりした酸味の中に、苦味とコクの良いバランスがあり、まろやかな口あたりが特徴です。

しかし、浅煎りにするとより酸味を感じ、深煎りにすると苦味とコクが増して、焙煎度合いで風味も変わってくるでしょう。

コーヒー専門家

迷ったら、おかませが良いですね。

あわせて読みたい
【最新】プリンスコーヒーは美味しい?評判・口コミからおすすめまで紹介 プリンスコーヒーのコーヒーはまずいの? 評価や口コミ、おすすめを知りたい! このような疑問や要望にお答えします。 プリンスコーヒーは、世界中から厳選した23種類の...
コスタリカ
甘味
55
酸味
68
苦味
46
コク
57
香り
57
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: コスタリカ)
内容量200g
焙煎度合いおかませ/浅煎り/中煎り/深煎り
挽き方豆/細挽き/中挽き/粗挽き

コスタリカコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

12. ブルーマウンテンと並ぶ人気の「ハワイコナ」

12. ブルーマウンテンと並ぶ人気の「ハワイコナ」
出典: Amazon

ハワイのコナコーヒーは甘い香りとやわらかな酸味、クリアな味わいが特徴。

紹介するのは、bears coffeeの「ハワイコナ エクストラファンシー」です。

エクストラファンシーはハワイ・コナの最上級品で、まろやかな酸味と香りが口の中でやさしく広がります。

わずかしか生産していない希少価値の高いコーヒーので、ブルーマウンテンと並ぶ人気があり、高価なのも特徴です。

ハワイ コナ エクストラファンシー
甘味
79
酸味
83
苦味
21
コク
75
香り
75
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ハワイ)
内容量200g
挽き方豆/細挽き/中挽き/粗挽き

ハワイコナコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

13. フルーティーですっきりした後味「ホンジュラス」

13. フルーティーですっきりした後味「ホンジュラス」
出典: Amazon

ホンジュラスのコーヒーは、フルーティーで後味がすっきりした、軽い口あたりが特徴。

ホンジュラスコーヒーを紹介するのは、約50種類のコーヒー豆を専門に取り扱う「加藤珈琲店」です。

加藤珈琲店では、高品質が保証されているQグレードのホンジュラスコーヒーを販売しています。

香り高く、酸味と甘味のバランスの良いコーヒーが味わえます。

あわせて読みたい
honu加藤珈琲店のコーヒーはまずい?評判・口コミからおすすめまで honu加藤珈琲店のコーヒーはまずいの? 評価や口コミ、おすすめを知りたい!! このような疑問や要望にお答えします。 この記事の結論 honu加藤珈琲店は、世界に認められ...

ホンジュラス
甘味
62
酸味
58
苦味
25
コク
25
香り
73
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ホンジュラス)
内容量200g/500g
焙煎度合い中深煎り(シティロースト)
挽き方豆/中挽き

ホンジュラスコーヒーを詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

14. すっきりした酸味とバランスの良さ「ニカラグア」

14. すっきりした酸味とバランスの良さ「ニカラグア」
出典: Amazon

ニカラグアのコーヒーは、すっきりとした酸味が特徴。深煎りにすると力強い苦味をもつ。

紹介するニカラグアコーヒーは、やなか珈琲の「マドリス SHG スペシャル」です。

最高グレードSHGのコーヒー豆を取り扱い、すっきりとした酸味のあとのほろ苦さが味わえます。

コーヒー専門家

苦味が好みの方には、深煎りのニカラグアコーヒーがおすすめです。

あわせて読みたい
やなか珈琲店のコーヒーは美味しい?まずい?特徴やおすすめ豆を紹介 やなか珈琲店をよくみかけるけど、どんなお店なのだろう 味わいや評判はどうなの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 やなか珈琲店は、東京を中心に店舗を展...

マドラスSHGスペシャル/ニカラグア
甘味
33
酸味
40
苦味
63
コク
33
香り
83
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ニカラグア)
内容量200g
焙煎度合い中深煎り(フルシティロースト)
挽き方

ニカラグアのコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
【決定版】ニカラグアコーヒーの特徴とは?格付けからおすすめまで紹介 ニカラグアのコーヒーってどんな特徴があるの? ニカラグアのコーヒーの味を知りたい! このような疑問にお答えしていきます。 近隣のホンジュラスやコスタリカと同様に...

15. さわやかさと軽やかさが特徴の「ドミニカ共和国」

15. さわやかさと軽やかさが特徴の「ドミニカ共和国」
出典: Amazon

ドミニカ共和国のコーヒーは、さわやかさと軽やかさをもちあわせた、飲みやすさが特徴。

コーヒー専門家

ブルーマウンテンに似ているとも言われています。

bears coffeeの「カリビアンクイーンAAA」は、大粒で良質な最高等級のコーヒー豆です。

クリアで上品な酸味と、ナッツのような香ばしいコクがあるバランスの良さは、「女王」の名らしく、気品ある風味が楽しめます。


カリビアンクイーンAAA/ドミニカ共和国
甘味
55
酸味
70
苦味
22
コク
66
香り
63
スクロールできます
原材料コーヒー豆(生豆生産国: ドミニカ共和国)
内容量100g
挽き方細挽き/中細挽き/中挽き/中粗挽き/粗挽き

ドミニカ共和国のコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

美味しいストレートコーヒーが通販で買える!おすすめのお店4選

美味しいストレートコーヒーが通販で買える!おすすめのお店4選

ここからは、美味しいストレートコーヒーが通販で買える、おすすめのお店を紹介いたします。

今回紹介するのは、以下の4店です。

  1. ラボカフェ
  2. 珈琲きゃろっと
  3. 土居珈琲
  4. チャンバーコーヒー

それでは、1店舗ずつ紹介していきます。

1. 1,500以上販売、2,000商品以上見てきた中から選りすぐりのコーヒー豆を厳選「ラボカフェ」

ラボカフェは研究(ラボ)×コーヒーをコンセプトに、美味しさに追求した新気鋭のコーヒーブランドです。

これまで1,500以上販売、2,000商品以上見てきた中から選りすぐりのコーヒー豆を厳選してくれます。

使用している豆はスペシャルティコーヒーです。

※スペシャルティコーヒーとは、味や香りなど決められた評価基準を満たし、豆の体制・工程・品質管理が徹底された高品質な豆のこと

JCQA​コーヒー鑑定士が監修

JCQA​コーヒー鑑定士が監修
森田 和吉氏
  • 全日本コーヒー検定委員会認定
  • JCQA​コーヒー鑑定士 2013年1月取得

以上のような専門の焙煎士が焙煎しているため、味の信頼も抜群です。

定期便は「スペシャルブレンド」と「月替りコーヒー」が楽しめる

ラボカフェの中でも定期便が特におすすめ。

スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)の合計200gが月1回届きます。

※配送間隔やスキップも可能です。

1. スペシャルブレンド
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

スペシャルブレンドはブラジル50%、エチオピア30%、タンザニア20%をブレンドされています。

口に含んだ瞬間、コクと柔らかな苦味の中にほどよい酸味が後から追いかけてきます。

こちらはガス焙煎になります。

2. 月替りコーヒー
スクロールできます

1月

1月分
柔らかでほどよいコク

新たな年の始まりを目の前に、冬に飲むと美味しい柔らかく程よい苦味とコクを感じませんか?

配合豆(ミディアムロースト)
  • ブラジル
  • コロンビア
  • ホンジュラス
  • ベトナム

2月

2月分
身も心も温まるしっかりとした苦味

1年で最も寒い月でもある2月。そんな時は、深煎りでしっかりとしたコク・苦味が感じられるコーヒーがおすすめ。

配合豆(シティーロースト)
  • ブラジル
  • ベトナム
  • ホンジュラス

3月

3月分
豊かな香りとほどよい酸味

春の装いを感じながら、スッキリとしたコーヒーを楽しみませんか?苦味が弱いのが特徴。

配合豆(シナモンロースト)
  • ブラジル
  • コロンビア
  • ホンジュラス
  • インドネシア

ラインナップは以上の通りです。

毎月に違った味をコンセプトをもとにお届けし、季節の楽しみや憂鬱に合わせて、コーヒーの時間を楽しめるようにブレンドされています。

スクロールできます
商品名ラボカフェ 定期便
内容量100g×2種類~
焙煎度合いブラジル、グアテマラ、コロンビアなど
豆の状態4タイプから選択(豆/中細挽き/極細挽き/粗挽き)
価格・初回限定:¥2,100(税込)
・2回目以降:¥3,000(税込)

\ 初回限定30%OFF!継続特典(10%OFF)もある/

挽き目・お届け間隔・コースは販売サイトで変更可能

定期便以外にも単品で販売されている

ラボカフェは、定期便以外にも単品で様々な種類のコーヒーが販売されています。

生豆の厳選からピッキング、焙煎、ブレンドまで全ての工程を丁寧に行い、高品質なコーヒーを適切な形でお届けしてくれます。

2. 世界基準のコーヒー焙煎士が厳選する「珈琲きゃろっと」

珈琲きゃろっと 初回お試しセット
珈琲きゃろっと
出典:公式サイト お試しセット

続いて紹介するのは、「珈琲きゃろっと」です。

珈琲きゃろっとでは、国際認定資格を取得した焙煎人が、厳選した高品質なコーヒー豆をベストな焙煎具合に仕上げています。

柏倉元太

高い技術と高品質なコーヒー豆のかけ合わせは、最高の一杯が味わえます。

初回限定お試しセットでは、「グアテマラ・プラン・デル・グアヤボ農園」と「コスタリカモンテ・コペイエル・エンシノ農園」の2種類が、200gずつ(約40杯分)楽しめます。

どちらも甘味が特徴的ですので、まずは初回お試しセットで異なる甘さを飲みくらべてみてください。

グァテマラ・グアヤボ農園
甘味
99
酸味
81
苦味
81
コク
93
香り
96
スクロールできます
商品名初回限定お試しセット
① グアテマラ・プラン・デル・グアヤボ農園 ② スタリカ モンテ・コペイ エル・エンシノ農園
内容量100g×2銘柄
焙煎度合いグアテマラ(中深煎り)/コスタリカ(中煎り)
豆の状態4タイプから選択(豆/中細挽き/極細挽き/粗挽き)
価格2,138円(税込)

\ 今なら初回限定53%OFF /

「珈琲きゃろっと」について詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
【最新】珈琲きゃろっとは怪しい?そう言われる理由や実際の評判を紹介 珈琲きゃろっとって怪しいの? 実際に利用した人の評判が知りたい! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 珈琲きゃろっとはコーヒー豆専門店なのですが、なぜ怪...

3. 40年以上の焙煎技術で丁寧に作る「土居珈琲」

土居珈琲 初めてのセット
出典: 土居珈琲公式サイト

つづいて紹介するのは、「土居珈琲」です。

土居珈琲は、40年以上前の創業当時から、コーヒー豆一粒一粒と丁寧に向き合いつづけています。

  1. 新鮮なコーヒーを提供するため、注文を受けてから焙煎
  2. 高度な技術を要する小さな焙煎釜で、丁寧に焼き上げ
  3. 不良豆が入ることがないよう、一粒一粒手作業で除去
柏倉元太

時間も手間もコストも惜しまない、3つのこだわりが土居珈琲の美味しさです。

まずは、人気高い2つの銘柄(グアテマラ/エルサルバドル)がセットになった、「人気銘柄セット」から試してみてはいかがでしょうか。

グァテマラ カペティロ農園
甘味
80
酸味
70
苦味
50
コク
60
香り
80
スクロールできます
商品名人気銘柄セット
① グァテマラ カペティロ農園 ② エルサルバドル ラ・レフォルマ農園
内容量100g×2銘柄
焙煎度合いフルシティロースト
豆の状態4タイプから選択(豆/細挽き/中挽き/粗挽き)
価格2,200円(税込)

\ 多数メディアに掲載 /

「土居珈琲」について詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
【実飲】土居珈琲「小さな焙煎」おためしセットの評判・口コミを解説! 土居珈琲はこだわりのある定期宅配と聞いたよ? 土居珈琲を飲んでみたい!お試し便とかあるのかしら? 土居珈琲は大阪の堺市に本社棟・オフィス棟2拠点を構え、約20名の...

4. プロに任せて毎月いろんなコーヒーが飲める「チャンバーコーヒー」

チャンバーコーヒーの特徴
チャンバーコーヒーがおすすめな人・おすすめでない人

3つめに紹介するのは「チャンバーコーヒー」です。

チャンバーコーヒーはコーヒー豆のサブスクリプションで、「プレミアムブレンド」と「おすすめコーヒー」の2種類が毎月届きます。

産地や農園、品種、精製など細かく吟味した高品質なコーヒー豆を、焙煎から10日以内に発送する、鮮度にこだわったコーヒーが味わえます。

月替わりでおすすめのコーヒー豆が届くので、「好みを見つけるのにいろいろ試してみたい!」という方にぴったりです。

スクロールできます
商品名スペシャルティコーヒー頒布会
① プレミアムブレンド ② マンスリーセレクト
内容量180g×2種類
豆の状態2タイプから選択(豆/中細挽き)
価格初回1セット限定2,138円(税込)

\ 毎月1000人限定!34%オフ /

「チャンバーコーヒー」について詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

他にもおすすめのコーヒー通販サイトが知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2024年】コーヒー豆通販のおすすめ人気ランキング55選!専門家監修 コーヒー豆や粉を通販で買えるおすすめの人気サイトが知りたい! 激安なコーヒー豆から高級なコーヒー豆まで買えるコスパ抜群なお店を教えてほしい こういった疑問や要...

産地や焙煎度合い以外でも変化するストレートコーヒーの味

産地や焙煎度合い以外でも変化するストレートコーヒーの味

ストレートコーヒーは、産地ごとの特徴をダイレクトに味わえるのが魅力です。

しかし、「酸味が特徴のはずなのにちょっと違うかも?」と感じる場合があります。

それは、焙煎度合いのほかに、抽出方法でもストレートコーヒーの味が変化するからです。

スクロールできます
粒度
粗挽き酸味が強くなる
細挽き苦味が強くなる
粉の量
多い濃くなる
少ない薄くなる
お湯の量
多い薄くなる
少ない濃く、苦味が強くなる
お湯の温度
低い酸味が強くなる
高い苦味が強くなる
抽出時間
長い濃くなる
短い薄くなる

上記以外にも、時間が経ったコーヒー豆は酸っぱいと感じることがあります。

また、抽出器具によっても味は変わります。

柏倉元太

さまざまな淹れ方を試してみるのも、好みのストレートコーヒーが見つかる方法のひとつです。

ストレートコーヒーに関するよくある質問

ここではストレートコーヒーに関するよくある質問とその回答を紹介します。

日本人が好きなコーヒー豆は?

日本人が好むコーヒー豆は個々人の好みや地域によって異なりますが、一般的に日本人が好むコーヒー豆は以下のものが挙げられます。

  • ブラジル産コーヒー豆: ブラジルは世界最大のコーヒー生産国で、豊かなボディとマイルドな味わいが特徴です。日本人にとっては、馴染み深い味わいであり、多くの人に愛されています。
  • コロンビア産コーヒー豆: コロンビア産のコーヒー豆は、バランスの良い酸味とコクが特徴で、フルーティーなアロマがあります。これらの特徴が、日本人の好みに合っていると言われています。
  • エチオピア産コーヒー豆: コーヒーの原産地であるエチオピア産のコーヒー豆は、華やかな香りと複雑な味わいが魅力です。特に、エチオピア・イルガチェフェやシダモ地方のコーヒー豆は、独特のフローラルな香りや柑橘系の酸味が人気です。
  • グァテマラ産コーヒー豆: グァテマラ産のコーヒー豆は、程よい酸味と甘さ、ナッツやチョコレートのような風味が特徴です。バランスの良い味わいが日本人に好まれています。
  • ブルーマウンテン(ジャマイカ産): ジャマイカのブルーマウンテンは、高級コーヒーとして知られており、マイルドでクリーンな味わい、華やかな香りが特徴です。その希少性と高品質から、日本人にも人気があります。

これらのコーヒー豆は、日本人の好みに合った風味や香りが楽しめるため、人気があります。

ただし、好みは個人差があるため、様々な産地や銘柄のコーヒー豆を試して、自分に合ったものを見つけることが大切です。

より詳しく知りたい方は「【決定版】コーヒー豆のおすすめ人気銘柄10選!特徴を一覧で紹介」の記事をチェック!

ストレートコーヒーは通販で買うのが良いですか?

ストレートコーヒー(単一産地のコーヒー豆)を通販で購入する場合、以下の利点と注意点があります。

利点は以下の通り。

  • 豊富な品揃え: 通販では、多くの国や産地のコーヒー豆を簡単に見つけることができます。珍しい産地や銘柄も手に入れることができます。
  • 情報収集: 通販サイトでは、各コーヒー豆の詳細な情報や口コミ、評価を確認することができます。これにより、自分の好みに合ったコーヒー豆を見つけやすくなります。
  • 便利さ: 自宅や職場に直接届けてもらえるため、手間がかかりません。また、定期購入サービスを利用すれば、手間をかけずに新鮮なコーヒー豆を継続して入手することができます。

注意点は以下の通り。

  • 品質と鮮度: 通販で購入する場合、コーヒー豆の品質や鮮度を直接確認できないため、信頼できる販売店を選ぶことが重要です。
  • 送料: 通販で購入する際には、送料がかかることがあります。送料を考慮して、総合的なコストを比較検討してください。
  • 返品・交換: 通販で購入した場合、返品や交換が難しいことがあります。購入前に、販売店の返品・交換ポリシーを確認してください。

これらの利点と注意点を考慮し、通販でストレートコーヒーを購入するかどうかを判断してください。

通販で購入する場合は、信頼できる販売店を選ぶことが大切です。

また、自分の好みに合ったコーヒー豆を見つけるために、試行錯誤を楽しむことも重要です。

ストレートコーヒー選びに迷ったらどうすればいいですか?

おすすめのストレートコーヒーが知りたいときは、自家焙煎珈琲専門店で聞いてみるのも良いでしょう。

わからないことはプロに聞くのが一番です。

珈琲専門店がおすすめするストレートコーヒーや、自分の好みにあうストレートコーヒーを教えてくれます。

また、店舗によって試飲ができるので、購入前に色々と試してみるのもいいですね。

柏倉元太

お気に入りの珈琲専門店を見つけると、美味しいストレートコーヒーに出会えますよ!

おすすめのストレートコーヒーを知るためにいろんな種類を試してみよう!

おすすめのストレートコーヒーを知るためにいろんな種類を試してみよう!

いかがでしたか?

この記事では、ストレートコーヒーのおすすめ15選や、ストレートコーヒーが買えるお店の紹介、好みのストレートコーヒーを見つけるポイントについて、解説してきました。

本記事のポイントをまとめると、以下のとおりです。

  • ストレートコーヒーの代表的な銘柄は、「ブラジル」「キリマンジャロ」「ブルーマウンテン」などがある。
  • おすすめのストレートコーヒーは、自分好みの味や産地ごとの特徴、焙煎度合いを知ると良い。
  • おすすめのストレートコーヒーは、自家焙煎珈琲専門店で聞いてみるのも良い。

「おすすめのストレートコーヒーはこれ!」と一つに決められないのが、コーヒーの奥深さであり、面白さです。

今回紹介したおすすめ商品を参考に、いろいろな種類を試しながら、好みのストレートコーヒーを見つけてみてください。

ストレートコーヒーのおすすめ人気15選!代表的な銘柄・種類を紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

やっこのアバター やっこ コーヒー豆研究所 公式ライター

コーヒー豆を扱う会社で約7年間営業の仕事をした経験があります。小売店用商品の開発にも携わり、カップテストからパッケージデザインまで行っていました。

コーヒーは鮮度にこだわりたいと思っています。特に好きなのは、深煎りのグアテマラ産コーヒーです。

スタバでは、トリプルエスプレッソラテの豆乳変更、キャラメルマキアートの無脂肪ミルク変更をよく飲みます。コンビニコーヒーは、ブラックならセブンイレブン、ラテならファミリーマートが好みです。

コーヒーラバーの仲間が増えるよう、コーヒーの楽しさ、美味しさをわかりやすくお届けしていきます。

コメント

コメントする

タップできる目次