メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【決定版】イルガチェフェとは?美味しさの秘密からおすすめの豆まで紹介

イルガチェフェとは何?聞いたことあるけど実際どんな特徴があるの?

イルガチェフェのおすすめのコーヒー豆が知りたい!生豆でも売っているの?

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

ウォッシュドを用いることが多いイルガチェフェですが、その特徴や適切な焙煎度合い、美味しい飲み方など色々と深堀りしていくので、悩んでいる方は必見です!

この記事の結論
  • イルガチェフェは、エチオピア南部シダモ地区イルガチェフェ村で作られる高級コーヒー豆
  • 豊富な水源を活かしてウォッシュド精製が用いられることが多い
  • イルガチェフェのグレードは欠点数で決められG1〜G8まである
  • おすすめの美味しい飲み方は深煎りのブラック
  • おすすめ・人気のイルガチェフェは「珈琲問屋 イルガチェフェ」「銀河コーヒー 香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1」など
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう。

タップできる目次

イルガチェフェとは?

イルガチェフェとは?

そもそもイルガチェフェとは、エチオピア産の高級コーヒー豆です。

またエチオピア南部のシダモで作られています。

エチオピア産のコーヒー豆は、イエメン産と合わせて「モカ」と呼ばれます。

エチオピア南部のシダモ地区にあるイルガチェフェ村は、標高2,000m前後の高地です。

そのため昼夜の寒暖差が大きく、ここで作られるコーヒー豆は味が濃厚で美味しいコーヒー豆を収穫できます。

かつて日本で流行した時には「イルガチャフィ」と呼ばれたこともあるそうです。

イルガチェフェは世界的に見ると知名度が高い

イルガチェフェは品質・味の良さから世界的にも知名度が高いことで知られています。

反対に「イルガチェフェはエチオピア産のコーヒー豆」「イルガチェフェはモカ・シダモ」などと勘違いされていることも多々あります。

あくまでも、イルガチェフェで栽培されたコーヒー豆だけがイルガチェフェです。

イルガチェフェコーヒーの特徴

イルガチェフェコーヒーの特徴

イルガチェフェはモカの中では珍しい、水洗式(ウォッシュド)で精製されています。

そのためコーヒーの味は透明感のある口当たりが特徴です。

まるでレモンティーを飲んでいるようなさわやかなフレーバーさを感じることもできます。

コーヒー専門家

豊かな風味はワインに例えられることもあるね!

ここでこのような味わいが作られる秘訣を以下で見ていきましょう。理由は2つあります。

豊富な水源で育てられる

そもそもイルガチェフェという名前は現地の言葉で「湿地と草原」。

エチオピアのイルガチェフェは、降水量が年間で1,200mmを超えるため、豊富な水源に恵まれています。

またイルガチェフェは高原なので1年中涼しく、平均気温が20℃を切っています。

つまりこの気候こそが、イルガチェフェの甘味を引き出しているというわけです。

水洗式(ウォッシュド)を用いることが多い

コーヒーの精製で一般的なのはナチュラルです。

ナチュラルとは収穫したコーヒーチェリーをそのまま乾燥させ、その後で脱穀してコーヒー豆を取り出すという方法です。

エチオピアでもナチュラル方式が主流です。

一方、水洗式(ウォッシュド)は収穫したコーヒーチェリーから先に種子を取り出し、水洗いした後乾燥させるといった方法。

イルガチェフェのように雨の多い地域では、十分に乾燥させることが難しいため、ウォッシュド方式を用いることが多いのです。

ウォッシュドについて詳しく知りたい方は「【専門家が解説】コーヒー豆のウォッシュドとは?特徴やおすすめも紹介」の記事をチェック!

あわせて読みたい
【専門家が解説】コーヒー豆のウォッシュドとは?特徴やおすすめも紹介 ウォッシュドコーヒーはどんな味わい? ウォッシュドコーヒーの他にどのような精製方法がある? こういった疑問や要望にお答えします。 コーヒー好きなら1度は聞いたこ...

イルガチェフェのグレード・ランク

イルガチェフェのグレード・ランク

エチオピア産コーヒーのグレードは、欠点数でG2~G8にランク付けされます。

つまりイルガチェフェも欠点数で決められます。

数字が少ないほど高級品というわけです。

ナチュラルはG5以上、ウォッシュドはG2でないと輸出することが不可能。

中でも最高峰と言われる「イルガチェフェ」に限っては、近年「g1」というグレードが生まれました。

「g1」は生豆300g中の欠点数が0~3粒という選考基準です。

エチオピアで栽培される有名なコーヒー豆

イルガチェフェ以外でエチオピアで栽培される有名なコーヒー豆と言えば、「シダモ(Sidamo)」と「ハラール(Harrar)」があります。

  • シダモ: エチオピア南部で生産されるコーヒーで、明るい酸味と複雑な風味が特徴です。特にレモンやベルガモットを彷彿とさせる独特の芳香が楽しめます。
  • ハラール: 東部エチオピア、ハラール地方で生産されるコーヒーは、中~深煎りが最も適しているとされています。野生的で強力なフルーツの風味とスパイシーな香りが特徴で、チョコレートやワインのような深みがあります。

これらのコーヒーでは、エチオピアの土壌と気候がもたらす豊かさと多様性を感じることができます。

エチオピアのコーヒーは深みと複雑性に富んでいるので、各地域、各農園で違いを愉しむのもおすすめです。

エチオピアコーヒーの特徴についてより詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
エチオピアコーヒーの特徴とは?豆の種類から産地まで専門家が解説 エチオピアコーヒーってよく聞くけどどんな特徴があるの? 確かによく聞くよね!かなりシェア率が多そうだよね… こういった疑問や要望にお答えしていきます。 エチオピ...

イルガチェフェの美味しい飲み方

イルガチェフェの美味しい飲み方

イルガチェフェはエチオピア南部の特徴的なコーヒーで、フローラルでフルーティーな風味と鮮やかな酸味が特徴です。

その美味しさを最大限に引き出すための飲み方は以下の通りです。

  • コーヒー豆の選択: 新鮮な豆を選び、可能であれば自宅で挽きたてものを使用しましょう。挽き粗さは中細が良いでしょう。
  • 適切な抽出法: ドリップ式のコーヒーメーカー、フレンチプレス、あるいは手動のドリップ(ペーパーフィルターを使用)がおすすめです。これらの方法はイルガチェフェの鮮明な酸味と洗練された風味を保つのに最適です。
  • 温度: 水の温度は90-96℃が理想的です。あまりに高温だとコーヒーが焦げてしまい、低すぎると風味が十分に抽出されないためです。
  • ブラック: イルガチェフェの風味を最大限に楽しむためには、ブラックがおすすめです。砂糖やクリームを加えると、独特の風味や香りが消えてしまうことがあります。
  • 淹れてすぐに飲む: コーヒーは鮮度が命です。だから淹れたてをすぐに飲むことで、豊かな風味と香りを堪能できます。

イルガチェフェの美味しい飲み方は、ずばりブラックがおすすめです。

酸味を楽しみたい際は、ブラックコーヒーで飲みましょう。

一般的に酸味の強いコーヒーはミルクとの相性が悪いとされています。

特にイルガチェフェは「水洗式モカ」という珍しいコーヒー豆なので、さわやかな口当たりを楽しむのが良いでしょう。

水出しやエスプレッソには不向きですが、酸味が好きな人はハマること間違いなしです。

イルガチェフェの焙煎度合いは深煎りがおすすめ

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階

イルガチェフェの焙煎度合いは、深煎りがおすすめです。

これはイルガチェフェの味わいとして特徴が強く、パンチが効いているのでより全面に感じるには深煎りと相性が良いため。

ビターな旨みとフルーティな酸味の絶妙なバランス感を楽しめ、深煎りならではの奥深さが味わえます。

浅煎りで十分に美味しいコーヒーが堪能できますが、よりコーヒーの味わいを感じたいという方は圧倒的に深煎りが良いでしょう。

ちなみに、イルガチェフェの浅煎りの場合は、さっぱりとした飲み口と複雑な旨み、爽やかな酸味が味わえます。

より飲みやすく親しみやすい味わいがよいのであれば、中煎りがおすすめ。

苦味、酸味、コクのバランスがよく、上品な味わいが楽しめます。

焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

あわせて読みたい
【最新】浅煎りコーヒーの特徴とは?美味しい淹れ方からおすすめまで紹介 浅煎りコーヒーってどんな特徴があるの?美味しいのかな? 浅煎りと深煎りコーヒーの違いって何?美味しいコーヒーが飲みたい! こういった疑問や要望にお答えしていき...

おすすめの人気イルガチェフェ10選!

ここではおすすめのイルガチェフェ10選を紹介していきます。まとめると以下の通り。

スクロールできます
No.商品名商品画像容量焙煎度合い商品タイプ価格
1珈琲問屋 イルガチェフェ珈琲問屋 イルガチェフェ100gミディアムロースト豆のまま¥700
2銀河コーヒー 香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1銀河コーヒー モカ イルガチェフ ナチュラル350g中煎り豆のまま¥2,360
3パオコーヒー エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2500g×2ミディアムロースト豆のまま¥4,162
4カカシコーヒー エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル4. 新鮮な風味が楽しめる「カカシコーヒー エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル」130g中煎り豆のまま¥999
5ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル5. ベリー系のフルーティな味わい「ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル」100g浅煎り豆のまま¥972
6ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド6. 華やかなフローラルフレーバー「ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド45g/150g/300g
ミディアムロースト

豆のまま¥540/¥1,382/¥2,570
7自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ7. 完熟フルーツのようなフレーバー「自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ」300gミディアムロースト
豆のまま¥2,136
8ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ8. シトラスを思わせるアロマが魅力「ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ」200g浅煎り豆のまま¥1,296
9BLACK CAT MAPLE エチオピア イルガチェフェ9. 華やかなフレーバーとまろやかな香り「BLACK CAT MAPLE 自家焙煎コーヒー豆. エチオピア イルガチェフェ 」200g中煎り豆のまま¥1,460
10銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ10. 優しい香りの極上モカ「銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ」150g
ミディアムロースト
豆のまま¥1,180
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

1つ1つ解説します。

1. g1を誇るイルガチェフェのおすすめコーヒー豆「珈琲問屋 イルガチェフェ」

珈琲問屋 イルガチェフェ

エチオピアコーヒーは非水洗式が主流ですが、イルガチェフェは厳しい品質管理のもとに選別を重ねて精製されています。

またこちらのコーヒー豆は、良質できれいな水洗式の豆です。

香りは優しく甘さがあり、日本人に人気のあるモカ特有のフレーバーを感じることができるでしょう。

余韻は、柑橘系のクリアな爽やかさが楽しめます。

100g入りで¥700。

通販でも買えるので是非購入してみてください。

商品情報

珈琲問屋 イルガチェフェ
甘味
58
酸味
65
苦味
40
コク
80
香り
78
商品名珈琲問屋 イルガチェフェ
容量100g
焙煎度合いミディアムロースト
商品タイプ豆のまま
価格¥700
created by Rinker
¥1,020 (2024/06/25 15:48:31時点 楽天市場調べ-詳細)
あわせて読みたい
【最新】珈琲問屋の評判・口コミは?おすすめ人気コーヒーや選び方も紹介 珈琲問屋の評判・口コミは良い? おすすめのコーヒーはあるかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 珈琲問屋は、評判のオンラインストアをはじめ、国内に15...

2. エチオピアのコチャレ農園で育てられたコーヒー「香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1」

香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1

エチオピアイルガチェフ地方、コチャレ地区小規模農園で育てられた高級感のあるコーヒー豆です。

モカの品質評価基準9段階の最高等級「G1」のコーヒー豆となっています。

焙煎したての豆をパッキングしているので、新鮮なのも特徴です。

焙煎したてのコーヒー豆は、二酸化炭素を放出するのでパッケージに膨らみ防止の小穴にも対応しています。

350g入りで¥2,360。

コーヒー専門家

嬉しい配慮だね!

商品情報

香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1
甘味
75
酸味
55
苦味
60
コク
50
香り
77
商品名香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1
容量350g
焙煎度合い中煎り
商品タイプ豆のまま
価格¥2,360

3. 業務用だからコスパ抜群「エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2」

エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2

1985年(昭和62年)創業以来「良いコーヒー豆を、煎りたてで、少しでも安く」ということをモットーに販売しているコーヒー店です。

低価格で煎りたてコーヒーを販売しているのが特徴。

こちらのお店で挽く場合は、コーヒー豆を半割の粗さに挽き、豆の渋皮を吹き飛ばしてから希望の粗さに挽くことができます。

そのため渋皮の少ない綺麗なコーヒー豆を通販で全国へ提供することが可能となっています。

おすすめの飲み方としては苦みがなく、やさしい味わいのためブラックコーヒーです。

焙煎度合いは中煎り(ミディアムロースト)。

500g×2入りで¥4,162。

商品情報

エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2
甘味
47
酸味
60
苦味
43
コク
45
香り
60
商品名エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2
容量500g×2
焙煎度合いミディアムロースト
商品タイプ豆のまま
価格¥4,162

4. 新鮮な風味が楽しめる「カカシコーヒー エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル」

4. 新鮮な風味が楽しめる「カカシコーヒー エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル」
出典;https://www.amazon.co.jp

自家焙煎コーヒー専門店カカシコーヒーのこちらのイルガチェフェは、ナチュラル精製によるコーヒーです。

すっきりとした酸味に自然な苦味、ほどよいコクが感じられます。

柑橘やベリーを思わせる新鮮で華やかな香りが心地よく、どなたにも飲みやすい味わいです。

商品情報

カカシコーヒー エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル
甘味
58
酸味
62
苦味
48
コク
59
香り
80
商品名エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル
容量130g
焙煎度合い中煎り
商品タイプ豆のまま
価格¥999

5. ベリー系のフルーティな味わい「ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル」

5. ベリー系のフルーティな味わい「ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル」
出典:https://rokumei.coffee/

奈良に店舗を構えるロクメイコーヒーの浅煎りイルガチェフェです。

ナチュラル精製によるこちらのコーヒーは、ブルーベリーのようなフルーティな香りが広がり、甘い余韻が心地よい味わい。

甘みと酸味が調和したまろやかな風味は、どなたでも飲みやすいコーヒーと言えるでしょう。

コクと甘みが酸味を丸く包みこんでくれるので、酸味が苦手な方にも、ぜひ試していただきたいイルガチェフェです。

商品情報

ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル
甘味
80
酸味
78
苦味
25
コク
64
香り
90
商品名ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル
容量100g
焙煎度合い浅煎り
商品タイプ豆のまま
価格¥972

6. 華やかな香りとフルーティな甘み「ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド」

6. 華やかなフローラルフレーバー「ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド
出典:https://postcoffee.co/products/

マンゴーやオレンジのようなフルーティなフレーバーと、華やかな香りが魅力的なイルガチェフェです。

まろやかな甘味の中に、ワインのようなコクも感じられます。

苦味と酸味のバランスがよく飲みやすく仕上がりで、エチオピアらしい華やかさといろいろなフルーツの甘味を楽しめるコーヒーです。

繊細で上品な風味は、朝の爽やかなスタートに似合う味わいでしょう。

商品情報

ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド
甘味
80
酸味
58
苦味
52
コク
59
香り
95
商品名ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド
容量45g/150g/300g
焙煎度合いミディアムロースト
商品タイプ豆のまま
価格¥540/¥1,382/¥2,570

7. 完熟フルーツのようなフレーバー「自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ」

7. 完熟フルーツのようなフレーバー「自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ」
出典;https://www.amazon.co.jp

「自家焙煎コーヒー マウンテン」のイルガチェフェは、完熟したフルーツのような甘味と香りが魅力。

花のような香りも楽しめ、トロピカルティーを思わせる爽やかさや明るさも感じられます。

熟練した技術と経験のあるコーヒー専門店さながらの焙煎で、渋みのないクリアな後味が楽しめます。

商品情報

自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ
甘味
50
酸味
60
苦味
30
コク
30
香り
60
商品名エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ
容量300g
焙煎度合いミディアムロースト
商品タイプ豆のまま
価格¥2,136
あわせて読みたい
自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめ人気コーヒーランキング13選 自家焙煎コーヒーマウンテンのおすすめが知りたい 自家焙煎コーヒーマウンテンはどんなお店? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 大阪府高槻市で自家焙煎のコ...

8. シトラスを思わせるアロマが魅力「ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ」

8. シトラスを思わせるアロマが魅力「ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ」
出典;https://www.amazon.co.jp

スペシャルティコーヒーのみを取り扱う「ヒロコーヒー」のイルガチェフェです。

果実であるコーヒー豆本来の、さわやかな酸と香味を堪能できる、浅煎りの焙煎しあげ。

柑橘を思わせるやわらかなアロマとキャラメルような甘いフレーバーに、ミントのような爽やかさを合わせ持ったコーヒーです。

商品情報

ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ
甘味
50
酸味
78
苦味
40
コク
60
香り
88
商品名ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ
容量200g
焙煎度合い浅煎り
商品タイプ豆のまま
価格¥1,296
あわせて読みたい
【保存版】ヒロコーヒーは美味しい?まずい?口コミやおすすめを紹介 ヒロコーヒーの評判は? ヒロコーヒーは美味しいのかな? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 大阪・兵庫に展開するヒロコーヒー。 高品質なスペシャルティコ...

9. 華やかなフレーバーとまろやかな香り「BLACK CAT MAPLE エチオピア イルガチェフェ 」

9. 華やかなフレーバーとまろやかな香り「BLACK CAT MAPLE 自家焙煎コーヒー豆. エチオピア イルガチェフェ 」
出典;https://www.amazon.co.jp

「BLACK CAT MAPLE」は、いつでも新鮮なコーヒー豆を届けてくれる自家焙煎コーヒー専門店です。

厳選した生豆をオリジナルの技術で少量ずつ丁寧に焙煎しており、常に良質なコーヒーを提供してくれます。

こちらのイルガチェフェは、中煎りの飲みやすい焙煎度合いで、華やかなフレーバーと柑橘系の酸味が特徴的です。

まろやかな中にもかすかにスパイシーな風味も感じられる香り高いコーヒーは、くつろぎの時間にぴったりでしょう。

商品情報

BLACK CAT MAPLE エチオピア イルガチェフェ
甘味
48
酸味
60
苦味
50
コク
48
香り
商品名BLACK CAT MAPLE エチオピア イルガチェフェ
容量200g
焙煎度合い中煎り
商品タイプ豆のまま
価格¥1,460

10. 優しい香りの極上モカ「銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ 」

10. 優しい香りの極上モカ「銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ」
出典;https://www.amazon.co.jp

モカ特有のフルーティで良質な酸味と優しい甘味が魅力的な「銀河コーヒー」のイルガチェフェです。

控えめな苦味とほどよい酸味のバランスが飲みやすく、上質な風味を堪能できます。

ウォッシュド精製により、すっきりとコーヒーらしい味わいに仕上がっています。

商品情報

銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ
甘味
60
酸味
75
苦味
52
コク
53
香り
83
商品名銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ
容量150g
焙煎度合いミディアムロースト
商品タイプ豆のまま
価格¥1,180
あわせて読みたい
【決定版】銀河コーヒーは美味しい?まずい?評判やおすすめ商品も紹介! 銀河コーヒーって美味しいの? 銀河コーヒーのおすすめが知りたい このような疑問にお答えしていきます。 銀河コーヒーは、千葉県市川市にあるコーヒー豆専門店。 有名...

よりおすすめのモカコーヒーを知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2024年6月】モカコーヒーのおすすめ人気ランキング15選! モカコーヒーってどんなコーヒーなの?カフェモカとは違うの? おすすめのモカコーヒーを知りたい! こういった疑問にお答えしていきます。 独特な風味を持つモカコーヒ...

イルガチェフェの贅沢なコーヒーを一度味わってみよう!

イルガチェフェの贅沢なコーヒーを一度は味わってみよう!

いかがでしたか?

イルガチェフェについて美味しさの秘密からおすすめの豆まで紹介しました。

本記事の大切なポイントをまとめると次のとおりです。

この記事のまとめ
  • イルガチェフェは、エチオピア南部シダモ地区イルガチェフェ村で作られる高級コーヒー豆
  • 豊富な水源を活かしてウォッシュド精製が用いられることが多い
  • イルガチェフェのグレードは欠点数で決められG1〜G8まである
  • おすすめの美味しい飲み方は深煎りのブラック
  • おすすめ・人気のイルガチェフェは「珈琲問屋 イルガチェフェ」「銀河コーヒー 香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1」など
おすすめのイルガチェフェ
  1. 珈琲問屋 イルガチェフェ
  2. 銀河コーヒー 香りの女王 イルガチェフ ナチュラル精製G1
  3. パオコーヒー エチオピア・モカ・イルガチェフェG-2
  4. カカシコーヒー エチオピア イルガチェフェG1ナチュラル
  5. ロクメイコーヒー エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル
  6. ポストコーヒー エチオピア コチェレ ウォッシュド
  7. 自家焙煎コーヒーマウンテン エチオピア モカ イルガチェフェ コチャレ
  8. ヒロコーヒー モカ イルガチェフェ
  9. BLACK CAT MAPLE 自家焙煎コーヒー豆. エチオピア イルガチェフェ
  10. 銀河コーヒー 極上の果実感 モカ・イルガチェフ

イルガチェフェはエチオピアで採れるコーヒー豆ですが、特徴を理解していただけたでしょうか?

イルガチェフェは日本にそれほど普及しておらず、シェア率がそれほど高くありません。

そのため今回紹介したおすすめのイルガチェフェのコーヒー豆を参考にしならが、通販で是非購入してみてください。

そして贅沢なコーヒータイムを過ごしてもらえれば幸いです。

イルガチェフェとは?美味しさの秘密からおすすめの豆までご紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g)+月替りコーヒー(100g)/回
価格今だけ初回限定30%OFFの¥2,100(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,500個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、30%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定30%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

柏倉 元太のアバター 柏倉 元太 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定コーヒーソムリエ/コーヒー専門家

コーヒーをこよなく愛し続けて約10年。日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ資格を取得し、現在はコーヒー専門家として活動しています。また独自のコーヒーブランド「ラボカフェ」も運営しています。

このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をメディアを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

タップできる目次